地域情報支援ネット

皆の顔が見える安全安心な地域は、子どももお年寄りも住みよい豊かな町ですよネ!
シニア支援隊にアクティブシニアよ集まれ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

吉田春日公園で福祉スゴロク大会!

2013-03-20 22:40:54 | 協働のまちづくり
9時前に、自治会のあいガードメンバーを中心に艮自治会(藤田善一会長)、島之内自治会(那須紘一郎会長)、下島自治会(島野尚夫会長)から40数名の自治会員がスタッフとして集合、那須会長の開会挨拶で、曇り空を気にしながら、福祉スゴロク大会の準備がはじまりました。
コース準備や進行打合せ、本部テント設営、ゴールや模擬店準備をする内に、ゲーム開始10時前にはスタート地点に子どもたちの長い列ができ、林田さんの合図でゲームが始まりました。


進行スタッフは初めてのスゴロクゲームでしたが、参加チームの数が進むにつれて進行も慣れ、子どもたちとの会話も弾みました。ゴールした参加者なはタオルとタックル券がもらえ、模擬店でポップコーンやフランクフルトと交換して楽しそうでした。また、似顔絵コーナーも大人気で予定人数をオーバーしました。
ゲーム大会には子供たちや親子連れの皆さん200人近くに参加していただきましたが、同時に設置した福祉募金箱にはトライ券と現金あわせて7434円の募金がありました。M子ちゃん安心して、必ず社会福祉協議会に届け福祉に有意義に使ってもらいますヨ!


何とか雨も降らずに楽しく終えることができました。
ご協賛いただいた“風の湯”さんや“玉泉院”さんからも参加してお手伝いいただきました、ありがとうございました。
自治会スタッフの皆さんも、NPOの安達さん、菊山さん、川中さん、大和さんもお疲れさんでした。

地域情報支援ネット
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新型みまもりロボくんを設置... | トップ | 東大阪版地域分権を考えるシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。