ANDANTE ~アンダンテ~

LOHASを楽しむ日々

ミルちゃん 17歳6か月の月誕生日

2017-06-14 20:18:38 | ミルのこと

       
       今日のミル

今日、ミルちゃんは17歳6か月の月誕生日を迎えました。
去年の春から夏にかけての様々な不調を乗り越えてからは、ずっと食欲全開、お腹の調子も良く、体調バッチリで18歳の誕生日もきっと無事に迎え、いずれは猫又を目指せると思っていた矢先の今朝・・・
まさかの発作を起こしてしまいました。

ミルちゃんが私の右胸に乗っかって眠っていたとき、iPhoneの目覚ましアラームがなりました。
iPhoneを胸元で操作しようとしたとき、横で眠っていたミルちゃんが突然、飛び起きて枕の上ですごい速度でグルグル回り始めました。自分の尻尾を追いかけて回るようなイメージです。
慌てて抱き上げてペットシートの上に寝かせ身体を保定していると、身体は小刻みに痙攣して、大きな声で「ニャーオ、ニャーオ」と鳴きます。
「てんかん?心臓発作?脳疾患?」
ほどなく発作は収まりました。時間にして2,3分でしょうか。
が、ミルちゃんは、呆然としていて足が立たない様子。
脳が原因なら四肢の麻痺が残る?
でも、北斗が初めて発作を起こしたときと似ている気がする。耳が遠かった北斗は目の前を掃除機が動いたことが原因で発作を起こしたようだった。
ハッピーは突然の心臓発作で身体が吹っ飛んだ・・・
今回のミルちゃんの発作はアラーム音がトリガーになったよう?
様々な思いが頭のなかをグルグル。
ミルちゃんは、相変わらず呆然としながらも普通に動けるようになったので、抱っこして階下に降りました。
床に降ろして様子を見ていると、フードボウルに向かって歩き出しました。
そして、ご飯を欲しそうにするので、ちょこっとサプリを加えたドライフードをあげるとすぐに食べ始めました \(^o^)/
まだ欲しそうにするので、またちょこっと。これも完食!
次に猫トイレに向かい、シッコ。これも問題なし!
でも、まだボーとしているミル・・・

       
       発作後1時間のミル

とりあえず休ませるために、お日さまの刺激は大丈夫だろうかと思いながら、ミルちゃんのお気に入りスペースに連れて行きました。お日さまが不快ならすぐに部屋に入るだろうし、と。

       
       うつむき加減です (TдT)

夫さんにミルちゃんを託し、私は銀ちゃん散歩へ。
散歩から帰り玄関を開けると、ミルちゃん、2階から降りてきて出迎えてくれました♪
その後、自分からMAGシートに乗り治療をする、と?

       
       「MAG治療したいです」(発作から1時間45分)

原因不明の発作のあとに磁気治療が大丈夫か少し不安もあったけれど、血行を良くするのはいいことかもしれない、と。
(あとで調べると、磁気治療は神経系統の機能を高める効果があるらしいので結果オーライかな?)

       
       「ちゃんと治療受けてます」(発作から2時間30分)

30分のMAG治療後しばらくして、ミルちゃん、またご飯を食べに来ました!?

       
       「ムシャムシャ・・・」(発作から2時間50分)

       
       しっかり食べてます♪

もう大丈夫!
心から安堵したのでした。

さて。
あの発作は何だったのでしょう???
「猫のてんかん」を調べました。
そのサイトでは、「てんかん」と「てんかん様発作」がある、と。
「てんかん様発作」のなかに「反応性発作」があり、それは体内の代謝異常が原因となって起こる発作で、腎臓疾患なども当てはまる、と。
ミルちゃんは腎不全なので、これかも???
でも、読み進むと、猫のてんかんの原因のひとつに「特に高齢猫においては高い音がてんかん発作の引き金になる可能性が示されています」と記されていました。
アラーム(「フクロウ」とネーミングされた明るい音調のアラーム音)が鳴るiPhoneをミルちゃんの耳元で操作しようとしたときに突然発作が起こったのです。
これかもしれません・・・

有り難いことに、その後、この記事を認めている時まで、次の発作はありません。

       
       今日午後3時半頃のミル(発作から8時間以上)

       
       午後4時頃のミル

一過性のものであって欲しいと願います。
そして、二度とアラーム音や大きな音がてんかん発作の引き金とならないように、夫婦ともアラーム音は静かな音に変え、音量も小さくセットしました。

発作のあいだ、このままミルちゃんは旅立ってしまうのかと、たまらない思いでいました。
でも、そうでなかった!
ミルちゃんの強さを思いました。
二度とてんかん発作など起こりませんように・・・
猫又を目指し、もっともっとケアを怠らないようにしようと強く思います。 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウォルターのお話し | トップ | 6月の海岸と銀河、そしてミ... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ななの母)
2017-06-14 23:26:32
読んでてドキドキでしたが…大丈夫なようで安心しました。音にびっくりしたんでしょうね?にゃんこは本当繊細ですね。いろいろ勉強になります。
もう発作が起きませんように!
ミルちゃんも17歳半か~早いですね。
おめでとうございます。
Unknown (トドまま)
2017-06-15 10:17:48
ミルちゃん、月お誕生日、おめでとう。
今日のお写真もとっても可愛いわよ。

急なアラーム音、私たちでも、びっくりして心臓バクバクになる時がありますよね。

「てんかん」の恐ろしさをお互いに知っていますものね。
本当に、ちょっとしたきっかけでなってしまいますね。
思い当たる点がありますもの。
見ていて、何もできない飼い主の苦しさ、今でも忘れられません。

ミルちゃんのケースは単なるびっくり的なものでありますように。
熟睡のところ、驚いたでしょうね。

食欲があるのは良い事です。すごい、ミルちゃん!!
体調が悪い時は全く食べられませんから。体力はつける事ができたと思いますよ。

ミルちゃん、MAGシートで体調、戻った?
お大事にね。
Unknown (BOSS母)
2017-06-15 19:02:59
ミルちゃん おめでとう~!っと

とりあえず 病気じゃないようなので 良かった!

ビックリしちゃったんだねえ、、、きっと。

デヴィも まだ若いのに 携帯の音やバイブ 嫌いなんです。
飛んで逃げます(笑)
Unknown (松の実)
2017-06-15 21:35:50
まずは月誕生日おめでとうございます。
びっくりしましたね。
きっとミルさんが一番びっくりして
足がたたなくなって、茫然としてしまったのでしょう。
ご飯が食べられて良かったです。
ちゃんと食べて眠ることができると、
まずは安心ではないでしょうか?
ミルさんのその手と足をムギュとしてたいです。
>ななの母さん (milleco)
2017-06-16 00:19:55
ご心配おかけしました。
あれから24時間以上新たな発作は起こらなかったので、もう大丈夫だと思います。
しかーし、本当にビックリしました。
神経が太いニャンコと思っていたのですが、シニアになるとまた変わってくるようです。
これからはちょっと用心しなきゃ、です。

月誕生日のお祝いをありがとうございます♪
悲しい日にならなくて本当に良かったです (^_^;)
>トドままさん (milleco)
2017-06-16 06:17:17
月誕生日のお祝いをありがとうございます。
そして、ご心配おかけしました。
お辛い記憶を呼び起こしてしまったと思います。
訳がわからぬまま見守るしかできなくて、こちらもパニクりました。
発作が治まったあとはミルちゃんと共に放心状態 (-_-;)
一日中心がフワフワしていました。
お陰さまでその後発作はないので一安心です。
アラーム音、確かに私たちだってタイミングによっては心臓バクバクしますよね。
でも、ビックリがあんな結果になることもあると知り、これからは十分に気を
つけなくてはなりませんね!
>BOSS母さん (milleco)
2017-06-16 06:18:12
月誕生日のお祝いをありがとうございます♪
そして、ご心配おかけしました。
その後の発作もなく一過性のものだったろうと一安心です。
ビックリしちゃんたのですね。
今から思えば、音だけでなくバイブしている本体がミルちゃんの身体に触れたかも
しれなくて、それが発作につながったのかもしれません。これからは要注意です。
デヴィちゃんもバイブや音は嫌いなのですね。
若くて耳が良いと、私たちが思う以上に刺激となるのでしょうね。
>松の実さん (milleco)
2017-06-16 06:19:11
月誕生日のお祝いをありがとうございます♪
そして、ご心配おかけしました。
本当にビックリしました。
でも、おっしゃる通り、ミルちゃんが一番ビックリしたのですよね。
アラーム音+バイブに驚き、その後の自分の身に起こった体の変化に驚き腰が
抜けちゃったのですね。
回復してすぐにご飯を要求したときは、さすがミルちゃん!と嬉しかったです。
その後の発作もないので一安心です。
二度と驚かすことなどないように十分に気をつけなくてはと思います。

手足、かわいいですよね〜♪
ムギュとすると、その触感がまた良いものですよ! (*^_^*)
Unknown (桜ママ)
2017-06-16 07:55:58
ミルちゃん大丈夫ですか?
びっくりしました。アラームが引き金ですか。
アラームは私も一番大きな音に設定してますが、起きるためのものですからかなり大きな音ですものね。
ミルちゃんにとったら爆音になったのかもですね。
ミルちゃんなんともなくて良かったです‼️
ミルちゃんも寝起きと重なって、ビクッとなって身体が反応してしまったのですね。
とにかくなんともなくて良かったです。
Unknown (桜ママ)
2017-06-16 07:59:35
肝心な言葉を忘れていました。
ミルちゃん(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)月誕生日おめでとうございます🎊🎈
まだまだ元気でいてね(๑>◡<๑)
millecoさんのたくさんの愛情があるから大丈夫ですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
>桜ママさん (milleco)
2017-06-16 19:34:12
ご心配おかけしました。
その後も発作は一切なく、一過性のものだったと思われます。いや、思いたい!(^_^;)
アラーム音はいつも鳴らしている音量だったのですが、思い返せば、この時は私の
胸に乗っかっていて、もしかしたらバイブが耳に触れ、さらにビックリしたのかも。
でも、ビックリが発作に繋がったことがショックで・・・(TдT)
ミルちゃんも若くないのだと思い知らされました。
とにかく、無事だったことがただただ有り難いと思います。

ミルちゃんへのお祝いをありがとうございます♪
今回を教訓にして、猫又を目指して頑張ってもらいますね〜! (*^_^*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。