* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

万葉とイレーヌワッツ

2017-11-12 18:38:37 | ・グルス・アン・アーヘン

朝、どこに植えようか迷っていた万葉。
植えました!仮置きした場所に。

 

この場所、近くに大きなツルばらたちがいて
掘ったらその根に当たりました^^;

栄養ないかもしれないので堆肥をしっかり混ぜ込みましたよ。

万葉の花はこんな花↓ ↓ ↓

オレンジ色と言ったら良いのかな?

明るくて華やかでいい色なんです。

 

で、万葉をここに植えるにあたって
すぐ隣にイレーヌワッツ(ピンク・グルス・アン・アーヘン)を植えてあったのですが
それが今年すごく不調で心配なので掘り上げてみました。

そしたら根っこが・・・元気なのがない!!

ちなみにピンク・グルス・アン・アーヘン(イレーヌワッツ)の花は
↓ ↓

最初の何年かは鉢植えで育てていて
その時はまぁまぁいい調子だったの。

地植えにしたのは今年の1月だったかなぁ。

根切り虫にやられたようです。

なのでまた鉢植えにしました。

スリット鉢が一番育ちがいいようなのでスリット鉢に。

グルス・アン・アーヘンの大苗と並べてみました。

ちなみにグルス・アン・アーヘンは2代目です。
今年の夏に届きました。

1代目の花の様子は
↓ ↓

春の開花と

 

10月の開花
↓ ↓

季節によって様々な表情をみせてくれる大好きな子です。

ローマは一日にしてならず、っていうけど
バラも一日にしてならず、よね。

あんなふうに大きく育つには10年かかったものね。
10年かぁ~・・・ワタシだいじょうぶか??

 

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ばいび~

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バラ・万葉が庭に戻ってきた | トップ | ふわん*と咲いたの »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~! (りこぴん)
2017-11-13 22:51:33
10年ね~!
milkyさんお若いからダイジョウブィです。

万葉もグルス・アン・アーヘンも
milkyさんに感化されたバラですよ。
ウチには0さんからの挿し芽ちゃんのグルス・アン・アーヘンがいます。

万葉はあまり大きくならなくて7年でも50cmぐらいしか育たないわ。
でもフリフリ花弁の平咲きは他に無い雰囲気で好きだわ。
バラ大図鑑による多めの肥料で葉色がよくなるとかです。
りこぴんさん♪ (milky)
2017-11-15 08:41:41
りこぴんさん、レスが遅くてごめんね~
昨日は風邪&蚤の市の会の準備作業の日、これで一日終わっちゃった!
朝記事をあげたあと、レスを書こうと思ってたら
蚤の市の仲間が(電車で来てくれている)駅に到着って連絡が来たので
迎えに行ってそのまま夕方まで作業よ。
で、夕方彼女を送りがてら、別の友達のところへ寄付品を受け取りにいったの。
おかげさまで、もう並べつくせないほどの大荷物だわ~^^;

私のグルスさんの子供たちがOさんやりこぴんさんのところで元気にしていると思うと
なんだかとっても嬉しいわ^^
ウチにはなくなってしまったけど、新しい株を購入したので
これからはその子をまた大切に育てていきます。

万葉は7年で50cm?!なるほど~
あまり背が高くならない種類なのね。
私のところもそんなくらいの大きさよ。
背が高くならないバラもあったほうが庭にはいいわね^^
多めの肥料がいいのね?
教えてくれてありがとう~♪

コメントを投稿

・グルス・アン・アーヘン」カテゴリの最新記事