一円相(いちえんそう)

丸、○の事です。
心が何時もまあるくありますように。。。。

寒い一日。

2008年12月22日 19時20分38秒 | つぶやき


「青い影」
まだ・・・学生の頃よく聞いていた曲。

ブログタイトルとはま反対な心境。
こんな音楽を聞くとしみじみしてしまう。。。。

テレビも面白くないし・・・・
年賀状を書いている。
集中できない。。。。

この記事をはてなブックマークに追加

ケーキ屋。

2008年12月21日 17時03分34秒 | つぶやき
昨日から我が家はケーキ屋さんと化している。

やっと娘が京都に帰るのでお土産に焼く。



どれだけ~~~
まるでお店だ。



アーモンドプードルの生地に本当は栗の渋皮煮を真ん中に置くだけど
我が家の栗の甘煮を置いてみました。



これはフルーツケーキなのですが強力粉で作ります
ヨーグルトが沢山入っているのでサッパリしています。

ドコのケーキ屋さんよりも我が家のが一番。
何故なら・・・・材料が違うから。
儲けを出そうと思うとあの値段でケーキは作れない。

ケーキ屋さんは沢山あるけれど
毎朝検食して売ります。
日付、原料がまず書いていない。

お肉やその他の物には生産地まで書かなくてはならないのに
ケーキは全く手付かず。
怖い分野です。
防腐剤沢山入れても全く味は変わらないとか・・・・

またまた・・・・いやな事を書いてしまいました。



この記事をはてなブックマークに追加

病院の事。

2008年12月19日 19時38分30秒 | つぶやき
コンビにより多い歯科と言うが・・・・・
数メートル間隔で医院が点在している。

これだけの病院があってもつぶれた病院を見たことが無い。
それだけ患者が多いのか?
はたまた?

近所のおばあちゃんが入院したのである個人病院ではあるが、ある程度
大きい病院に何度か行った。

まず・・・
狭い。汚い。
病室で手を洗おうとしたら手洗いのシャボンの上にカビが生えていた。
病室のは入り口に消毒液も無い。
飾りでも(?)ヒビテンくらいは置いてあるけどな~

主人の職場の若い子が萩にバイクで行き事故をした。
救急車で運ばれた病院からその病院の院長の仲良しと言うことで
宇部のなんと前者の病院に運ばれたらしい。

本人は京都の人なのでこの病院の事は知らない。
「医者を選ぶのも寿命の内」と言う

両足骨折でかろうじて切断は免れたようだが手術日が2回も延びたり
心配な事ばかり。。。。

「私だったら転院するよ。どうにかしてあげたら・・・」と
夫をつつく。

みも知らない所でさぞかし心細い思いをしているだろう。
良い方向に行けば良いのだが。




pupu



ai

この記事をはてなブックマークに追加

今年も・・・・

2008年12月19日 19時18分01秒 | つぶやき
残すところ10日余りになってしまった。

今年の一年は果たしてどうだったか?
幸いにも悩みのハードルは高いのでそんなに不幸とも思わないで
生きている。
痛みの度合いと一緒で人それぞれ・・・
感じ方も違う。

感謝して一年を締めくくろう。

さて・・・・
来る年は・・・どうかな?
アレだけ拒否していた還暦だけど来年の5月には61歳になってしまう。
日頃は全く年齢を忘れていて何かの時に「お~~~60歳なんだ~」と(笑)

先日より娘といろいろなお店に行く機会がありその様子から
「お母さんは気が付いていないだろうけど上から目線でものを言う時があるから
気を付けてね」と言われた。

おそらく年齢的な事もあって娘からしたらえらそうな言い方に聞こえたのだろう。
本人には全く自覚はない。
「誰も言ってくれんでしょ?身内だから言えるんだよね~~」
ごもっとも・・・・

以後気をつけます。

三年日記なるものを付け出して今年で5年目。
それまでは一日一枚の日記を付けていた。
昨年還暦と言うこともあり七十までの事を一冊にと考えて「十年日記」を
探したがどれもピンと来なかった。

余りに大きすぎるのだ。
ひょっとして入院した時には大き過ぎるのは大変だ。
なので今のままの3年日記を付け続けている。
ブログをするまではいろいろな事を書いていたが今の日記には
ほとんど「何をしたか」が書いてあるだけ。

文字を書かないと本当に書けなくなる。
漢字が思い出せない。。。。
死ぬまでこの日記は続ける事になるだろう。


この記事をはてなブックマークに追加

遊火(ゆうか)

2008年12月15日 17時38分35秒 | つぶやき
二号線に出る途中の二俣瀬に「ゆうか」と言うお店があるみたいだ。
だんご汁定食と幟が立っている・・・・
毎回気になっていたが何時も通り過ごしていた。
今日娘と覗いてみた。

陶芸の好きな人が開いたお店は沢山ある。
ご近所さんが「くつろぎ庵」なるお店を開いていたりする。
自分で焼いた食器でコーヒーや食事が出てくる

まず・・・ご主人の登り窯の説明からあった(笑)
お店は良い雰囲気。



これで800円。
食器はほとんど備前のような色合い。
土は信楽がほとんどらしい・・・・



懐かしい薪ストーブ。







陶芸は奥様がされてるようだ。
教室もある。
陶芸も良いな~~~
おっと・・・
また悪い癖が出そう(*^_^*)
とても美味しかった・・・

今日のワンコのご飯。



話しは・・戻るが。
テレビの前のソファーで80代のおばあちゃんが2人
お食事中。
ご近所らしい。

デイサービスの話をお喋りされていた。
女性はこんな事が出来るから長生きするんだろう。
デイに行くよりとても楽しい事なのだと思う。







この記事をはてなブックマークに追加