* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

白い花咲く庭☆オブツーサを友人に

2017-08-04 10:01:34 | 

昨日は、蚤の市のことでお世話になったオアシスさんとランチ。

O*s gardenのOさんと末っ子のウーサンも一緒

蚤の市の発送準備をしてから待ち合わせのレストランへ向かいました

 

その前にオアシスさんにオブツーサを差し上げようと
(彼女、ずっとオブツーサを欲しがっていましたが、なかなか見つからないらしく)

小さな鉢に植え替えをして、プラ鉢そのままでは可愛くないので
ちょっと鉢にデコしてみました。

100SHOPのマスキングテープと小さなぷっくりしたシールを貼っただけ。

なにもしないよりは、ちょっとカワイイでしょ^^

 

オブちゃん、可愛がってもらってね^^

 

ランチから帰宅して、朝の怪我した鳩さんが心配で
公園を覗いてみると、地面をゆっくり歩いている鳩さん発見!
朝はたためなかった羽を綺麗にたたんでいました。

水を入れた植木鉢用の皿をもって近付くと、距離を開けながら歩いていきます。

最後にはちょこっと飛んで見せてくれました。

たぶんあの子だと思う、少し良くなったみたい。良かったね^^

 

今朝はリコリスの2本目も咲きだして美しい。

 

それにしても、朝早くまた心配で(笑)庭から公園を見ていたら
我が家の階段を下りてすたすたと出ていく一匹の猫が!

黒い猫、ちょっと毛並みが悪い。

あいつ~、うちの鳩さん狙ってるんじゃないだろうなー、と
後ろ姿を見つめる。

ネコかぁ~、どこの猫だろう?毎日来てるのかな?
そういえばこの間、デッキに置いた椅子に猫の毛がついてたあいつか~

 

半日陰の庭で、白い一輪の小さな花。

シーフォームが秋の花(?)を始めるらしい。

 

白い鹿野子百合は満開の峠を越した。
それでもまだ甘い香りを放っている。

次は白いホスタの花の番。

ホスタ・ロイヤルスタンダードが花穂をあげてきた。

大好きなホスタで、大好きな白い花が咲く。
株分けしてあちこちに散らして育てている。

 

小屋の前に植えた株からも花穂が2本。

 

半日陰の庭の塀側にいるのは親株で、ここにも花穂が。
紫の花は別のホスタの花。)

 

ロイヤルスタンダードの花穂の先は

こんなふうになっている。

これが大きくなって伸びて展開しながら蕾が現れて順に咲いていく。
タマノカンザシの血をひくホスタ。

 

8月の庭は白い花の咲く庭になりそうです。

 

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加