今日のミミリー

いつもの暮らし、小さな幸せ…
毎日を丁寧に大切に暮らしていきたいな…    

秋田から盛岡へ

2017-08-31 | おでかけ

こんにちは♪
三日ほど夫の実家へ帰省していました。
私のmissionは、ご飯作り
とにかく、毎日3食作っている母さんを
少しの間、解放することです。
着いた日の夜から帰る日の朝まで
特別な食事ではありませんが、
いつもの食事を作ってきました。
遠いので年に一度しかできませんが
これがずっと続きますように…と願っています。

それにしても、いつも思うことがあるの
食べる人は、作った人への感謝を忘れてはいけませんね
母さんが作って、父さんが黙って食べる
そんな光景が当たり前になっているのを見ると
だんだん億劫になっていくのも、わかる気がします。
「おいしいね」「ありがとう」となぜ言わないのかな?
私なら、黙って食べていたら、
「ねぇおいしい?」って聞きますが
親世代は違うのね…自分からは聞きません。
でも、その一言でおいしいご飯を作ろうと
思うのではないかな?
いろいろ考えさせられる帰省でした。

帰りは、いつものように盛岡へ
行くところは決まって同じ
銀杏館でコーヒーを飲んで光原社で買い物をします。



そして、でんでん虫バスに乗って
中津川沿いの「くふや」で昼食
※「くふや」は「くうや」と読みます
注文するのはいつも同じ、お弁当と豆かん





今回もとってもおいしかった♪
ここで、帰省の総括をするのがお決まりです。
今年も来られて良かった…
お店を後にするときは
「また来年来ます」とご挨拶
夫も私もここが大好き
お店の方たちが魅力的なのです。
お会計のときの会話が愉しみで…
今回は、お茶がおいしかったので聞いてみたら
ナント!番茶と国産アールグレイをブレンドしたそうです。
早速やってみようと思います。

盛岡からもどると
家を片付けて、買ってきた器を並べて
夏休みが終わります。

ミミリー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵なおでかけ♪

2017-08-06 | おでかけ

こんにちは♪
同じことばかり言ってしまいますが…暑いですね〜!
もう一歩も外に出たくない!と思いつつ
昨日は幸せなおでかけをいたしました♪

アマン東京のアフタヌーンティー
オープン当初は評判で、予約が取れなかったそうですが
今はもう落ち着いているみたいです。
一度行ってみたかった!
でもネ…ふらっと入るには、ちょっとお高い…
特別な日に決心して行くことにしようと思っていたの
そしたら、スポンサーが現れて
行きたいところに連れて行ってくれるって! 
そして、アマン東京のアフタヌーンティーをリクエストしたのです。
夕方の予約も無事に取れて、楽しみにしていました。 

シャンパンもいただいて
念願のアフタヌーンティー♪
ひとつひとつの説明は…忘れました

 

 

温かいスコーンには、ジャムや蜂蜜やクロデットクリームが…
素敵なアフタヌーンティーでした
 …が、
これでもかと言うほどのチョコレートで
これを全部食べられる人はいるのだろうか?
食べていて危機感を感じるほどの甘さ
まわりを見渡せば、一番上のプレートは残してる人が殆ど…
一生に一度の記念ということなのかな?
甘さに業を煮やしたスポンサーは
シャンパン、ビール、ウォッカとアルコールを飲みまくり
私は、メニューの金額を見て心臓ドキドキ
素敵だったのは、氷が丸くてAMANって刻印されていたよ



モダンジャパニーズの空間が素敵だった!



3時間近くお喋りして、帰るときに
美味しいお蕎麦を食べに行こうということになりました。
甘いものでお腹いっぱいなのに
口がお醤油を求めている〜!
スポンサー行きつけのお蕎麦やさんで〆ました。
いつも家で食べるばかりですが
夕食を外で食べるのって嬉しいものだな〜
素敵な空間を目に焼き付けて
今日は朝からお片づけに励んでいます!
モダンジャパニーズ…素敵だな〜♪

ミミリー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スープとパンでランチ

2017-05-29 | おでかけ



昨日の午前中は、吉祥寺に行きました。
夫も私も別々のお店に靴を探しに…
靴探しは本当に難しくて、なかなか合うものがないのです。
靴マイスターのおじさんのおかげで
ぴったりの夏のサンダルを見つけられました。
ランチをするローズベーカリーで合流
3年経っても、相変わらず美味しいローズベーカリー♪
注文するのは、いつもスープとパンのセットと飲み物
私はホロ苦いレモンスカッシュ
夫は、パンの向こうにチラッと写っているステム…
昼から赤ワインを飲んでご満悦でした。

帰って、そら豆茹でてビール飲んで
息子が夕食を食べに来てビール飲んで
白玉ぜんざい食べてコーヒー飲んで
息子を駅まで送って…幸せな日曜日が終わりました。

ミミリー

*いつも応援してくださって
ありがとうございます
無事に靴をgetして、家に帰ったら
すぐにスマホで撮影します。
3足が入れ替えです。
でも…夫の買った靴はほとんど変わらない
モンクストラップ
それでも気分で新しいのをパチリ♪
箱に張り替えても同じだ〜*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真似したい、小さなすり鉢

2017-04-24 | おでかけ



今日のお昼は、お御馳走!
引越し先に鍵を受け取りに行った後
お友達が、comebackのお祝いをしてくれました。
「あと少しで戻ってこられるね〜嬉しいよ〜」と
言ってもらえて、私も嬉しかったな♪

カツとカニクリームコロッケのお膳
カニクリームコロッケがとろけるようで
美味しかったです。
ご飯は、最後にお漬物でお茶漬けに♪
何よりも自分でゴマを当たって
食べるのが新鮮!
小さなすり鉢とすりこぎが可愛いの
これは家で真似したいなぁと思いました。
お素麺を食べるときに良いネ(^_−)−☆

ミミリー


「にほんブログ村・小さな幸せのある暮らし」
に参加しています。
下の天使の写真を
クリックしていただけたら
嬉しいです(ペコリ)
 Click this angel if you like

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのトリッパ

2017-02-08 | おでかけ



先日…と言っても1週間以上前のこと
新橋駅近くのバルで、お仕事チームの新年会がありました。
夜の外出は滅多にないことですが
すごくすごく楽しみにしていました♪
はじめにシャンパンで乾杯!
それからお料理を山ほど、ボトルを数本
総勢5人で、食べて飲んで
打ち合わせを兼ねての新年会を楽しみました。

意見を出し合い、考え、笑い、
みんなそれぞれ、出会う前の話をしたり
これからのことに期待を膨らませ
本当に楽しい会でした。
大人になって、こんな風に関われる仲間を得たことは
私の人生にとって宝物のような出来事です。

お店のお通しの「トリッパ」が美味しかったのに
写真を撮るの忘れていて
最後の最後に注文した「牛ほほの赤ワイン煮」だけ
なんとか撮りました。
トリッパってご存知ですか?
豆と牛の蜂の巣をトマトで煮込んだもので
美味しかった!
トリッパって覚えられなくて
何度も何度も聞いちゃいました。
自分では作れないお料理を食べることは
嬉しくてhappyなことですネ♪

一生懸命お仕事して
みんなとまた、楽しい会ができるように
頑張らなくちゃ♪と思いました(^_−)−☆

ミミリー


「にほんブログ村・小さな幸せのある暮らし」
に参加しています。
下の天使の写真を
クリックしていただけたら
嬉しいです(ペコリ)
 Click this angel if you like

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっぴり贅沢…

2017-01-25 | おでかけ



今日は丸の内に行きました。
毎月、丸の内の銀行に行ってから
ランチをするのが、ささやかな楽しみです。
いよいよ2月は、受験が始まるので
その前にパワーを…
やまゆり豚のコンフィを食べました。

今朝、夫が言った言葉
「大好きなお肉が食べられる!」

息子と顔を見合わせて大笑い!
お肉が好きね〜と言っても
「いや!そんなに好きではないし」と
なぜか否定し続ける夫でしたが
今朝は、思わず本音が飛び出しました。

美味しいものを食べると
幸せですね〜
ニコニコしながらのランチは楽しい!

そしてデザートにガトーショコラも
いただいちゃいました。



濃厚なチョコレート♪
美味しかったです。

もう今日は大満足で、夕飯はお茶漬けでいいね…
いや、納豆がいいよ
お味噌汁はなくちゃね!などと話していました。
たまにだから、こんなに楽しめるのね
美味しい外食は、年に2回で充分
そのくらいが、胃袋にもお財布にも優しくて
いいようです(^_−)−☆

ミミリー


「にほんブログ村・小さな幸せのある暮らし」
に参加しています。
下の天使の写真を
クリックしていただけたら
嬉しいです(ペコリ)
 Click this angel if you like

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満ち足りた時間を…

2016-08-28 | おでかけ



ずっと行きたかった櫻井焙茶研究所
台風が来る前に行ってきました。
お食事のコース
煎茶を三煎
小さなお茶請けを二種類

 

そして、栗おこわ、小さな魚のお弁当



食後は、焙じ茶と甘味



特別な体験でした。
口にするものはどれも美味しくて
時間がゆったりと流れているけれど、凛として
1時間半ほどかけて、ゆっくりいただきました。
最後の甘味は、何種類もの中から選べます。
私は、栗の羊羹
栗おこわの栗も、羊羹の栗も
飛び切り美味しくて
秋を先取りした気分になりました。

今日のこの体験は、様々なことを考える
良いきっかけになりました。
丁寧に淹れたお茶
蒸し立ての栗おこわ
研究所の方の美しい所作
ポツリポツリと言葉を交わしながら
お腹も心も満たされた
嬉しいランチでした(^_−)−☆

ミミリー



Click this angel if you like

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加