* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

9月のバラ*ラベンダーラッシー&ソンブロイユ

2017-09-07 08:32:20 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!
曇りや雨のお天気が続くわね~*

そんななかでバラたちが良く咲きだしています。
今年はツルばらたちの元気がいいのよ。
千葉県では例年の猛暑に比べると、今年の夏は涼しくて過ごしやすかったの。
バラたちもきっと楽だったのね^^


中輪の可愛いお顔で咲きだしたのは ラベンダーラッシー

オールドローズ、素敵なツルばら。
株が育って毎年秋に返り咲くようになりました。


秋のしっとりした雰囲気もいいわね (人´∀`).☆.。.:*゚:*:(*´∀`*) ...

 

同じ場所にツルばらが3種。 この子はソンブロイユ。
やはりオールドローズで四季咲きです。

この子は冬が来るころまで咲くのよ^^

 

そしてもう一つ同じ場所の

ブラン・ピエール・ド・ロンサール

ツルばら、返り咲き。

秋に向かってたくさんの蕾が生まれてきていたのですが
スッゴイ数のコガネムシに食べられちゃいました(*^日^*)゛アヒョっ!

コガネムシは薬剤散布でやっつけて、残った蕾が咲きだしています。

 

今日も午後から雨って天気予報で言ってます。

昨日の雨でずぶ濡れの・・・今朝のラベンダーラッシー

 

ラベンダーラッシーは房になって、一枝でたくさんの蕾を持つので
咲くと可愛らしく枝垂れて、そこがまたいいのよね^^

 

挿し芽からのフランシスブレイズ。

今朝はプリンスチャールズが寄り添って咲きだしました^^

 

英国王室にもおめでたい話題が続いているようですね^^

 

親フランシスは

今日も良く咲いています。

小屋の屋根の上ではカメラも届かないけど、房になって咲いている場所があって
ほんと、マジで、この冬は壁際に移植して
来年はもうちょっとお顔が見えるようにしたいなって思ってます。

 

バラの話題が続き始めたので、カテゴリー「バラ」にお邪魔しました。

同じカテゴリーの皆さま 少しの間、よろしくね^^


(5月23日のラベンダーラッシー)

 

ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。

ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ありがとう!今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵なソンブロイユ♡

2017-08-31 14:22:19 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

「門のところのバラ、枝垂れてきていて邪魔だよ」と主人。

「新聞屋さんがポストに入れる時あたるよ」って。

蕾が大きくなってきたせいか、ツルばらの枝が下にさがって来ているのを
私も気づいてはいました。

たしかに新聞屋さんは薄暗いうちから配ってくれるんだから
バラの枝は危ないね。

今朝はそこの誘引をちょこっとやりました。

小雨の朝。

 

 

ふとみると、シャラの木に白い花が咲いていて

「んん??」と見ると、なんとソンブロイユでした

伸びた枝がシャラの合間に入って、そこで咲いたんですね~^^

 

今年の夏は短かった。 もう秋の色を感じるソンブロイユの花色です。

こっくりと甘い。

ツルばらたちが秋を感じたのも早いらしく
ブラン・ピエール・ド・ロンサールも咲きだしています。

ソンブロイユと同じような色で。

今年のブランさんは元気が良くて、枝を幾つも伸ばしてくれてます。

 

こちらは曇り空の下のフランシスブレイズ。
この子は本当にスゴイ!
春の開花からほとんど休まず、どんどん蕾を作って咲き続けている感じです。

粉粧楼も

可愛い花をぽつんと。

 

ノックアウトの葉が青白くて美しい。

 

恵みの雨、ゆったりしたいと思いながらバタバタ。
でも楽しいバタバタなので、やっぱりこういうのは「ゆったり」の一つかな?

 

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラベンダーラッシーとブラン・ピエールドロンサール

2017-05-21 10:42:58 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

またバラー?もうやだー、違うのにしてよー って顔が見えた(笑)

ごもっとも、ごもっとも。私だってそう思う。
でもお願い!帰んないでーーーっ、ついてきてーヽ(^o^)丿


ラベンダーラッシーとブラン・ピエールドロンサール、今がピークです。

 

ブランさん、優しげでいいわね~

 

ラベンダーラッシー。

もう大好きなツルばら!香りもいいのよ~

 

庭の中からお隣(南側)に向かって。

 

主人が何年か前に作ってくれた華奢な木製アーチに

 


(2階から撮影)

どっさり乗って咲いて

ちょっとバランスが~?倒れそう??(笑)



毎日、このわんさか咲いてる真ん中に入って
バラの息吹を浴びてます。

うん、そりゃ元気の源ってもんよ。

 

こないだ言ってた名前のわからない宿根草さん

とっても綺麗に咲きました。

もしかしたら園芸屋さんの店先に並んでいるかもしれないね?

 

名前、わかるといいなぁ~

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりこれを待っていた*

2017-05-18 10:41:00 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

5月も半ばを越えると、バラがひたすら咲いてきちゃって
毎朝写真を撮るのはいいとして、どれをUPしたらいいのか選ぶのに迷う。

「みんなそうよー」って昨日友達が言っていた(笑)

それと、そろそろバラもお腹いっぱい、目もいっぱい、って感じになってきてる(^^;)

こんな中綺麗になってくるバラさんはお気の毒。


といいつつ、やっぱり待っていた景色ってのがあって

私の場合は、ブラン・ピエールドロンサールとラベンダーラッシーのコラボ。

ここにソンブロイユも参加してるんだけれど
今年は外に向けて誘引する量が少なく、庭の中でソンブロイユは咲いている。

この3つのツルばらは、うまい具合に毎年一緒に咲いてくれる。

ツルばらっていいよね~ やっぱりバラの王道じゃない?

ラベンダーラッシーは咲き始め。

まだ花弁も硬めで、色も若いけど
これがもう少しして褪色しはじめると、花弁もふわふわと柔らかく繊細になって
色も良い具合になるのよ~、おススメのバラ。

枝も良く伸びるし、思いっきり全身で咲くし、香りもいいし、病気もしないみたい。

 

ブランさんは

もう、みんな手にとって「うわぁ。。。すてきね~。。。」ってうっとりする。

数輪切り取ってバラの小さなブーケにしてあげたりしたら
もう花嫁さんみたいに顔を輝かせて喜んでくれるのよ^^

だから私、いつも枝を多めに残してわんさか咲かせるようにしてるの。
そうするとちょっと切って誰かにプレゼント出来るでしょ(^^*)


ラベンダーラッシーは蕾がいっぱい!

枝先に沢山の蕾をつけて咲くブーケ咲き。これからますます花数が増えていきます。

 

いつもは写真右の方から枕木の角を曲がって正面の方までラベンダーラッシーが咲くんだけど
今年は冬の誘引作業の時、間違ってその大事な枝を切っちゃったのよ(*^日^*)゛アヘッ

ルゴサも株が半分になっちゃってるので、今年は去年よりちょっと寂しげな景色です。

 

花も休み休み咲かせた方が綺麗ってもんよ、なんて思うんだけど
やっぱり5月くらいは思いっきりバラに埋もれるのもいいか。どうなんだろ?

 

はぁあ。。。やっぱり緑はいいね~

癒されるのは緑かしらね?

 

あら?私たちじゃダメなの? って言われると、やっぱ君たちもいいよね(笑)

クイーンオブスウェーデンとパットオースチン。

パットさんが咲いた!パットさんが咲いた!何輪咲いた!・・・て騒いでいたのは何年前だったかな^^;

 

こんな子が咲きだした。

去年買って植えておいた宿根草らしい。

さて?

誰だったかな~

 

今朝、朝ドラを久しぶりに見てビックリした!

んだな~ んだんだ ってうさぎさんたちがいっぱい!

んだんだ んだんだんだ~ って声をそろえて言ってたよ~(笑)
あんな可愛いうさぎさんたちなら、そりゃいいね~

 

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランさん&見慣れない花が咲いてるっ♪゚(*'∪'*)ノ”

2017-05-15 10:17:03 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

昨日はサハラの記事で撃沈~~!

