mimi-fuku通信

このブログを通して読み手の皆様のmimiにfukuが届けられることを願っています。

明日から11月の今夜、一人物思いにふける。

2012-10-31 23:03:00 | 日記・雑記・独り言

今週と来週は読書週間。
ブログに向かう時間を極力抑えるつもり。
その中で色々なことに目が行く。
ツイッターだと文字制限があるのと、
ツイッターだと時間がかかるので、
今夜はブログを開いた。

先ず、
11月3日はWOWOWの無料放送日。
11月4日はBS&CSスカパーの無料放送日。
*連絡終わり。

藤本義一さんが亡くなったニュース。
思い出は“なんと言っても”11PM。
思春期に“こそこそ”観ていた男子の思い出。
11PMとウイークエンダー。
ビデオもネットもない時代の貴重な御色気。
*あの時代が懐かしく恋しい(笑)。

藤本さん、上岡さん、やしきさん。
大阪のコメンテーターは灰汁(個性)が強い。
思えば藤本さんも石原さんも同世代。
同じ作家でも異なる人世模様。
この世代(昭和一桁)は貧困世代。
同時に昭和6年以後の生まれは未徴兵世代。
「負けてたまるか」の意識は社会への強い抵抗?
そんな話を同世代の人に聞いたことがある。

今朝のみみふく通信(ツイッター)で呟いた、
原子力規制委員会の人的ミスによる試算の訂正。
*この問題の着眼点は確認作業の所在(有無)。
国の出す試算(シュミレーション)の誤りを地方の一企業が指摘。
その前のチェック機能の杜撰(ずさん)と鵜呑みにした自治体や報道。
単純な入力ミスによる試算の誤りを“人間だか”らと軽く見てはダメだ。
放射性物質の拡散に対応する自治体の動きは税金導入と直結。
コンビニの店員がお釣りを間違えて渡したのとは理由(わけ)が違う。
絶対に起こしてはならない原発事故の不思議な放射能拡散想定。
二重、三重のチェックの上に吟味すべき最初の発表が個人のミス。
*個人のミスは組織(発表)にはあってはならない。
組織が発表する以上は管理体制が試算の再確認。
そんな初歩的な事柄すらできない組織に何を任せるのか?
誤りを詫びても責任を取らない機関に何も期待できない。
と同時に、
北陸電力(地方の民間企業)が指摘した誤りを、
他の行政機関も報道機関も気付かなかった不思議。
速報が使命の報道は検証に疎いのは仕方がないとしても、
地方行政機関に情報をチェックする機能はないのか?
上から下りてきた情報を丸呑みし考えることは許されず。
兎に角、私の目には原子力報道は不思議なことばかりだ。
*その話は長くなるので別の機会に。

米国のハリケーン・サンディは予想以上の被害。
ハリケーン(日本の台風)の数値を確認すれば驚くことはない。
ハリケーン・カトリーヌの凶暴と比較して数値以上の被害が大きい。
指摘できる高潮と被害地域(海岸線)の地形。
ニューヨークの北緯は青森県周辺。
北の寒冷前線と北上するハリケーン。
気圧配置の妙(みょう)が低気圧を凶暴化。
温帯低気圧の影響で大雪が降る件は初耳(季節と台風)。
日本に伝わる情報とは内容が(深刻度)まるで違うようだ。

ところでアメリカの非常事態
サンディによる死者はアメリカとカナダで110人を超える。
被害総額は2兆円とも3兆円とも。
日本政府はお見舞いの連絡をしたのだろうか?
東日本大震災でお世話になったアメリカ。

トモダチとしてすべきこと。

政府には色々な役割が分担される。
その中での単純な入力ミス。
これ以上庶民をガッカリさせないでくれ。


待っていては埒があかない。
待っていては朗報は来ない。
一人一人が考えよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みみふく通信@comimifuku on Twitter(2012年10月第4週)。

2012-10-28 08:10:00 | @comimifuku

*みみふく通信 ‏@comimifuku
https://twitter.com/comimifuku

みみふく通信 ‏@comimifuku
2012年11月3日(土)WOWOW無料放送!
安室奈美恵さんのドキュメンタリー&ライブ2。
プリンセス・プリンセスの軌跡を追うビデオ・クリップ。
放送はBS192:WOWOW LIVE

みみふく通信 ‏@comimifuku
2012年11月4日(日) 午前6時~7時36分 BSプレミアム
特選オーケストラ・ライブ N響コンサート 第1733回定期公演
<曲目> 交響曲 第9番二長調(マーラー)
(管弦楽)NHK交響楽団 (指揮)アンドレ・プレヴィン
2012年9月15日(土) NHKホール収録

みみふく通信 ‏@comimifuku
【再放送】
マーラー没後100年記念
アバド&ベルリン・フィル
交響曲『大地の歌』
NHK.BSプレミアム
2012.10.29(MON) 2:26:00~4:10:00
<曲 目>
交響曲 第10番 から
交響曲「大地の歌」全曲

みみふく通信 ‏@comimifuku
今年の初紅葉狩り。
<2012.10.27>
*奥飛騨温泉郷。



みみふく通信 ‏@comimifuku
タブレット端末の普及。 インターネット経由で様々な情報を得られるクラウドコンピューティングの登場。
パソコンのように高機能な演算装置や記憶装置は要らなくなった。 高速無線環境の広がりも追い風。
★日経新聞社説。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【Windows8】
朝のニュース。 ソフト購入に並ぶ人。 PC画面をタッチするリポーター。 ソフト買えば誰もが!
早速にダウンロード。 勘違いとテレビの功罪。
Windows8対応のタッチパネル。 Windows7、Vista、XP。
非対応固定パネル。 勘違いしないで。

☆石川セリ ‏@seriishikawa(リツィート)
彼には華があったと泉谷しげるさんの言葉がぴったりで。桑名正博さんのこと。

☆yukihirotakahashi ‏@room66plus(リツィート)
佐藤博君の事が頭から離れない、何故って、、、
桑名君もよく頑張ってた。昔の仲間がだんだんいなくなる、、、
R.I.P.

☆カルメン・マキ ‏@carmen__maki(リツィート)
7/4のジョニー吉長お別れ会の時会ったのが最後だった。
それも桑名君はタクシーに乗るところで「やぁ、久しぶり」
ってお互いに予期せぬ再会に驚いて「なんだ、もう行っちゃうの?」
「うん、これから用事があるんだよ」、じゃ又ね!
って、それが最後だった。凄く元気そうだったのに。
合掌

みみふく通信 ‏@comimifuku
『月のあかり』 2012年10月26日。 桑名正博さん。
闘病の末。 意識戻らず死去。 YouTubeを検索。
一番人気の弾き語り。 いい感じ。 ご冥福を…

みみふく通信 ‏@comimifuku
野田総理。 八方美人が四面楚歌。
橋下市長。 日の出の勢いは既に思い出。
安倍総裁。 昔の名前で出ています。
誰かいないの?
「私達がいます」。
☆小鳩ツインズ。
お呼びでない(笑)。

みみふく通信 ‏@comimifuku
野田総理。 八方美人が四面楚歌。
橋下市長。 日の出の勢いは既に思い出。
安倍総裁。 昔の名前で出ています。
誰かいないの?
「私がいます」。
☆石原慎太郎(80歳)。
日本の政治は何処へ。
悪い夢なら覚めてくれ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ニュースステーション。
上野由岐子選手。 渾身のの435球。
ソフトボール世界選手権。 42年ぶりに優勝。
詳細な映像公開。 ロンドンで公式競技なら。 国民栄誉賞も獲得?
日本の女子野球もW杯で3連覇。
報道されない快挙に何故?
頑張ってるのは五輪メダリストだけじゃない。

みみふく通信 ‏@comimifuku
なんだろう。 カルメン・マキさん。
原発問題に言及。 不思議な感じ。
フォローを確認。 金子マリさんのお名前。
日本のロック史の先駆者たち。 色々な人達が呟いてる。

☆カルメン・マキ ‏@carmen__maki(リツィート)
原発推進派は原発自体の安全性ばかりを問題にするが、
事故が起こった時の対処方法はどうなんだ!
何万何十万という住民を避難させる具体的な手段や避難先はどうなんだ!
それが明示されない限り安全とは言えないはずだ。
3・11前の「シビアアクシデントは想定していない」の概念は未だ変わっていない!

みみふく通信 ‏@comimifuku
7時のニュース。 13万5千人の原発避難訓練。 子供も大人も!
素朴な疑問。 避難訓練とは起きるかも知れない前提準備。
絶対起こしてはならない国内の原発事故。
鉾盾(ほこ×たて)の矛盾を感じる。
<避難訓練=原発事故再び>
に誰も疑問を持たないのか?
原発自治体の不思議。

みみふく通信 ‏@comimifuku
遠隔操作と誤認逮捕。 もし自分の立場なら? 徹底的に否認できるか?
相手は犯人と決めつけて対応。 相手の根拠を崩す論理を持つか?
仮に論理を語っても相手に調査する意思があるか?
人の過去の歴史と平素のメール交換と特化した脅迫メール。
人柄と信頼で裁判に持ち込めるか?
#NHK

みみふく通信 ‏@comimifuku
クローズアップ観ながら情報チェック。 ふとサイドを見ると扇風機。
世間は炬燵にストーブの準備中? それでも昨晩は西日が籠る自室の温度は27℃。
少しだけ扇風機を使ったんだよね。
来週は今週以上に冷え込みが増す予想。
なんてこった! と茶の間では既にエアコンで暖をとる。

☆鈴木みのる ‏@suzuki_D_minoru(リツィート)
ヨシダサオリが作った記録は世界チャンピオンクラスのチカラが拮抗している、
現代レスリング競技においてもう二度と出ないかも知れない大記録。
ただの世界記録じゃないぞ?
人類史上もう出てこないかもしれないんだぞ?
まさに霊長類史上最強のオンナ。
国民栄誉賞おめでと~!

みみふく通信 ‏@comimifuku
日本全国そうなんだろうけれど寒い。 10月23日。
僅か1か月前の9月のお彼岸。 暑い、暑いと天に向かって恨み節。
30日後の明日の朝は灯油が必要?
でも 考えてみれば1週間もすれば年賀状の発売。
今年は?
と調べると11月1日の発売。 寒いのも仕方ないか(笑)。
えっ?

☆橋下徹 ‏@t_ishin(リツィート)
事実を訂正するとともに、このような誤った事実認識のもとに、
週刊朝日を鬼畜集団と批判したことは申し訳ありませんでした。
以後、公言する際は、しっかりと事実確認をしていきます。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【日本の地震予知】 予知に依存しない防災体制の構築を国に働きかけることは今の地震学会にできる最大の社会貢献だろう。 予知という目標は地震学の進歩を促してきた一方で研究費の獲得の名目として利用されてきたとの批判もある。
★産経新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
【イタリア地震裁判】
検察側が「地震の予知ができなかった責任を問うのではなく状況の分析と情報の伝達が慎重に行われなかったことが過失に当たる」として被告全員に禁錮4年を求刑。 裁判所は過失を認め7人全員に禁錮6年の有罪判決。
★NHK

みみふく通信 ‏@comimifuku
橋下氏によると週刊朝日は市役所に最新号を送付しただけで直接的な謝罪は一切なかった。
橋下氏は週刊朝日が橋下氏の母親に取材を申し込んでいたことも明らかにした上で、
「人間じゃない。犬猫以下の鬼畜集団」と罵倒。
★報知スポーツ
どっちもどっち?

みみふく通信 ‏@comimifuku
2012年10月22日。 9時19分。 読売ジャイアンツ。
日本シリーズ進出決定 3連敗の後の3連勝。 3年ぶり33回目。
88番の胴上げ回数は10回。
数字を列記(笑)。

みみふく通信 ‏@comimifuku
巨人×中日。 7回を終わって4-1。 試合終了まで時間延長。
只今午後8時47分。 9時からのフジテレビ。 木村拓哉さん主演の月9ドラマ。
新番組PRICELESS#1 視聴率に影響がありそう。

みみふく通信 ‏@comimifuku
アルソック体操。 新バージョン?
金メダリストが2人。
1人は吉田沙保里さん。
23日に 国民栄誉賞を閣議決定。
アルソックの扱い。
伊調馨さんへの配慮。
気分は微妙。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ブログ記事の資料集めしながら、 クローズアップ現代。
只今のテレビは巨人×中日。 村田のホームランは4ー0。
もとい。 クローズアップ。
SNS依存。 散々ブログで言った依存と執着。
イイね、に潜む罠。
要因はドーパミンよりアイデンティティ?
文字制限。 今夜は野球!

みみふく通信 ‏@comimifuku
サンボマスター。 逆ビジュアル系バンド。 強制盛上げ製造機。 大したもんだ。
ファンキー・モンキー・ベイビーズ。 チョイ見。 予定調和なコンサート。 毎度お馴染みの景色。
打ち込み+統制。 強いメッセージ。 集団行動の安心。 ファン達のイキイキした表情。
みんな頑張って!

