NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会・抗がん剤による脱毛から医療用ウィッグで元の髪を再現する静岡県のミルソンズポイント

静岡県で再現美容師として医療用ウィッグ(エピテーゼ)を通し患者様のサポート活動をしています。

待ち時間が長すぎて・・・

2016-10-12 22:14:18 | 日々の出来事


こんにちは。再現美容師の松井文子(あやこ)です。10月半ば、ようやく過ごしやすい季節になりました。涼しくなってもホットフラッシュはあるんですね😂

先日の月曜日、静岡県美容組合主催の「静岡版創作舞妓ショー」に参加しました。美容師としていろんな着付けやアップはやっていますが、舞妓さんは初めてでとっても素敵な体験をさせていただきました♪
上の写真の真っ赤な着物を着たモデルさんを支度しました~♪
お天気もよく、たくさんの方に見てもらえて嬉しかったです💕




さてさて、昨日は3ヶ月に1度の注射に行ってきました💉
ホルモン療法(リュープリン)です。前回までは手術した病院で打ってもらってましたが、今回からは最初に受診したクリニックになりました。待ち時間も少なく、雑誌も置いてあり、全くストレスなく、20分弱で終わりました。
先生に「ホットフラッシュがすごいんですが😭」と言ったら「太りすぎだ!」と言われ、注射をするお腹を出したら
「立派なお腹だ。」と言われたのですが、
おっしゃるとおりなので、笑い飛ばしてきました。
そのあとはホルモン療法で子宮体がんのリスクがあるとのことで婦人科に受診、こちらは病院で。呼ばれるまで40分くらい、内診をして結果を聞いて10分くらい、次の予約表をもらうのに30分くらい、ヘトヘトです😭
病院は雑誌もなく、ただ、待ってるだけ。本を持参しましたが、すぐ飽きて眠くなってしまう😪
病院にいるだけで疲れてしまいますね。
今、抗がん剤治療・放射線治療をされている方はもっともっと大変なのですね😭
これからウィッグを用意される方、「ヘアエピテーゼ(医療用ウィッグ)」は再現美容師の私が自分らしくいられるようにお作りします。
これからウィッグを卒業される方、自髪に戻るお手伝いをさせていただきます。
一緒に「乳ガンあるある」をお話しながら・・・。
子宮・卵巣の方も大丈夫ですよ!
お話をするだけで気持ちがラクになるときもありますもの。
ご相談等、ご予約をいただけたらゆっくりお話出来ますのでお気軽にお電話くださいね💕

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Oggi (オッジ)に紹介されてい... | トップ | 人工乳房 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL