なんでもかんでも手帳・Ⅱ

怠けて描かなかった絵日記を今頃になってやっています

過去のブログ人記事は [ブログ内検索]で探してください

野の花(603)トキリマメ・他

2017-07-15 | 野の花
** 茨城の田圃 ** アニメ 携帯はタップしてタップでアニメ
小さい谷田川と雪入川沿いの田圃風景 広い田園もありますが 地元埼玉と雰囲気が違います 「茨城産米使用」と誇らしげな食堂も多いです


** トキリマメ ** アニメ 携帯はタップしてタップでアニメ
マメ科 別名:オオバタンキリマメ つる性多年草 花径:1cm位
家が写っている田圃風景の左側農道のフェンスに絡んでいました ヤブツルアズキ・ノアズキかと思って 証拠程度に撮って家で見てみると 大ハズレ 初対面でした f^_^; タンキリマメも知らないのですが 調べると別名通り葉が大きく先が尖り 茎の毛が少ないのが特徴のようです


** オモダカ ** アニメ 携帯はタップしてタップでアニメ
アギナシといつも迷うのですが 根元を抜いてみれば むかごの付き具合で区別できるそうですが 無闇に抜けないので 矢尻形の葉先や 花の付く高さでエイ!ヤァー!で決めていますが 変異も多いそうで ちょうど草抜きに遭遇したいです f^_^;


** ヘクソカズラ ** アニメ 携帯はタップしてタップでアニメ
いつも見るだけなので 草刈などで悪臭が出ることを知りません 知っていれば名も納得するかもしれませんね f^_^; 別名にヤイトバナ・早乙女花がありますが 花だけを見た名のようです
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠雷は聞こえず・トンボ達 | トップ | 科の代表蜘蛛3種と他1種 »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2017-07-16 10:22:31
稲が大きくなりました。早場米の田んぼはすでに花が咲いています。8月盆に収穫、つい先日のブログで拝見しました。
タンキリマメの名前を覚えています。豆の葉と豆の花です。自然のオモダカはこんな風ですか。園芸店では出会ったことがあります。
今年もヘクソカズラのツルを見つけました。まだ退治には何年もです。今年も花が咲いたのを見つけるかもしれません。
Unknown (すばる)
2017-07-16 11:38:49
トキリマメは、別名タンキリマメというからには薬草でしょうか?このあたりでは見た事の無い草です。
ちょっと離れた処へ行っても、道端の草や花が違うのは楽しみなもので、またどこかへ行きたくなって来た!
さっきテレビでアイヌのことをやっていました。北海道は未知のところで、間に合う家に一度行って見たいと思い始めました。沖縄を知る前は、北海道へ行きたい、行きたいと思っていました。
偶然により沖縄へ行かなければ、北海道へ通っていたかも知れません。
二風谷へ行って見たいです。
コメントありがとうございます (ミミの父)
2017-07-16 15:40:46
◯kazuyoo60さま◯
埼玉県北部の田園地帯も2ヶ月くらい差があり、来月辺りからニュースになります。
タンキリマメ、昔は何でも研究したのですね。
ヘクソカズラは実を食べた鳥が運ぶのかもしれません。f^_^;


◯すばるさま◯
タンキリマメは薬用にしたそうです。
まるっきり同じ物は少ないかもしれません。ヒメコウゾの実、十数キロ離れた所のは熟し具合・土地が違うのでしょうが、甘く美味しかったです。
姉は小型車に布団を積んで車中泊、昨年3週間北海道を回ってきて、北海道豪雨のさなかでしたが、今年も行きたいと話しています。f^_^;

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。