* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

8月もロウグチ*

2017-08-05 10:33:34 | クレマチス

 今日はめっちゃ蒸し暑ーい!

台風の影響なのかな~

8月になって、ひたすら元気で咲いているクレマチスは
我が家ではロウグチだけ!

ロウグチって元気な子なのね~

水が足りないとすぐにうどんこ病になるので、お水だけはせっせとあげてます。
このところ雨が適度に降ってくれるので助かってます。

 

豪雨で大きな被害を受けた被災地の方々には申し訳ない気持ち。

7月から開催したネット蚤の市もいったん締め切って
仲間と荷造りをして、あらかたの荷物は昨日発送しました。

売上金は全額寄付、今回は九州の豪雨被害に寄付しようと決めています。

 

今朝もNHKのニュースだったか、朝倉地区をとりあげていましたが
水の被害って本当に大変ですね~

床下も泥でいっぱいになってしまって、それを流し出すために基礎にも穴をあけたんですって。
想像もしていない見えないところの状況って言うのがあるんですね。

 

昨夜雨が降った庭は濡れていて、そこに今朝一瞬強い日が射してきました。

フランシスブレイズもたぶんびっくり!

 

このバラは本当に良く咲きます。

先日もUPしたばかりだけど
終わるのかなぁ~、と思うと新しい枝にもう咲きだします。

 

おかげで小屋の屋根はいつもバラに恵まれていますが
問題なのは、こうやって上に上に咲くってこと。

上ばかり見ちゃってるから~、お顔がなかなか見れないのよね。

 

ご心配をおかけした鳩さんのことですが

昨日、デッキの上のパーゴラで鳩さんの声がするので2階から覗いてみると
オス鳩が巣に入って、メスを呼んでいました。

メス鳩も、ちゃんとそばにいて
ぴょんぴょん、とパーゴラの板を渡って近付いて行っていました。

良かった、ほんとホッとしました^^

またここの巣で子育てしたいお父さん鳩ですが
お母さん鳩がここでいいよって言うかどうか、どうなんでしょうね~

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

今日も良い日を ばいび~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

半日陰の庭のクレマチス*ロウグチ・ベルオブ・アバンダンス

2017-07-16 09:35:00 | クレマチス

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

今朝はベルオブがとても綺麗でした。

7月の私の小さな庭といえば、クレマチスかな~

 

去年の冬の剪定で、切る場所をいつもより下でザックリ切ったら
そのたくさんの枝から一つも芽生えずこりゃー・・・と思ったアバンダンスも
なんとか地面からのひ弱そうな新芽が育って
今咲きだしましたほっとしたわ~

 

いつもの年ならジャングル化して咲くのに、ごめんね、変なところでちょんぎっちゃって

 

2枝育ったので、これから楽しみです^^

 

ロウグチもいい調子ですよ~

これはバラと一緒の大きな鉢で育ててます。

今年は地植えの親株の方が不調で、挿し芽から数年育てたジュニアさんがモリモリ。

 

ロウグチは寝せて誘引した節から脇芽を伸ばしますね~^^

 

横に横に誘引出来たら最高なんでしょうね。

 

 

そういえば親株は壁際に誘引してたので、横に横にの誘引だったなぁ~と
今さらながら思いました。好調だったのにネ。

 

不調になった原因は一つ。昨年の夏から秋への水やり不足です。

去年は体力落ちていてへとへとだったのよ^^;

 

で、カーブスに入会して、今年はなかなかいい調子♪

私がいい調子なので、庭の花達も充分水を貰えていい調子(笑)!

 

今朝もカサブランカの花が開きだしていて

 

本当にきれいで

 

きれいできれいで嬉しくて (人´∀`).☆.。.:*゚:*:(*´∀`*) ...

 

 

7月の小さな小さな半日陰の庭。

 

 

小さいながらに夏を謳歌しています。

 

 

 

ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロウグチさんはスグレモノ♪

2017-07-11 09:21:54 | クレマチス

 

こないだ陶芸教室へ久しぶりに行ったら女子バナが面白くてね(^m^)
皆の話を聞いてるだけで面白い!

