おーちゃんの楽しいブログタイム♪

おーちゃんの写真日記。

聖橋の夕陽♪

2017-02-13 20:50:48 | 日常のこと
入院してた時の事

白内障の手術のひとは前日と当日との2泊で帰られますが、私の手術は
違ってまして。眼に3か所穴を開け、あとレンズを取り出すための切開。
白内障で切開するよりも幅広く切開してますから術後が大事なのでした。
始めに先生に10日ぐらいの入院と言われたときに何でだろう?って
思いましたが、そういうことなのでした。
幸い網膜剥離なども起きずに1週間で退院できました。

正味5日間はしっかりベッドの生活
手術した右目に眼帯をテープで貼りつけてただ寝てるだけ。
お仕事は目薬、そして食事。
昼間は隣のベッドのひととカーテン越しだけど時々お喋りが出来て
良かったのですが夜の9時を過ぎるとお喋りも出来ません。
夜は長くて何度も目が覚めます。
多分3時ごろからはちゃんと眠ってた気がします。

イヤホンで聞くテレビはありますが目の為にそうそう観ません。
そこで夜中に「ラジオ深夜便」をイヤホンで聞いていました。
何日目かの夜に耳にイヤホンを当てましたら、歌が流れてまして
すぐに堀内孝雄さんだと分かりました。聞いてるうちに
「ひじりばし~♪」と歌詞が!なんとまあ、病院のすぐ近くの聖橋が
唄われているのでした。なんかしらとても嬉しかったです。

帰宅してからパソコンで聞きましたが、あの場所でしかも深夜に
耳にイヤホン当てて聞いてたのが一番良かった気がするのでした。

退院の前日、隣のベッドの方、この方は網膜剥離で入院されててベッドでは
常に下向きに寝てなくていけなくて、それ用の枕や肩当があるのですが
長くは同じ姿勢ではいられなくて度々起きてるのだとこぼしてましたが、
その彼女が夕日が沈むのを見に行こうって誘ってくれましたから廊下を
歩いて反対側の南の談話室まで行きました。少し待ってると沈み始め
ましたので、撮りました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロの喜びよう!! | トップ | キュウイちゃんが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む