猫と亭主とわたし

田舎での黒猫ブラッキー、迷い込んできた三毛猫リリと亭主と花々(薔薇)に囲まれたシンプル&スローライフを書き綴っています。

二番花 ルイ十四世

2017-06-22 21:30:04 | わが家で咲くバラたち
ルイ14世の二番花が開花。
つぼみが開いたばかりの初々しいバラ。
ルイ14世にちなんで名付けたバラ。
ダークなレッド、黒バラ、どちらかと言うとシックな感じのバラ。
枝が細くうなじを少しうなだれて咲いている。
ルイ14世というと華やかなバラが、にあいそうだけど――
ビロードのような繊細な花びら、馥郁とした香り。
やはり王にふさわしい気品のあるバラ。

  

   

   

   

   
    
 
                   ブログランキングに参加しています。                                   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく    
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外にでたいニャン、ニャン | トップ | むせかえるような緑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL