れいの絵日記

写真付きで日記や趣味のブログ

すいふよう

2017-09-26 06:37:28 | 日々の暮らし
朝、開く時は白い花が、夕方近くには淡紅色になって萎む。
「すいふよう」

当て字で「酔ふよう」とも聞いた事がある。
夕方に、お酒で紅くなって「酔う」様に似ているから。

大きな白い花が、夕方に、ほんのり優しい色になるのが良い。
ふだん凛とした女性が、思いがけなく見せる、優しいしぐさみたいな感じ。


いつの間にやら、大きな木の様になっている。
秋の終わりに短く切っても、翌年には沢山の花芽が。

今年も楽しませてもらおう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おつけもの | トップ | 味噌玉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。