* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

万葉とイレーヌワッツ

2017-11-12 18:38:37 | ・グルス・アン・アーヘン

朝、どこに植えようか迷っていた万葉。
植えました!仮置きした場所に。

 

この場所、近くに大きなツルばらたちがいて
掘ったらその根に当たりました^^;

栄養ないかもしれないので堆肥をしっかり混ぜ込みましたよ。

万葉の花はこんな花↓ ↓ ↓

オレンジ色と言ったら良いのかな?

明るくて華やかでいい色なんです。

 

で、万葉をここに植えるにあたって
すぐ隣にイレーヌワッツ(ピンク・グルス・アン・アーヘン)を植えてあったのですが
それが今年すごく不調で心配なので掘り上げてみました。

そしたら根っこが・・・元気なのがない!!

ちなみにピンク・グルス・アン・アーヘン(イレーヌワッツ)の花は
↓ ↓

最初の何年かは鉢植えで育てていて
その時はまぁまぁいい調子だったの。

地植えにしたのは今年の1月だったかなぁ。

根切り虫にやられたようです。

なのでまた鉢植えにしました。

スリット鉢が一番育ちがいいようなのでスリット鉢に。

グルス・アン・アーヘンの大苗と並べてみました。

ちなみにグルス・アン・アーヘンは2代目です。
今年の夏に届きました。

1代目の花の様子は
↓ ↓

春の開花と

 

10月の開花
↓ ↓

季節によって様々な表情をみせてくれる大好きな子です。

ローマは一日にしてならず、っていうけど
バラも一日にしてならず、よね。

あんなふうに大きく育つには10年かかったものね。
10年かぁ~・・・ワタシだいじょうぶか??

 

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ばいび~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

待ち焦がれた蕾

2017-10-28 09:41:58 | ・グルス・アン・アーヘン

待っていた蕾が育ってきた。

大好きだったグルス・アン・アーヘンが倒れて1年半。

夏にお迎えした2代目グルスさんに
初めての蕾が上がった。

 

四季咲き、となっているけど 実はそんなものじゃない。
もっともっと咲く「繰り返し咲き」だと私は思う。

強香とあるが、私の嗅覚は弱いのか そう強くは感じない。

咲いた姿や風情がとてもいい。 大好きなバラだ。

 

大苗として鉢でやってきた。

これから育てていくのが楽しみ。

 

庭では

ノックアウトが繰り返し咲き

 

我が家の定番バラとして活躍中。

 

この子も定番。 オールドブラッシュ。

 

名称不明だけど、この子の繰り返し咲きも立派で定番になってきた。

 

その向こうの多肉棚では

クラッスラが生き生き。

つやつやの葉に引き寄せられる。

 

いつの間にか秋も深まってきた。

今日は東京駅近辺で ブログで知り合った友人たちと何度目かのランチ会。
長くブログをやって、たくさんの友人を得た。

本当にありがたいな、って思う。

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ばいび~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グルスアンアーヘン到着~♡

2017-08-30 09:15:10 | ・グルス・アン・アーヘン

今朝は朝ドラを2回分続けて見れて楽しかったー\(^o^)/
2回分、ぶっ続けって主題歌はどうするのかな?って思ったんだけど
ちゃんと歌も2回分入ったね(^m^)

桑田さんの歌はやっぱりいいよね~

いつも口笛で伴奏してるの
私、口笛けっこう上手いのよ。子供の頃、兄たちが吹くのを真似して張りあったから(笑)!
口笛、吹ける? ちなみにごんぞ~さんは下手なんだよー、音が出ないの 

さて、グルスアンアーヘンの大苗!

注文した翌日には届きました!

那須へ出かけている時だったので、ごんぞ~さんに頼んで行きました。

こんな箱に入って到着したらしく
ちゃんと出して水をあげてくれてました。

 

良い苗ですね

 

さぁ、来年の春が楽しみ!!
このまましばらく鉢で行くか、または地植えするか?迷います^^

 

樹高0.8mになってますね。
以前は0.6mとかって、あちこちのサイトに載ってたりしましたよね。
本当は育て方で1.5mにもなります。
で、最近見たら販売元でも1.2mと表示しているところもありました。

育てたことのない人は「60㎝って書いてあるのに1.5mにもなるのはおかしい!」なんて
言うからね~

以前バラ園でボランティアしていた時も
「そちらで購入したバラがやたら背が高くなるんですが、品種に間違いないですか?」って
電話が来たことがありました。

プロは「育て方でいくらでも仕立て方があるのよね」って言ってましたが。

私の育てていたグルスアンアーヘンも
日当たりを少しでも得ようと背を高く育てていたので1.5mにもなったんですよね。
でもその背を高くしたせいなのか、強風が続いた翌朝にぼっきり倒れてしまいました。
カミキリムシ被害から立ち直り中だったので、余計株元が弱っていたんでしょう。

今度のグルスさんはカミキリムシから守って、それから高くなったら支柱でしっかり支えて
またたわわに咲く姿になれるよう育てていきたいです^^

 

 

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな小さなグルスアン

2017-08-15 13:46:27 | ・グルス・アン・アーヘン

久しぶりにバラのことを呟きたくなりました(笑)。

去年の春、大切にしていたバラのグルス・アン・アーヘンを
強風で失い
それからなんだか心の中にぽっかり穴があいてしまって
バラへの情熱がすっかり冷めてしまった私でした。

あの時、倒れた幹の元気な枝を挿し木して
一本生き残ったおチビさん。

2017年3月。まだこんなに小さいのですが
芽吹いてきました!

 

在りし日のグルス・アン・アーヘン

 

 

春から晩秋まで、繰り返し繰り返し咲いてくれて

 

私の庭のシンボルのようなバラでした。

この子が可愛くってバラ熱がますます深まっていったような気がします。

 

忘れ形見の小さなグルスさんに
可愛い新葉が展開し始めて 

グルスの復活とともに、私のバラ熱も回復しそうな。

 

そして8月。

育ってきたベイサルシュートがあって、そこに花をつけました!

小さな、でもふっくり可愛い夏のグルス。

在りし日のあの大株は10年以上かかっています。
生きて元気なうちにあの姿をもう一度見ることはできるのかしら?

 

鉢植えで門柱の上に置いて育てています。

 

これは昨日の姿。まだ開いていませんでした。

久しぶりのグルスさんに涙チョチョ切れます

 

***

昨日咲いたグルスアンアーヘンの幼苗の花が
グルスさんの特徴の色むらがなくて、色もやけにピンクなのが気になっている。

グルスアンアーヘンの倒れた時の枝だけを挿し芽したはずだから
もうちょっと育てば特有の色で咲きだすのかな?という思いと
フランシスの方に似てるじゃないか?という疑いが右往左往。。。

迷っている暇はないので、もう通販でグルスアンアーヘンの苗を購入しようと思う。

 

 

来て下さってありがとう!  


ポチポチっと応援お願いします

  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

 

今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンク・グルス・アンアーヘンとグルス・アンアーヘンのこと

2016-05-13 12:27:31 | ・グルス・アン・アーヘン
 
 
ピンク・グルス・アンアーヘン。 グルス・アンアーヘンの妹分。
イレーヌワッツの名前で流通しているバラです。 
 

今年も美しく咲きはじめました。

 

お姉さんの方のグルス・アンアーヘンは
4月29日の大風で息絶えてしまいました 

咲こうとする美しい蕾を70も80もつけたまま
翌日の朝、庭で倒れていました。

 


(昨年の5月のグルス・アンアーヘン)



(昨年の・・・)


 
(昨年のグルス・アンアーヘン)



(一昨年のグルス・アンアーヘン)

大好きな大切な、私にとってはナンバーワンのバラでした。
 




 

何度もカミキリ虫に入られて、ボロボロだった2本の幹は
強風に耐えきれず、根元からボッキリ折れてしまいました。
支えごと・・・ボッキリ。

美しいグルス・アンアーヘンの・・・潔い最期でした。 

 

残念で残念で

 

蕾のついた枝を切りとって飾ってみたりしましたが
咲くことは叶いませんでした。

グルス・アンアーヘンがいたその空間は
ぽっかりと穴があいたように寂しくなってしまって

まだ小さなピンク・グルス・アンアーヘンを置いてみました。

 

 咲き始めたばかりの頃。

 

大きくなって、グルス・アンアーヘンの代わりをできるでしょうか。

二つ並んで咲き乱れる日が来ることを夢見ていたのになぁ。

 

もともとグルス・アンアーヘンの品種は、そう高く育つ性質ではないそうなので
高く育つには、かなりの年月がかかります。

グルス・アンアーヘンは今年で13年目でした。

 

 

ピンクグルスちゃん、がんばってね。

 

グルス・アンアーヘンの方は、枝を挿してみようかと思い
水あげしています。

前に挿し木が成功した時の苗を娘が育てていて
そこにあって良かったなぁ、と思っています。

娘は「なんかプレッシャーが~」と言ってます(笑)。
でももう何年も大切に育ててくれているので
たぶん大丈夫でしょう 

 

今日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

グルスアンが咲いてソンブロイユが咲いて

2015-05-11 11:33:29 | ・グルス・アン・アーヘン

 美しく咲き進んでます、グルスアンアーヘン♪

こんな顔の子も素敵です。


下でピンクの芍薬が

一輪咲きました^^


こちら↓はイレーヌワッツ(ピンク・グルス・アン・アーヘン)

鉢植で育てています。
グルスさんと姉妹とは知らずに、とっても好きになって買いました。

イレーヌワッツの名で出回っています^^

姉妹だけあって咲き方も花の姿もそっくり♪

 

もうちょっと鉢植のまま行こうと思ってます。



*****  2015.5.8 *****

大好きなグルスアンが咲きだしました^^
一昨日だったかな、一輪目がふわりと緩んできて
今朝は何輪かが開きました。

シャラの木の下で10年以上。
ゆっくり育つ子ですが年季も入って背丈も伸びました。
クレマチスの蕾はハグレーハイブリッドのものです。


 

色濃い蕾や咲きだしの濃い色や、やがて淡くなっていく様がステキで

毎年咲くのが待ち遠しい^^


こちらはブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール。
赤い新葉と大きな蕾を育てています。

その後ろの方で

 

オールドローズのソンブロイユが開きだしました^^

これまたステキで大好きなつるバラです。

ソンブロイユの手前の・・・ブランピエールを誘引している場所に
ラベンダーラッシーも誘引しています。

年々すごい育ち方をしているラベンダーラッシーですが
今年の蕾の数も半端じゃありません(@@)

なにしろ房になってブーケのように咲くので、ひときわ量が多いです。
今年はどんな咲き方でどんな景色を作ってくれるのか期待が高まります。

ラベンダーラッシーに押され気味のブランピエールですが
赤い新葉があちこちに見えて嬉しいです。

最初の頃は毎年立派なベイサルシュートに恵まれたブランピエールですが
このところもうベイサルシュートが出なくなりました。
だからなおさら、この赤い新葉が有難く感じます^^


門のところで、去年植えたままだったカリブラコアが

 

突然咲きだしました。

先週は枯れたような枝に葉っぱがチラチラで・・・
片付けなくちゃいけないかな?なんて思ってたんですよ。
忙しくてそれも出来ずにいたら、1輪咲いて・・・「おや?」と思ってるうちに
翌日には沢山咲いてました!びっくり! 
 

先日の娘の結婚式のために泊りに来てくれた姪が
道の途中で素敵なベルフラワーを買ってきてくれました^^

 

可愛くて可愛くて^^ 門を入ってすぐの場所に吊るしています。

自分で買ったベルフラワーもいるので二鉢になりました。
来年も咲かせてみたいな~



 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

グルス・アンアーヘンとソンブロイユ、そしていつかこの日を

2014-11-09 14:49:42 | ・グルス・アン・アーヘン



グルス・アンアーヘンの秋の姿も素敵です。

ひたすら伸ばしてきた枝先は高くなって
古くてゴツゴツした主幹の先で咲いてます。



いいなぁ、やはり好きな姿だなぁ、と。。。

 

今朝は開ききって、雨空に白く輝いて。


ソンブロイユもその隣で咲き続けています。



白い空に白いアーチ、そこに白バラ
この取り合わせはちょっと・・・ですが(^-^;)ゞ



終わってゆく花と咲きだした花と



ソンブロイユの秋の花、今年は今までで一番の数かも。




手前がグルス・アンアーヘン、ソンブロイユは空に溶けて
よ~く見ないと姿がつかめません
肉眼で見れば綺麗なの

 
今日はその側に一つオブジェが増えました。

 
<森のチャペルで>

題は「森のチャペルで」と名付けました。
赤土に白い釉薬を吹きつけ、還元焼成。
娘にこんな日が来ますように、と願いをこめて。
まだ結婚式は決まっていませんので、おめでとうコメはお控えくださいませ
それはいつか後日(笑)。 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

