* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

年末の今朝の庭から

2016-12-28 11:49:00 | 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

 

年の暮れも押し迫って、もう今年も12月28日

粉粧楼が静かに咲いています。

 

あんなに神経質になって育てていたときは
うどんこ病になったり、ひ弱そうだった粉粧楼も
不思議なもので私のこだわりが離れて、外で気ままに過ごすようになってからは
病気一つせず元気で、いつの間にか咲いています。

そんなものですよね(笑)。

子育てと似ている。

 

マザーズデイでしたっけ、深紅のコロンとした花。

 

道路からの入口で、もう何年も同じ鉢の中で咲いています。

 

今年はいろんなところがダメになったりして
主人にずいぶん協力してもらいました。

まず濡れ縁がぼろぼろになって、作り変えてもらい

レッドシダーで作ってもらったので、これでしばらくは安心していられます。

 

まだ濡れ縁の片隅には木材が置かれたまま。
これは追ってまた何かに使う予定です。

摘み取ったラベンダーもそのまま・・・これはどうしようか?(^^;)

建物の壁に守られて、日当たりは今一つでも霜が避けられる一角には
多肉を避難させています。

それでも1月2月と冷え込みが厳しくなれば、ここではちょっと難しいかもしれません。

さらに本格的に屋内に取り込むのか・・・考えてます。

 

濡れ縁を脇に見て進むと奥にこの小屋のある小さなスペースがあります。

ここも主人ががんばって、屋根つきの小さなデッキと
それに続く小道を整備してくれました。

これのおかげで私のしぼんでしまった庭への愛着が少し復活してきました。

フェレットのく~ちゃんがいなくなってしまったあの悲しいときに
その思いをぶつけるように作ってくれていた屋根。

く~ちゃんは戻ってきませんでしたが、この屋根は来年きっと庭づくりの励みになります。

 

まだ小屋の脇のごたごたは片付かず。
これは新年の一番最初の仕事になりそうです。

 

この塀や棚も年季が入りました。

 

キッチンのドアの外に作ってもらった小さなデッキ。

これも今年主人が作ってくれた大きなプレゼントでした。

ああしたい、こうしたい、と夢を広がらせる私に迷惑しつつも一緒に買い物に出かけ
材料を選び、車に積み込み運んで作ってくれた。

ここに誘引したつるバラのメイクイーン。

今年はバラにカイガラムシが付いてしまい(初めてのことです)
この駆除がまた難題ですが、なんとか綺麗に咲いてほしいと願っています。

 

ポリアンサローズもポツポツと12月を咲き続け

 

南の庭に行ってみると

 

ここは以前大好きなグルス・アンアーヘンが大きく育って咲いていた場所。

5月、たくさんの蕾を付けたまま
強風の夜が明けた時、太い大きな幹が2本根元から折れて倒れていました。

カミキリムシ被害に何度か遭いつつなんとか頑張っていたグルスアンの最期でした。
支えた棒もむなしく倒れて
この瞬間に私のバラ熱が一気に消火してしまったように思います。

それほど大好きだったグルス・アンアーヘン。

倒れた直後に挿し木した一枝が育っています。

この子があんなに大きくなれるかわかりませんが
大事に育てていきたいと思っています。

 

ノックアウトやオールドブラッシュや、何種類かのつるバラの咲く場所。

今度の春にはどんな姿でどのくらい咲かせたいのか、考える季節です。

 

ソンブロイユは冬の花を11月からずっと咲かせています。

ソンブロイユとラベンダーラッシーとブランピエール・ドゥ・ロンサールの
3種のつるバラは大きく育って絡み合っています。

さて、どう剪定するか・・・悩むところ。。。

 

冬水仙。

 

だいぶ減らしましたが、こうやって咲くと嬉しいものです。

増えればいいというわけじゃなく、狭い庭にはそこにあわせた「適量」ってものがあると
今年は認識しました。

 

寒い夜にもポッと光ってくれる青い鳥。
ソーラーで光ります。

 

白モッコウバラ。

この子に花芽が現れる頃、いつもワクワクします。

その奥のデッキで朝一番の光を浴びているのは

多肉の棚。

 

そしてこちらは出窓下の多肉棚。

グルスアンアーヘンを失って、バラへの執着心が消えてしまって
その勢いで多肉へ多肉へと。

いったい何がしたいのか自分でもわからず(笑)

でも多肉の愛らしさにひたすら惹かれ

さて来年は庭なのか、バラなのか、多肉なのか。

いや、そのすべてなのか。

時間はあるのか、面倒見切れるのか。

いろいろ考えながら年賀状をプリント中。

 

長い記事にお付き合いいただいて、ありがとうございました。

皆さま、よいお年を!

 

 

 

 ランキングに参加しています。ポチポチっと押していただけると嬉しいです。


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

今日も良い日を~

 
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« OKINA | トップ | 憩いの多肉部屋 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しかったよ♪ (seri)
2016-12-28 20:58:33
久しぶりにmilkyさんらしい記事を拝見して和みました。
私の方は年々衰えて行く庭への気持ち・・・
でもこの記事をみてまた頑張ろう!!と言う気になったような?ならないような~(笑)

よいお年をお迎えくださいね。
1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いしますね。
seriさん♪ (milky-mama)
2016-12-29 16:08:15
seriさん、こんにちは~

>久しぶりにmilkyさんらしい記事を拝見して和みました。

あはは^^ そうですか~
どういうのが私らしい記事なのかわからず(^^;)
つぶやいてるのが私らしいのかな?

庭には行き詰まり感が漂いっぱなしですが(笑)
少し来年にかけて打破しつつあります。
来年はホワイトガーデンに向けて頑張ってみようかな~
seriさんはどうする?

こちらこそありがとうございました。
来年こそお邪魔したい!
それを目標にがんばります^^
来年もよろしくお願いします。
後2日・・・ (Haru)
2016-12-29 21:39:38
milkyさん、こんばんは~!
後少しで新しい年ね、いろいろあったけど楽しく過ごせた年だったなって総括!

お庭の様子をいろいろ見せていただきました~
ご主人が協力的でいろいろと作ってくださるのが羨ましいですね~!
お庭がいろいろと変化しながら進化してまた来年には進化しそうね~(*^_^*)
バラからは気持ちが離れているのかしら?
私も今年は春のバラが見られずでもそれが却って庭への思いが再燃になったような・・・
好きな花を眺めて、また庭で土を触っていると無心に慣れて良いなって思っているのよ~

お互いに無理しないで楽しみましょう!
来年もよろしくお願いします~(*^_^*)
Haruさん♪ (milky-mama)
2016-12-30 09:48:02
Haruさん、お忙しい中ご訪問ありがとう!

今年もHaruさんはイギリスへ行かれて
様々なものを吸収していらっしゃって
とっても良かったわね~、ほんとステキ!
あんな旅、私もしてみたいわ~

私も今年を振り返って、何事もなく忙しく元気で暮らせて
お友達も増えて、嬉しい良い年だったと思っています。

>好きな花を眺めて、また庭で土を触っていると無心に慣れて良いなって思っているのよ~

私にはその時間がなかったなぁ。
時間が足りない、足りない、で一年終わったような^^;
パソコンタイムをなくせばいいのはわかってるんだけど
この時間が自分にとって結構重要な時間だったりもしてる。
心の赴くように過ごしちゃったかな。

こちらこそ来年もよろしくお願いします^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む