ぴんぼけ写真日記 日々雑感

韓国の昔話、韓国語世界名作童話にも興味がある
創価学会は宗教団体なのに会員の政治信条に不快感(?_?)を問う

3.11を忘れない1

2016-03-04 | 地震と原発

5年前のあの日、静岡でも今までになとい変な揺れを感じテレビを見ると

津波の映像が・・・

いわきにいる母の携帯に電話したがでない出ないと言うより繋がらない

つながったのは夜になってから、

母の話ではあの時間散歩していた立ってられないほどの揺れで

地面にしゃがみ大地をつかむようにしてしのいだと揺れも収まり家に向かっていると

近所の若い人がおばちゃん津波が来る早く

車に乗ってと言って避難所に連れて行ってくれたが

その避難所もだめということで一晩のうちの2度、3度変わったと

その後の原発もあり家に帰れなくなる

いわき市にある実家は福島第一原発から30k圏外だったが

人が町からいなくなった自主避難だ、水が出ない食べ物がなくなる

兄は避難所でなく家に多少の事はあったものの一人残っていた

この状態では母を避難所から連れて来てもかわいそうという事もあり

車にガソリンを10L入れるのに何時間も並び母をいわき駅まで送ってくれて

高速バスに3月20日この日初めてバスが地震後出た東京に向かって

私も浜松から新幹線で東京に

 

 

 

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« 憲法改正 | トップ | 3月4日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む