みみふく通信 ‏@comimifuku
サー・ゲオルク・ショルティ (Sir Georg Solti)
1912年10月21日生まれ。
ハンガリー出身の世界的指揮者。
生きていれば今日が100歳。
生誕記念日に“指環”を聴く。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ショルティの 『ニーベルングの指環』
ジークフリート第2幕.2場。
凄いナウ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
10月21日。 週刊朝日問題。 今日の結論。 隠すモラルはあるべき。
情報と知識の悪利用。 差別を好む人達。 善悪に疎い子供といじめ。
朝日新聞出版は反省すべき。

みみふく通信 ‏@comimifuku
世間の一部の人々は同和問題は過去の問題であって今日の民主化,
近代化が進んだわが国においてはもはや問題は存在しないと考えている。
けれどもこの問題の存在は主観をこえた客観的事実に基づくものである。
若者と年長。 地域格差。
あらゆる考察が必要だが寝た子を起こすなにも同感。

みみふく通信 ‏@comimifuku
記事中で同和地区を特定するような表現など不適切な記述が複数ありました。
私どもは差別を是認したり助長したりする意図は毛頭ありませんが、
不適切な記述をしたことについて深刻に受け止めています。
★朝日新聞出版のお詫び抜粋。
同和地区の特定×差別を是認。
お詫びの相手は橋下氏個人ではない。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【橋下×朝日】
マイノリティと人権。 隠すモラルは差別か? 若い世代と戦前世代。
島崎藤村『破壊』。 素性を隠せ! 心に残る私の感覚も古いのか?
素性を隠すことが人権否定? 平和で豊かしか知らない世代。
それはそれで無知の肯定。 古いを否定する誤ち。
反省すべきは自分か?

みみふく通信 ‏@comimifuku
あっ、JAまつり? 農協でいいんちゃう? この国の不思議。

みみふく通信 ‏@comimifuku
毎年恒例農協まつり。 小松ドームから帰宅。 午後1時。 遅い昼食。 お弁当を買ってきた。

みみふく通信 ‏@comimifuku
気付いた。 昨日橋下知事と。 市長やね。
ところでなんで国会でないん?
それに白けた庶民も多い。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【橋下×朝日】
問題の本質は部落と地域。 この町の出身の偏見的特定。
朝日のお詫びは部落問題。 それは差別につながる。
放送禁止用語同様の配慮。 履き違えてはいけない。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【橋下問題】
言論の自由と本人も知らぬ過去。 伝記小説ならありかな? 選挙を控えての掲載。
大阪市長選もそうだった。 報道と選挙。 世論誘導。 古い、古い。
言論選択の時代。 子供は親を選べない。

みみふく通信 ‏@comimifuku
2012年10月21日。 少し肌寒いものの気持ち良い朝。
その気分を台無しにする公務員。
東日本大震災の復興予算の流用。 警察・検察による冤罪誘導。
彼等は高額なサラリーを税金で受領。
消費税? その使い道は?
自公政権が主張する公共投資。
コンクリート・インフラ復活?

みみふく通信 ‏@comimifuku
TBSに届いたメールにより警察は誤認逮捕を認めざるを得ない状況。
逮捕された4人は容疑を否認したが警察は耳を貸さなかった。
脅すような尋問によって警察・検察が描いた構図通りの供述を強要する、
取り調べがあったとしか思えない。
★読売新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
東日本大震災の復興予算をめぐり政府の責任を追及する野党側に政府は、
「自民、公明両党の意見を取り入れ全国で復興予算が使えるようにした」と主張。
復興予算のような流用が続けば10%への引き上げは到底理解を得られない。
★産経新聞社説

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【Windows8×Smartpone×Tablet】:テザリング&ミラーリング=不透明な未来。

2012-10-26 22:52:00 | 知覚・想像

大層なタイトルの割に頭に描く曖昧なイメージ。

☆従来にない革命的な変更が話題のWindows8(ウインドウズ8)。
☆既に世間に浸透しつつあるSmartpone(スマートフォン)。
☆今月に入り7~8インチサイズが注目のTablet(タブレットPC)。

<Windows8>
2012年10月26日の朝のニュースに驚きを覚えた人も多いと思う。
従来のPC(パソコン)にタッチ・パネルや取り外し機能。
画面(液晶パネル)とキーボードが分離したりスライドしたり折り畳めたり。

ウインドウズ8の登場はウインドウズ95以後の最大の変更。
勿論従来通りの操作も可能で詳細な画像処理作業や、
エクセルの微妙な範囲指定等はマウス操作が俄然有利。

今後の課題はタッチパネル操作を精密にするためのペン入力や、
ペン入力されたイラストや文字を瞬時に送信可能なデータに変換。
*PC特有の大容量処理機能は思いもかけぬ効果が期待できる。

<Wi-fi機器の発達>
例えば、
今撮影したばかりの旅先の紅葉写真を、
瞬時に自宅のプリンターで印刷が可能。
その意味は、
今後はメールやファックスの役割をプリンターが代行。
つまりWindows8の可能性とは、
手書きしたペン入力画像(文書)を瞬時に顧客に転送。
更に当社のプリンターでスキャンしたカタログを、
顧客にプリンターに自動転送(PCアドレスとの同期)。
コピーしたい資料もパソコンからプリンター転送すれば、
作業を中断することなくコピーの前で待つ必要もない。
それは実用化も含め2年以内に可能となるだろう。
*社内ファックスや社内コピー機の役割の終焉?

通信の発達は加速度的だ(猛烈過ぎて余所見ができない)。
日本の未来予測はスマートフォンの急速な拡大。
今後は携帯電話は消滅しスマホに移行。
*果たしてそうなるだろうか?

スマートフォンの小さな画像は、
ピンチイン・ピンチアウトで拡大・縮小。
Web情報の全体像を把握することは困難だ。
*目に優しくても大きな文字は情報の遅延。

私が考える最も有効なサイズは7~8インチ。
アップル社が発表したiPad miniは約8インチ。
*片手で掴めるギリギリのサイズを実現した。

さらに300g前後の軽量化はジャスト・フィット。
そのサイズが普及すれば、
スマホ画面に多くの人々がストレスを感じるだろう。

またiPoneを基準にする携帯型スマホ・サイズは、
ポケット(夏のカジュアル・ジーンズ)に入れるには大きい。
メール画面の確認ができれば過去のポケット・サイズ。
折り畳みが可能な方が衝撃にも安心(防水も魅力)。

スマホに通信料金、タブレットに通信料金、PCに通信料金。
有効な4人家族の通信料は一体いくらになるのだろう?
*サラリーマン家庭では現実的ではない。

そこで考えられるのがテザリング or ミラーリング。
★テザリング機能はスマホにWi-fi通信を代行させる機能(仮定)。
★ミラーリングはスマホの画像を別の画面に転送する機能(仮定)。

つまり、
テザリングの場合はポケットに入った小型携帯電話でも、
Wi-Fi通信が可能な地域(現在は都市圏で有効)では、
カバンに入ったタブレットやPCの通信を可能にするため、
携帯電話の小型軽量化はどこまでも可能だ。
*7インチ・タブレットに電話機能の装着も視野。

ミラーリング(AirPlay)の場合はスマホを受像器として、
手持ちのタブレット、PC、大型TVに画像を転送。
Wi-Fiを使った転送機能の役割を果たす。
*アップル社のApple TVは広く実用化されている。

ミラーリングがWi-fiを使った転送と記入したが、
現実的には1メートルの距離にWi-Fiを必要とせず、
Bluetooth(ブルートゥース)のような近距離無線通信。
*速度と容量は今後の課題だろうが統一規格が望まれる。

また、
アップル社のiCloud(アイ・クラウド)のような通信同期は、
互換暗号による個人・家族・企業の情報の同時共有が可能であり、
その発展形としての実用的なリアル・タイムの情報交換は総ての概念を変える。
*そのための国内規格(通信・仕様)の統一=他国に先んじたインフラ整備。

通信機能をめぐる不透明な未来(規格の分割と統合)。
企業競争よりもグローバル・スタンダート。
*今後もスタンダートは有効に機能するのか?

その話は別の機会に。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【マリア・カラス:EMI/コンプリート・スタジオ・レコーディングス(69CD)】

2012-10-22 22:00:00 | オペラ・バレエ・舞台

秋の夜長、芸術の秋に“お薦めしたいCD・BOX”がある。
世紀の歌姫(ディーバ):マリア・カラスのスタジオ録音全集だ。

『Callas:Complete Studio Recordings/1949-1969』



『EMI:コンプリート・スタジオ・レコーディングス(69CD)』
の意味とは?
*EMI=レコード・レーベル(CDの企画・制作・販売会社/ビートルズが著名)。
*コンプリート=完全・完結(総てのコレクションが梱包されている)。
*スタジオ・レコーディング=ライブに対する意味で取り直しが何度でも可能。
*69CD=69枚組セット(歌詞解説に原語のCD-ROMが1枚プラスされる)


つまり、
マリア・カラスの録音の権利を持つEMIが所蔵する総てのスタジオ録音(正規盤)。
合計枚数:69枚はオペラの全曲の他にアリア集なども含まれる贅沢な仕上がり。
*下記:アルバム・リストをCD順に簡略し記入した。

【アルバム・リスト】


CD1 (mono)
ファースト・リサイタル
録音:1949年

CD2/3/4 (mono)
ポンキエッリ:歌劇『ジョゴンダ』全曲
録音:1952年9月

CD5/6 (mono)
ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』全曲
録音:1953年

CD7/8 (mono)
ベッリーニ:歌劇『清教徒』全曲
録音:1953年

CD9 (mono)
マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』全曲
録音:1953年

CD10/11 (mono)
プッチーニ:歌劇『トスカ』全曲
録音:1953年

CD12/13 (mono)
ヴェルディ歌劇『椿姫』全曲
録音:1953年

CD14/15/16 (mono)
ベッリーニ:歌劇『ノルマ』全曲
録音:1954年

CD17 (mono)
レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』全曲
(1CD)録音:1954年

CD18/19/20 (mono)
ヴェルディ:歌劇『運命の力』全曲
録音:1954年

CD21/22 (mono)
ロッシーニ:歌劇『イタリアのトルコ人』全曲
録音:1954年

CD23 (mono)
プッチーニ:アリア集
録音:1954年

CD24 (mono)
リリック&コロラトゥーラ・アリア集 
録音:1954年

CD25 (mono)
カラス・アット・ラ・スカラ座
録音:1955年

CD26/27 (mono)
プッチーニ:歌劇『蝶々夫人』全曲
録音:1955年

CD28/29 (mono)
ヴェルディ:歌劇『アイーダ』全曲
録音:1955年

CD30/31 (mono)
ヴェルディ:歌劇『リゴレット』全曲
録音:1955年

CD32/33 (mono)
ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』全曲
録音:1956年

CD34/35 (mono)
プッチーニ:歌劇『ボエーム』全曲 
録音:1956年

CD36/37 (mono)
ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』全曲 
録音:1956年

CD38/39 (stereo)
ロッシーニ:歌劇『セヴィリャの理髪師』全曲
録音:1957年

CD40/41 (mono)
ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』全曲
録音:1957年

CD42/43 (mono)
プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』全曲
録音:1957年

CD44/45 (mono)
プッチーニ:歌劇『マノン・レスコー』全曲
(2CD)録音:1957年

CD46/47 (stereo)
ケルビーニ:歌劇『メデア』全曲
録音:1957年

CD48
ヴェルディ:アリア集Ⅰ
録音:1958年

CD49
<狂乱の場>
録音:1958年

CD50/51 (stereo)
ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』全曲
録音:1959年

CD52/53/54 (mono)
ポンキエッリ:歌劇『ジョゴンダ』全曲
録音:1959年

CD55/56/57 (stereo)
ベッリーニ:歌劇『ノルマ』全曲
録音:1960年

CD58
カラス・イン・パリⅠ
録音:1961年

CD59
カラス・イン・パリⅡ
録音:1963年

CD60
モーツァルト、ベートーヴェン、ウェーバー
録音:1963年

CD61
ヴェルディ:アリア集Ⅱ
録音:1963.64年

CD62
ロッシーニ&ドニゼッティ:アリア集
録音:1963.64年 

CD63/64 (stereo)
ビゼー:歌劇『カルメン』全曲
録音:1964年

CD65/66 (stereo)
プッチーニ:歌劇『トスカ』全曲
録音:1964年

CD67
ヴェルディ:アリア集Ⅲ
録音:1964.65.69年

CD68
EMIレアリティーズ1953-1961

CD69
EMIレアリティーズ1962-1969

CD-ROM
歌詞・解説(PCのみで使用可)。

*購入者は上記リストを携帯電話やスマホなどにメール転送すると便利。
*アルバム・ジャケットの背(開きの裏)に印字がないため自分用に作成。

録音記録を確認すれば一目だが年代別に収録されている。
つまり、
マリア・カラスのデビューから最後のアルバムを年齢別に鑑賞。
デビューから全盛期~円熟期~衰退期を順に聴くことができる。
と同時に、
1952年(昭和27年)~1964年(昭和39年)の録音技術の進化は、
全曲盤を通して聴くことができるイタリア・オペラの作品集としての価値。

マリア・カラスの芸術に触れることは“オペラ最良の時代”と接することであり、
特にセラフィン(指揮)が残した夥しいオペラの作品集は総合芸術の清華。
イタリア・オペラの真髄を心ゆくまで堪能したい。

Callas Complete Recordings

(69CD+CD-ROM:輸入盤

EMI Classic

☆Callas Complete Recordings
amazon:¥9,947
☆コンプリート・スタジオ・レコーディングス
HMV: ¥9,990  
☆Complete Studio Recordings/1949-1969
Tower:¥13,604
*参考価格は2012年10月22日現在で各社大きく変動有。
*HMV通販では10月中旬に完売(品切れ?)になった模様。
*販売は2007年9月頃に開始され何度か品切れ状態があった。


<何から聴けば良いのか?>
オペラの初心者であれば、
CD23.プッチーニ:アリア集 (録音:1954年)
CD24.リリック&コロラトゥーラ・アリア集(録音:1954年)
の2枚は、
全盛期のカラスの最良の声とテクニックに驚くことだろう。

次に、
CD63/64.ビゼー:歌劇『カルメン』全曲(
録音:1964年)
CD10/11.プッチーニ:歌劇『トスカ』全曲(
録音:1953年)
の2つの全曲盤は親しみやすい『カルメン』と劇的な『トスカ』。
この計6枚のアルバムを聴いた後に新しい録音から順番に、
古い録音へと聴き進んでいけば抵抗感は少ないように思う。
*6枚に感じるモノがあれば必ずやオペラの魅力の虜になる予感。
*逆に6枚を聴いても何も感じなければ“観るオペラ”に挑戦して欲しい。


カラスの最盛期は1953年~56年頃で心技体ともにピークを迎える。
強靭な声や豊かな表現力は1960年の録音でも大きな問題はない。
かと言って、
1964年に録音された『カルメン』の歌唱はカラスの魅力が全開。
*兎にも角にも恐るべき歌姫であることに揺るぎはない。

<サバタ:奇跡のトスカ>
オペラの録音史上の最高傑作は何か?
多くの識者は、
1953年(昭和28年)に録音された『トスカ』を挙げる。
ヴィクトール・デ・サバタ(サバータとの記述もあり)の『トスカ』。
サバタは帝王:カラヤンが憧れた数少ない指揮者と記憶している。
*自伝によるとカラヤンはターリッヒにも賛辞を示している。
1928年~1953年までスカラ座の指揮台に立った傑物。
1953年の録音記録はスカラ座の魅力を最大限に発揮。
*録音は少なく1954年のベルディのレクイエム等が残される。

“カラスのトスカ”として知られる1953年の最重要録音。
特に第2幕の息の詰まるゴッピとの劇中芝居は、
オペラを聴いたことがない人でも尋常でない空気を感じるだろう。
*カラスのトスカは第2幕のみ映像でも残されている。
サバタの音の表現は、
時にディズニー映画のようなチャーミングな響きも聴こえる。
しかし大凡(おおよそ)は、
トスカニーニの強靭に比類のない揺らぎが共存する稀な表現。
さらに、
ゴッビ、カラス以外の演者も持てる力の総てを出し切る。
私達が学ぶべきは奇跡が生まれた理由としての時代の検証。
*痛ましい敗戦の記憶と独裁者支配からの解放(=演目との共通点)。
*1953年のイタリア映画とネオリアリズム(=表現と舞台)。
トスカに記録された凄絶な音楽表現は時代の中でのみ可能なのか?
決して精神論者ではない私も時代の精神性を感じざる得ない。


<2つのルチア>
マリア・カラスと言えば、
ベルディ、プッチーニ以上に評価が高いベルカント。
ドニゼッティの歌劇『ランメルモールのルチア』と、
ベッリーニの歌劇『ノルマ』は他の追随を許さない。
コンプリート・ボックスには両曲共に新旧の録音が残される。
*他にもライブ録音が残されている。

注目すべきは、
CD5/6 (mono) 歌劇『ランメルモールのルチア』全曲<録音:1953年>
CD50/51 (stereo) 歌劇『ランメルモールのルチア』全曲<録音:1959年>
の2つの録音だ。
カラスについては何も述べる必要はない(素晴らしい)。
指摘すべきは、
劇的な表現の1953年のルチア×丁寧な仕上がりの1959年のルチア。

多くの要因はステファノタルアヴィーニのアプローチの違い。
ドラマティコに近いステファノの歌唱とレッジェーロのタルアヴィーニの美声。
同じセラフィンの指揮ながらオーケストラの鳴らし方も大きく異なる。
*恐らく指揮者は歌手の力量や声質にあった伴奏を心掛けているのだろう。
逆に、
カラヤン(後年)のようにオケの響きに趣を置く場合は歌手を選択・選別する。
2つのルチアの比較は“そんなこと”に気が付くのではないかと思う。
それは、
“2つのトスカ”でも同様で全く違った響きのオーケストラ伴奏は、

サバタの深刻(スカラ座)に対するプレートルの明るさ(パリ管)。
*フランス音楽のカルメンとイタリア音楽のトスカ、パリ管の比較も楽しい。
*トスカの比較は録音年代の優越は大した問題でないことに気付く。

コンプリートの楽しさは同じ楽曲を良く似た演者で比較できること。
興味があればそんな聴き方もして欲しい。
クラシックを楽しむ幅が大きく増すはずだ。

ベスト・マリア・カラス100
(6枚組:国内盤)
EMIミュージック・ジャパン

国内盤のマリア・カラスの6枚組CDは定価:3000円。
外国語表記のコンプリートよりも初心者には親切丁寧。
EMIコレクションよりカラスのアリアを中心に編集。
ボリューム感たっぷりだ。

*****

<関連情報>

*映画「永遠のマリア・カラス」(放送)
~BS-P:2012年10月25日(木)午前0:40~2:30

<資料:アリア集/曲目リスト(簡略)>

CD1 (mono)
ファースト・レコーディング
1. 歌劇「トリスタンとイゾルデ」~愛の死
2. 歌劇「ノルマ」~清らかな女神よ/私の胸に帰れ
3. 歌劇「清教徒」~優しい声が私を呼んでいた /...
4. 歌劇「ジョコンダ」~自殺
5. 歌劇「椿姫」~そはかの人か/...

CD23 (mono)
プッチーニ・アリア集
1.歌劇『マノン・レスコー』~この柔らかなレースの中で
2.歌劇『マノン・レスコー』~一人さびしく捨てられて
3.歌劇『蝶々夫人』~ある晴れた日に
4.歌劇『蝶々夫人』~名誉ある死を~可愛い坊や
5.歌劇『ラ・ボエーム』~私の名はミミ
6.歌劇『ラ・ボエーム』~あなたの愛の呼ぶ声に
7.歌劇『修道女アンジェリカ』~母もなく
8.歌劇『ジャンニ・スキッキ』~お父様にお願い
9.歌劇『トゥーランドット』~お聞きください、王子様
10.歌劇『トゥーランドット』~この宮殿の中で
11.歌劇『トゥーランドット』~氷のような姫君の心も
録音:1954年

CD24 (mono)
コロラトゥーラ・オペラ・アリア集
1.チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』~私はいやしい召使です
2.チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』~憐れな花よ
3.ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』~亡くなった母を
4.カタラーニ:歌劇『ラ・ワリー』~さよなら、ふるさとの家よ
5.ボーイト:歌劇『メフィストーフェレ』~いつかの夜、暗い海の底に
6.ロッシーニ:歌劇『セビリャの理髪師』~今の歌声は
7.マイアベーア:歌劇『ディノーラ』~影の歌
8.ドリーブ:歌劇『ラクメ』~若いインド娘はどこへ(鐘の歌)
9.ヴェルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』~ありがとう、愛する友よ
録音:1954年

CD25(mono)
スカラ座のマリア・カラス
1.ケルビーニ:歌劇『メディア』~あなたの子供の母親は
2.スポンティーニ:歌劇『ウェスタの巫女』~無慈悲な女神よ
3.スポンティーニ:歌劇『ウェスタの巫女』~不幸な人々を守護する女神
4.スポンティーニ:歌劇『ウェスタの巫女』~いとしいお方
5.ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』~親しいお友達の方々
6.ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』~もし私がただ一度でも
録音:1955年

CD48 (stereo)
ヴェルディ・アリア集Ⅰ
1.歌劇『マクベス』~勝利に日に /...
2.歌劇『マクベス』~日の光がうすらいで
3.歌劇『マクベス』~消えてしまえ、呪わしいこのしみよ
4.歌劇『ナブッコ』~ああ、わたしが見つけた運命の書よ /...
5.歌劇『エルナーニ』~夜のとばりがおりたのに/...
6.歌劇『ドン・カルロ』~世のむなしさを知る神
録音:1958

CD49 (stereo)
狂乱の場
1.ドニゼッティ:歌劇『アンナ・ボレーナ』~あの方は泣いているの?/...
2.トマ:歌劇『ハムレット』~皆様のお楽しみに/...
3.ベッリーニ:歌劇『海賊』~ああ、目の前にかかる雲を/...
録音:1958年

CD58 (stereo)
カラス・イン・パリⅠ
1.グルック:歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』~エウリディーチェを失って
2.グルック:歌劇『アルチェステ』~よみじの神々よ
3.ビゼー:歌劇『カルメン』~恋は野の鳥(ハバネラ)
4.ビゼー:歌劇『カルメン』~セビリャの城壁の近くに(セギーディーリャ)
5.サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』~春は目覚めて
6.サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』~愛よ、かよわい私に力をかして
7.サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』~あなたの声に心は開く
8.グノー:歌劇『ロメオとジュリエット』~私は夢に生きたい
9.トマ:歌劇『ミニョン』~私はティターニア(ポロネーズ)
10.マスネ:歌劇『ル・シッド』~泣け、泣け、わが瞳よ
11.シャルパンティエ:歌劇『ルイーズ』~その日から
録音:1961年

CD59 (stereo)
カラス・イン・パリⅡ
1.グルック:歌劇『トーリードのイフィジェニー』~おお、不幸なイフィジェニーよ
2.ベルリオーズ:劇的物語『ファウストの劫罰』~燃える恋の思いに
3.ビゼー:歌劇『真珠とり』~ここに私はたったひとり/...
4.マスネ:歌劇『マノン』~さようなら、私たちの小さなテーブルよ
5.マスネ:歌劇『マノン』~私が女王様のように町を行くと
6.マスネ:歌劇『ヴェルテール』~ヴェルテールよ、この胸のうちをだれが言えま
しょうか(手紙の歌)
7.グノー:歌劇『ファウスト』~トゥーレの王/...(宝石の歌)
録音時期:1963年

CD60 (stereo)
モーツァルト、ベートーヴェン、ウェーバー
1.ベートーヴェン:演奏会用アリア『ああ、不実な者よ』作品65
2.ウェーバー:歌劇『オベロン』~海よ、巨大な怪物よ
3.モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』~愛の神よ、安らぎを与えたまえ
4.モーツァルト:歌劇『ドン・ジョバンニ』~いまこそ判ったでしょう
5.モーツァルト:歌劇『ドン・ジョバンニ』~恋人よ、私を不親切な女と思わないで
6.モーツァルト:歌劇『ドン・ジョバンニ』~何というふしだらな
録音:1963年

CD61 (stereo)
ヴェルディ:アリア集Ⅱ
1.歌劇『オテロ』~私のお母様に
2.歌劇『オテロ』~泣きぬれてさびしいのにただ一人歌う(柳の歌)
3.歌劇『オテロ』~アヴェ・マリア
4.歌劇『アロルド』~神よ、われに安らぎを与えたまえ
5.歌劇『アロルド』~神よ、われは何処に
6.歌劇『ドン・カルロ』~友よ、もう嘆きなさるな
7.歌劇『ドン・カルロ』~おお、むごい運命よ
録音:1963年

CD62 (stereo)
ロッシーニ&ドニゼッティ:アリア集
1.ロッシーニ:歌劇『シンデレラ』~不安と涙のうちに生まれ/...
2.ロッシーニ:歌劇『ヴィルヘルム・テル』~ついに遠のいてしまった/...
3.ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』~うるわしい光が誘惑する
4.ドニゼッティ:歌劇『連隊の娘』~さようなら
5.ドニゼッティ:歌劇『ルクレツィア・ボルジア』~あの魔法の何と美しいこと
6.ドニゼッティ:歌劇『愛の妙薬』~受けとって、あなたは私のために
録音:1963年

CD67 (stereo)
ヴェルディ:アリア集Ⅲ
1.歌劇『第1回 十字軍のロンバルディア人』~おお、聖母様/...
2.歌劇『アッティラ』~さあ、思う存分泣くがいい/...
3.歌劇『海賊』~あの人はまだ帰らない
4.歌劇『海賊~私ほど不幸な女はこの地上にいない/...
5.歌劇『トロヴァトーレ』~静かな夜だった
6.歌劇『シチリア島の夕べの祈り』~アリーゴ! あなたの胸にお話しなさい
7.歌劇『仮面舞踏会』~この恐ろしい場所…あの草を摘み取って
8.歌劇『仮面舞踏会』~死にましょう、しかし、その前にお願い
9.歌劇『アイーダ』~勝ちて帰れ
録音:1963.64年

CD68 (mono/stereo)
EMIレアリティーズ1953-1961
1.モーツァルト:歌劇『ドン・ジョバンニ』~もう言わないで
2.モーツァルト:歌劇『ドン・ジョバンニ』~もう言わないで
3.ヴェルディ:歌劇『マクベス』~消えてしまえ、呪わしいこのしみよ
4.ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』~うるわしい光が
5.ヴェルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』~アリーゴ!/...
6.ドニゼッティ:歌劇『ルクレツィア・ボルジア』~あの魔法の何と美しいこと
7.ロッシーニ:歌劇『ヴィルヘルム・テル』~ついに遠のいてしまった/...
8.ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』~うるわしい光が誘惑する
9.ベッリーニ:歌劇『海賊』~お立ちなさい /...

CD69 (stereo)
EMIレアリティーズ1962-1969
1.ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』~おお、むごい運命よ
2.ロッシーニ:歌劇『シンデレラ』~不安と涙のうちに生まれ/...
3.ウェーバー:歌劇『オベロン』~海よ、巨大な怪物よ
4.ヴェルディ:歌劇『アイーダ』~やっと会えたね 愛しいアイーダ
5.ヴェルディ:歌劇『第一回十字軍のロンバルディア人』~御身に、聖なる乙女よ
6.ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』~恋はバラ色の翼に乗って
7.ヴェルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』~アリーゴよ! ああ心に語れ
8.ヴェルディ:歌劇『アッティラ』~さあ、思う存分泣くがいい
9.ヴェルディ:歌劇『十字軍のロンバルディア人』~御身に、聖なる乙女よ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みみふく通信@comimifuku on Twitter(2012年10月第3週)。

2012-10-21 07:17:00 | @comimifuku

*みみふく通信 ‏@comimifuku
https://twitter.com/comimifuku

みみふく通信 ‏@comimifuku
野田総理の責任。 増税プラス被災地支援。
復興予算の実態。 官僚機構の都合配分。
増税しても結局?
何故に烈火の如く怒らぬ。 野田総理の責任。
庶民の落胆が聞こえる。
任命責任? 野党に問いたい。
もっと大事な事が!
庶民感情の分からぬ野党陣営。
どうすりゃイイの?

みみふく通信 ‏@comimifuku
【任命責任】
任命責任。 任命責任。 任命責任。
それしかないのか?
声を揃えて任命責任。
そんな野党が恥ずかしい。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【橋下大阪市長×田中法相】
過去を暴いて政治を揺さぶる。 古い手法で粗探し。 点の視点で人格を全否定。
そんな輩が日本の正義を支える。
変われないのは日本の政治? 変われないのは日本の行政? 変われない日本の報道!
ただし、
受けて立つ橋下市長。
逃げ回る田中法相。
器は違う。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【人は一行で殺される】
いつ犯人に仕立てあげられるか? 事件は人々にそんな不安を植えつけた。
★朝日新聞社説
『週刊朝日』が連載記事の同和地区などに関する不適切な記述云々…。
★朝日新聞広報。
日本維新の会代表。 報道目的は選挙妨害?
朝日に人権を語る資格は? 反省を求める。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【橋下問題】
育てられた記憶もない実父の生き様や先祖、地域が被差別部落であったとか、
人格を否定する根拠として暴いていく考え方が問題。
人格が血脈、DNAだという発想で、
無関係な過去を暴き出すのを認めることはできない。 
★JCASTウォッチ

みみふく通信 ‏@comimifuku
東海地震は予知できるといわれてから半世紀近く。 その間に阪神や東日本大震災が起きた。
学会は現状では予知は困難と表明。
だが気象庁はなおも東海地震の直前予知に努力すると表明。
予算がついている以上はやめるとは言えまい。
★北國新聞コラム

みみふく通信 ‏@comimifuku
【Newsweek日本版】
発行元である阪急コミュニケーションズは、
「変わりなく、毎週水曜日に発行していきます」
とし紙媒体として出版を続けていく考えだ。
★JCASTニュース
個人的にとても嬉しい。
頑張れ紙! 頑張れ阪急(笑)。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【冤罪誘導ウイルス】
どんな取り調べ方をするとやってもいない人がこんなことを書けるのか。
予告の文面を見せて誘導するようなことはなかったか。
自分もいつ犯人に仕立てあげられるか。
事件は人々にそんな不安を植えつけた。
★朝日新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
容疑の否認を聞き入れない。 アリバイを調べない。 PCのウイルス検査をしない。
そんな捜査の基本さえなおざりで傲慢だった。
もはやIPアドレスと自白に頼り切った旧来の捜査手法は危ない。
★中日新聞社説。

みみふく通信 ‏@comimifuku
野田総理。 野田内閣。 終わったな。
内閣支持率が高いうちの決断。 何故できなかった。
頭にあるのは12月? プーチン会談で汚名回復?
あなたでは無理です。
政権維持不能の民主党。 ロシアの狡猾。 本気で相手にされないよ。
と、
みみふくの妄想。 信じるなかれ(笑)。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【想定外】
捜査の過程でウィルスが検出されなかったことを挙げ、
「考えられる限り所定の捜査を尽くしたが想定外だった」
と振り返った。
★中国新聞。
古い頭脳が罷り通る!
公安の失墜。
冤罪誘導ウィルス。
答えありきの取調べ。
日本の実態。

みみふく通信 ‏@comimifuku
憎むべきは捜査をあざ笑うかのような犯行声明を送ってきた真犯人だ。
しかし、
誤認逮捕されたのに犯行を認めた人がいるのは何故か?
その理由も警察には明らかにしてもらわねばならぬ。
★日本経済新聞コラム。

みみふく通信 ‏@comimifuku
仲井真弘多知事が事件を「正気の沙汰ではない」と批判した。
それは「治外法権」を許す地位協定にも向けられている。
報道機関としてこれにどう切り込むか。
政府と同調して新聞まで思考停止となってはなるまい。
自戒を込めて。
★琉球新報コラム

みみふく通信 ‏@comimifuku
今回は県警が容疑者の身柄を確保しており、
容疑者2人は日本の司法手続きに基づき処罰される見通しで、
今回の事件捜査では起訴前の米兵引き渡しなどを制限する、
地位協定が障害とはなっていない。
★読売新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
事件を起こすのは比較的軍歴が浅い米兵が多い。
今回も23歳の水兵2人の犯行だった。
酒に酔い仕事帰りの女性を襲った。
教育の行き届いていない米兵は沖縄に派遣しないよう、
米軍に配慮させるだけでも事件はかなり減るはずだ。
★日本経済新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
米誌ニューズウィークは18日。
80年にわたって続いてきた紙媒体の発行を年内で打ち切り、
来年から電子版のみの媒体に移行すると発表した。
★CNN japan

みみふく通信 ‏@comimifuku
若松作品は3本しか観ていない。 WOWOWで実録・連合赤軍とか。
30分もみて辛くなってやめた。
水のないプールは 内田裕也さん目当て。
寝盗られ宗介は古いビデオで。
必ずしも大衆向け監督でなく楽しい映画は少ないと思う。
キャタピラーにしたって。
心に残るも痛々しい。

みみふく通信 ‏@comimifuku
市川染五郎さんの元気な姿。
シルヴィア・クリステルさん死去。
横綱:白鵬のバスケットの上手さ。
気になるニュースをまとめて。

白鵬関のジャンプ力は見事。
思い出すのは元横綱:朝青龍のジャンプ力。
東京フレンドパーク2のクリア。
瞬発力とモンゴル相撲。 こりゃ、勝てないわ!

みみふく通信 ‏@comimifuku
復帰後の米軍関係の刑法犯は5747件(2011年12月末現在)に上る。
米国はこうした現状を恥じるべきだ。
★琉球新報社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
戦後67年がたったがこれほど長期間にわたって女性の人権が脅かされている地域が、
一体どこにあるだろうか。
★沖縄タイムス社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
女性は被害を届けた。 沖縄県警も直ちにそれに応えた。
出国していたら追跡は困難になったかもしれない。
起訴前の身柄引き渡しについて現状は殺人や強姦など凶悪な犯罪が基本で、
あくまでも米側の「好意的考慮」に基づく。
★中国新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
日米地位協定では米側が先に身柄を拘束した場合、起訴まで米側が拘束できる。
日本側は殺人、強姦など凶悪犯罪では身柄引き渡しを要求できるが米側は拒否できる。
治外法権的な協定は沖縄県民が不平等感を抱く一因にもなっている。
★中日新聞社説。

みみふく通信 ‏@comimifuku
容疑者を基地外で見つけて警察が逮捕した。
基地内に入っていれば米兵や軍属を手厚く守る協定によって引き渡しに時間。
過去には地位協定があることで「軍の公務中だった」といった言い分で、
日本側が捜査できなかったこともあった。
★朝日新聞社説。

みみふく通信 ‏@comimifuku
9時からダイアン・クレール。 10時からはラインの黄金。
ショルティの指環。 1960年前後の録音。最新のデジタル・リマスター。
ふくよかな音に驚き! 黄金のデッカサウンド。
どんな技術やねん。
ふと思うのは、 この技術でマリア・カラス。
聴きたかったな〜。

みみふく通信 ‏@comimifuku
天狗の鼻を一行でへし折るマスコミ。 天狗の鼻は適切とは言えない。
注目が集まれば面白可笑しく一行で人格を否定するマスコミ。
ウ〜ン、偏見?
“一行に助けられ一行に殺される”。
ひとつの失策で人格までも否定するマスメディア。
過去の誤ちに拘り現行の業績までも反故にする報道。
殺すなよ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
夕食時に3回がかりでTBS系「ひみつの嵐ちゃん!2時間SP」を観た。
シェアハウス・ゲストの明石家さんまさん。
「俺達芸能人は一行に助けられ一行に殺される」。
折れそうな心にファンからの一行の感謝。
天狗の鼻も一行でへし折るマスコミ。
伝える側と感じる側。
一行の言葉の重み!

みみふく通信 ‏@comimifuku
アメリカ兵による沖縄女性強姦。 夏には関西で警察官による強姦。
同じ事件でも扱いは大きく異なる。
沖縄県民の怒りは治外法権。 米兵は日本の法律で罪を問えない。
軍の駐留と治外法権による差別。 沖縄県民の人権確保。
私が考える特例枠の設置。 国内の犯罪は平等に裁かれるべきだ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【iPS細胞】
山中さんの気持ち良いニュースに冷や水の森口さん。
科学や権威に弱い脆弱な報道媒体。 捏造をばらまいたマスメディア。
ふと思う。
過大な巨大地震の被害想定。 早急過ぎはしないか?
恐怖だけをバラまいてはいないか?
疑う価値はありそうだ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
待つ人の渇望、待たれる者の重圧や覚悟にお構いなしの、はた迷惑な一人芝居を見せられた。
森口氏に転職をお勧めした上で有名大学の肩書、専門家の威光。
何より「旬のスクープ」に弱い我らメディアの習性を戒めたい。
★朝日新聞コラム

みみふく通信 ‏@comimifuku
毎日新聞も科学誌への掲載などを理由に森口氏の研究に関する記事を過去に5本掲載した。
内容の真偽は別にしても森口氏の申告に従い何れも誤った肩書を紹介していた。
今後とも検証が必要だ。
★毎日新聞社説。

みみふく通信 ‏@comimifuku
アンナ・ボレーナ。 エンリーコ8世。
ドニゼッティの名作はイタリア読み。
エリザベス1世の実母。
今日ショルティのワーグナー。 待望の入手。
芸術の秋。 オペラに目が行きそう。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ソフトバンクはすでにウィルコムを傘下に収めイー・アクセスも経営統合する。
これにスプリントを加えることで中国移動や米ベライゾン・ワイヤレスに次ぐ、
世界3位の携帯会社になる。
★日本経済新聞。
そう言うことか。

みみふく通信 ‏@comimifuku
フジテレビの大塚アナ。 めざまし電話出演。
外の景色はいい。 視聴者の皆様の声が支え。
やりたい! 旅行、運転、ゴルフ。
やりたかった! ロンドン五輪報道。
退院と未来。 完治ではないものの同じ病気の人に希望。
白血病は不治の病でなくなった。

みみふく通信 ‏@comimifuku
@comimifuku
自分の問いに自分で答える。
ソフトバンク契約数:3500万件はウィルコムを含む。
9600万件はウィルコムとイーアクセスを含む。
新たな不思議。
イーアクセスはスプリント社の子会社?
ウィルコム500万件。 イーアクセス500万件。
単純過ぎない?

みみふく通信 ‏@comimifuku
実質契約数。
※ docomo:6100万
※ au:3600万
※ SoftBank:3000(3500)万
SoftBank社。 米Sprint社の買収で累計9600万件。
感じるドコモの強さ。 アップル頼みで躍進のソフトバンク。
販売戦略に翳りが米国進出の要因? 秘密兵器はガラ系か?

みみふく通信 ‏@comimifuku
迷った(笑)。
PCでのGoogle Chrome。
フルスクリーンから全画面解除の方法。
F11キーを押すだけ。 Escキーじゃないんだね(Windows7の場合)。
因みにフルスクリーンは、“閉じる×” 下の設定からアプローチ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ムーディーズ・ジャパンはソフトバンクの格付けBaa3を引き下げ方向で見直すと発表。
米携帯電話大手スプリント・ネクステルの買収で発生する201億ドルの負債と、
スプリントの有利子負債213億ドルがソフトバンクの財務に影響。
★ロイター

みみふく通信 ‏@comimifuku
冤罪誘導の遠隔操作ウィルス。 TBSに犯行声明。
NHK夜7時。 トップ・ニュースで報道。
新しいタイプの事件。 日本の公安への挑戦。
冤罪×自白の強要。 取調べの録画の有無。
今年最大の事件かもしれない。
ただし、
犯行を英雄視するなかれ!

みみふく通信 ‏@comimifuku
犯行の目的。 「警察・検察をはめてやりたかった。醜態をさらさせたかった。という動機が100%」。
JNNでは先週寄せられたメールの信憑性を取材・検討した結果、
犯人側から送られた可能性があるとみて15日放送した。
★JNN

みみふく通信 ‏@comimifuku
ザ・ローリング・ストーンズ。 極め付けの不良っぽさ。 特にキースの傍若無人。
でもやることはやる不良。 何もしない不良に魅力はない。
できる男達の唯我な振舞い。 近頃の男達ときたら。
協調と順応が最大目標。 目指せ!世界標準。
つまんねえな、
つまんねえよ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
イアン・スチュワート。 6人目のストーンズ。 彼のピアノセンス。
ブルース&ロックンロール。 マディ&ストーンズ1981。
スチュワートの差込みが光る。
ワイマンの代替は優秀なジャズメン。
スチュワートの代わりは?
誰もいなかった。




みみふく通信 ‏@comimifuku
フジテレビでビートルズ、ディラン、ストーンズの映画を3夜連続でやるらしい。
因みに石川県は関係ない。 関東だけかな?
全部視聴済みだし悔しくもない。
けどハイビジョン・デジタル。
BSフジでやってくれよ〜。

みみふく通信 ‏@comimifuku
マディ&ミック。 ライブ・シカゴ1981。 WOWOWで放送中。 再放送は21日am。
自室を初公開! こんな感じで寛いでます。 何も見えない? まあね…。
>(´・_・`)<




みみふく通信 ‏@comimifuku
マディ・ウォーターズ。 ストーンズのルーツ・ミュージック。
小さなライブハウス。 酒の肴にブルース。 贅沢の極みの擬似体験。
部屋の照明を暗くして。 寛いだ気分で酒を飲み。
スピーカーはクリアなサウンド。 少しの余裕があれば贅沢な時代。
pm10:25 ストーンズ登場!

みみふく通信 ‏@comimifuku 
ローリング・ストーンズ!
新曲をYouTubeで公開。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ショルティ:ワーグナー全集(Decca:Solti Conducts Wagner/36CD)】

2012-10-19 21:10:00 | オペラ・バレエ・舞台

欲しい欲しいと思いながらも手に入らなかったモノは多い。
ゲオルク・ショルティが指揮した『ニーベルングの指環』全曲

20年前には庶民にとって“ワーグナーは高嶺の花”だった。
手元にある1989年(後期)発行のクラシックCDカタログには、
通常盤(15CD):46,999円。
ピュア・ゴールドCD:51,500円。
の価格が確認できる。

*フルトヴェングラーのバイロイトの第9。
*カール・リヒターのマタイ受難曲。
*ショルティのニーベルングの指環。
数あるクラシックの録音史上の名盤のなかでも、
上記3点は屈指の名盤としての誉れの高い名作。
*それは時代の中でのみ成し得た傑作。

他にも、

☆カラヤンの20世紀ヴィーン学派。
☆バーンスタインのマーラー全集。
☆セラフィンのイタリア・オペラ。

☆サバータ&カラスのトスカ。
など歴史的名盤は枚挙に暇はないが…。

『ショルティの指環』全曲が、
8000円前後で手に入る時代。

指環だけでなく、
歌劇『さまよえるオランダ人』全曲
歌劇『タンホイザー』全曲
楽劇『ローエングリン』全曲
楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』全曲
楽劇『トリスタンとイゾルデ』全曲
楽劇『パルシファル』全曲
がセット(CD36枚)のお値段は破格。

Solti Conducts Wagner(36CD)
ゲオルク・ショルティ指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
シカゴ交響楽団他

Decca(デッカ)

Solti Conducts Wagner(36CD)
Box set, Import, from EU
発売日:2012年10月16日。
amazon:¥8,078

Georg Solti Wagner Opera Recordings (36CD)
Release Date: 04 Sep 2012
HMV:¥8,152

Georg Solti - The Wagner Operas [36CD+CD-ROM]
発売日:2012年09月10日
Tower:¥8,152

以上CD通販大手3社の情報を転載してみた。
販売日はバラバラで販売タイトルも異なる。
価格のバラつきは特典の違いなども指摘できる。
*輸入盤の場合は価格は大きく変動有。
しかし、
Decca正規盤であるなら8000円前後の価格は問う必要がない。
ワーグナーの主要オペラのほぼ全貌を1万以下で鑑賞。
20年前には“こんな時代”が来るとは誰も想像しなかった。

『ニーベルングの指環』の話に戻そう。
英国グラモフォン誌読者アンケートでは、
20世紀の名録音の第1位に輝く作品。
デッカ:ジョン・カルショウの名を不動にした名録音。
1958年~1965年の録音はステレオ初期の金字塔。

特に、
ヴィントガッセンと二ルソンの2人は不世出のワーグナー歌手。
ジョージ・ロンドン、ハンス・ホッター、フイッシャー・ディースカウ。
時代を代表する3人のバス・バリトン歌手。
さらに、
フラグスタート、デルネッシュ、ファスベンダー&キング。
日本でもお馴染みの著名歌手たちが揃うのも当盤の魅力。

演奏するウィーン・フィルもグローバル時代以前のウィーン訛り。
剛腕:ショルティの指揮は直球勝負に好みが分かれるだろうが、
英雄伝である“指環”には小細工なしに鳴らし切るショルティの成功。

『ニーベルングの指環』全曲(+ワーグナー作品集)は、
2枚組ハイライト盤しか持たない私にとって待望のお知らせ。
ただし、
長大な作品群は聴き手にも労力を要求することを覚悟。
初心者には重厚なドイツ・オペラに忍耐力も必要となるだろう。
*特に指環&パルシファルの後期楽劇は中級以上向き。
*指環以外の作品群もショルティの代表的名録音が揃う。
*マイスタージンガー前奏曲やタンホイザー序曲はCMでも使用。

今では、
指環(全曲)のDVD映像が1万円以下で手に入る時代。
WOWOWでは昨年・今年とMETでの新演出を放送(予定含)。
歌劇、楽劇は音を楽しむ時代ではないのかも知れない。
それでも、
1958年に始まったステレオLP初期時代の制作者の情熱。
映像時代にはない圧倒的かつ強力な時代表現に耳を傾ける。
歴史を学ぶことに私は些かの疑いも持たない。

<追記:10月19日>

予定通りに10月16日に手元の届いた。
下記画像がBOXセットの仕様である。



16日には序曲・前奏曲をチョイスして鑑賞。
17日には『ラインの黄金』(CD15/16)
18・19日は『ワルキューレ』(CD17/18/19/20)

注目の『ニーベルングの指環』。
手元に所蔵する2枚組ダイジェストと比較し、
2012年のリマスターは音質に膨らみ。
*ギスギスした音の感じが低減している。

それにしても録音史上の金字塔。
1960年前後のスタジオ録音。
ヒスノイズは仕方ないとしても御見事な仕上がり。
*本気になったウィーン・フィルの金管の凄味!

節回しの少ないショルティの強靭な伴奏は、
名歌手たちの表情豊かな節回しを強調。

さらに随所に散りばめられた効果音。
50年前のレコード芸術の頂点は、
2012年に甦る総合芸術の記録。
*ダイジェスト版では気付かぬ大河の流れ。

手に入った嬉しさ。
20年も前には年末のFM放送(バイロイト)でしか聴けなかった、
ワーグナー作品の頂点に位置するニーベルングの指環。
今手元には、
DVD、LD、ビデオ録画、BD録画。
映像の入手が容易になった時代の幸福。

しかしショルティの音源(録音記録)の価値に揺らぎはない。
恐らく二度とこれほどの立派な演奏を得ることはないだろう。

便利な時代に潜む妥協の産物(現代)。
妥協なき時代の表現者達の威厳(当時)。
学ぶことは余りに多い。

*****

【収録リスト】

*CD1/2
歌劇『さまよえるオランダ人』全曲
ゲオルク・ショルティ(指揮)
シカゴ交響楽団&合唱団
録音時期:1976年
録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

*CD3/4/5/6
楽劇『ローエングリン』全曲

ゲオルク・ショルティ(指揮)
ウィーン国立歌劇場合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音時期:1985年
録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

*CD7/8/9/10
楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』全曲

ゲオルク・ショルティ(指揮)
ウィーン国立歌劇場合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1975年
録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

*CD11/12/13/14
楽劇『パルシファル』全曲

ゲオルク・ショルティ(指揮)
ウィーン国立歌劇場合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1971~1972年
録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

*CD15~28
楽劇『ニーベルングの指環』全曲

『ラインの黄金』:1958年9月24日~10月8日
『ワルキューレ』:1962年5月6日~18日、10月21日~11月5日
『ジークフリート』:1964年5月下旬~6月上旬、10月26日~11月26日
『神々の黄昏』:1965年10月29日~11月19日
ゲオルク・ショルティ(指揮)
ウィーン楽友協会合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音場所:ウィーン、ゾフィエンザール
録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

*CD29/30/31
歌劇『タンホイザー』全曲

ゲオルク・ショルティ(指揮)
ウィーン国立歌劇場合唱団
ウィーン少年合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音時期:1970年
録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

*CD32/33/34/35
楽劇『トリスタンとイゾルデ』全曲

ゲオルク・ショルティ(指揮)
ウィーン楽友協会合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音時期:1960年
録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

*CD36/BOUNS CD
楽劇『トリスタンとイゾルデ』リハーサル
楽劇『ニーベルングの指環』管弦楽集

*CD-ROM
歌詞などのデータを収録(注意:パソコンで使用)。

商品の説明
☆156Pブックレット
(トラックリスト&あらすじ&レアな写真入り)
*何れも日本語表記はありません。
☆歌詞はCD-ROMで封入
☆ディスク枚数: 36
☆レーベル: Decca
☆収録時間: 2272 分
☆ASIN: B008H29YVY
UNIVERSAL MUSIC/IMS 2012年07月11日
(発売・販売元 提供資料)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

『琉球新報×沖縄タイムス/社説』:沖縄県民の怒りの声を聞け!(2012.10.18)

2012-10-18 21:11:11 | 政治・社会・時事

2012年10月18日。
2012年の社会では様々な情報の入手が可能だ。
2012年10月16日に沖縄県で起きたアメリカ兵による女性強姦事件。
この問題を強姦(ごうかん)に目を向け日常的な出来事と感じている人たちがいる。
しかし“この問題”の本当の論点は人権と差別にあることに気付く人は少ない。

2012年の社会では日本全国の地方の主張を読むことができる。
全国紙が大きく扱わない問題も地域の報道を読めば論点が見えてくる。
特に社説とは新聞社の顔であり各社の主張が強く打ち出されている。
そこで自分の記憶に残すため沖縄県の2つの新聞社の社説を転載する。
同時に、
10月18日の朝刊で示された朝日、中日(東京)、中国新聞の社説も転載。
10月19日には日本経済新聞、読売新聞の社説を転載した。
mimi-fuku読者には是非お読みいただきたい。

【補足:私の立場・考え】
私は日米同盟の継続は不可欠と考える一人の庶民である。
また今回の女性暴行事件に憤りを覚える者であると同時に、
東日本大震災の米軍:トモダチ作戦に深く感謝する者である。

*今後の日米軍事協力の維持と本土の負担分配。
沖縄県民が抱く不満や鬱積の軽減と地域負担の受け入れ。
福島県の災害廃棄物の受け入れ以上に困難な地域の負担。
そのため(米軍受入)に不可欠な地位協定(治外法権)の見直し。

日米が真のトモダチであれば解決できるはずだ。
沖縄県民の怒りが爆発する前に。
政府は本腰を入れて米国に友情の確認をすべきだ。

真のトモダチであれば沖縄県民の意に沿う回答。
怒りが行動に転嫁してからでは遅すぎる。

その事態を念頭に置きながら、
米国の変化にも希望を持ちたい。

*****

【琉球新報】

*米兵集団女性暴行/卑劣極まりない蛮行/安保を根本から見直せ。
<2012年10月18日:朝刊社説>

被害者女性の尊厳を踏みにじった米兵の野蛮な行為に強い憤りを覚える。
凶悪犯罪の再発を防げなかった日米両政府の無策と責任も県民とともに厳しく糾弾したい。
県警は16日、県内の20代女性への集団女性暴行致傷容疑で、
米海軍上等水兵(23)と同三等兵曹(23)を逮捕した。
容疑が固まれば速やかに起訴し日本の裁判で厳正に裁くべきだ。

米軍は事件のたびに綱紀粛正や兵員教育による再発防止を約束するが何が変わったというのか。
現状は基地閉鎖なくして米兵犯罪の根絶は不可能だと米軍自らが自白しているようなものだ。

女性は安心して道を歩けない。
米兵は沖縄を無法地帯と考えているのか。
県婦人連合会の平良菊会長はこんな疑問を抱きつつ、
「危険なオスプレイが縦横無尽に飛んで、
危険な米兵が地上にうようよしているのが今の沖縄か。
人権蹂躙も甚だしい」
と述べた。
同感だ。

ことし8月にも那覇市で女性への強制わいせつ致傷容疑で米海兵隊員が逮捕された。
復帰後の米軍関係の刑法犯は5747件(2011年12月末現在)に上る。
米国はこうした現状を恥じるべきだ。

在日米軍には日米安保条約に基づき「日本防衛」の役割がある。
しかし県民には苦痛をもたらす暴力組織としての存在感が大きい。
日米安保体制を容認する保守系首長も、
垂直離着陸輸送機MV22オスプレイを強行配備した日米両政府に抗議し、
万が一墜落事故が起きた場合には「全基地閉鎖」要求が強まると警告する。

両政府は在沖基地が人権を脅かし地域振興を阻害している現実も直視して、
普天間飛行場閉鎖と在沖海兵隊撤退を含め米軍駐留の根本的見直しを進めるべきだ。

2004年10月21日付紙面で私達は「沖縄を取引材料にするな」との社説を掲げた。
大野功統防衛庁長官(当時)が米軍の東アジア10万人体制を見直すため、
1996年の橋本龍太郎―クリントン両首脳による日米安保共同宣言の見直しを提起し、
在日米軍再編協議を本格化させた頃だ。

社説はこう説く。
「1972年の本土復帰に際して、当時のニクソン米大統領は佐藤栄作首相が求める『核抜き本土並み返還』を受け入れる代わりに、自らの公約である日本の繊維業者の輸出削減問題で首相に譲歩を求め成功した。いわゆる『縄と糸』の取引だ。96年の日米安保共同宣言の際には、橋本首相が普天間飛行場返還合意と引き換えに、極東有事に米軍の後方支援を積極的に行えるよう『日米防衛協力のための指針(ガイドライン)』の見直しを受け入れた」
と。

それは政府が「沖縄の負担軽減」を大義名分に米軍に譲歩する状況が、
復帰時や安保共同宣言当時の日米交渉の構図と酷似していることを指摘したものだ。

米国は実を取ったが沖縄住民は「核抜き本土並み返還」も「普天間飛行場返還」も手に入れていない。
今また米国は、
“招かざるオスプレイ”を県民に押しつけながら、
植民地政策と見まがう基地の強化、固定化を推し進めている。

沖縄国際大の佐藤学教授は今回の女性暴行事件について。
「沖縄が自由に使える土地という認識が復帰から40年たっても変わっていない。
その認識の延長線上にこういう犯罪がある」
と指摘し、
仲井真知事に対し訪米要請で、
「沖縄の人権が国民としての権利がどれほど踏みにじられているのかを直接伝えるべきだ」
と注文している。

米国は沖縄の施政権こそ日本に返還したが、
復帰後も日米地位協定に基づき、
「基地の自由使用」の権利や米軍の特権的地位を温存した。

こうした対米追従の不平等協定は改めるべきだ。
さもなくば県民の人権を踏みにじる日米両政府の「構造的差別」も続くだろう。

沖縄を踏み台とする日米の理不尽な政策について、
県民を挙げて国際社会へ告発する必要がある。

*****

【沖縄タイムス】
*2米兵暴行事件/我慢の限界を超えた。
<2012年10月18日:朝刊社説>

沖縄本島中部で帰宅途中の女性が、
米海軍所属の上等水兵(23)と3等兵曹(23)から性的暴行を受け、
沖縄署と県警捜査1課が2米兵を集団強姦致傷の疑いで逮捕した。
女性に落ち度は全くない。
女性の人権を踏みにじる悪質極まりない事件である。

調べでは2米兵は女性に片言の日本語で声を掛けた。
女性が取り合わずに歩いていると後ろから近づき首を羽交い締めにし、
人けのない場所に引きずり込んで犯行に及んだという。

2米兵は米テキサス州にある海軍航空基地に所属し、
厚木基地(神奈川県)から14日に沖縄に入った。
任務を終え、
犯行当日の16日にグアムに出発することになっていた。

2米兵は民間ホテルに滞在し同日午前にチェックアウトする予定で、
沖縄を離れる日を選んで犯行に及んだのではないかとの疑念が消えない。
県警には捜査を徹底して明らかにしてもらいたい。

今年8月には本島南部の路上で米海兵隊による強制わいせつ致傷事件が起きたばかりである。
森本敏防衛相は日米合同委員会を開く意向を示している。
だが沖縄からは、
事件のたびに日米両政府が口にする「再発防止」「綱紀粛正」という言葉は、
沖縄の怒りを収めるための政治的パフォーマンスにしかみえない。

なぜ再発防止や綱紀粛正が実行されず事件が繰り返されるのか。
合同委ではそれこそを問うべきである。

戦後67年がたったが、
これほど長期間にわたって女性の人権が脅かされている地域が一体どこにあるだろうか。

県警が県議会軍特委で明らかにしたところでは、
復帰後だけに限っても米兵による強姦事件は未遂を含め昨年末までに127件に上る。
あくまで統計上の数字である。
1995年には米海兵隊ら3人による暴行事件が起き県民総決起大会が開かれた。
その後も女性を被害者とするおぞましい事件が後を絶たない。

復帰前には、
「空にB52、海に原潜、陸に毒ガス。天が下に隠れ家もなし」
と言われたが基地の過重負担は基本的に変わっていない。
「空にオスプレイ、陸に米兵犯罪」
それが復帰40年の現状だ。
相変わらず軍事が優先され、
住民の安全・安心がないがしろにされているのである。

沖縄に米軍の専用施設の74%を押し込める矛盾が噴き出しているのだ。
その場しのぎでは“もう立ちゆかない”のは目に見えているのに、
日米両政府とも負担軽減を求める沖縄の声を無視し続けている。

2000年の沖縄サミットでクリントン米大統領は、
「米軍のフットプリント(足跡)を減らしていく」
と演説した。
負担や影響の軽減である。
キャンベル国務次官補も同年、
「一つのかごにあまりに多くの卵を入れすぎた」
と沖縄の過重負担を指摘する論文を発表している。

だが負担軽減策は実行されていない。
日本政府が海兵隊の沖縄駐留を求め続けているからだ。
もはや我慢の限界を超えた。
日米両政府が目に見える負担軽減策を実行しない限り、
マグマが噴き出すのは間違いない。

*****

【中国タイムス】
*沖縄・米兵事件/綱紀粛正では済まない。
<2012年10月18日:朝刊社説>

人間の尊厳を踏みにじる卑劣な行為である。
米本国の海軍に所属する2兵士が集団強姦致傷の疑いで逮捕、送検された。
沖縄県で20代女性の首を絞め乱暴したという。

数日前から任務で訪れ離日する直前の犯行だったらしい。
女性は2人と面識はなく歩いて自宅に帰るところを路上で襲われたというのだ。

知人の力を借りて女性は被害を届けた。
勇気を振り絞ったのだろう。
沖縄県警も直ちにそれに応えた。
そのまま出国していたら追跡は困難になったかもしれない。

事件を受け政府はルース駐日大使に米軍の綱紀粛正と再発防止の徹底を求めた。
だが、
そんな型通りの抗議で済まされるはずがない。

折しも沖縄では日米両政府への強い不信感が渦巻く。
米軍普天間飛行場(宜野湾市)へ垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの配備を強行した問題だ。
どんなに県民が「ノー」と言っても米側は一歩も引かず日本政府は言いなりだった。

しかも配備後は日米で取り決めた安全策が守られていない。
「米軍の施設および区域内に限る」などとしたヘリモード飛行が、
配備から2週間で既に常態化しているという。

そこへ今回の事件である。
米軍のモラルの低さ教育や統制の乏しさが露呈した。
米本国の兵士がほんの数日の滞在でこのような事件を起こすこと自体が米側の差別意識を物語ってはいないだろうか。

それは日本政府も同じなのかもしれない。
米軍基地が存在する理由は、
「日本の防衛やアジア太平洋地域の平和と安全に寄与する抑止力」
というが、
一方で沖縄に基地を集中させ負担を押しつけてきた。

軍用機が日々住宅地の上空を飛び交う危険性。
それに加え米兵による犯罪が県民を脅かす。
本土復帰後の米軍関係の犯罪検挙数は5700件余りにも上るという。

沖縄の人々は地道な闘いを続けてきた。
1995年の3米兵による少女暴行事件で県民が立ち上がる。
日米地位協定でかなわなかった起訴前の身柄引き渡しを可能にした。
反基地運動のうねりはさらに高まり日米両政府を負担軽減のための話し合いの席に着かせる。
そうして普天間返還で合意した経緯がある。

米兵による犯罪への心配は岩国など米軍基地を抱える地域に共通する。
対等な関係を築くためにも政府は米国に具体的な申し入れをすべきではないか。

まずは米兵の夜間外出制限など規律強化を求めたい。
そして成果が確認できるまではオスプレイの訓練自粛を約束させるべきだ。
米軍への不信が募る一方では前に進めてはならないだろう。

また起訴前の身柄引き渡しについては地位協定の抜本的見直しが欠かせない。
現状は殺人や強姦など凶悪な犯罪が基本であくまでも米側の「好意的考慮」に基づく。
理不尽で不平等な規定は米兵の犯罪を助長させるだけではないか。

「重く受け止めている」と口では言い結局は軽くあしらう。
政府のそんな対応はもう許されない。
沖縄の痛みを日本の問題として捉え米側に毅然と主張する姿勢が求められる。

*****

【中日新聞】
*米兵女性暴行/沖縄に基地がある限り。
<2012年10月18日:朝刊社説>

あってはならない事件がまた起きた。
米海軍兵二人が二十代の女性に対する集団強姦致傷容疑で沖縄県警に逮捕、送検された。
沖縄に重い米軍基地負担を強いる限り県民の痛みはなくならない。

米兵による事件・事故の後、繰り返される「綱紀粛正」の言葉がむなしく響く。
事件の報告を受けて東京滞在を延ばした仲井真弘多沖縄県知事は斎藤勁官房副長官を首相官邸に訪ね、
「(在沖縄米軍基地は)安全保障上必要だから理解してくれと言われてこういう事件が起きると無理な話だ」
と強く抗議した。

知事に代表される県民の怒りは当然だ。
日米両政府に加え日本国民全体が重く受け止め自分の痛みとして感じる必要がある。
米軍基地は周辺地域の住民にさまざまな負担を強いる。
平穏な生活を脅かす日々の騒音や事故の危険性、米国の戦争に加担する心理的圧迫、
それに加えて今回のような米兵の事件・事故などだ。

日米安全保障条約で日本の安全と極東の平和と安全を維持するために日本に駐留する米軍が、
日本国民の生命を脅かす存在にもなり得ることは否定しがたい。

在日米軍基地の約74%は沖縄県に集中する。
米軍の世界戦略に加え本土では基地縮小を求める一方、
沖縄での過重な基地負担を放置することで平和を享受してきた我々本土側の責任でもある。

沖縄では今、
米海兵隊普天間飛行場への垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ配備に反対する動きが強まっている。
安全性が確認されたとは言い難い軍用機を人口密集地が迫り危険な飛行場に配備することへの反発はもちろん、
日米安保体制に伴う負担を沖縄県民がより多く負う差別的政策への怒りでもある。

普天間飛行場の名護市辺野古への「県内移設」では沖縄県民の負担軽減にはならない。
日米両政府は普天間飛行場の国外・県外移設の検討を手始めに、
在沖縄米軍基地の抜本的な縮小に着手すべきだ。
普天間でのオスプレイ運用も直ちに中止すべきである。

今回は沖縄県警が米兵を基地外で逮捕したが、
日米地位協定では米側が先に身柄を拘束した場合、
起訴まで米側が拘束できる。

日本側は殺人、強姦など凶悪犯罪では身柄引き渡しを要求できるが米側は拒否できる。
治外法権的な協定は沖縄県民が不平等感を抱く一因にもなっている。
運用見直しではなく抜本的改定に踏み出さねばならない。

*****

【朝日新聞】
*米兵の犯罪/沖縄の怒りに向きあう。
<2012年10月18日:朝刊社説>

沖縄で米海軍兵2人が女性への集団強姦致傷の疑いで逮捕された。

「正気の沙汰ではない」と仲井真弘多知事が述べたのは当然だ。

容疑者2人は米国本土から出張で来ていた。
事件がおきたのは未明。
その日の午前中に沖縄を出てグアムへ行く予定だったという。
「沖縄を出てしまえばわかるまい」とでも考えたのだろうか。

沖縄では1995年に米海兵隊員3人による少女暴行事件がおき県民の怒りが燃え上がった。
基地の再編や事件をおこした米兵の扱いをめぐって日米間の交渉が行われた。

だがその後も米兵による犯罪はなくならない。
性犯罪に限っても、
この10年余りで中学生への強姦。強制猥褻、強姦致傷。
今年8月にも強制猥褻致傷の事件がおきた。
被害者が泣き寝入りし表に出ない事件もあるとみられている。

沖縄では米軍によって女性や子どもの身の安全を脅かされていると受けとめる人がふえている。
仲井真知事は「日米地位協定を改定しない限り問題は出てくる」と述べた。
今回の事件は容疑者を基地外で見つけて警察が逮捕したが、
“もし基地内に入っていれば”
米兵や軍属を手厚く守る協定によって引き渡しに時間がかかっただろう。
ほかの事件では。
地位協定があることで米兵や軍属が「軍の公務中だった」といった言い分で、
日本側が捜査できなかったことがある。

重大な事件がおきるたびに少しずつ運用で見直されているとはいえ、
沖縄をはじめ米軍基地を抱える自治体は協定そのものを変えなければ犯罪は減らないという強い思いがある。

そして沖縄には安全への心配がぬぐえぬ新型輸送機オスプレイが配備されたばかりだ。
不信が募っているときの“この卑劣な事件”である。

日本と米国の協調は大切だ。
そのことを多くの人が感じている。

だが、
今回の事件が火種となって再び沖縄で反基地の思いが爆発することは十分に考えられる。
日米両政府は真剣に対策を講じる必要がある。

沖縄で米兵による事件が多いのは国土の面積の0.6%にすぎないこの島に、
在日米軍基地の面積の約74%が集中している現実が根底にある。
沖縄の負担をどう分かつか。
沖縄の外に住む一人ひとりが考えなくてはならない。

*****

【日本経済新聞】
米兵事件を繰り返さぬ対策を
<2012年10月19日:朝刊社説>

沖縄県で米兵による性的暴行事件がまた起きた。
県民は「正気の沙汰ではない」(仲井真弘多知事)と憤っており、
日米同盟の基盤となる信頼関係が損なわれかねない。
二度と事件を起こさないためにはどうすればよいのか。
両国政府に実効ある対策を求めたい。

在日米軍専用施設の74%が集中する沖縄では、
米軍人・軍属による事件・事故が後を絶たない。

海兵隊員3人が女子小学生を暴行し、
県を挙げての抗議運動に発展した1995年の事件以降、
米軍は綱紀粛正を何度も約束してきた。
しかし、
今年も8月に海兵隊員が強制わいせつ致傷容疑で逮捕された。
それに続く事件だ。

日米両政府は近く再発防止策を打ち出す方向だ。
だが研修を増やすなどの通り一遍の対策では、
県民はかけ声だけに終わるのではないかとの懸念を拭えまい。

事件を起こすのは比較的軍歴が浅い米兵が多い。
今回も米本土から出張で来た何れも23歳の水兵2人の犯行だった。
酒に酔い仕事帰りの女性を襲った。

教育のまだ行き届いていない米兵は沖縄に派遣しないように、
米軍に配慮させるだけでも事件はかなり減るはずだ。

在日米軍の存在は日本の安全保障に欠かせない。
領土を巡る周辺国との摩擦でこうした思いを深めた日本人は多いに違いない。

にもかかわらず肝心の沖縄では、
米軍普天間基地の移設を巡る民主党政権の迷走などで、
米軍への県民感情はかつてなく悪くなっている。
ルース駐日大使が事件後に、
「米政府は極めて強い懸念を持っている」
と述べたのは、
こうした状況を理解しているからだろう。

沖縄が安保の最前線に位置すること。
その守りには日米同盟という盾が必要なこと。
県民の信頼を回復するにはこうした原点に立ち返り、
日本政府が真摯に説明する以外に手はない。

同時にこうした沖縄の状況をすべての日本人が認識することも大事だ。
米軍訓練の一部を本土も引き受けるなどの対応が望まれる。

*****

【読売新聞】
沖縄米兵事件/再発防止へ実効性ある対策を
<2012年10月19日:朝刊社説>

卑劣で悪質な犯罪で日米同盟にも悪影響を及ぼしている。
米軍は実効性ある再発防止策を早急に講じるべきだ。
沖縄県中部で未明に帰宅中の成人女性が米海軍兵2人に暴行された。
沖縄県警は2人を集団強姦致傷容疑で逮捕した。
厳正な捜査を求めたい。

2人は米テキサス州の基地所属で今月上旬に来日し、
犯行当日中に離日する予定だった。

8月には那覇市で在沖縄米兵による強制猥褻事件が発生したばかりだ。
こうした不祥事が繰り返されるようでは、
日本の安全保障に欠かせない米軍の沖縄駐留が不安定になろう。

沖縄県の仲井真弘多知事が「正気の沙汰ではない」と憤るのも無理はない。
米軍による具体的な犯罪抑止策の徹底が急務である。

現在も在沖縄米兵には米軍基地外での飲酒制限や、
沖縄の文化・歴史に関する講習などが義務づけられているが、
今回のような短期滞在者は対象外だ。

森本防衛相らは日米合同委員会で米側に綱紀粛正の徹底を強く求める考えを示している。
若い米兵を対象にした中長期的な教育の拡充、外出制限など、
より包括的で効果的な対策をまとめることが重要だ。

今回の事件は、米軍の新型輸送機MV22オスプレイが沖縄に配備された直後だったため、
県民の反発が一段と高まっている。
ただ、
暴行事件への対応とオスプレイの安全確保は基本的に別問題であり、
それぞれ解決策を追求するのが筋だろう。

同時に米軍による事故の防止や騒音の軽減など、
周辺住民の負担全体を軽減する努力を日米双方が不断に続ける必要がある。

政府内には1995年の女児暴行事件時のように、
沖縄の反米軍世論が沸騰する事態になることを懸念する向きもある。

しかし当時は県警が逮捕状を取った米兵の身柄引き渡しを米側が一時拒否したのに対し、
今回は県警が容疑者の身柄を確保している点が大きく異なる。
容疑者2人は日本の司法手続きに基づき処罰される見通しだ。

仲井真知事は日米地位協定の改定を改めて主張している。
だが今回の事件捜査では起訴前の米兵引き渡しなどを制限する、
地位協定が障害とはなっていない。

日米両政府は従来、地位協定の運用の改善を重ね具体的問題を解決してきた。
それが最も現実的な選択であり同盟関係をより強靱にすることにもつながろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK-BS(103)『東京JAZZ2012』(3週連続放送)

2012-10-15 21:14:41 | 番組メモ

『東京JAZZ2012』
第1回:10月16日(火)BSプレミアム/午後11時45分~午前1時15分(90分)
第2回:10月23日(火)BSプレミアム/午後11時45分~午前1時15分(90分)
第3回:10月30日(火)BSプレミアム/午後11時45分~午前1時15分(90分)
 
毎年恒例の秋の祭典:東京JAZZ。
今年もNHK-BSでは3週に渡って放送。
松田聖子、スガシカオ、大江千里等、
2012年は異色の顔ぶれが揃った。


*****
*以下NHK.HPリスト転載。

第1回放送分:曲目リスト

「ASAYAKE」
カシオペア3rd
「SO I GOT TO GROOVE」
タワー・オブ・パワー
「SUPER HERO(正義の味方)」
ルーファス、スガシカオ、タワー・オブ・パワー
「ZYDECO ZOO」
ジョー・サンプル&ザ・クレオール・ジョー・バンド
「I WISH」
TAKE6
「ROCK WITH YOU」
TAKE6
「REMEMBER THE TIME」
TAKE6
「HUMAN NATURE」
TAKE6
「SAVE THE LAST DANCE FOR ME」
ベン・E.キング&村田陽一with HIS BIG BAND
「SUKIYAKI」
ボブ・ジェームス・クインテット、松田聖子
「BALCUMBIA」
バルカン・ビート・ボックス
「BLACK GOLD」
エスペランサ・スポルディング
「DON’T MAKE ME OVER」
バート・バカラック
「WALK ON BY」
バート・バカラック
「THIS GUY’S IN LOVE WITH YOU」
バート・バカラック
「I SAY A LITTLE PRAYER」
バート・バカラック
「TRAINS AND BOATS AND PLANES」
バート・バカラック
「WISHIN”AND HOPIN”」
バート・バカラック
「ALWAYS SOMETHING THERE TO REMIND ME」
バート・バカラック
「DO YOU KNOW WHAT IT MEANS TO MISS NEW-ORLEANS?」
小曽根真 ジャズ・ジャーニ- with エリス・マルサリス
「BLUES CONNOTATION」
東京ジャズ2012 スーパー・セッション BY小曽根真

*****

第2回放送分:曲目リスト

「GOLDEN MOON(黄金の月)」
ルーファス featuring スガシカオ
「HAVE A GOOD TIME」
ルーファス featuring スガシカオ、 
タワー・オブ・パワー・ホーンズ・セクション
「HOLD ON ME」
エスペランサ・スポルディング
「SING A SONG」
TAKE6
「THE LOOK OF LOVE」
バート・バカラック
「ARTHUR’S THEME」
バート・バカラック
「WHAT’S NEW PUSSYCAT?」
バート・バカラック
「THE WORLD IS A CIRCLE」
バート・バカラック
「APRIL FOOLS」
バート・バカラック
「RAINDROPS KEEP FALLING ON MY HEAD」
バート・バカラック
「ALFIE」
バート・バカラック
「A HOUSE IS NOT A HOME」
バート・バカラック
「BOUNCING IN MY NEW SHOES」
小曽根 真 ジャズ・ジャーニ-、クリスチャン・マクブライト、ジェフ”テイン”ワッツ
「SWEET GEORGIA BROWN」
小曽根 真 ジャズ・ジャーニ-、エリス・マルサリス
「MISTER MAGIC」
ボブ・ジェームス・クインテット、スティーヴ・ガッド、ウィル・リー、
デイヴ・マクマレイ、ペリー・ヒューズ
「PUT OUR HEARTS TOGETHER」
ボブ・ジェームス、松田聖子

*****

第3回放送分:曲目リスト

「WHAT IS HIP?」
タワー・オブ・パワー
「YOU’RE STILL YOUNG MAN」
タワー・オブ・パワー
「FIGHTMAN」
カシオペア3rd
「GALACTICK FUNK」
カシオペア3rd
「MISTY」
ベン・E.キング&村田陽一with HIS BIG BAND
「STAND BY ME」
ベン・E.キング&村田陽一with HIS BIG BAND
「BBBEAT」
バルカン・ビート・ボックス、ソイル&“ピンプ”セッションズ
「CREOLE JOE」
ジョー・サンプル&ザ・クレオール・ジョー・バンド
「LOUISIANA LOVIN’」
ジョー・サンプル&ザ・クレオール・ジョー・バンド
「RAMBLING」
東京ジャズ2012 スーパー・セッション BY 小曽根真
「LONELY WOMAN」
小曽根真

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みみふく通信@comimifuku on Twitter(2012年10月第2週)

2012-10-14 20:41:11 | @comimifuku

*みみふく通信 ‏@comimifuku
https://twitter.com/comimifuku

みみふく通信 ‏@comimifuku
60年代ビーチボーイズはWOWOWの録画を視聴。過去に観た中でも秀逸ならしさ。 栗はご近所からのいただきモノ。 今日の昼は初柿も食べたし。 果実もすっかり夏から秋。 山地では紅葉の便りもチラホラ。 明日はドライブ。 7時起きはそろそろ。 1時までには…。 ホロ酔いは眠れそう。

みみふく通信 ‏@comimifuku
家人が寝静まった茶の間で一人栗を喰いながら60年代のビーチボーイズ。 外で飲んだにもかかわらずジョニ黒片手にポッキー。 ビーチボーイズのライブ映像をBGMにiPod touchでネット・サーフィン。 週末の幸せ。 やはり、ビーチボーイズはサーフィン・ミュージック(^_^)

みみふく通信 ‏@comimifuku
NHK-SONGS:プリプリ特集。 11月からのツァー。 調整は上々。 幕張の復活は本調子から遠かったけどドームはプロの本領発揮。 そんな予感を感じた。 勿論行けないけどね。 放送あるかな?

みみふく通信 ‏@comimifuku
石川県。 北陸朝日放送。 『67歳の千本ノック』 星稜高校の山下監督のドキュメント。 見応えがあった。 特にケンカノック。 過去の栄光より現役の活躍。 再編して中央に問いたい。 つまらないバラエティの数倍心に残る。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【石川県小松市】
※2012.10.11降水量。
*21時:15.9℃ 1.5ミリ 東1
*20時:14.3℃ 57.0ミリ 北東2
*19時:17.7℃ 13.5ミリ 北北西3
★32棟で浸水被害。
午後7時前後の積乱雲。
我家は食事中。
雨音は激しかったが…。
*下記画像資料有。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【10月11日 AFP】
フランスの電話会社が契約女性に国内総生産(GDP)の6000倍近くもの電話料金を請求。
請求金額は、 11,721,000,000,000,000ユーロ(約117京円)。
数字が読めない(笑)。

みみふく通信 ‏@comimifuku
解散回避の野田首相。 大敗前夜の麻生元首相がチラつく。 民主党を支える内閣支持率。 地に落ちた民主党支持率。 野田支持も民主党不支持。 その差は13%? 野田首相の有言実行を阻むお家事情。 国会議員を就職と考える愚かな輩。 民主党は解体せよ! と再び叫んでみようか。

みみふく通信 ‏@comimifuku
国会を開けば違法献金が発覚した法相に対する追及と野田首相の任命責任。 大幅議席減が予想される衆院解散・総選挙につながる可能性。 民主党はそれらを恐れ国会の召集を遅らせている。 無責任な遅延戦術はもうやめるべき。
★産経新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
東日本大震災の復興予算の多くが被災地以外に支出された問題。 復興目的とは言い難い事業への財源の流用が判明。 税金の使い道に疑問が出ているにもかかわらず民主党は閉会中の国会での審議に応じようとしない。
★毎日新聞社説。

みみふく通信 ‏@comimifuku
只今読者中ってなんだよ。 只今読書中。 30分読んで10分休憩。
【好きな曲をYouTube】
パソコンは画像を開き再生をクリックで通常視聴。 スマホのTwitterアプリでは『特定のサイトで制限』に移動する場合には戻って青色URLをタップし視聴画面へ。 色々試してくださいな。

みみふく通信 ‏@comimifuku
【好きな曲をYouTube】
山中伸弥教授談。
「音楽を聞くのは走る時が殆どでビリー・ジョエルのプレッシャーっていう歌を聞きながら…。」
★フジテレビ


みみふく通信 ‏@comimifuku
只今読者中。
※史上最強カラー図解 「プロが教えるパソコンのすべてがわかる本」 (ナツメ社)
BGMはノクターン。
演奏はルービンシュタイン。
すっかり秋でんな(^_^)

史上最強カラー図解
「プロが教えるパソコンのすべてがわかる本」

価格:1575円
ナツメ社


みみふく通信 ‏@comimifuku
サイゼリヤ。 iPod touchを使った料理の注文端末を11月から導入。 来年2月をメドに国内1千店弱に4台ずつ配備。 端末の保守費用などの経費を年間2億~3億円削減目安。
★日経新聞。
7インチ・ミニの発売を前にして?

