れいの絵日記

写真付きで日記や趣味のブログ

醤油の香る伝統の町

2017-09-16 21:11:32 | 日々の暮らし
「生のしらす丼」を食べに行った後
「醤油発祥の地 湯浅町」にも行ってきた。

起源は鎌倉時代だとか、金山寺味噌を製造の際、樽底に沈殿した液汁が調味料に適して
いる事がわかったらしい。
醤油業と海運で栄えた歴史のある町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区
に指定されている。

古い建物が好きな私は、楽しめた。
写真に残したのは、醤油樽。
良い感じだな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これなら解らない?! | トップ | 穂ジソ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の暮らし」カテゴリの最新記事