なんでもかんでも手帳・Ⅱ

怠けて描かなかった絵日記を今頃になってやっています

過去のブログ人記事は [ブログ内検索]で探してください

はさ掛け米ぺろっと二杯

2016-11-05 | いろいろ
** はさ掛け・幸(こう)の米 ** アニメ 4秒間隔で画像が変わります
9月末上越ではさ掛け風景をブログにしました その中のはさ掛け米が届いてビックリ! 早速炊くとピカピカ 食べるとモチモチで ぺろっと二杯 手植え 手刈り はさ掛け 三拍子だからかな f^_^;
青森県に「幸の米」と書いて「ゆきの米」と読むお米がありますが 勝手に「幸(こう)の米」と名付け しばらくは幸せな食卓です f^_^; 


** ハクセキレイ ** アニメ 4秒間隔で画像が変わります
かつては北海道や東北で繁殖(ウィキペディア)だったそうですが 繁殖地が南下してこの辺では留鳥になっています でも寒くなると目立つので冬鳥としてやって来るのもいそうです


** カワセミが二羽 ** アニメ 4秒間隔で画像が変わります
ダイサギが写っている画像にカワセミが下に写っています もっと手前にいたのですがダイサギに気をとられ気が付かず ここから逃げるカワセミを追いました f^_^; ハクセキレイは日向でしたが カワセミは魚を探すため日陰に 残念ですが証拠にはなりますね 番かな二羽もおまけに撮れました 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小春日和に誘われて・昨日の... | トップ | 日向ぼっこ・越冬態勢・キチョウ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2016-11-06 11:46:48
綺麗なごはん、輝いています。手間を惜しまずに作られた美味しいお米ですね。
ハクセキレイの目も顔も可愛いこと、カワセミも2匹行儀良くですね。ちゃんと小魚も捕れたのでしょうね。ダイサギも食事中のようですし。
◯kazuyoo60さま◯ (ミミの父)
2016-11-06 13:26:53
電話でははさ掛け中の天気が悪く乾燥が悪かったと言っていましたが、南魚沼の新米より美味しく感じました。
ハクセキレイはしぐさが可愛いです。
小魚は水が少なくなり獲りやすくなっていそうです。
Unknown (すばる)
2016-11-06 15:06:35
おー、ぴかぴかご飯だ。幸せですね。

内にはこんな高級お米は無いけど、普通米でも、洗ったら笊に上げ、40分置いてから普通に水加減して炊く、朝炊くのなら、洗って水を切ってビニール袋で冷蔵庫へ、以下同じ。と、土井せんせいが言われ、コメ変えた?と言われるくらい美味しくなる、というのはほんとでした。
汁、飯、香。が美味しければそれだけでいい、とも言っておられます。
◯すばるさま◯ (ミミの父)
2016-11-06 16:04:55
新潟では県外産の米は販売していないのでしょうね。f^_^;
工夫するし無いでは大違いでしょうね。
ぬか漬けだけで二杯でした。f^_^;

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。