愛しのグルス・アン・アーヘン

2014-10-17 08:56:56 | ・グルス・アン・アーヘン



霧の濃い朝でした。

ふわりと浮かぶグルスさんの花。




昨夜は寒くて、少し雨も降ったようでした。
お布団の他に、とうとう毛布を引っぱりだしました。




霧がかかったということは、これから良く晴れるということですね^^

記事をUPしているうちに陽射しがやってきました。
さぁ、洗濯物を干そう!



*** 2014.10.17 ***



今朝、小雨の中のグルスさん。
あまりに可愛くって LOVE




花びらをかじった子がいるみたいだけど
可愛すぎ



*** 2014.10.13 ***



台風は今九州に来ています。
関東もそろそろ雨が降り出す予報。



せっかくのグルスさんの花も切った方がいいのか、このままでいいのか。




勿体無いから切るのか、勿体無くて切れない、なのか^^;



*** 2014.10.12 ***

グルス・アン・アーヘン 秋の美しい花が始まりました。

先日までの花は小さめで、夏の名残りを残しているようでしたが
今朝の花はふっくら・・・


 

この1輪が咲いただけで、心の中がポッと明るくなるように感じます。


 

大好きな薔薇があるっていいね
何年たっても一番のお気に入り。


 

かなり木質化した古い幹に咲いてます。
毎年、思い切り切って新しい枝の出現を待とうか・・・って迷ってます。

今年は小さな挿し木苗も育っているので
この冬こそこの子の生命力に賭けてみようかな・・・なんて。

強剪定の苦手な私のたわごとです^^;



 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

グルスアンアーヘンとイレーヌワッツ

2014-05-17 08:31:43 | ・グルス・アン・アーヘン



今朝のイレーヌワッツ(ピンク・グルス・アンアーヘン)




朝陽の中で輝いています。
大きな花をぎゅうぎゅうに寄せあって咲いていますよ^^




こちらはグルスさん
まだまだ咲いてます。




今日は花殻を摘んで、面倒見てやりたいです。




5月の中ででも、気温やお日様の強さで様々な表情の花が咲きます。

素敵なグルス・アン・アーヘン。




*** 2014.5.12 ***



グルスさんの今朝。
毎朝この子が楽しみです。




きれいね~ 
本当にいいバラだわ




一輪一輪、開きかけの姿にも個性があって




大好きだわ!!




この姿にはグルス・アンアーヘンの特徴が良く出てますね~^^



ピンク・グルス・アンアーヘンも負けていません^^



グルス姉さんよりちょっと濃い甘いピンクで。

アナと雪の女王を連想してしまいました^^





*** 2014.5.11 ***




グルスさん、今朝もまた麗しく・・・




毎朝、新しく美しい花が開いていきます。
外側の花びらがちょっと赤かったりして、そこがグルスさんの魅力の一つ




可愛い開きかけの蕾




最初の一輪は、今ふわふわになってきました。
花びらの質感も変わります。


さて、イレーヌワッツ(ピンク・グルス・アンアーヘン)の方は



グルスさんよりちょっと濃い甘いピンクで咲きだしています。




きれいね~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 
蕾とか、ちょっとオレンジも感じるようなピンクね^^




かわいい~~ 


この後ろでね、今ヒューケラもステキなの。
ちょっと見てね^^



ピンクのアジュガと寄せ植えにして鉢で育ってるのよ。
アジュガが咲きだした頃はまだまだ葉が少なかったけど
ここのところ元気に茂りだして花も咲かせてます^^



美しいね~、ヒューケラの葉 LOVE




*** 2014.5.10 ***



今朝はピンク・グルス・アンアーヘン
この春2輪目が開きました。

とっても綺麗゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 




*** 2014.5.8 ***




グルス・アン・アーヘン、今年1番目の花が開きだしました。

美しい~!+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 
このバラが咲きだすと心躍ります。




咲きたてのこの花に鼻を寄せると
とてもいい香りがしました^^

こんな優しい良い香りだったんだね
いつも姿ばかりに気をとられていて気付かなかった!




今年もたくさんの蕾を従えて。



オールドローズのような蕾の姿も大好きです。




2年続けてカミキリ虫被害にあって、太い幹はボロボロのはず。
こんな身体ではシュートを期待するのは無理と思い
去年暮れに早々と株元を巻いてカミキリ虫防御しています。

今年1年、しっかり養生して来季シュートに恵まれたらいいなぁ、と。

私のこの大株のグルスアン、タグもないので以後「グルスさん」と呼ぶことにします。

そのグルスさんの側で育っているクレマチスのハグレーハイブリッド。



毎年シャラの木を駆け上ってしまうので、今年はそれを阻止しています(笑)。
タワーに巻いてたんですけど、テッペンで伸びて
とうとう枝垂れて来ました。

たくさん蕾が見えてます。
これから毎日が楽しみ!


さて、グルスアンアーヘンの枝変わりのピンク・グルスアンアーヘン
つまりイレーヌワッツさんですが



先日の最初の花は切り取ってテーブルに^^
今次の蕾たちが膨らんでいます。

こちらは鉢植で育ててます。
今年は少し背が伸びて来ましたよ^^


成長が楽しみです♪


 

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

グルス・アン・アーヘンと万葉

2013-10-15 17:32:56 | ・グルス・アン・アーヘン



今朝はとびきりステキでした!


大好きな大切なグルスアンの秋。


 

う~~ん かわいい~  

いっぱい咲いてきたね^^




蕾も花も新芽も、みんな美しいね。



 

せっかく庭のバラ達が美しくなってきたのに
今夜から明日、大きな台風が来るんだって。


やだな~、来ないでほしいな。
可愛い花たちがみんなダメになっちゃうね 


海へ飛んでけー!


 

万葉も咲いたのよ。

夏は咲かなかったから久し振り。
この子も秋がとても綺麗なの。


飛んだら危険な鉢は片付けたよ。
アイスバーグやプータオホンの鉢植えは玄関ポーチの一番奥に避難。
風鈴も外したし、鳥かごみたいなアイアン雑貨も外した。

雨戸も閉めたよ。



何事もなく、静かに過ぎて行ってくれますように 

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

朝のグルス***

2013-10-14 15:24:41 | ・グルス・アン・アーヘン



かわいい^^

半びらき?





つぼみ、きれいね~






**************** 2013.10.13 ********************



蕾の姿が愛らしいです。









**************** 2013.10.12 **********************



バラの咲く朝は美しい。


今朝はグルス・アン・アーヘンが一輪
ふわっと浮かび上がっていた。



 

まだちょっと夏色の残るグルス



 

鉄砲虫に食い荒らされて
もうダメかな、って心配したグルス

木質化した幹に蕾をいっぱいつけてくれた。


シュートが欲しいのだけど
近頃はなかなか恵まれない。
来年、いいシュートが出てくれるといいなぁ。


 

今朝はアンジェラも可愛く咲いて




朝、陽射しがまだ庭の中に届かない時間
柔らかな表情。


四季咲きのオールドローズ、ソンブロイユも蕾をつけて
毎年この子は秋冬の姿がとっても美しい。


 

セージや浜菊。


 

ピンクのオールドブラッシュと赤い蕾のノックアウト


 

半日陰のアーチのテッペンでは
朝陽を浴びてフランシスブレイズがきらきら

きれいだね~、生き生きしてるね^^




その下で、今年最後のツルバキアの花穂と
終りかけのカラミンサ。


暑い暑いと夏の気温が戻っても
写真の中には秋がいる。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

グルスとハッピートレイルズ

2013-06-04 17:05:24 | ・グルス・アン・アーヘン



ピンク・グルス・アンアーヘン(イレーヌワッツ)

今年伸びた期待のシュートの先っちょです^^
いっぱい蕾がついて咲きだしました。

もう夏色かな?


グルス・アンアーヘンの方は、春からずっとずっと咲き続けています。

 

本当にステキな子ですよ。

今はクレマチスのハグレーハイブリッドと一緒。
さすがにもう蕾は残すところ少しになりました。
良く咲いてくれたわ~(^^)
ありがとう・・・って思います。


 

こちら、最初のピンクグルスさん。

あのシュートの先の何輪かが終わって摘み取ったら

 

まだ小さな蕾がこんなにあるの。

以前は体力消耗させるから切らないと~、なんて泣く泣く切ったけど
どうしようかな?
もうちょっと開いてから切ろうかな??

