なんでもかんでも手帳・Ⅱ

怠けて描かなかった絵日記を今頃になってやっています

過去のブログ人記事は [ブログ内検索]で探してください

枯葉が飛んで・キカラスウリ

2016-12-13 | 野の花
** 枯葉が飛んで・キカラスウリ ** アニメ 4秒間隔で画像が変わります
ススキも透けだして 高速道路のインター敷地内が見えるようになり ふと見るとレモンの大型 ハヤトウリの小型サイズのキカラスウリがゴロゴロ 前にも書きましたが食用でないのが残念 ! でも初光景で満足 f^_^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出した温度計・燻製2 | トップ | 満月と冬の使者オリオン座 »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すばる)
2016-12-13 22:56:54
一見、レモンみたいないろと形ですね。
これだけたくさんごろごろしていると豊かな感じです。
沖縄本島から車で行ける小島「浜比嘉島」に泊まった時、散歩していたら、廃屋にパッションフルーツが絡みつき、這い上がって、屋根の上一面にごろごろと実がなっていました。それを思い出す光景です。
旅は一人が好きだけど、珍しいものに出会っても、一人だと黙って見ているだけでしょう、そういうときばかりは、連れが居たらな、と思います。
家の主が植えて置いたものが、廃屋になってから伸び放題に育ったのでしょうね。やっぱり亜熱帯だなあと思います。
Unknown (kazuyoo60)
2016-12-14 05:40:47
黄カラスウリの実は大きいのですか。それにしても大量、これだけ食べられる何かがあればと、食いしん坊の私は思います。日当たりが良くて土も良いのでしょう。
コメントありがとうございます (ミミの父)
2016-12-14 22:58:03
◯すばるさま◯
レモンだったらどんな良いか。f^_^;
食べられないと知っていても、気分が良かったです。
目の前の感動は、カメラで撮っても幾らも伝わらないです。
一人だと知らない人にも伝えたくなりますね。f^_^;


◯kazuyoo60さま◯
容量はレモン2個半くらいです。
数個カラスが突っついたような穴があるのもありましたが、カラスも駄目なようです。
花の時期に月明かりで地面に花が咲くのを見てみたいと思いました。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。