猫と亭主とわたし

田舎での黒猫ブラッキー、迷い込んできた三毛猫リリと亭主と花々(薔薇)に囲まれたシンプル&スローライフを書き綴っています。

バラの二番花までの間奏曲

2017-06-18 19:55:29 | クレマチス
バラの一番花が終わり、庭は緑の静かな佇まいをしている。
そんな中クレマチスの二番花がぽつぽつと庭を彩っている。
花はひとまわり小さいが可愛い。
二番花のバラの柔らかい葉がぐんぐん伸だした。
こぼれる匂いを包みかくした、ふくらみかけたバラのつぼみ。
開花までのステージの移ろいを見守るのも楽しい。

   

   

   

   

                   ブログランキングに参加しています。                                   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく      

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安曇のバラのささやき | トップ | 外にでたいニャン、ニャン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひどい雨でした (近江原人+)
2017-06-21 14:44:21
バラは二番花の蕾が上がってきましたね。真夏までもう少し楽しめそうですね。
今日はひどい雨風で鉢が倒れたりしてましたが、蕾の状態なので無事でした。そちらは雨は大丈夫でしょうか。外の作業が進まないから早く梅雨が終わってほしいところです。
近江原人+さん (mima)
2017-06-21 23:48:44
バラの二番花がぽつぽつですが、数日でつぼみがほころびそうです。
また楽しめますね。

こちらもすごい雨でした。
風がなかったので助かりました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL