私の楽しい毎日♪

金沢と東京を行き来しています。長年手芸中心の生活をしてきましたが...

初心者さんでもわかる(かな)ヨーヨーキルト講座

2005-04-11 | Quilts
一部の方には大変お待たせいたしました。
だ○ごよんきょうだいか、い○虫みたいで、あまり魅力的ではないタイトル画像ですみません。
とりあえずの見本品ですが、私の見本なんかよりずっと魅力的な作品を完成させてくださいね。

では、さっそく本題に入りたいと思います。
チャレンジしてみて、わからないところがあったらコメント欄で質問してみてくださいね。

6cm角の生地と、プラスティックや厚手の紙などで作った直径6cmの円形の型紙を用意します。


鉛筆で型紙を布に写し、線の通りに切ります。
その丸い生地の周囲を2~3mm折り込みながら、4~5mmくらいの針目でぐし縫いします。

※ここでのコツは、糸は強めのもの(できればキルト糸)で、針目はざっくり大きめですること。生地の厚みが薄いもの場合、針目は少し小さめにできますし、逆に厚手のものは、針目を大きくします。
理由は、どのくらいしぼれるか、ということなのですが、どうなるか一度試してみましょう。

一周縫えたら、外表にしてきゅっと糸を絞ります。
手で整えて、なるべく穴は小さく絞って、玉止めします。


玉止めした糸は、穴から中に入れて、針を外に出して、糸を切り、ひとつ完成。


繋げていく場合、中表に2個重ねて、5mmくらいの部分をかがりぬいあわせます。
なるべく浅く布をつまみます。

※図は、わかりやすいように黒布なのに白糸を使っていますが、実際には、布に近い色の糸が良いでしょう。



さて、あとは活用方法ですね。
たくさん集めて、窓辺のレースカーテン代わりにしてもかわいいです。その他、少しだけでも楽しめる方法をご紹介。

☆色で分けます。まず、とってもきれいな色のヨーヨー。
そんな色には抵抗がある方でも、ヨーヨーにしてしまうと、意外とかわいくお花のモチーフ感覚で使えます。
子どものスカートの裾、襟元に縫い付けたり、無地のスリッパにボンドでつけたり、木製のシンプルな写真立てなどに貼付けても自分だけのオリジナルに変身!
☆おとなしめの色を集めれば、大人っぽく使えます。
☆まん中にスパングルやビーズをつけたり、ししゅうを組み合わせても、より立体的な印象になります。
☆初心者さんは、薄めの生地のほうがきれいに作れます。綿ローンや、いらなくなったハンカチなどで、さらっと軽いヨーヨーキルトにしてみるのもすてきです。
☆大きい生地から丸をたくさん切り抜くのは結構大変です。
もし、カットクロスなどからたくさん切る時は、直径サイズの四角に切ってから角を落とすようにするほうがラクでしょう。
☆何にするかは、たまってから考えても良いのが楽しいところです。


追記:ヨーヨー、同じ言葉で、糸の先に丸いものがふたつついたおもちゃがあることを忘れていました。
そちらで検索されることのないよう、キルトという言葉を入れたタイトルに変えました。
コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏日 | トップ | 雪山と桜 »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (れもん)
2005-04-13 14:32:14
こんにちは♪

ヨーヨー♪かわいいですよね~

定期便でいつも届く生地で、

チャレンジしてみます!!

(微妙に小さいケド)

ぽってりしたガラス瓶に

たくさん作り置きするのが夢なんだけどな・・・

いつになることやら(^^;



れもんさん、こんにちは。 (なみ)
2005-04-13 16:38:10
サイズは、お好きに変えてくださいね。

もっと大きくてもいいんですよ。サンプル布は使えなくなるけれど。

ぽってりしたガラス瓶に詰まった出番待ちのヨーヨーたち、きれいでしょうね。

もし、困った時にはまた来てくださいね。

応援していまーす♪
Unknown (きょん)
2006-04-28 19:25:41
はじめまして。

ヨーヨーキルトを検索しておじゃましました。コースターの角に一個付けようと作ってみたのですが端の始末が分からなくて・・・これで納得です。ありがとうございました。また、教えてもらいにきます。(笑)
きょんさん、こんにちは。 (なみ)
2006-04-29 10:33:41
お役に立てれば幸いです。

ずっとここに置いておきますので、いつでも来てくださいね。

素敵なコースターができますように。。。
Unknown (タクゴン母)
2006-05-27 01:17:55
はじめまして。

超不器用な私が本で見てヨーヨーキルトに挑戦。

つくりかたをブログで紹介したくって検索をかけて、

素敵なページにたどり着きました。

非常にわかりやすい説明で、適当に作ってみた私も再チャレンジしようかと思います。

タクゴン母さん、こんにちは。  (なみ)
2006-05-27 10:09:38
おこしいただき、ありがとうございます。

再チャレンジ、応援しています♪
Unknown (ありみ)
2006-05-31 21:13:08
ヨーヨーキルトで検索してお邪魔しました。

老人施設で働いているのでレクリェーションの一環として参考にさせてもらいます。



早速 自分で作ってみます。
ありみさん、こんにちは。 (なみ)
2006-06-01 16:08:42
施設でのお楽しみのご予定なんですね。

みんなで和気あいあいと楽しめると良いですね。



どなたさまも、わからない点があったら聞いてくださいね。
こんばんわ (tamaki)
2006-09-10 01:49:12
はじめまして

ヨーヨーキルトでオーナメントを作りたくて

検索してこちらへお邪魔しました。



トロ子なので

今からクリスマス用にチャレンジです。



丁寧な作り方に感激

わかりやすくて助かりました!
tamakiさん、ようこそです。 (なみ)
2006-09-10 12:23:03
お役に立てれば、私も書いた甲斐があります。

オーナメント、頑張って完成させてくださいね♪
嬉しい☆ (hata)
2006-10-28 22:57:46
はじめまして~

ヨーヨーキルトでカーテンをつくってみたいと思い検索してこちらにお邪魔しました^^

とってもわかりやすい説明なので嬉しいです♪



不器用だけど、彼氏と一緒にチャレンジしたいと思います!



嬉しいですか☆ (なみ)
2006-10-31 22:03:37
お、彼氏さんと一緒にチャレンジですか!
楽しく、かわいい作品を完成させて下さいね♪
本屋さんに行きましたが (なおぽん)
2007-02-18 00:27:01
ヨーヨーキルトが作りたいと思い、本屋さんに行きました。
が、本はなく、断念(ToT)
無理かな?と思いつつネットで探してみると、なみさんのページと出会いました。
とても分かりやすくて。
早速、明日、生地を買いに行きます。
ありがとうございました。
なおぽんさん、こんにちは。 (なみ)
2007-02-22 11:35:57
新しい生地で、もう作られたかな。
見つけてくださって、役立てていただければ、私も嬉しいです。
はじめまして! (シニアちゃーちゃん)
2008-05-13 13:07:20
初めまして!ヨーヨーキルトの作り方を東京ビックサイトで開催された「日本ホビーショー」のクローバーの若い先生に習ってきました。始めは、習うものだとつくづく思いました。(高齢者には添付の説明書
では理解できないもので…)。洋服の余り布で、ちくちく作りためておりますが、果てどうまとめてよいやら、本屋を探しても見つからず、がっかりしていたら、なみさんにめぐりあい、感動しました。時間がなくて、つなぎ方まで習ってこられなかったので、具体的なつなぎ方に嬉しく思いました。ヨーヨーキルトをつないだ素敵なバッグをショーで見つけ、お聞きしたら、つなぐのが時間がかかり完成されるのが、大変だったと係の方が、説明されていました。手作りは時間がかかるからこそ価値があるともいえますね。
シニアちゃーちゃんさん、こんにちは。 (なみ)
2008-05-14 14:58:15
ホビーショー、行ってらしたんですね。
わたしもとても行きたかったのですが、都合が付かず、見送りました。

手間がかかるからこそ、本当にそうですね。
せっかく手をかけるのだから、素敵なものにしたいですね。
Unknown (明日 子供が中学校を卒業します)
2010-03-09 22:39:12
仕事先の人にこの作り方を聞いて即 今日から作品作りをしました 作っていて楽しくて出来上がりが楽しみでいます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL