Romance Kobo Diary

ミルキー・ポピンズ(上月美青)の晴れ、時々韓国ライフなDiary

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【金木犀の咲く夜に】本編完結&最近の雑感

2016-06-15 17:33:00 | 自サイト情報

どうも~、一ヶ月以上ぶりのダイアリーですね~。

マイドキュメントの蔵から出してきました【金木犀の咲く夜に】本編、
これにてめでたく完結しました。
お付き合い下さった読者様、本当にありがとうございます。

翔平と沙夜のこのお話は、たぶんサイトの中でも一番人気だったんじゃないかと
思います。<子爵と張り合うくらい?

懐かしい作品、もう一度楽しんでいただければうれしい限りです。

ラストページにもチラッと書きましたが、
一応この続き、みたいな番外編もあるので、
それも続けて公開していきますね。
でも、ここで終わるのが、一番、スカッとさわやか、<コカコーラか?
後味がいい感じはするんですけども。。。


それにしても、2010年の頃から比べ、通信技術がメチャクチャ向上し
ラインやカカオトーク、フェイスブックにメッセンジャーと、
日々、オフでもさんざんお世話になっていますが
おかげで、世界中どこに居ようとも、ネットにさえ接続していれば、
無料で通話できるし、メッセージのやり取りもできてしまう。

本当にありがたい、便利になりましたね。。。

実は、この連載中に、フィリピンのマニラに3日ほど行ってたんですが、
そのときも、実に痛感しました。。。
海外にも簡単に行けるようになった今、世界の友人達とつながって、
ますます活用できれば、とても楽しそうです。


      


さて、余談ですが。。。

本作品は、一度ガラケー用電子書籍化されまして、外に出ていましたが、
時代が変わるとともに、他の作品はガラケー用から移行させたわけですが、
この作品は、なんだかね、
もう十分かな、と言う感じがしまして。。。
サイトに戻すことにしたわけです。

やっぱり、たくさんの方に読んでいただける方がうれしいな、と思いました。

出版業界なども今、過渡期ですかね。
電子書籍と従来どおりの書籍の分かれ道に立っているのかもしれません。

まぁ、スマートメディアの充実により、
昭和型メディアどれもが、利益を出しにくくなっているような気がします。
電子書籍についても、すでにauなどで始まっているようですが、
月一定額での読み放題、といった路線が
今後はメインになっていくのかもしれません。

テレビ番組にしろドラマにしろ、ヒットする番組、こける番組、
すごくシビアだなー、と思っています。
良くも悪くも、すぐネットにノせられて、拡散してしまう恐さもありますが、
ある意味、娯楽コンテンツは、発信される内容・質が、
本当に問われる時代になったと言えそうですね。

小説も同じ。
プロ、アマ問わず、読んでいただくためには、
本当に面白いと思っていただける作品を書いていくしかないんだな、
そう、改めて感じている今日この頃です。


ではでは、来週くらいから続けてアップしていこうと思います。
<修正しながらですが。。。
引き続きよろしくお願いしますね~


拍手、アフィリ御利用なども、本当にありがとうございます~。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『金木犀の咲く夜に』 再公開しております

2016-05-04 23:26:11 | 自サイト情報
こんばんは~、上月@ミルキーです。

昼間サイトだけ更新して、家事をしながらこのダイアリー書こうとしたところ、
中間試験を終えた娘がちょうど帰ってきて、
「オンマ、一緒に銀行へ行ってくれる?」とのたまいまして。

聞けば、高校の修学旅行の費用を下ろしに行かないといけないのだけど
積み立て解約になるので、親と一緒にと言われたとか。
面倒でも明日から、こちらもゴールデンウィーク4連休。
銀行も全部しまるから、きっと混んでるよ~~、と言いながら行ったところ。
案の定、かなり待つ羽目に。

で、終わってからも、めずらしく娘と一緒に居るから、ちょっと買い物しようかとなり…

結局、あとがきが一日の終わりのこんな時間になってしまいました。
申し訳ないです。。。


余談ですが、5月下旬の娘の修学旅行、近場の海外旅行ですが、
候補地が下の3つだったんですよ。<希望者が多いところに行くと言うことで。

1、中国・北京&万里の長城
2、中国・香港
3、日本・京都&大阪

いやー、絶対1か2がいいよね~~!!!
3、なんていつでも行けるんだし。。。

と祈りつつ、1,2を書いて出したんですが、
結果は……3。<マイガッ

まぁ今、日本は世界でも一番安全圏だからですかね?
親御さん達の気持ちもわかるんですが、
きょうと・おーさかって。。。半分日本人の娘には、ちと残念な話です。。。



      


さて。
とにかくサイトを動かそうと、ローカルに死蔵状態だった原稿を出してきました。
懐かしい翔平と沙夜の二人です。


HTMLファイルなんかとっくにどこかに行ってしまったので
また最初から作り直しです。
これがこの、原稿があっても結構面倒な作業だったよね。。。とか。
でも、わたし自身も久しぶりに読み返してみると、展開を忘れてたりして、
結構楽しみながら作業しています。

本作がサイトに戻ってくるのは、6年ぶりくらいでしょうかね。

初めての方はもちろん、二度目、三度目の方も、もう一度、
義理の姉弟、この不器用な二人の恋を楽しんでいただければ幸いです。

オフが結構予定があり、忙しいせいもありまして、
週2ペースがやっとかなと思います。
気長にお付き合いいただければうれしいです。

ということで、引き続き、よろしくお願いしますね~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『金木犀の咲く夜に』 サイトにて再公開したいと思います

2016-04-15 16:16:39 | 自サイト情報

こんにちは。
今度は熊本で大きな地震。。。
昨日から、ちょこちょこニュースを見ていますが…。

どうぞ被害がこれ以上大きくなりませんように。
ソウルからもお祈りしています。


        


さて。
またちょっと間が開いてしまいました。
歳のせいか、駄目ですねぇ。
なかなか書けないです。
毎日、こまごました用事を片付けている間に終わってしまって。


で、ですよ。唐突ですが。
まずはサイトを動かす! ために。

長らくマイ・ドキュメントに死蔵状態になっています『金木犀の咲く夜に』を
もう一度、サイトに公開していきたいと思います。

何しろ、2010年に書いた原稿ですし、あれから時代も流れて変わったし。
もう、いいですよね。サイトアップで。。。


ということで、来週から本腰入れてアップしていこうと思いますので
よろしければお待ちくださいませ。

番外編も、順番に再公開しますのでね。

よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイト13年、ありがとうございます☆

2016-03-10 14:13:21 | 雑記

こんにちは~! 御無沙汰しています。。。

長らく音沙汰なし状態で、申し訳ありません~~。

ブログも南天の背景のまま、気が付けば冬が過ぎて、春になりかけの今日この頃。
毎朝、NHKワールドで楽しみに見ている『あさが来た』も、もう終盤ですしね…。


去年は、辛うじて一作だけ短編を書きましたが、
もうほぼ開店休業中のロマンス工房ですね。<他人事のように

気が付けば、13年も経っていました。
昔、仲良くしていただいたロマンス系サイトの作家様方も
まだ現役で頑張っておられる方もおいでですが
お休み中の方も多くなってきたようです。

今はサイトを始めた頃とは、作風の流行などもかなり変わったことでしょう。
自分でも過去の作品などを見返すと、やっぱり表現や描写が古いかな…、と思える点も出てきました。
時節は、絶えず移っていきますしね。。。

で、最近は、ですね。
わたし自身、ロマンス小説からはすっかり遠くなってしまったようで、
冬休み中は、結局飯炊きババ状態で、ばたばたしていましたが、
それとは別に、大学時代の友人関係で
海外でビジネスをしておられる方々から、
単発的に、電子書籍の編集の依頼などをいただくようになりまして。
自己啓発や海外紹介ジャンルの小冊子が主ですが、
今までなかったことで、結構楽しく取り組ませていただいたりしてます。

表現したい気持って、実はみんな持っているんですね。
そういうお手伝いができるのも、また楽しいな、と思ったりしています。

その合間に、サイトの方も。。。

うむむー。
何とかねぇ、『ある夜明け前』だけは完結させたいと思っていますが
読み直すところから始めるという有様でして
まだもう少し時間かかるかもしれません。
でも、これだけは書き終えたいと思いますので
どうかもう少しお待ちいただければ感謝です。

いつもお越しいただき、本当にありがとうございます。

ちっとも動かないサイトで、申し訳ないです。。。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もありがとうございました。。。

2015-12-30 12:39:45 | 雑記

はっと気が付けば、もう晦日ですね。。。
またご無沙汰しておりまして、すみません。

10月から、我が家のちび1、長女のことで、オフがばたばたしていました。

就職予定だった長女でしたが、土壇場で、
やっぱり短大くらいは行っておいた方がいいんじゃないか、となり、
本人も行きたがったので、就職難の韓国事情も考えて、
急遽、推薦入試に走りました。

それから、こっちも事情がさっぱりわからない中、わたしも情報収集に走る日々。。。

そして、11月下旬以後、その結果が来ていたんですが、
肝心の志望校が、二校とも補欠合格という、やきもきさせっぷり

それから待つこと一ヶ月。
第二志望校(経営学部 観光学科)が、先に繰り上げ合格できたのですが、
本人が、頑なーに第一志望(外語学部日本語学科)を待つと言い張りまして~~

親の目から見ますと、第二志望の方が就職率も高いし、学校も近いし。
もう、こっちにしておけと、一生懸命説得したんですが、学部がぜんぜん違うので、
本人、あまり気のりが~~、だったんですねぇ。

結局、いっそ来るな、とさえ思う親の思いとは裏腹に、
最後の最後になって、第一希望校の繰上げ合格通知が来て(しまい)
本人の望みどおり、3月から晴れて、日本語学科の短大生です。。。

そんなこんなで、すったもんだしているうちに、
あっという間に12月末になってしまったという感じです。

まぁ、イロイロありましたが、終わりよければ全てよし、ってことで
無事に、年の瀬です。。。


     


本年も、拙サイトにお越しいただき、本当にありがとうございました。

更新がさっぱりできず、申し訳ない限りでしたが。。。
書くペースも、何より書きたいという情熱も、落ちてしまっているのは
やっぱりやむをえない感じではあります。

来年、どうなるかはまだ未定ですが
まぁ、今年と同じく、マイペースにやって行きたいと思います。

よろしければ、来年もお付き合い、よろしくお願いいたしますね。


それでは、皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加