みりあ(神野美葵)の日記

2011年4月3日からです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月の最後の日

2014-09-30 14:47:44 | 日記
こんにちは

濃い濃い9月の最後の日です。

今月もいつものように、大阪、東京さらに京都、もう一回大阪と、旅人の暮らしをしていました。



今月は、満を持して「教える」ということも始めたので、そのテキスト作りに頭が沸騰していました。

「自分はとにかく一生懸命に自分の技を磨いていけばいい」と思っていましたが、「身につけたものを教えていこう」と思い始めたのでした。

今までも教室をしたり、個人的に「教えてください」と言われた方にはお教えしてきましたが、見た目ほど簡単じゃないようで、かなり早い段階で「やっぱり無理でした」と言われたりしてきました。

覚えることがたくさんあるので、「覚えられない...」みたいになることが多く、その度に、「みんなには無理なんだなぁ」と、ちょっとマイナスに考えていました。

でも、今回からは違います。

「教える」と決めたので、良いテキストを作って、みんなができるようになる方法を考えて、覚えやすい方法を考えて、じっくりと長いおつきあいをしていこうと思っています。

精鋭たちも集まってくれました♪

そんな秋の始まりのみりあでした。

みなさんは、どんな秋をおすごしですか?


今日も新しい一日、元気な笑顔の一日を!

この記事をはてなブックマークに追加

『アナと雪の女王』の感想

2014-09-06 21:27:07 | 日記
こんばんは

長い間更新していなくてすみません。更新がない間もご訪問くださったみなさま、ありがとうございます。

実は、ある日、いきなり画像の添付ができなくなっていました。

添付ができないのに更新するのどうかなと思い、書いていませんでしたが、なぜか、ある日、いきなり写真の添付ができるようになっていました。

久びさですので、長い文章を書きました。

今更ですが、春以降大人気だった『アナと雪の女王』の感想です。

私は、字幕版2D、日本語版2D、字幕版3Dの順に、三回観に行きました。

みなさんもご覧になっているかなと思うので、内容に触れていますので、「まだ観ていないし、今から観るので、内容は知りたくない!」という方は、これ以降は読まないでくださいませ。



もともと「アニメだから」という理由で、全く興味がありませんでした。

ある日、美容院で髪をしてもらっている時に美容師さんに「すごく良かった。日本語版が。ぜひ観てください」と言われ、数日後に英語版を観に行きました。

最初の辺りで衝撃的で、たぶん八割方泣いていました。

主人公のエルサは、生まれつき不思議な力を持っています。

その力を使って妹のアナと楽しく遊んでいたのですが、ある日その力で遊んでいた時に、不運な事故でアナの命を危険な状態にさせてしまいます。

お父さんとお母さん(国王とお妃さまです)は、二人を森のトロールの所に連れて行き、魔法を解いてもらいアナは助かりました。

その時に、トロールはアナから不思議な力で遊んでいた記憶を消し「この力は、だんだん強くなるし、怖いものだ。使わないように」という様なことをお父さん、お母さん、エルサに伝えます。

知的で優しい国王のお父さんは、エルサが力をコントロールできるようになるまで、あまり人前に出ないように、という答えを出しました。その日からお城の扉は閉ざされ、エルサは自分の部屋からほとんど出ずに、アナとも遊ばなくなります。

もうここから、私の号泣は始まりました。

「えーっ!素敵で知的なあのお父さんが、隔離を選ぶの?これ、解決法?逆にもっといろんな人とふれあったり、いろんな経験をして、『力を出さないように』みたいな意識をしすぎない方がいいんじゃないかな?」と思いながら涙が止まりません。

その後、エルサのお披露目の場所で、うっかり力が出てしまった時に、招待客から「モンスター」と言われてしまいます。

「他の人と違ったら、モンスターって言われるの?言われちゃうかぁ」と思うとまた涙が。

その後、一人で生きていくことを決意したエルサが、雪山で一人で、「LET IT GO」(ものすごく流行った曲です)を歌います。

笑顔で歌うエルサを見てまた涙が。
「この曲、もっと清々しく、明るく楽しい場面で歌われてるんだと思ってた!一人で生きていくなんて無理なのに、ほんとは、アナと一緒に遊んだ楽しい思い出が、あたたかく胸にあるのに...」

まだまだ泣き所はいっぱいあったとおもうのですが、すでに4ヶ月経っているので、最初に感じたことは、たぶんずいぶん忘れてしまっています。

最後は、素敵な終わり方だったのでよかったのですが、「人と違う力」という所に引っかかってしまい、衝撃的で、数日ぼんやりしてしまいました。

その後、観に行った話を人としていると、どうやらみんなと感想が違うみたいでした。

みんなは日本語版を観ていて「日本語版が良いよ」と言うので、字幕版を観たから感想が違うのかもと思い、後日、日本語版を観に行きました。

今度は、慣れたせいか二割くらいしか泣きませんでしたが、感想はあまり変わりませんでした。

映像がきれいだったので、3Dでも観てみたくなって、英語版の3Dを観に行きました。

三回目だったので特に泣くこともなく、3Dをしっかり楽しめました。

氷や景色はとってもきれいで臨場感がすごくありましたが、白が白く見えないのは、ちょっとざんねんでした。

サントラのCDは、最初に観た日に。DVDも、発売日に買いましたよ。

音楽が好きな雰囲気だったのと、歌えるようになりたかったのと、三回観たらエルサがかわいくてかわいくて、好きになったからです。

みなさんとお話ししていて、全くかぶらなかった感想の一つに、
「今年のソチオリンピックを毎日朝まで観ていたのですが、その時の雪山や雪景色も思い出されて、なつかしかった。私の中では、氷のお城を造り始めのエルサが、浅田真央ちゃんの二つ目の演技の最初のポーズと重なった」というものもありました。

いきなりたくさん書いてしまいましたが、『アナと雪の女王』の感想でした。

いつか書きたかったのですが、やっと書けてよかったです。

もっとあるのですが、長くなりすぎてしまうので、この辺で。

両方観て思ったのは、「英語版が好き、日本語版はかわいい」です。

素敵な夜を!

この記事をはてなブックマークに追加

今年の七夕

2014-07-08 13:15:11 | 日記
こんにちは♪

昨日は、七夕でしたね!みなさんは短冊に何を書かれましたか?





一昨日、昨日と大阪にいました。

昨日の夕方に七夕ゆかりの神社、機物神社(はたものじんじゃ)に連れて行っていただきました。



神社の参道には、たくさんの屋台が出ていて子どもたちがたくさん!

「夏祭り!」の雰囲気に興奮しました♪

「織り姫さまのところに行ったら、彦星さまのところにも行かないと!」

ということで、天の川に掛かる逢合(あいあい)橋を渡って、牽牛石に向かいました。



先ほどの神社でのにぎわいとは打って変わって、こちらは数人の人にしか出会わず、遊歩道を歩いて穏やかな気持ちになりました。

七夕のみなさんのお願いは、聞き届けられたと思います。

意識して過ごして、しっかり叶えてくださいね!


素敵な午後を☆

この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです

2014-07-02 20:07:10 | 日記
こんばんは

あっという間に時間が経って、もう7月になってしまいました。

さきほど、部屋の蛍光灯の最後の一本が点かなくなってしまい、ステンドグラスのスタンド一つというムーディな状況です。



もともと暗めな方が好きなので、部屋の照明器具の蛍光灯(白熱灯色)が、一本ずつ点かなくなる度に取り外すだけにしていました。(全部で4本ありました)

今、部屋でひたすらやり続けないといけないことが、「細い糸での編み物」と「お手紙を書く(手書きでたくさん)」という二つです。

暗いのが好きでも、さすがにこのスタンド一つという訳にはいかないので、明日、蛍光灯(白熱灯色)を買いに行こうと思います。

作業ができないので、ブログを書こうかなと。

前回のブログを見ると、かなりの日にちが経っていました!!

更新がない間もご訪問くださった方、ありがとうございます。

今まで、変わらず元気に東京に行って、『アナと雪の女王』3D字幕版を観たり、広島の山の方に仕事に行ったり、普段は行く機会がない場所に呼んでいただいて、お昼ごはんを食べたりしていました。

七夕の笹飾りも始めています♪

東京で見たかわいいものの写真を載せておきますね。





素敵な夜を!

この記事をはてなブックマークに追加

よつ葉のクローバー

2014-06-18 17:44:33 | 日記
こんにちは♪



昨日から『木星のモチーフ』始まりました。

みなさんからのメールに、気合いが入っています。

良い緊張感もあって、今回も楽しみです♪

素敵な午後を!

この記事をはてなブックマークに追加