gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

同居男性を刺殺した女性が犯行をした理由の推測

2017-06-16 03:20:42 | 日記



2017年6月14日に、


北海道の警察署 (北海道警札幌豊平署)が、


橘愛菜を、


殺人容疑で逮捕した。



橘は、30才、無職。



アパートの自室で、


同居していた50代男性のことを、


包丁(刃渡り約15センチメートル)


で刺して、


殺した疑い。



橘から、


2017年6月13日の夜に、


警察署に対して、


「交際相手を殺した」


と電話があった。



警察署の署員 (札幌豊平署の署員) が、


居間の中で、


あおむけに倒れている男性を発見した。


橘もその場にいた。



男性の胸に、刺し傷があった。



血のついた包丁が見つかった。



死因は、出血性ショック。



橘は「刺したことはまちがいない


が、殺すつもりはなかった」




スマホで2017年6月14日の


毎日新聞のニュースを見て記載した。




橘愛菜という姓名の画数を記載する。



天格(姓、橘) 16画数


人格(橘と、愛を足した画数) 29画数


地格(名、愛菜) 24画数


総格(総画数) 40画数




橘愛菜の読みが


たちばな あいな


だとしたら。



天格(姓、たちばな) 15画数


人格(な、と、あを足した画数) 7画数


地格(名、あいな) 9画数


総格(総画数) 24画数




殺された50代男性は、



漢字の総格40画数のこと



読みのひらがなの地格9画数のこと



読みのひらがなの人格の五行・金と



地格の五行・水のこと



を頭の中で凶だと思い、



それと橘のことを



結び付け、



橘のことを凶だと思いながら



橘に対してふるまうことをしていた。



橘は、肉食をしていて、



陰陽が極陽性になっていて、



その50代男性のふるまいに対応して



その男性のことを



殺してしまった。



ということだった、



ということではないことだろうか?



と、推測して、思った。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本「ママは躁うつ病 んでも... | トップ | 暴力団組長らが犯罪をした理... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL