猫と亭主とわたし

田舎での黒猫ブラッキー、迷い込んできた三毛猫リリと亭主と花々(薔薇)に囲まれたシンプル&スローライフを書き綴っています。

思い出の八重椿

2017-04-05 20:05:54 | 身辺雑記
今日は暖かい春の陽がふりそそいでいた。
庭仕事をしていても汗ばむような日だった。
満開の沈丁花がむせかえるような芳香を放っていた。
沈丁花もそろそろおわりの季節かな。
昔、入学式のころには、たわわに花を咲かせた八重のつばき。
強剪定をしてから初めての開花。
子供もたちの入学式には、きまってこの椿の下で記念写真を撮った。

    

    

    

        

 
          ブログランキングに参加しています。                                 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ← ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく      

    
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うつむいて咲くクリスマスロ... | トップ | 桜をみに »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (camelliajapan*)
2017-04-06 17:19:05
ああ、すごく素敵ですね・・・いい写真ばかり。

わたし、名前のとおり椿が大好きなんですよ♪

とってもかわいいですね!
Unknown (mima)
2017-04-08 22:08:09
camelliajapanさま
お元気になられたようで、よかったです。
ああ、それでcamelliaさん――
わたしも大好きな花です。
実物の椿はもう少し薄い桃色なんですよ。

椿も最近は品種が増えバラのような華やかな椿が増えましたね。

コメントを投稿

身辺雑記」カテゴリの最新記事