なんだなんだぁ~? どしたんだべなぁ

ばーらばらって騒ぎすぎたんでねぇの?

んだなぁ~


謎のうさぎさんたち、なんか言ってるけどー
今日もまずはバラっ!(*^日^*)゛アハっ だって咲いちゃうんだも―ん、どんどん咲いちゃうんだもん。。。

ブラン・ピエール・ド・ロンサール!

サハラで撃沈をブランさんが挽回できるか?!(^、-)~☆なんてねっ

 

私は大好き!ブランさん。

大輪系はあまり好きじゃない私でも、このブランさんにはゾッコンなの。

 

柔らかい淡いピンクと、ちょっと緑っぽさを感じる白が同居しちゃって~

 

花つきもめっちゃいいし~

門までの階段を楽しく上って来ていただけたらいいなぁ、って

 

我が家のWelcome Rose なんだけどね

 

こんな感じで両側からバラが・・・

階段を上る時、バラに迎えられていいかしら~?って植えたんだけどね

 

なんていうか、階段上がる時って見上げて来る人少ないのね~
みんな足元を見て上がってくるのよ。

なので、帰る時になって「あらーーっ!こんな咲いてたー?!」って言う人も少なくない(笑)。

 

 

「ま、そんなもんよ、おかあさん」ってアンジェラが慰めてくれる(^^*)

だよね、みんながみんなバラ好きってわけじゃない。
うちの庭に来て雑草ばかり褒めていくヤツもいる^^;

「癒される~~♪」なんちゃって。

確かに雑草って癒しだもんね、でもそればっかじゃ庭じゃないのよ。
ま、いっか(笑)

 

今朝ね、多肉ランドを何気に見てたら

 

おやおやっ? なに?


見たことない花、はっけーーん!

 

おおお?とよく見ると

たくさん咲いてるっ!

なんと~ 弦月の花なのね (ノ´▽`)ノ・゜゜・。カワイィ~♪

 

なに?!この花の先のくるくるりん♪ オシベ?

 

葉の色とおそろい~ヽ(^^)(^^)ノ ♪

めっちゃオシャレね~

ほんじゃ今日も良い日をね^^ノ

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

つるばらの庭・2016年5月

2016-05-15 17:54:54 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

私はつるばらが好きです。


年に一回、思いっきり咲き乱れる姿が好きで
何種類かのつるばらを育てています。

今日はその中で
混ざり合って美しく咲く3種をご紹介したいと思います。

 

 

何よりも花数が多くて見事なのが、このピンクのラベンダーラッシー。


ラベンダーラッシー Lavender Lassie
1960年 ドイツ コルデス
中輪 花径:8cm 甘い香り


咲き始めの色が、咲き進むにつれてラベンダー色へと変化していきます。


素敵な子ですよ~
健康で強いです。
伸び方もすごい。
枝の長さが6mはあります。


花数がすごいでしょう?
まだまだ蕾がありますので、長い期間楽しめます。

一緒に咲いている大輪のブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールとお似合いです^^


朝に夕に表情がステキで。


ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール Blanc Pierre de Ronsard
フランス メイアン CL 返り咲き 大輪 花径:約10cm
 

ピエール・ドゥ・ロンサールの枝変わりだそうです。
我が家の子は日を沢山浴びているせいか、ちょっとピンクが濃い目ですが
そのピンク具合がとても好きです。 


優しいお気に入りの色。



華やかで目に飛び込んできますよね^^

 

そしてもう一種、一緒に咲いているのが

オールドローズのソンブロイユ。
Sombreuil 四季咲 CL

 
 


よく咲きますよ~^^

毎年、6月にまた咲くんです。
そして私は晩秋のソンブロイユの姿がとっても好き。
 

この3種のバラで、今とっても綺麗です


 

長い記事にお付き合いありがとうございました。

明日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール#ソンブロイユ#ラベンダーラッシー

2016-05-10 13:37:18 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

今朝は雨の朝。

ブラン・ピエールがとても綺麗でした。

このバラが始まると、いつも
野口五郎の「美し過ぎて 君がこ~わい」って歌声が
頭の中でぐるぐる、ぐるぐる(笑)

 

 

水滴をまとった姿なんか、もう。。。
 

 

ソンブロイユもたくさんの蕾を育てています。

 

 

四季咲のオールドローズ、つるばら。


ツルバラならではのダイナミックな咲き方も好きです。

 

ラベンダーラッシーも美しく

ラベンダーラッシーはほぼ一季咲きのツルバラ。
秋にも咲きますが、たくさん咲くのはやはり春です。

この子が参戦してくると、一気に庭が賑やかに楽しげになってきます。

 

昨日UPしてから、たった一日しかたってないけど
だいぶ気配が変ってきました。



 

 

***** 2016.5.9 *****

ブラン・ピエール・ドウ・ロンサール

いよいよ今年も始まりますか


 

ピンクの蕾はラベンダーラッシー

 

ブーケになった蕾がステキです。
写真に撮りにくい場所で1輪咲いているのも見つけました。

 

ソンブロイユは咲き出しています。

 

ソンブロイユが咲き出す頃、必ず雨が続く。

今夜から明日、明後日と雨の予報です(笑)

雨があまり長いと、ソンブロイユの花や蕾は溶けちゃうんですが。。。

無事、咲いて欲しいな~ 

 

追記追記で長い記事になる予定です

 

 

今日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八重咲きツツジ淀川、そしてブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール

2016-04-13 16:02:20 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

バラ顔の八重咲きツツジ淀川が咲きはじめました^^

いい色でしょう~

大好きなツツジです。

 

大好きなので、今年は少し場所を広く取れるようにしました。

ま、それでも狭いんですけどネ(^-^;)ゞ


華やかな美しい子です。

 

ツルバラと混みあいながら育っていて

そのツルバラの一つ、ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール。

蕾が見えるようになりました^^


ここにも♪


バラが蕾を蓄え出すと、一気にバラ熱が上がってきます(笑)。


白モッコウの蕾も大きくなってきました。
今年も鳩のつがいが毎日白モッコウの棚に来ています。
営巣するのかな? 下見中でしょうか?

 

 

クレマチス 早咲きのビーズジュビリー。

毎朝この蕾を見るのが楽しみです。

 

ツンツンピューンとツルを伸ばしているのは
プリンスチャールズ。
ステキな水色の花がたくさん咲きます。

 

でね、クレマチスの葉を食べちゃった虫がいるらしいのよ。

 

白くて大きな花を咲かせるクレマチスなのですが
今年不調で、やっと新芽が地面から現れたというのに
葉という葉を全部食べられちゃいました 

まじ「なんてこったい!」ですから~

これからアブラムシなんかも気になりますね。
オルトラン撒かなくっちゃ!
 

 

今日も読んでくださってありがとう

 

お帰りの前に、CTRLキーを押しながらポチっとよろしくお願いします。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11月のソンブロイユ*

2015-11-10 07:54:28 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

ソンブロイユの美しい11月。


とくに、晴れた日のソンブロイユは格別です。



真っ白・・・コクのある白・・・少しアイボリーな白。

微妙なニュアンスで咲くソンブロイユがお気に入りです。
去年の寒肥え以来なにもあげてないのに
それでもこれだけの蕾を持って!
頼もしい子です。

 

地植えのツルバラの中で、今一番多く咲いているのは
このソンブロイユと、シュラブのフランシスブレイズです。

 

昨日、今日はお天気が悪く塗装工事もお休み。

昨日様子を見に来てくれた職人さんが
「奥さんバラが好きなんですか?」って。

「好きだったんです」と答えてしまいました(笑)。

「好きだった、なんですか?」
「一時嵌まってしまったんですけど、もういい加減にしようと思ってます。」

「友人が庭でバラ育てを始めたんですよ、まだどこを切ったらいいかもわからないらしいんです。」
教えてやってほしいな、と続ける職人さん。
私じゃとても教えるなんて無理ですけど
バラが咲いてるのを、仕事しながら見ていてくださった職人さんに
嬉しく思いました。 

思いがけない花談義でした^^

 

赤い小粒のアンもぽちぽち咲いてます。

今年の春は花を切り取らなかったのでローズヒップも出来ました。
こんなに沢山赤い実をつけるんですね~

サボるとサボっただけ、楽しい発見もあるものです(笑)。

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秋のグルス・アン・アーヘンとソンブロイユ

2015-10-24 09:47:03 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

今朝のグルス・アン・アーヘン

美しく咲いていました。

 

忙しく日を送っているうちにも

ちゃんと忘れず咲いてくれるバラ達

 

 

グルスさんのこんな姿、久し振りに見て

心がホッと呼吸します。

 

もうちょっと追われないゆったりとした時間を過ごそうと思っても

貧乏性がゆえか、あれもこれもしたくなって

結局自分を追い詰める私です^^;

 

こちらは今朝のソンブロイユ。

 

いつも秋から冬にかけての開花が一番楽しみです。

 

ほうっておいてもこの姿。

我が家では日当たりのいい場所にいるので、やはりお日様の恩恵なのでしょうね。

 

夏の追肥もしてなくて、肥料をあげたのは去年の冬だけなのに

こんなに蕾を出してくれて。

こんな子がこれからの私のガーデニングには力になります。
年々体力がついて行かなくなってますから。

 

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールも

 

咲いていましたよ。

旅行中に咲き出した花ですね、散りかけでした。

その散りかけの花を千切ると

もうすぐ咲きそうな蕾が二つ。

 

 

秋も深まってきて バラ達も深呼吸するように

少しずつ咲き出しています。

 

 

 




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

6月のブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール

2015-06-03 17:21:12 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

久し振りの雨。
ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの美しい花もお久しぶり^^

 

5月の1番花の多くがブラインドになってしまった我が家のブランさん。
その後伸びた新芽の蕾が、今きれいに咲き出しています。

いつもラベンダーラッシーとお祭り騒ぎで咲くのですが
今年は皆が静かになってから咲きだしました。
そういうのもいいね^^

 

雨の中のバラも落ち着いていいな、と思いながら見ていました。

この花の下には

カランコエ4兄弟が並んでいます。
オレンジの花の咲いてるカランコエと、デザートローズの名前を持つ大きな葉のカランコエ
そして黄色い鉢には銀葉のカランコエと大型に育つカランコエ。
もう名前が思い出せなくなっちゃった(^^ゞ

本格的に梅雨になるのなら場所を移さないといけないかな?

 

紫陽花は気持ち良さそうです。
見ている私も気持ちが落ち着く^^

 

ヨハンシュトラウスも咲いてます。
この子の1番花は虫に食べられちゃって、今2番花です^^;
 

 

黒いスカシユリが咲きだしました。
主人が好きで植えた花です。
「黒い百合はいいなぁ、うん、なかなかだな」とご満悦です(^m^)。


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールとレオナルド

2015-05-23 15:15:13 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール
やっと美しく咲き出しています。

今年は4月にとっても寒くて雨の日が続いたでしょう?
あの影響なのか、ウチのブランさんは一番花が少なかったんです。

撮影しにくい場所で咲いてる事が多くて
やっと綺麗な姿を撮ることが出来ました^^

大好きな薔薇だから、やっぱり美しいところを載せたいのよね^^

大輪の色白ピンクのブランピエールは私のお気に入りです。
あまりこういうドカっ!でかっ!ってタイプのバラは好きじゃないんだけど
ブランさんに限っては好きです(笑)。

保険に挿し芽のジュニアさんも育ててるんですが
そちらも一番花がつかなくて、今やっと蕾を育ててますよ。

親ブランも

今やっと蕾が揃ってきました。
4月のあの頃、ちょうど花芽を準備するころだったのかな~?と思ったりしています。
我が家の庭は日当たりが微妙なので、ちょっとした加減で陽が足りなかったのでしょうね。

咲いているほとんどの花がラベンダーラッシーです。
中に少しだけブランさんが混じっているのですが・・・わからないよね?(^^;)


さて、長いこと咲き続けて愉しませてくれていたレオナルド・ダ・ヴィンチ。



五月の中旬、黄モッコウが終わる頃レオナルドがバトンタッチです。

鮮やかな濃いピンクの花は、花びらもしっかりした質感で
雨でも風でもものともせず、と言った感じです。

これは5月17日頃でしょうか。

雨の日でした。

そして

もう褪色して色が淡くなってきたレオナルドです。

本当によく咲いてくれました。

 庭の中では、この冬強剪定したノックアウトが

色鮮やかに咲いてくれています。
切り戻し成功で、また背丈の低い所からたくさん咲いてくれそうです。

メド―セージも花穂をあげようとしています。

少しづつバラの花数も減って、季節は移ろうとしています。


 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ラベンダーラッシーの咲く庭・11月

2014-11-15 08:11:46 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

美しいラベンダーラッシーが戻って来ました^^

昼間の光にきらきら輝いて、本当に綺麗!

 

晴れた空に葉の落ちた木の枝
ヘクソカズラは抜いても抜いても伸びて根負けした。
そんな中にラベンダーラッシーがポツンと入ると景色が変わる^^

 

道路から階段を上って庭に行く。
階段脇にアンジェラがぽつり。

 

庭の中で咲くラベンダーラッシーの朝のひとこま。


 

やっと庭も明るくなってきた時間・・・空気が冷えてキリッと感じる。

高く咲いているのはソンブロイユ。

 

今年の秋冬のソンブロイユは大活躍。
まだまだ咲くつもり。



追いついたラベンダーラッシーもふわふわ揺れて

足元には雑草が茂る。

冬にはこんな雑草もいいものなんだ、と思う。




***

チャリティのネット蚤の市、まだ追加掲載しています。

 
アクセサリーも追加しました。



ぴ~ちゃんから手作りブレスレットも届いています。



これも残りわずかです。もうこれでおしまいよ^^



可愛い木製のハンガーフック

 

チャームアクセサリーも激安(新品です、もちろん)!

 

 

見てね♪ → チャリティ・ネット蚤の市 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

11月のラベンダーラッシーと陶器の花瓶

2014-11-05 16:38:07 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー



11月に入ってラベンダーラッシーが数輪咲きだしました。
育ちの良いツルバラ、オールドローズです。
香りがよくて、中輪の姿も可愛くて春はどんなにかラッシーに夢中でした。

 

株が充実してきて、この数年は秋にも咲いてくれるようになりました。

可愛い房咲きです。




今、6輪咲いてます。
これからの蕾も幾つか。

白いソンブロイユに濃いピンクのラベンダーラッシーが混ざって
ちょっとだけ華やかになりました。




これから褪色して、きっとその姿も素敵になると思います。


こないだ焼き上がった陶芸作品が幾つかあって

 

これは少し大きめの花瓶です。
清野先生の教室の方で作りました。

 

釉薬がとろりと濃くて美しい発色。

藁灰釉とトルコブルーの重ね掛けです。
久し振りだったので、先生にかけてもらいました。
ずっと自分でやってたことも先生の手際を改めて見せて頂くと勉強になって
すごく為になりましたよ^^ 

 

まだ使い道はなくて、とりあえずトイレの隅っこに飾ってあります(^^;)

作るのは楽しいんだけど、出来あがったものをどうするか?って
問題が発生しますわ(((。^_^A

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

秋のソンブロイユ・10月末

2014-10-31 11:50:57 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー

秋のソンブロイユ、先の記事が長くなってしまったので新しくしました。



9月27日に咲き出したソンブロイユですが
次々咲いて愉しませてくれています。 


10月27日。



たくさんの蕾(*´∇`*)

 

咲き殻もそのままですが・・・
開いてゆく蕾の色がピンクでもなくベージュでもなく
深い白、とでも呼べばいいのでしょうか。



10月29日。

空で揺れている枝。




アーチにかたまっている蕾たち。



蕾がとっても力強く見えました。

 

晴れた午後、輝く姿に見とれます。




ラベンダーラッシーも一輪開きました。
まだ別の枝先に蕾が数輪育っています。


ソンブロイユもラベンダーラッシーもオールドローズでツルバラです。
両方とも香りがします^^
大好きなバラ達です。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加