milky-mamaの小さな庭

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

出窓のセントポーリア

2010-07-18 09:41:54 | 多年草・宿根草・一年草



セントポーリアがまた綺麗に咲きそろってきました。


青くて丸い花びら、真ん中の小さな黄色がお気に入りです。


セントポーリアって、なんとなく難しいのかな、って思っていました。
でも意外と楽ちん?!





出窓の片隅に一年中置きっぱなしで
忘れたころにカラカラになった鉢に
「あっ、まずい!」なんて慌てて水をやり

本当に薄~い液肥だけで一年中繰り返し咲くんですもんね~
ちょっとびっくり。





お友達が「こんなふうに葉挿しするんだよ~」って教えてくれたので
今、いらなくなった外側の葉を水につけて
葉から根が生えるのを待ってます。


セントポーリアって面白いですね。

だからいつまでも静かに人気者なのね。





『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白いアガパンサス、そしてデ... | トップ | 八重のハマナス、その一輪 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブルーの花 (りこぴん)
2010-07-18 10:48:30
う~ん、いい色
ず~っと眺めていたい気分になるわ~
ブルーに黄色のシベがまたいいアクセントなんだろうね~鉢もステキ~!

セントポーリア、昔ブームの頃社宅でコレクションしている方を思い出しました。

りこぴんさん♪ (milky-mama)
2010-07-18 23:00:14
りこぴんさん、こんばんわ~^^

セントポーリアって本当に室内に置きっぱなしで一年中咲くものなのね~
なんだか面白くなってきちゃった♪

ところでりこぴんさん、以前言ってらした盲腸の手術かな?
そうだったら頑張ってね~
盲腸だって、やっぱり手術は怖いよね。
早く良くなって、さっさと退院して、また楽しいお話を聞かせてね^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む