goo

病気にならないための毛皮のお手入れ

先日胃腸炎になったうにちん。
すっかり元気になり、食事も普通に食べている。

うにはあまりグルーミングをしないタイプではあるが、やはり毛玉はお腹にたまるようだ。

持参した便のなかにも毛の塊があった。

先生いわく、この時期結構多いらしいが、この毛玉が原因で胃腸炎になる事もあるとの事。

ブラッシングを良くするように言われたが、うにちんは抜け毛は凄いが、物凄くシルキーな毛質のせいか、
ブラッシングをしてもあまりアンダーコートがとれない。

なので、暖かくなるとバリカンで全身丸刈りにするのだが、未だ寒い日もあるので来月まで丸刈りには出来ない。

一方、みみの方は、ぴたっと体に毛が張り付いているタイプ。
ふわふわ感なし。

だが、ブラッシングすると物凄いアンダーコートがとれる。


一体この体からどうしてこんなに?と、言う程の量だ。




ブラッシングした後触ると、やはり薄くなっているなと言う手触りだ。

これだけ採っても毎日あちらこちらには猫の毛が付いている。

私のお腹の中にも沢山毛が溜まっているような気がする。。w
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« うにちん病気... 差し歯が取れ... »
 
コメント
 
 
 
猫の毛。 (saruninko)
2017-04-18 21:19:57
抜ける子は凄いですし、抜けない子はあまり抜けませんよね

みみ殿、短毛種ながら抜け方凄いですね!
我が家のレディも抜けますが、毎日ブラッシング
してるせいか、最近はあまり抜けないです。

うに殿のあのお姿は、もう少し先ですね
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。