後ろで小さなバラが咲いてます。
ミニバラのハッピートレイルズ。

 

冬に真面目に剪定したら、今年は絶好調の様子です。
やっぱり冬剪定くらい真面目にやらなきゃダメよね(^^;)


 

ブーケになって本当に可愛い♪



 

鉢植でクレマチスのダッチェス・オブ・エジンバラと長いこと同居してます。


さすがにもう鉢の中は根でいっぱいなんだと思うわ。。。
近頃すぐに水切れするし、水が良く回って行かない感じだし
根詰まりしてるんだろうな~。。。。


今度の冬は面倒でもこの鉢と格闘しなくちゃいけないかもです。
毎年冬に鉢植のバラをちゃんと植え替えてらっしゃる方もいられるし
サボりっぱなしだったんだから仕方ないか~


このところ、サボってきた庭仕事の帳尻合わせで
毎日バラや植木と格闘中なの(苦笑)

その話はまた今度ね~(^^)ノ

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グルスアンアーヘンとイレーヌワッツ

2013-05-12 12:59:10 | ・グルス・アン・アーヘン

昨日は本気の雨が降りました。
でも朝になるといいお天気!

雨滴をつけたグルスをお届けしますね^^



咲き進み白くなった大輪が、雨で重たくなってうなだれていました^^





本当にステキな子!



イレーヌワッツの方も見てね♪



色が少し柔らかくなって、もう満開!




くしゅくしゅの顔して私を見てます^^
カワイイ!


*=========================================================*
5月11日


美しいグルス、今朝の様子です。




株に力が充満してる春ならではの姿ですね~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 




咲き始めは色がぎゅっと濃くて鼻ぺちゃなんです^m^




開ききった花は白くふんわりと・・・
蕾の色も注目ですよ^^




いいなぁ!大好き♪





あっという間にこんな景色になってしまいました。
今日は雨で、この写真の後雨に濡れて午後は枝垂れていました。
明日、どんな表情してるかな?


イレーヌワッツ(ピンクグルスアンアーヘン)も見てね^^



まだ小さな株ながら、美人さんでしょう~?!




ピンクの色が濃い分だけ、若いお嬢さんに見えます^^

妹らしい感じね^^



*=============================================*
5月10日




いよいよ咲き出しました!
大好きな大好きな、超大好きな(笑)グルスアンアーヘン!


今朝は大輪の姿を浮かばせて、とっても綺麗ですよ♪


 

蕾から花びらの色が見えてきたなぁ、って見とれていた4月29日。



 

今年はクレマチスのハグレーハイブリッドも蕾を一緒に育てています。

ハグレーとグルスアンアーヘン、一緒に咲いたりしたらどうかしら?
想像してるだけで嬉しいのよね(*´∇`*)


 

蕾にピンク色が乗りだした5月5日。

この蕾の姿もオールドローズみたいですごく可愛い!




五月ならではのこのふんわりした姿。





花びらもね、内側は淡いサーモンピンクで咲き出すけど
外側はピンクが多く乗ってるのよ^^

この姿もグルスアンアーヘンならではでしょう?


四季折々、様々な表情を見せてくれるステキな薔薇!




かわいい~~~~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 



私はこの子を、この庭を始めた9年前から育てています。
その頃はまだバラ初心者で「バラなんて名前は関係ないさ~」なんて
タグをみんな捨てちゃってたんですよね(^-^;)ゞ

それが育てだすと名前がとっても重要!
品種によって育て方が全然違うんですもんね?!

去年、ブログ友のおかげがあって、やっと「グルスアンアーヘン」に辿り着きました。
だから確証もないし証明もできないんですけど
長年育ててきて、その特徴がまさにまさにグルスアンアーヘン!
私は「間違いなし!」と信じています^^




いい子よね~^^


時間をかけて育って、毎年浅い剪定でどんどん枝を伸ばさせました。
一昨年、大風で大事な幹を一本失くして身体が3分の2になってしまいましたが
元気で今年も活躍してくれそうです。

ベイサルシュートを心待ちにしているのですが、もう育ち盛りを過ぎているせいなのか
なかなかシュートに恵まれません。




今朝の撮りたて、美しい姿。


これから色が淡く変わって行く様子が、また素敵なんですよ^^
それはまた後日ね♪



そしてね、もう一つのグルスアンアーヘン!
イレーヌワッツとして買ったピンク・グルスアンアーヘンです。



可愛いでしょ(*´∇`*)

育てだして3年目かな~?
今年はいいシュートが出てきました!

