La vie en rose

毎日の生活の中で見つけた薔薇色のきらめき

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハーブたっぷりのイタリアン

2010-06-11 17:07:12 | お料理
イタリア フィレンツェに1221年に開かれた世界最古の薬局 サンタ・マリア・ノベェッラに伝わるハーブのレシピを取り入れたレストラン ジャッジョーロ銀座に念願かなって母と行ってきました。


ワインの飲めない私たちに薦められたのはハーブウォーター。

私はネトル、母はレモングラスを頼みました。






ハーブの効能書きまで添えられてきます。


そして一品目は楽しみにしていた名物 15種類のハーブサラダ。



パルマ産の生ハムをのぞくと ハーブが山になっています。





ラズベリー、ブルーベリーも添えられていてこれだけでかなりお腹はふくれます。





サラダをフォッカチャの中に入れて頂いくことも薦められました。





パスタ 一品目はアサリとサザエのパスタ。
茗荷がたっぷりトッピングです。





2品めのパスタはジャガイモのニョッキのジェノベーゼソース


この段階で メインを含むコースにしたことを後悔するぐらいお腹はいっぱいでした。


でもでも 食べますよぉ~~


私がメインにオーダーしたのは真鯛のハーブ蒸し







ダッジオーブンで蒸した状態を見せてくださいました。





お皿に盛り付けるとこのように・・・・ハーブたっぷり、美しいです。






母が頼んだのはトスカーナ地方の煮込み料理。こちらもとても美味しかったです。




さすがにデザートはどうやっても無理で 食後はハーブティー。

でも ビスケットとチョコを添えてくださいました。







最後のハーブティーでお口もお腹もすっきり。


ハーブの効果を上手に取り入れたお料理に大変 満足できました。











ご訪問ありがとうございます。応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅パワー | トップ | Felixちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。