みみふく通信 ‏@comimifuku
ビジネスマン。 タブレット持つならスマホはいらない。 単純なテザリング・ガラケー&タブレット。 私が勧めるビジネススタイル。 勿論インフラ整備はまだまだ先だ。 安定した通話機能と素早い通信。 スマホ持つにはリスクが高い。 携帯電話に望む携帯性。 要求は多様だ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
NTTドコモ(docomo) 約1年ぶり。 iモード対応携帯電話。 ‘docomo STYLE series’ 4機種を11月に発売すると発表。 テザリング&7インチ戦争が始まりそうな予感。 ガラケーでも最先端。 私はスマホを持たない。

みみふく通信 ‏@comimifuku
女子レスリング55キロ級の吉田沙保里(30=ALSOK)選手。
達成した13大会連続世界一がギネス世界記録に認定。
★日刊スポーツ
国民栄誉賞はまだ?

みみふく通信 ‏@comimifuku
【気象庁:雷ナウキャスト】
※活動度4:「激しい雷」で落雷が多数発生。
※活動度3:「やや激しい雷」で落雷があり。
※活動度2:「雷あり」で電光が見えたり雷鳴が聞こえる。
※活動度1:「雷可能性あり」で1時間以内に落雷の可能性。



みみふく通信 ‏@comimifuku
石川県加賀地方。
竜巻発生確立。
2012.10.11.19:00
画像を拝借。
この時間は、
(竜巻)たぶん大丈夫。



みみふく通信 ‏@comimifuku
ドコモ(docomo) 2012年冬モデル発表。
スマホ全機種。
受信100Mbps‘Xi’に対応。
2012.10.11
★マイナビ・ニュース。
面白くなってきた。

みみふく通信 ‏@comimifuku
邪魔NAKAと言われ挫折。 視点を変えて世界へ。 最高の英知に輝く陽気なオジサン。
趣味はマラソン。彼は世界のYAMANAKAになった。

みみふく通信 ‏@comimifuku
北九州市で起きていること。 2012年の日本の現実。 公安の怠慢? ビデオの設置は来年? 予算がないの? 現実に脅かされる飲食店。 検挙できない市警察。 この問題は地方の問題? 私は国の問題と考える。 国家公安は何を? 何をやってんだ!

みみふく通信 ‏@comimifuku
会社経営男性宅の門燃える。
北九州また放火か?
2012.10.10 北九州で連続女性襲撃。
9.13 次はおまえだ! 70店に脅迫電話。
9.11 北九州3件連続殺人未遂。 暴力団排除への牽制?
9.9 タクシー降りたら顔切られ男女2人が病院搬送。
★産経ニュース

みみふく通信 ‏@comimifuku
北九州市で飲食店関係者が襲われる殺人未遂事件が相次いでいるのを受け福岡県は暴力団の立ち入りを禁止する「標章」を掲げる飲食店が多く集まる小倉北区などに防犯カメラ30台を設置すると発表した。 運用開始は年明けの見込み。

みみふく通信 ‏@comimifuku
台風第21号 (プラピルーン)
*存在地域:フィリピンの東
*中心気圧:950hPa
*暴風域:130km(70NM)
気になる台風の進路。
またまた週末に沖縄近海?
今後は更に勢力の拡大!

みみふく通信 ‏@comimifuku
世界保健機関(WHO)は9日、鬱病など精神疾患で苦しむ人が世界で3億5千万人を超えるとの推計を発表。 年間約百万人の自殺者のうち過半数が鬱病の兆候を示したとみられ鬱病に苦しむ人の治療の支援を行う必要があると訴えている。
★時事ドットコム

みみふく通信 ‏@comimifuku
欧米では大手製薬企業が巨額の資金を投じ研究を進めているのに対し日本ではiPS細胞に限らず新薬、新治療法の研究体制で後れを取っている。 今回の受賞決定を契機に国を挙げて研究現場を活性化する取り組みを強化せねばならない。
★読売新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
日本の技術は応用ばかりと批判されがち。 しかしiPS細胞の分野ではその逆転現象が起きた。 今回の受賞を契機に若い研究者は海外での武者修行に尻込みするな。 国も研究の短期成果主義を改め大胆な研究に取り組める環境を整えるべきだ。
★産経新聞

みみふく通信 ‏@comimifuku
山中氏が何度も行き詰まり研究をやめようと思ったのを救ったのは無名の氏を採用した大学や研究費だ。 研究者の潜在力を見抜いて投資する目利きの重要性。 優れた成果を増やすためにエリートを育てるだけでなく研究の層の厚さも必要だ。
★毎日新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
山中教授は50歳という若さに加え神戸大医学部を卒業後、数年ごとに国内外の大学や研究機関を渡り歩いた異色の経歴に目を引かれる。 自ら競争を求めて研究の場を変え腕を磨いてきた山中氏の姿勢を若い研究者も見習ってほしい。
★日本経済新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
様々な個性を生かす場所があり常識はずれの提案でも見どころがあれば評価してチャンスを与える。 そんな懐の深い人と場所があってこそ独創的な発見も生まれる。
★朝日新聞社説

みみふく通信 ‏@comimifuku
京都大学iPS細胞研究所 公式発表。 ノーベル財団は日本時間の10月8日夕方にノーベル生理学・医学賞を山中伸弥 iPS細胞研究所長に贈ると発表しました。 受賞理由は成熟した細胞を多能性を持つ細胞へと初期化できることを発見したためです。

みみふく通信 ‏@comimifuku
2012.10.09
twitterアカウントについて 現在当研究所所長の山中伸弥を語る偽のtwitterアカウントが存在しているようです。 山中はtwitterによる情報発信をしておりませんのでご注意願います。
★京都大学HP。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ノーベル賞キターーーーーーーーーーーーーーーーー! ヽ(‘ ∇‘ )ノ 僅か10時間。 リツイートは35000人超え。 お気に入りは10000超え。 これが拡散の強みか。 山中教授本人でなければ。 拡散の悪利用と情報操作。 別の怖さを感じる。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ノーベル賞の山中伸弥教授。 若い時代は手術下手。 仲間内から、 ‘邪魔なか’と呼ばれた。
★本人談

みみふく通信 ‏@comimifuku
注目のノーベル文学賞。 日本の村上春樹さんと、 米歌手のボブ・ディラン。 一騎打ちかと思いきや、 本命は中国人作家の莫言さん? オッズは下記🔗。 あなたは誰に賭ける?

みみふく通信 ‏@comimifuku
Twitterの#見つける。 ユーザー登録された 二人の山中伸弥さん。 顔写真付き山中さん。 インタビューとツイート内容。 同一人物とは思えない。 たぶん偽者の成りすまし。 気付いた時は数人のフォロー。 現在のフォローは1万3千超え。 疑わない日本の不思議。 少し気がかり。

みみふく通信 ‏@comimifuku
大阪国際フェスティバル。 来春復活。
★毎日新聞:大阪夕刊。 来年4月に開館する大阪・中之島のフェスティバルホールで大阪国際フェスティバルを再開。 旧フェスティバルホールで58年から08年まで毎年春に開催していた。 新しい聖地???

みみふく通信 ‏@comimifuku
吹奏楽の甲子園と言われ40年近く中学、高校の部の全国大会会場だった東京・杉並区の普門館が耐震強度不足のため今年は使用中止。 代わりに名古屋国際会議場センチュリーホールで10月31日に中学の部、11月1日に高校の部が開かれます。

みみふく通信 ‏@comimifuku
そう言えば普門館。 アマチュア吹奏楽の聖地。 今年から耐震構造の問題で使用禁止。 全日本吹奏楽コンクール。 今年は名古屋で開催。 急遽決定は平日だとか。 来年以降はフォーラムどうよ。 数十台のバスの受け入れ。 友人の話では名古屋で数年。 その後は新しい大阪フェス? 困ったもんだ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
山中伸弥京都大学教授。 ノーベル賞を受賞。 同名義のユーザーが二人。 本人と確定できる根拠はない。 写真付は偽者の可能性。 人騒がせな(笑)。

みみふく通信 ‏@comimifuku
スウェーデンのカロリンスカ研究所は8日、2012年のノーベル医学生理学賞を京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授(50)と英ケンブリッジ大のジョン・ガードン博士に授与すると発表した。
★毎日新聞。

みみふく通信 ‏@comimifuku
iPhone & iPod touch (iOS6): ツイートにyoutube画像の貼り付け方法。 グーグルの正規アプリで、 貼り付けたい画像を再生。 画像上をワン・タップ。 長方形+矢印上をタップ。 共有からTwittewを選択。 文頭にコメントを書き込み。 送信をタップ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ストーンズの動画とディランの動画。 実験を重ねる。 PCのtwitter画面からコピーしブログに貼り付け。 投稿画面では画像表示もブログ記事ではURL表示。 代わりにタイトルの貼付けでタイトルからYouTube動画に移動。 gooブログでは画面貼付けができないようだ。

みみふく通信 ‏@comimifuku
ストーンズの動画とディランの動画をPCから確認。 ストーンズURLはモバイル画面に移動。 ストーンズ動画は画像表示でtwitter内でミニ動画。 動画URLでPC動画に移動。 ディランも同様。 iOS6とは異なりストレスなく視聴可能。 実験はGoogle Chromeから行った。

みみふく通信 ‏@comimifuku
動画貼り付けの実験終了。 ストーンズはURL貼り付け。 YouTube指定の貼り付け。 共に視聴できた。 ディランはYouTube指定。 ただしTwitterからは視聴制限。 案内に沿ってYouTubeで見るを選択。 iOS6ではページ移動せず。 Safariも同じ。 何故?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【気象庁×ECMWF(EU)×JTWC(米軍)】:台風進路長期予報の信憑性。

2012-10-13 08:26:00 | 資料・記録

★気象庁:台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

・矢印のURLにリンク。
・全台風表示から台風を指定選択。

・経路図から5日間拡大を選択。


★ECMWF:ヨーロッパ中期予報センター
http://www.ecmwf.int/

→ http://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/catalogue

・画面からヨーロッパの地図上(Mean sea level pressure and wind)をクリック or タップ。
・地図上部のエリア(Area)から東アジア(Eastern Asia)を選択。
・地図画面下部から日時 or 再生映像を選択。 

★JTWC:アメリカ海軍・空軍合同台風警戒センター
http://www.usno.navy.mil/JTWC/

TC Warning Graphicをクリック or タップ。
・台風が複数ある場合は台風を選択。
・台風の号順が日本の気象庁と異なる場合有。



<参考>
☆1週間の予想気圧配置(バイオウェザー)
http://www.bioweather.net/chart/pressure.htm

☆Weather Online UK
http://www.weatheronline.co.uk/ 

☆weather model gfs (GFS)
http://www.weatheronline.co.uk/cgi-bin/expertcharts?LANG

 ・(台風が遠い場合)Southeast Asiaを選択。
 ・(台風が近い場合)JAPANを選択。
 ~目的の地図を選択後、日時や複数の予報を選択~



※ ※ ※ ※ ※

珍しい実例を見つけたので記載。
気象庁が発表する5日間進路予報。
概ね予報圏内に台風が位置することに、
私は疑いを持っていない。

2012年10月13日朝の時点で5日進路予報を確認。
*対象は台風21号 (米軍=22号・Prapiroon)の予想進路。
*リンク先の進路予報はその都度に更新されている


念のために米軍予報(JTWC)と最近知ったEU予報をチェック。
*気象庁は18日朝の時点で沖縄・奄美の南海上を北上。
*ECMWFでは18日に日本列島に接近との予報は数日前から。
*米軍も今朝になって17日には列島近海に台風の中心が移動。
*結果にみる大きなバラつき。

過去にこれほどバラつきのある進路予報を初めてみた。
結果はどうであれ長期予報の難しさを知る。
個人的な記憶として画像を下記に留める。
*ECMWFは台風予報ではなく雨雲位置の予想で、
240時間後(10日後)までの気象予報を実施している。

*****

★気象庁 台風21号長期予報進路。




★ECMWF中期予報センター 台風21号長期予報進路。

★JTWC合同台風警戒センター 台風21号長期予報進路。

 

*****

【追記】

経路図(結果)は“下記URL(気象庁)内検索枠”から選択。
*ページ表記後に台風(例:21号=下図)を選択してください。
*リンクページから過去の台風の経路を調べることも可能です、
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/route_map/bstv2012.html


コメント
この記事をはてなブックマークに追加