グルスアンアーヘンの枝変わりですよね^^
ちょっとだけ日焼けしたみたいに、ピンクの色を多くして咲こうとしています。




イレーヌワッツとして買って来て育てだした頃
(う~~ん。。。誰かに似てる。。。こんな子いるぞ~)って思ってました。
グルスアンアーヘンにそっくりだったからね(笑)


イレーヌワッツとして流通しているバラが、実はピンク・グルスアンアーヘンだと知って
その謎が(?)解けました。


姉妹と知らずに、やはり惚れこんで買ってくるなんて
どこまでも私ってグルスアンアーヘンが好きらしい(^m^) 


 
暑いくらいの日が続いて、バラがどんどん咲き出しています♪
アンジェラも1輪開花、サハラや万葉ももうすぐ。
ポールズヒマラヤンムスクも可愛い小さな花を咲かせだしました^^

あなたのお宅ではいかがですか?




 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

グルス・アン・アーヘンとイレーヌワッツ

2012-11-29 08:45:12 | ・グルス・アン・アーヘン



グルス・アン・アーヘン、少しづつ開いて来ています。

昨日は曇りで寒かった!しかも雨まで降りだしてね~
こんな気候でもグルス・アン・アーヘンはボウリングせずに綺麗に開けるんですよね^^




蕾は濃いピンク色をしています。
寒いのね、そんな顔してる。


イレーヌワッツ・・・ピンク・グルス・アン・アーヘンですが
こちらも一個だけ蕾を見せてくれました。


 

かわいい♪
ほんとに「グルス・アン・アーヘンにピンク色を混ぜました」って感じね~^^

こちらは鉢植で育ててます。
グルスさんたちはなかなか大きくならないけれど
少しづつ育っていく様子が嬉しいですよね。

ピンクグルスの方は今年あまり咲けなかったので
肥料が足りないかな~?



 

地植えのクリローさんの様子も見てね^^


真夏の西日が当たって調子を崩しかけてたクリローを
今年の初夏に場所替えしてみました。
今度は日影^^;

夏は周りのホスタの葉が茂って、ほぼ日影になっちゃう場所です。


 

これ、花芽かな??(*゜v゜*)♪
ぷっくりしてる姿、わくわく♪

調子も戻ったみたいで安心しました^^


ブログのお友達の所では、早い方はもう咲く勢いですね。
お宅のクリローさん、どんな様子ですか~?



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きなグルス・アン・アーヘン

2012-11-27 08:44:44 | ・グルス・アン・アーヘン



大好きなグルス・アン・アーヘンが今朝1輪

綺麗にふっくらしてきました。


 

一年を通して良く咲きますよね~^^
春の顔、夏の顔、そして秋の顔、それぞれがかなり違って
本当に魅力的な子です。 

毎年秋にもたくさん咲いてくれるグルスですが
昨年大きな枝を一本失くしてから、まだ立ち直れないでいるようです。
この秋は数輪。

来春は良いシュートに恵まれたいなぁ、と切望しています。



 

手前のピンクがオールドブラッシュ、赤がノックアウト
奥の方・中央に見える白い花がグルスとダッチェス・オブ・エジンバラです。


先週、緑色で開きかけていたエジンバラの蕾は

 

綺麗に開きました^^

昨日は土砂降りの冷たい雨、今朝は北風がびゅんびゅん。。。
そんな中で花はちゃんと咲くんですね。



 

ミニバラのスイートチャリオットもたくさん蕾を持ちながら
外で咲いています。
お友達から小さな挿し芽苗を頂いてから、もう何年たったでしょう。
いい株に育って、良く愉しませてくれてます^^





東の庭のアーチでは、まだオールドブラッシュが優しく咲いています。
この子も大好きで大切な私の友人。


そして日曜日に、私の庭にステキな住人が増えました。

 

あゆさん製作のシジュウカラ用の住宅です^^

この冬はシジュウカラを呼ぶために
せっせとピーナッツをあげる予定です。

シジュウカラの営巣は4月~5月の頃だそうです。
来てくれるかなぁ、楽しみです




 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加