猫と亭主とわたし

田舎での黒猫ブラッキー、迷い込んできた三毛猫リリと亭主と花々(薔薇)に囲まれたシンプル&スローライフを書き綴っています。

野鳥のくる庭

2017-05-26 10:24:58 | 身辺雑記
昨日から雨が降り続いている。
毎日バラの世話をして、いささか疲れた。
今日は水やりもしなくてすむ。
雨の音を聞きながら、ぼんやり一面緑に覆われた庭を眺めていた。
一瞬空気が乱れ静寂を破った。
可愛い鳥の鳴き声とともに、夏椿の葉の中に数羽の小鳥。
夏椿の中をしきりに飛び交っている。
日本画を見ているようだった。
バラの枝に移り虫を啄んでいるのか、しきりに葉が上下している。
しなやかな枝でよく止まっているなぁと、感心して眺めていた。
小鳥が飛び去った後また静寂が戻った朝のひと時。       

   夏椿
   

   

  
                  ブログランキングに参加しています。                                   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく      

          
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アプリコットとクレマチスの... | トップ | バラの落花に驚く猫ちゃん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
結構降りました (近江原人+)
2017-05-26 22:45:30
こちらは久しぶりの雨で花が散ってしまったバラもあります。それでも晴天の日がそれまで続いていたのでラッキーと言うべきでしょうか。
久しぶりに聞く雨の音や雨上がりの澄んだ空気はとても心地よく感じられました。一度リセットされた庭も心も新しい気持ちでスタートですね。
近江原人+さん (mima)
2017-05-28 23:30:36
こちらは強い雨が降り続きました。
バラはたっぷり雨水を含み、スパニッシュビューティはほぼ散ってしまいました。
つぼみがまだ少し残っているのでまだまだ楽しめそうです。
雨の日の3日間ゆっくり休みがとれ疲れが取れました。

コメントを投稿

身辺雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL