* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

たとえばそこにバラが一輪

2014-06-28 19:10:24 | バラ



庭の花を切って、花瓶に挿した。
赤いバラ、切ろうか切るまいか迷って一輪加えた。




たった一輪のこのバラで、花瓶の表情がまるで変わった。




パット・オースチンの6月の花が一輪




 

脇でグレイスも一輪。





グラハムトーマスも一輪。


そんな一輪づつが美しくて。




雨に濡らせて外に置くのも忍びないかと




あれこれ少しづつ切っては挿して



綺麗だなぁ、と見とれ





どんよりとした空の一日が過ぎて行きます。





白蓮さんの「蹈繪」、開くたび違う歌が心に飛び込んできます。
悲しい歌が多いその中で異色な一首。(行送りは本のまま)
 

天地の一大事なりわが胸の秘密の扉誰

か開きね



 どう思う??



吾につらき記憶の一つ殺してむ力し有

らばいざ救いませ

 

同感。


 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

ヨハン・シュトラウスとノックアウト、そして「踏繪」

2014-06-28 16:26:40 | ・ノックアウト



ヨハンシュトラウスの6月の花
雨に濡れながら、虫に傷められながら・・・それでもふわっと浮かぶ姿が綺麗です。 

脇では

 

クレマチスのビーズジュビリーも2番花を咲かせています。


ヨハンシュトラウスは出窓の前にいるので、室内から



こんな姿で見えるんです^^




出窓の上には、まだ多肉たちもいて




涼しげな色のストレプトカーパスも加わっています。
ストレプトカーパスは「人間が気持ち良く暮せる環境」がいいんですって。
暑いのも寒いのも嫌よ、雨になんか濡らさないでね・・・ってことね(^m^)



 

そして雨にも強い、虫にも強い、ノックアウト。

この子の活躍は2番花から他のバラとは一線を画して

 

元気いっぱい、美しく咲き継いでいきます。


 

百日紅も咲いて来ています。

剪定をさぼった木から咲いてます^^;




山野草の棚の一番奥で




種から育てた原種シクラメン・コウムが咲いてます。

冬にも咲いたのに、いままた咲くの?
ちょっとびっくり。




切なかったね、今朝の花子




取り寄せました、白蓮さんの「踏繪」復刻版




これが夢二の挿絵でしょうか




一句目




われはここにはいづくにましますや


星のまたたき寂しき夜なり

 

踏繪はまだ運命の人と出会う前の作品集なのに
読み進むと、恋の真っ最中のような短歌もあります。
まだ半分しか目を通していませんが・・・心にポン!と飛び込んでくる歌も。

今夜は静かに短歌にいそしむか。。。
なんちゃって   ヾ(--;)ぉぃぉぃ




 


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

オトメギボウシの花

2014-06-26 11:47:15 | ホスタ



オトメギボウシ、綺麗に咲き出していますよ~*^^*

やっぱ今の時期、バラよりこれかな?なんてね(^-^;)ゞ


 

オトメギボウシって葉が小さくてとてもコンパクト。
鉢植で気軽に棚に置いておけて、なんか可愛いのよ^^
でも花はいっちょまい!
ステキな花ね~^^




一つ一つの花は一日花らしく、今日咲いて明日はしぼみます。
花穂を沢山出してくれたので、ますます可愛い♪


 

手前の黄色い斑入りのホスタは洋種のレボリューション。

このホスタにも花穂が現れました。

 

去年咲いたっけか??覚えてなくて、なんだか楽しみ^^

ついでと言っては何ですが・・・

 

アポイキキョウの絞り咲きという札の刺さっている一鉢です。
去年も咲いてくれたのですが、真っ白な花だったの。

絞り咲きだから、本当は紫色が混じって咲くはずなのよね?
検索してみたら、いろんなパターンの絞りの模様の入り方があるみたいです。
で・・・蕾の時から絞りの色が見えるのね(^^;)


 

ということは、今年もどうやら真っ白で咲きそうです^^;

何か育て方が悪いかな??
肥料とか??
蕾は沢山出ていて、元気そうなんですけどね?
これもコンパクトで小さな鉢で維持しています。
ま、絞りじゃなくても可愛いからいいか(そう思うしか?笑)!


さてさて、ホスタに話を戻して

 

こちら、ホスタ・ゴールデンティアラ。
毎年満艦飾に花を咲かせてくれる頼もしいホスタです。
葉もオトメギボウシほどではありませんが小型に入るんじゃないかな?


これもこの鉢に植えたまま、何年も育ってます。

 

花がもうすぐ咲きだしそうですよ^^

ホスタや山野草、いいですね~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜




花子とアンの今日の感想はひとつ前の記事で読んでネ^^


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

6月のバラ達

2014-06-26 10:23:07 | バラ



ヨハンシュトラウスの2番花。

今年は日当たり確保したせいか、いい調子だと思います^^
まだかよわそうだけど、シュートも出ました。



淡いピンクのヨハンさん、雨で花びらが傷みがち。
遠目の方が綺麗ですね^^


 

パット・オースチン、2番花の中の3つめの花(どうでもいいけど、笑)。


 

サハラ!

 

シュートもたくさん育って嬉しいのですが、古い枝からも2番花の蕾が出てきて
なんか今年は絶好調?!

でも今年も庭で2回もカミキリ虫の成虫に出会いましたよ~
危険ですよね~、対策しないと!
去年やられて絶不調のものには冬のうちに株元を黒いシートで巻きましたが
他はまだです。
巻きたいな、と思って見ると株元の枝がなんというか複雑になっていて
「どうやって巻けばいいの?」と悩む始末^^;

どうしようかな~
古い株元で巻きようがない時、皆さん、どうしてますか? 


 

葡萄紅(プタオホン)
かわいい2番花です^^
デッキで不調になって東側の半日陰に移しちゃったけど、意外と元気。

 

不調の時、落ちてしまった葉の後から新芽。そこにカマキリの赤ちゃん^^


 

ロウグチに囲まれたグレイスの蕾。


 

シュートの先の花。
グレイスも2番花は小さくて雨に傷みがち。

シュートの先も、もう少し咲いたら切って花瓶かな?


クレマチス達は安定して活躍中。

 

ピンクのリトルネルに加わって、今度はダッチェス・オブ・アルバニーが咲き出しています。


 

濃いピンクの花が愛らしい^^
今年もゆっくり咲いていてほしいな~と願っています。


 

真っ赤なパパウォルター。
今年は実力発揮し始めたようです。
シュートの太さにびっくりでした。



蓮さま、とうとう・・・密会?
太宰治みたいな風貌の帝大生、結核にでもなりそうな男だけどな~
でもたぶんあの人が運命の人なのよね?

火曜日に白蓮さんの「踏繪」取り寄せ手配しました。
今日は届くかな~^^ 


 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

羽蝶蘭が咲いて、デンドロも咲いて!

2014-06-23 12:03:05 | ランの仲間



羽蝶蘭が美しくなってきてます。
今年は去年よりさらに花穂がしっかりして


 

もう支えをしなくても、しっかり自立して咲いてますよ^^




小さな小さな蘭ですが、花の緻密さが素晴らしい。

 

クリオネみたいに手を広げて
グッピーの尻尾みたいに繊細な姿の花びら!



色んな子が入り乱れて咲いて゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 





羽蝶蘭の玉手箱です^^ 


もう一つの缶入り羽蝶蘭は



こちらも可愛いでしょう?^^ 




こちらもしっかり自立して咲いてます。
ギュウギュウになった寄せ植えなので、倒れようがないのかもね?(^m^)
めちゃ贅沢な羽蝶蘭の寄せ植え2鉢でした^^


でね、デンドロも咲いちゃったのよ。

 

ステキでしょう~? ・・・・ってこの時期に?(笑)

今までも夏にちょこっと咲いたりしたけど
こんなに沢山咲いたのは初めてよ。



冬の物と決め込んでたデンドロビウムの6月の花。


 

なんだか妙に調子が乗っちゃってる様子ですよ、このデンドロさん。






今朝の花子とアン、観た? 観たよね~?
なんで「ごめんなさい!」なのーー?・・・て
とうとう村岡花子さんの生涯を読んじゃった(^-^;)ゞ 

物語を楽しむのに、先読みはやめておこうって思ってたんだけどね(((。^_^A
我慢できず(笑)!
でね、その時画像検索もついついしちゃって
本物の蓮子さまのあまりのお美しさにびっくり~!


すごいね~


ではごきげんよう~ 良い一日を♪


 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

素直なグラハムトーマス♪

2014-06-21 08:59:53 | ・グラハムトーマスとラベンダー・ラッシー

サッカー、日本のサポーターたちの行動がYouTubeで流れ
それが世界中で絶賛されてるんですってね!
今朝のニュースでそれを観て聞いて、感動しちゃいました。

あの応援の青いビニール袋、観戦後はゴミ袋にしたんですね~
えらいね!
そういう行動を世界に持って行けたのが素晴らしいなって思っちゃいました。
サポーターの皆さんに拍手!(゜∇゜ノノ"☆(゜∇゜ノノ"☆(゜∇゜ノノ"☆パチパチパチ!!!


さて、私のグラハムトーマスにも私から小さな拍手(^m-)

 

6月半ばになって2番花?ブラインドの切り戻し?から
可愛い花が咲きだしました。




6月14日、咲きだしたばかりの1輪です。

大きな鉢に植えて、ずっとデッキで育てていますが
この春は花数が少なかったんです。
原因はスミレを同じ鉢に繁殖させてしまっとことと、水やりの雑さでした。




スミレを抜いて、肥料を施し、水をたっぷり何度かあげると
土が喜んでプクプクプクと空気を吐き出しながら飲んでいました。

水はあげてたんですけど、しっかり鉢底から流れ出るくらいにあげてなかったんですね。
それが敗因の一つでした。
やはり水をあげる時は、しっかり沢山の水をあげて鉢底から流れ出さないとダメね。




毎日のように新しい花がちょこんと咲いて
デッキは春の一番花の時より楽しくなりました^^




高い場所でも蕾をつけて




それが美しく咲いて!




体力落ちてたはずなのに、お手入れ不足で可哀想だったのに
ちょっと手を入れてあげたら、打てば響くトーマスちゃん。




なんていい子でしょう!




下の方でもまた蕾が育って




どうでしょう、力がみなぎって来ましたか?
14日に咲いた最初の1輪より「栄養が身体に入ったよ」って顔をしてます^^




つくづく水やりの大事さを感じて反省した5月でした。




トーマス君、ありがとう^^


トーマス君の脇のデッキの手摺では



ブラックベリーの実が色づき出しています。
この真っ黒になった実、写真を撮った後パクリ(^0^)~☆
甘酸っぱくて美味しかった!

今年は



デラウェアも実が少しついてます^^

これは粒がいっぱい付いている珍しい一房(笑)
ほとんどがポロポロの着き方なんですけど
初めての収穫を味わえそうで、とっても楽しみです。


今朝のはなちゃん、まさかの告白?!
「えーー、そう来た!?」って思わずのけぞって笑っちゃいました (*^▽^*)
スッキリしたけど・・・可愛いだいごさんも心配だぁ~



ごきげんよう 今日も良い一日を!



 
 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

パットオースチン2番花

2014-06-20 11:07:22 | ・パット・オースチンとQ.O.スエーデン



鉢植の小さなパットさんが2番花を咲かせました。
朝一番にこれを見つけた時の喜び
バラを育てている方なら、きっと分かっていただけますよね^^ 




たった1輪の美しさ、ってことかな~^^

後ろで白く咲いているのはアナベル。

 

まだまだ綺麗で切れません^^;

その後ろに隠れてしまっていますが

 

ホスタ シーボルディアナ

本当にこんな日影で、朝の少しの木漏れ日だけで
よく咲けるものですね~



大きな大きな青白い葉と、真っ白な花。
葉の大きさは半端じゃなくて・・・計ってみたら34cmx28cmありました^^;
表面が粉を吹いたようになっていて
それが青白く見えるわけなのかな?

ステキなホスタです^^


 

今朝のパットオースチン。
花びらがふんわりしています。

東側の大きな鉢で育てているパットさんは

 

まだ蕾に色がついていません。

 

でもあちこちの枝先に蕾が確認できて、嬉しいことにベイサルシュートが現れました^^


 

あいかわらずお日様に少し当たるとショゲます^^;
育て出した初期の頃は、この姿に「なんとかせねば・・・」なんて思いましたが
これはもうパットさんの個性?なんともなりません(笑)。
今では「パットさんはこんなもの」と思ってます^^


 

グルスさんの2番花も咲きだしています。
待ち焦がれているベイサルシュートですが、今年も恵まれそうにありません。


2番花があちこちで始まりそう。
バラの品種ごとにカテゴリーを分けてしまった私なので
記事数がまた増えて、ひんしゅくを買いそうですがお許しくださいませ。


蓮子さん、今週とうとう運命の人に出会ってしまったようですね。
毎日見逃せなくなってしまいました。

それでは ごきげんよう さようなら 




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ソンブロイユの2番花

2014-06-20 07:37:39 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー



ソンブロイユの2番花が始まっています。
1番花も遅くまで咲き続けていたので、2番花との間隔が短かったように思います。




一番花を切った後から、またこんなに蕾を蓄えて


 

このところ梅雨とは行っても、そうは降ってないので
この蕾たち、綺麗に咲けるといいなと見上げていました。


 この木製アーチの下では
オールドブラッシュもシュートの先の花を咲かせています。



もう夏になったかのような濃くて小さな花です^^


 

春一番のオールドブラッシュとはまるで別物のような雰囲気^^




去年はカミキリ虫被害で元気がありませんでしたが
今年は頑張って新しいシュートがすくすく伸びて来てます。


 

コーネリアのシュートの先にも夏色の花が咲きだしました。



ソンブロイユが賑やかになってきたら、また見てね^^



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチスの6月

2014-06-19 09:14:20 | クレマチス



H.F.ヤングの2番花が綺麗です^^

この冬はかなり切り詰めて小さくしたので
春の一番花の数は少なかったんですよ。

その反動なのでしょう、新しいツルがするする伸びて
今また花をたくさん咲かせてくれました。


 

待ちに待った一番花もいいけれど
こんな時に「あっ、咲いてくれるのね」ってやって来てくれる花もいいですよね^^




H.F.ヤングは育てやすくて、ちゃんと咲いてくれて、美しくて
とてもいいクレマチスですね^^


リトルネルも咲いてます。

 

ずいぶん咲いてくれて、そろそろ終わりです。
先日咲き終わった枝を少しカットしたところです。

ロウグチはまだまだ盛りで

 

毎日「きょは特別キレイ♪」って思って、ついつい写真を撮ってしまいます^^;

 

だからフォルダには似たようなロウグチの写真ばかり(笑)


 

ポリアンサローズと一緒に絡んでいるベルオブのツルの先。

するすると伸びるその先の表情がとても良くて
クレマチスの命を感じる瞬間です。 


 

高い場所ではフランシスブレーズの2番花が始まっています。

美しい子なんですけど、高すぎて見えない(^^;)

でもこの高さだからお日様をキャッチできて元気に咲けるのよね。
雨でも降って枝垂れてくれるのを待ちましょう。



 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

デンドロに蕾

2014-06-18 10:07:24 | ランの仲間

6月も半ば過ぎですが、デンドロにまた蕾が現れました。

 

デンドロやミニカトレア、東側の棚にギュウギュウに押し込んでいたのですが
雑草も飛び入りして伸びて来てたので
それを抜こうと一鉢動かして蕾発見!びっくり@@

冬から春にかけて咲かなかったバルブなんでしょうか?


そして他のデンドロにも。

 

これは黄色い花の咲くデンドロなの。
今年こそいっぱい咲かせたい!なんて欲張って、肥料をあげすぎちゃって
冬から春にかけてついたのは高芽ばかりで(^-^;)ゞ
その高芽を外して同じ鉢に植えこんでおいて、今に至る・・・蕾出てきた(^^;)
バルブの葉っぱがもう黄色くなって来ちゃってるのに、咲くんだ~?


もう一つ、花芽を出してるデンドロ。

 

確かこの子はリセちゃんです。
冬から春にかけても少し咲いたけど、咲き足りなかったのかな?
それともデンドロって気が向けば季節関係無しに咲くものなの??

気が向いたら咲く、といえばエビデンドラム。

 

気が向いたようです^^;
咲いちゃってます、しかも花芽が他にも育って来てます。
エビデンドラムさんは私にとっては謎の塊です(*^日^*)あひょっ


 

紫陽花。 綺麗ですね~


 

今年はちょっと紫陽花を見直してます。
なんだか妙に増やしたい気分なんです^^;


 

そして今朝のヤエヤマノイバラ。
毎日新しい花が開きます^^




 


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ほんの4時間の楽しい旅

2014-06-17 16:38:11 | 番外編

今日は近所の友人とプチっと4時間の楽しい旅(?)に!

11時ちょっと前に家を出発して隣の隣の市までドライブです^^
目的はまだ入ったことがないリサイクル屋さん(ガラクタ屋さん??)でしたが
その前にホテル・エストーレでランチ!
このホテル、美味しくってリーズナブルでオシャレなレストランを備えているんです。
そしてステキなお庭もね^^

 

庭好きな二人なので、まずはお庭を散策。

ちょっとしたローズガーデンもあるんですよ。

 

これはノックアウト。
これを植えてるガーデンってあまりないですよね?

 

手入れが楽で良く咲くってご存じなんですね~^^


 

大きな寄せ植え鉢があちらこちらに置いてあるんですが
それがどれもステキ!

 

こんなハンギングもありました。
入っているのはグリーンアイスだと思います。
ホテルの周りの花壇にも大きく育ったグリーンアイスがありました。

 

 

見たことがありそうで、名前の分からないバラがいっぱい。


 

広々した芝生のお庭の縁取りはバラ達で埋められていました。
この写真の真ん中のバラはピンクノックアウトのようでしたよ。


 

カッコいいね~♪


 

 

紫陽花もキレイ!
ホテルのレストランでは、紫陽花やバラの花をちょこっとアレンジして
 全てのテーブルに飾ってありました。
いつもここはそうなんです。
季節ごとに、お庭の花をアレンジしてテーブルの上に・・・そんなところも気に入っています。



バラのアーチの小道もありました。

 

白い夾竹桃がめちゃキレイ。


そしてびっくりだったのは

 

奥の方にステキな池がありました!
しかもお花がいっぱい咲いてます。



手前の青いお花はなんでしょうね?
スイレンも咲いてました。


 

これはブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール?
どう見てもそうだと思うんですが

 

切り詰めてブッシュのようにして育てられていました。
こういうのもアリなんだ?って目からウロコ。


 

大きな寄せ植えの鉢の存在感がすごい。

 

レストランのデッキにも、こんな鉢が置いてあります。


ここで美味しいランチをいただき
さて次は、ネット友の働く棚ショップへ!GO!
彼女はご自分の作品も棚ショップに出品されているので、それも見たかったの^^

 

わぁ~\(^▽^)/  ネットで拝見してた作品があったーーー♪
彼女がここで働いてるのは週に何回かなので
いらっしゃったらもうけもの、という感じでしたが 

友達といろいろ見ていたら
「もしかして~?」とお声をかけていただきました。
やったー\(^▽^)/  いた!!初めてのご対面~♪
思った通りの可愛い方で、話し方や声も明るく素敵で会えて良かった~(*´∇`*)

さてさて、そこでゲットしてきた品物は



これは彼女の作品ではありませんが
可愛くて気に入っちゃいました、もうさっそく携帯にくっつけました。

 
ほら!これは彼女の作品♪
かわいい~~、とっても丁寧に作られていて欲しかったのよね~♪

裏側は

 

シックなバラです^^
これは家のカギにつけました。

そしてレジンのアクセサリー

 

いつもネットで拝見してましたが、実際に見るとさらにステキ!
紐がチェーンではなく皮なのもGood!
これなら金属アレルギーになりやすい私でも真夏にもつけれます。
さっそくつけてみました♪

この棚ショップ、こんなに安くていいの?!って思える作品がいっぱいあって
また今度ゆっくり行ってみたいな~、と思ってます。



で、で、で・・・
楽しくてここまでで時間をかなり費やし、さらに道を間違えたりして
最初の目的だったリサイクルやさんでは時間切れ(笑)
ささーっと見て帰り道となりました。

帰り道も今まで通ったことのないような信号もない田舎道を通って
なんだか本当に日帰りプチ旅行の気分でした。

楽しかった!
一緒に行ってくれたOさん、初めてお会いしたオアシスさん、ありがとう~ 




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

私の小さなブルーガーデン・6月

2014-06-17 08:43:57 | 半日陰の庭&裏通路






久し振りに咲いた紫陽花
八重の花びらのガク紫陽花でした^^



***------------ 2014.6.17 --------------***



庭の隅で可愛くポリアンサローズも咲きだしています。
スイートマザースデイにそっくりの子です。




もう10年以上一緒にいて、最初は鉢植の小さな・・・ミニバラみたいな姿だったのが
今は大きく育って背丈も1m30cmはあるかな?もっとかな?

ポリアンサローズって半日陰にも耐えて育ちますね^^



陽射しを求めて少し斜めになりながら、新しいシュートを何本か出してくれました。

その子と同じタワーで



新しく芽を伸ばしだしているのはクレマチスのベル・オブ・ウォッキング




春の一番花の後、伸びすぎた枝をざっくり切り戻しておきました。
そうしないと、伸びて伸びて木に駆け上ってしまうのよね^^;

新芽の伸びてく様子が、とてもいいなぁ。



***---------- 2014.6.14 ----------***



6月半ば、半日陰の庭も朝は陽が射してキラキラしています。
晴れれば陽射しがきつく感じるようになりました。


 

今ここで一番目立っているのは、このカンパニュラ。


 

ベル型の花をたくさん下から順に咲きあげてきます。
薄紫の花がとっても綺麗です。



柔らかな薔薇の若葉や首を傾げるクレマチスのロウグチ

 

ロウグチはどんどん咲き続けています。



暗い色なのに何故か存在感があって



いつも見とれてしまいます。





真ん中で、ニラのような葉を茂らせているのはツルバキア・ビオラセア



今朝は一つ目の花穂発見^^


 

ガク紫陽花も少しだけですが咲いてます^^



淡いピンクです。きれい。

 

紫陽花の脇で、クサボタンに蕾の塊が見えて来ました。


 

紫陽花の足元にはホスタ・ゴールデンティアラ。
そろそろ花穂が現れていい頃です。
葉をかき分けると小さな丸い物が株の付け根に見えて安心しました。
もう少しで立ちあがって来ますね^^


 

奥にはもう一つホスタ。エルニーニョという名前です。
葉の色がとってもキレイ。


小屋の前では

 

アマリリスの2本目の花穂が咲きだしました。
ブルーガーデンの中の紅一点?(^^*)

この脇のアーチでは

 

クレマチスのアバンダンスがまだまだ咲いてます。

 



本当に美しい子ですね。
さわさわと沢山の小さな花を咲かせて揺れる姿がとても素敵なんです。


ツルバキアやホスタが咲きだしたら、またお会いしましょう^^




 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

羽蝶蘭の玉手箱・2014

2014-06-16 12:20:26 | ランの仲間


2014.6.16

今朝の羽蝶蘭、最初の1枚は淡い紫の花びらの大きな子。





こちらは、もうちょっと濃くて締った子。
どちらも綺麗です!

次はどんな花が咲くかな?楽しみ♪



***---------- 2014.6.14 ----------***



やってまいりました、今年も羽蝶蘭の咲く季節^^

去年と同じ鉢の中で、羽蝶蘭たちがそろって花穂をあげています。
半日陰の裏通路に置いてあったんですが
あまりにもワクワクなので、デッキに持ってきました(^m^)



なるたけ毎日何回も見ていたいものね^^

缶の鉢の羽蝶蘭さんは咲きだしています。



これからどんどん咲きだしそうですよ^^
淡い色、濃い色、いろいろ居る筈なんです。

もう一つの陶器の鉢の方も



すごいでしょう~?
こんなに花穂が上がっています(*´∇`*)

嬉しいな~♪



もう蕾がぷっくぷく♪

可愛くて何度も何度も見てしまう、そんな毎日の始まりです!






 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6月の和庭・アナベルが美しく

2014-06-16 12:15:38 | 半日陰の庭&裏通路

小さな和庭ではホスタが咲いてきました。



アナベルや山紫陽花の奥に隠れていて
花が咲きだしたのに気付くのが遅れました。



本当に日影なのに、いじらしく花穂が2本。
ホスタ シーボルディアナ



大型のギボウシで葉の大きさは30cm位。
もう少し明るかったら、もっと花穂があがるはず・・・
ちょっと今年はアナベルや山紫陽花を大きくしすぎました(^-^;)ゞ

来年に向けて、山紫陽花をどこか別の場所に移動させて
アナベルを少し動かし、ホスタ達の環境を整えてあげたいと思っています。 





***---------------------- 2014.6.11 --------------------------***



6月の私の小さな和庭。
今は西洋紫陽花のアナベルが主役です。




大きく開いた真っ白な花も、まだ緑色の花も


 

陽が射しても日影でも美しくて


 

爽やかな美しい紫陽花ですね~

何しろ剪定が楽なのがとにかくいい!
アナベルは新枝咲きなんですってね。
だから2月とか3月に剪定しても、新しく芽生えた枝先にちゃんと咲く。

しかも少しぐらい陽射しが足りなくても
まんべんなく咲くところ、アナベルだけじゃないですか??

紫陽花って木陰で咲くイメージがありますけど
意外と日影では咲かないですね。
普通の紫陽花は夏に花芽がつくそうで、その時期にちゃんと日が当たらないと
ダメみたい。。。

我が家のように半日陰の場所が多い庭では
アナベルは貴重な存在です。

 

 

白の他にピンクのアナベルがあるらしいけど
水色のアナベル、ぜひ作出してほしいな~、と願う私です。



 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールとH.F.ヤングの2番花

2014-06-15 10:56:37 | 



FIFA 日本VS.コートジボワールの前半戦が終わって日本1点リード。
普段サッカーなんて興味無い私でも、こんな騒がれると
ま、日本のゲームくらいは観ておこう、なんて思う^^;
観客席のみんな、燃えてるね~^^
そういう姿見てるのも楽しいね。

そうそう、今朝ね、庭の一番端っこでブランさんが咲いてるのを発見!
2番花にしては傷まず綺麗に咲いてました^^

 

新芽の赤くて生き生きしてる。
ここにも咲くかしら?ちょっと先っぽに蕾が出来てる感じよね?


 一昨日からヤエヤマノイバラも咲きだしたの。

 

綺麗でしょう~^^
一重の真っ白な花びらに黄色くて大きなシベ、真ん中は赤いボタン。

 

山野草をやってらっしゃる方々から3ポットいただいて
我が家には1ポット残し地植えしました。
もう3年くらいは経ったかな?

ぐんぐん伸びて、小型のつるばらみたいな感じよ。
しかも枝が地面についてたところから発根して着床してたわ(@:@)
驚いた~




花も可愛いけど、この蕾の大きくてプックリしてるところもお気に入りなの。


その側で育ってる花霞。

 

今年は良いベイサルシュートが出ました。
ヤエヤマノイバラに負けないといいけどな~、と思いながら見ています。


一昨日からH.F.ヤングの2番花も咲きだしました。

 

ヤングさん、2番花もお美しい^^




今2輪咲いてます。

ひゅるひゅる伸びた2枝がたくさんの蕾をつけているんですよ^^




しばらくまた楽しませてくれそうです。




ポリアンサローズのシュートの先。




爽やかに咲くカンパニュラ




可愛いリトルネル。

それではみなさん、今日も良い日を!
ごきげんよう、さようなら。




 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加