* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

ラベンダードリームとフランシスブレイズ

2015-10-29 17:44:59 | ・つるイブ・ピアジェとフランシス

ラベンダーラッシーが小さな花をひらひら咲かせています。

秋に見るバラは、春よりずっと自然な感じで
なぜか心をきゅっと掴みます。

 

 

だるまぎくも木漏れ日の中温かそうに咲いて

やっぱり花はいいなぁ、と思う。

来週から外壁塗装で、この辺りは足場の中になってしまうから
今のうちだね、お日様をいっぱい浴びておいてね。

 

 

フランシスブレイズは大活躍。

春も夏も秋も、本当に良く咲いてくれる。

 

あそこにも蕾があるな

 

こっちにもある

 

そんなことを頭の中で呟きながら
真っ青な空に浮かぶフランシスを愛でる。

 

 

わぁ、あんなところにも蕾があるじゃない?!

お日様の恩恵をいっぱいもらえるように上へ伸ばしてあげて良かったな
そんなふうに思えるようになった。

 

目線で見れたら幸せだけど、環境が許さない。

こうやって見上げるバラもいいものだ、と納得させる、自分に(笑)。

 

 

 

オキザリスのバターカップ、たくさん咲いてくれてます。

黄色い色は幸せの色・・・私はそう決めてる(^^)
だから外壁の色もちょっと落ち着いた淡い黄色系にした。

どんなふうになるかな?

足場が嫌だ、ってそればかり気になって
出来あがりを楽しみにする心が飛んでいた^^;

それを忘れちゃいかんよね(笑)

 

 

この子はチャリティに嫁に出した。

買い手がついた。
ありがとう^^

 

 

チャリティ蚤の市開催中。見てね^^ 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木枯らし吹いて・・・だるまぎく

2015-10-25 18:44:30 | 多年草・宿根草・一年草

昨日の夜から今朝にかけてスゴイ風でした。

その風は今日の昼間も収まらず、結局一日吹いていました。

 

綺麗に咲くだるまぎく。

もうこんなに咲いているんですね。
旅行へ出る前はまだ咲き出してなかったな~

 

 

咲くとあっという間に満開に近づいて行くのね

 

今年はだるまぎくの合間につる姫様がちらほらちらり。

 

ピンクの粒粒が薄紫のだるまぎくを引き立ててアクセントになっています^^

かわいい!


庭のどの子も可愛く咲いて

 

いつの間にか彼岸花の葉もこんなに伸びています。

 

 

だるまぎくが地面を彩って、その上には浜菊が
そしてさらにその上で野生種のバラが咲いています。

 

赤い半八重のロサキネンシス(野生種)。

 

 

浜菊もなかなかいいですね^^

庭の中ではお行儀が悪いのがちょっと難点ですが
咲けばマーガレットのようなお顔です。

 

ザ・ダークレディも また一輪咲きました。

相変わらず細くて華奢な、とてもこれに蕾は付かないでしょ?と思えるような枝に
大きな花を咲かせます。

これがこの子の美しさなのでしょう。

 

 

 

柏葉あじさい。

 

ヒメフウロもちらりほらり。

 

 

 

昨夜の強風で、先の記事に載せた多肉棚が完全に倒れてしまいました。
鉢は中身ごと放り出されて、土が散乱、陶器の鉢は幾つか割れ
多肉は折れたり潰れたり、大惨事でした。。。

「だから外壁塗装なんてやだったんだ・・・」なんて落ち込む私に参ったのか(?)
主人があれこれやってくれました。(ありがとう!)

やはり時差ボケらしく、この二日間まともに眠れなくて睡眠不足。
睡眠不足だと頭も体も重くなって、まともな思考力が無くなって
楽天家の私でもショボクレテきます(^-^;)ゞ

今夜はゆーーっくり眠れるかな~ 

 

風呂入って梅酒飲んで寝よっ

 

 

明日からネット蚤の市はじめまーす!

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秋のグルス・アン・アーヘンとソンブロイユ

2015-10-24 09:47:03 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

今朝のグルス・アン・アーヘン

美しく咲いていました。

 

忙しく日を送っているうちにも

ちゃんと忘れず咲いてくれるバラ達

 

 

グルスさんのこんな姿、久し振りに見て

心がホッと呼吸します。

 

もうちょっと追われないゆったりとした時間を過ごそうと思っても

貧乏性がゆえか、あれもこれもしたくなって

結局自分を追い詰める私です^^;

 

こちらは今朝のソンブロイユ。

 

いつも秋から冬にかけての開花が一番楽しみです。

 

ほうっておいてもこの姿。

我が家では日当たりのいい場所にいるので、やはりお日様の恩恵なのでしょうね。

 

夏の追肥もしてなくて、肥料をあげたのは去年の冬だけなのに

こんなに蕾を出してくれて。

こんな子がこれからの私のガーデニングには力になります。
年々体力がついて行かなくなってますから。

 

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールも

 

咲いていましたよ。

旅行中に咲き出した花ですね、散りかけでした。

その散りかけの花を千切ると

もうすぐ咲きそうな蕾が二つ。

 

 

秋も深まってきて バラ達も深呼吸するように

少しずつ咲き出しています。

 

 

 




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

満員多肉棚!

2015-10-16 17:06:17 | 多肉植物

 

11月初めから外壁塗装をやることになって
壁の周りや軒下に置いた棚を総移動・・・・

塗装やさんに「陽を確保できる場所が欲しい」と相談して
デッキだけは養生シートを外してくれることになりました。

なので、植物たちデッキに民族大移動~

 

こちらは蘭類。

 

多肉は。。。

 

もともと多肉棚だった棚をデッキの端っこに移しました。

ここ、グラハムトーマスやバリエガタの大きな鉢を置いてた場所です。

鉢の移動は息子が来た時やってもらって
棚も手伝ってもらってここへ移すと

なんだか見慣れない景色にちょっとワクワク♪

 

この記事のトップの写真が棚の一番上。
そして次の段は

 

こんな感じ。

多肉が超満員なのは、他の棚に置いてあった多肉達も全員ここへ突っ込んだから(^-^;)ゞ
もうこの際、あれこれ言ってられないからね~

 

次の段は

ここも満員。
ぷくぷくのが集まって可愛いでしょ^^

そして一番下の段は

 

こうなっております。

 

ここに棚を移動させて気付いたことは
以前置いていた西向きの軒下より、ここの方が陽が奥まで射すってこと。

でも上に何もないから、棚の上は雨の時ずぶ濡れね~
雨が降り込む率も高くなるな~

でもでも綺麗だな~

 

私のガーデニングに今必要なのは「変化」なのね。

 

塗装工事を機に、少しでも雰囲気を変えてみたいな~

ま、とにかく今はデッキが

大変なことになってます(笑)。

これからもっとギュウギュウになりそうです^^;

いつの間にこんなに植物が集まってしまったんだか・・・ね~

 

これは小さな鉢の集まり。

他に庭にある大きな鉢はどしたらいいんだろう?
考え中~


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

多肉もバラも球根たちも

2015-10-13 15:35:59 | 多肉植物

9月の終りに植え替えた多肉たち。
ほんの2週間ほどですが、なんだか美しくなったように感じるのは
気のせいでしょうか?

 

デッキのテーブルの上に置いてあります。

部屋の中からも見えるので、ついつい側によって見とれてしまいがち。

 


バラ顔のエケベリアって、やっぱりいいなぁ   ・・・とか
10日ちょっとだけど、なんだか色が濃くなった気がする  ・・・とか

 

 

ハオルチアはやっぱりステキ。。。 この種類もいいなぁ  ・・・とか

一人で黙って 頭の中で繰り返しつぶやいています(笑)。

 

左端のおチビさん二つ。 すみれぼたんです。
ミントグリーンの葉にピンクの棘が愛らしいでしょう^^

かわいいなー。。。

 

もう一鉢、9月の終りに植えた鉢があります。

これもまたエケベリア。 サブセシリスという品種です。

似たような青白い葉にピンクの縁取り。

これから寒くなるにつれて、どんなふうに紅葉していくのか
楽しみです。

 

一緒に植えた多肉は 火祭のベビーと 樹氷(奥のツンツンした針葉樹を思わせる葉)
それと グラウクム。

サブセシリスは買ってきたばかりですが、他のチビ苗は半年以上育ててきたものです。

夏を越して、大きくなったもの、消えてしまったもの、なんとか生きてるよ~、という表情のもの
多肉も色々です。

 

秋から冬に活躍する球根たちも目覚めてきました。

 

 

オキザリス ’バターカップ’

黄色い大きな花を咲かせてくれます。

この子はいつもまず蕾が地面から現れて
それを追うように葉が現れてきます。

 

 

握った手を すこしづつ広げて
こんな様子を見ているのが とても癒される時間。

 

 

フランシスブレイズ。

また咲いてくれてます。
秋の顔になってきました。

 

 

ラベンダードリーム(ピンクの一重のバラ)と浜菊。

 

秋の陽射しは 写真で見ても 春の色とはちょっと違う。

 

 

もうすぐ外壁の塗装工事が始まります。

足場を組むのに、このバラたちも日影になるし邪魔になるし・・・

切り詰めなくてはいけない日が近づいてきました。

 

部屋の中も暗くなるのかな~

考えるとちょっと憂鬱ですが、18日で足場を外してもらう約束です。
ちょうど霜が心配になる季節。

さて蘭達は家に入れるか・・・多肉は外でいいか・・・
などと算段しています。

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

粉吹きの多肉・デザートローズとリラシナ

2015-10-07 08:27:08 | 多肉植物

デザートローズ、大きな青味のある葉がステキです。

粉、ふきふき^^


大きくなって不安定になっていたのか
先日の暴風雨で鉢ごと落下してしまって、鉢が割れました。

なので植替え。

 

 

お子様がお二人お生まれになっているようです^^

これから気温が下がると葉の赤さが増してきますよね。
でも寒すぎて凍るのはいけないしね。

いつ、どこへ避難させるか思案中。

 

もう一つの粉吹きッ子のリラシナさん。

 

もうこの人においては・・・青白いというより青みを少し帯びたグレーといった感じで

年間を通して惹き込まれます。

 

エケベリアらしく大きなバラ顔で
満面の笑みを投げかけてくれます^^

 

多肉って本当にいいね~(*´∇`*)

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

10月4日の庭

2015-10-04 17:42:09 | 

さすが秋ですよね、もう3時過ぎるとなんとなく陽射しが夕方。

原種シクラメンの小さな花が輝いて綺麗です。



モナラベンダーもキラキラ輝いて

 

青空には白いソンブロイユが。

 

秋のソンブロイユは一際美しくて

大好きです。

 

小さな花でオールドブラッシュも咲いています。

いつものように なにげなく さりげなく。

 

燃えるように咲いているこの子は 誰でしたっけ?

フロックス?

 

ローズヒップも もう少ししたら色づきそうです。

 

気がつくと半日陰の庭にはホトトギスがいっぱい。


白い花びらにピンクと黄色のシベを持つ可愛らしい子。

 

紫色のホトトギスも

 

黄色いホトトギスも咲きました。

 

黄色い子、大切にしています。

今年も少しだけ株が大きくなったようです。
他のホトトギスのように爆発的には増えなくて
コボレダネでも増える様子がなく そっと地道に生きてます。

 

 

いろんなホトトギスがポツポツ咲いて

 

なんだかとっても

 


癒されるなぁ

 

 

あっという間に陽が傾いていきます。

 



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加