「ホールインワンゲルとかあるじゃない?結構安くてさー」
「あれって効くと思う?」

「効かないんじゃないのー、あんな一つにまとめて効くんなら他の売れないじゃない?」

「安いのはダメよ」「やっぱりいいものは高いのよ」
「高い化粧品はやっぱり違う!・・・らしいよ、ね?どうなの?」
と、なぜか40代の男性に振る。

「え、ええーっ?!おれっ?なんでオレにそんなこと聞くー?」
「いや、つるつるしてるから何か知ってるかと思ってさ」
つるつるって頭を坊主にしてるのよ(笑)その彼を巻き込む('▽’*)ハハハ

 

でね、結局のところ「女性が綺麗でいられるかはオトコの稼ぎ次第なのよ!」
という結論に達してました(笑)。

 

 さぁ~て庭バナ


 

クレマチスは大好き!
育て出して良かったなぁ、ってつくづく思っちゃいます。

あれもこれもクレマチスは素敵だけど
我が家の庭ではロウグチさんがいい仕事してくれてます。

 

ロウグチって、長い期間咲きつないでいってくれますよね~

 

気がつけばいつもそこにいる、みたいな。

 

皆さん、どんな剪定してる~?

私は一つ花が終わったら

その同じ節に、もう2つ蕾が出てくるでしょ?
白い矢印のところね

なので一つ芽が咲き終わったら、花首のところで切って
脇の二つを咲かせるの。

この二つが咲き終わったら一節切り戻す。
ほら、黄色い矢印のところ、もう脇芽が育ってるよね^^

ここから次の花が咲くはず。

で、こんなことをしばらく続けて行くと
ぽちぽちぽちぽち・・・良く咲くの~ (人´∀`).☆.。.:*゚:*:(*´∀`*) ...

 

嬉しいよね^^

 

ベルオブも2番花が咲きだしてました。

これもなかなか可愛いよね

 

 ベルオブも結構返り咲きしますよね~^^

 

ミントがね、伸びまくって水をやるたび香りたって可愛かったけど

 

 
とうとう花を咲かせるみたいですよ。

 

昨夜はね、ご飯食べながら
女性が綺麗でいられるにはお金がかかるんだよー、って話を
主人に言って聞かせました(笑)

で!今日は安いクーポンをゲットして
フェイシャルに行ってきます

そういうクーポンなんかをネットでゲットできるなんてことも知らなかった!
それはブロ友のおかげです 

 情報って大切ーーーっ

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

     にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス*美佐世とドクターラッぺル&雲仙

2017-05-07 08:05:09 | クレマチス

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

今日はクレマチスだらけ!ついてきてー(笑)!

 

クレマチス、続々咲きだしています。

白モッコウといつもコラボしてくれる美佐世も

やっと咲きだしました!ヽ(^^)(^^)ノ やっほー♪

待ちに待っていたので咲いたのを見つけた時は
思わず「咲いたっ!」って声に出しちゃった(笑)。

 

で、今年の美佐世さん


ちいさっ!(*^日^*)゛アヒョッ!

やっぱな~、肥料が足りなかったんだな^^;

今年はバラもクレマも他の花木たちにも
ちょっと肥料が少なめ過ぎ。
馬糞堆肥と骨粉しかあげてないの。

で、咲き出した最初の頃のオールドブラッシュが夏の花みたいに小さかったんで
あせって化学肥料(即効性があるもんね?)を追肥したんだわ^^;


ま、花は小振りでも数は多い。
色も姿もいいから良しってことにしよう(笑)!

美佐世さんは花弁の端がひらひら波打っていて、そこがべっぴんさんよね(^、-)~☆


白モッコウのアーチの下で咲いてます。
下の方に可愛いピンクのクレマチスが見えるでしょう?

 

友人からいただいた名称不明の素敵な子。

 

桜貝のようね、って言ってます。


中輪で楚々として魅力的。

 

半日陰の裏通路でも、昨日あたりから爆発的にドクターラッぺル開花中。


このクレマチスはほんと迫力あるわ~

 

大輪なうえに色鮮やかで、ひとつ咲いても3つ分くらい華やか!

しかも花数も多い!


去年までは真っ白な大輪のクレマと、ここで一緒に咲いて
その色濃ささが少し中和されてたんだけど
今年は白い子が不調で咲かないので、ラッぺル一色です。


うーーん。。。合間に小さなクレマチスとかいたら綺麗かもね~

朝10時くらいまでしか陽が当たらない場所だけど
これだけ咲くんだから大したもんですよね。

 

楚々とした雲仙も咲き進んでいますよ。

同じように半日陰の場所ですが、こちらは朝少し遅くから午後まで陽が当たります。
半日陰の庭では一番日当たりがいい場所かも?

 

なんか好きだな、この子。

 


半日陰の場所には、このほかにも何種類もクレマチスを植えていて
植える時は一度に咲いてコラボしてくれたらどんなにステキかな~?!って
色や大きさも変えてみたんだけど

なかなかね、そうは簡単に同時開花ってわけにいかないのよね(笑)

これが終わると、はい次はこれ!って感じで咲いていきます。
しかも毎年、それぞれ衰退があるしね?!




ホスタの鉢に、いつのまにかオキザリスが同居して咲きだしてます。

ちょっと楽しい(⌒ー⌒=)るん♪

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね* 

  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

半日陰の庭のクレマチス*雲仙と原種テッセン

2017-05-05 14:05:10 | クレマチス


クレマチス ’雲仙’  旧枝咲き

 

私の小さな半日陰の庭には、たくさんのクレマチスが住んでいます。
その中でも衰退があって
昨年まで元気いっぱい、すごい伸び方!と思っていたものが
突然姿を消してしまったり

そうかと思えば、消えたと思っていた子が復活したり
面白いものだなぁ、と思います。

 

この雲仙は、小さな苗を買ってきて植えたのが
たぶん10年は前のことで

ぜーんぜん姿が見えない~、といることさえ忘れていたら
つい3年ほど前から突如咲きだしました^^;

「こんなの植えたっけ?」状態だったんですよー(笑)
そのころ買ったクレマチスやバラのタグはしっかりファイルしていたので
そのおかげで名前が分かったくらいです。

今年はかなり花数が増えて、素敵な景色を作ってくれました^^

 

開花の最初の頃の花は、こんなに細い花弁してます。

そして、後から咲きだした子は

ふっくらした花弁と、まつ毛ふさふさのお顔立ち。
同じ株の中で表情の違う花が咲いて面白いですね。

 

もうひとつ、半日陰の庭で
今朝咲きだしたのがドクターラッぺル。


クレマチス ’ドクターラッぺル’ 旧枝咲き

これまた紆余曲折がございまして
西側に植えていたら鳴かず飛ばず、2軍どころか3軍入り。
しかも毎年衰退の一途でして
それを半日陰の朝陽だけしか当たらない場所に植え替えて数年。

 

いつの間にか元気いっぱいになって、今年は今までで一番の花数です。

ここにいつもは白い大輪のクレマチスも咲くのですが
この子は一昨年、外壁塗装の際にかなり切り戻したら
そこからご機嫌を損ねてしまったらしく
旧枝咲きなのに今年も地面の下からやり直しでゴザイマス。

 

そして


クレマチス ’テッセン’ 旧枝咲き

さらりと一重の中振りな花を咲かせ和の雰囲気を持ったクレマチス。

これまたすごい紆余曲折がございまして(笑)

一時は数え切れないほどの物凄い花つきで自慢だったのですが
ある年の冬、息子が「枯れ草だ」って引っこ抜いてしまいまして(~_~;)

でもなんとか根っこと枝がちょこっとだけ残っていて
そこからやり直し。

いったんこんな事件があると、回復するには結構な年月がいるものなんですね~
旧枝咲きの品種だからかもしれません。

まだまだ他にも半日陰の庭で咲くクレマチスがいるんですよ~
それは咲いたときに追ってね^^

テッセンの下では、腰水で育てている台湾カラマツが

小さな白い花を見せています。

 

オダマキも数日前から綺麗に

優しい頼りなげな風情の子です。

 

 

半日陰で育つ植物は、なんだかみんな大人しげで

しっとりしていますね~

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス*ビーズジュビリーとプリンスチャールズ

2017-05-02 08:46:58 | クレマチス

昨日は天気予報が当たったね~
午後から雷なんか鳴っちゃったmilky地方です。

その雨しずくをつけて、今朝のクレマチスはべっぴんさんよ(^^*)

 

クレマチス ’ビーズジュビリー’

早咲きの大輪系!
今年は柿生に先を越されたけど、いつもはこの子が
我が家のトップバッターで咲きだすの。

 

で、元気でね~、強いわよ~
去年伸びて、冬は死んだふりする枝、あれを大事に誘引すると
春に見事に咲いてくれるの^^

まだ咲きだしたばかりなので、これからどんどん花数が増えていきます。

 

でね、上の方で伸びているツルは別のクレマチスの物。

 

ビーズジュビリーに比べて、葉も細くてするする伸びる感じでしょ?!

それが 'プリンスチャールズ’ です。

バラでもクレマチスでも王室の方の名前を頂いた品種に間違いはないって
知り合いが力説しててね(^m^)

その頃に買い求めました。

 

確かに間違いない!

とっても素敵な小振りの水色の花をたくさん咲かせてくれて
返り咲きも良くします。

 

その時ね、’ダイアナ’ も買って脇に植えようかなんて思ったんだけどね
高くてやめたのよ(笑)。

今となればやめといて良かったよね~

チャールズとダイアナが並んで咲いてちゃシャレになんないものね(^_^;)アセアセ...

同性としてはダイアナが可哀想って思っちゃうし~(^^;)

 

今朝、デッキのえさ場に主人が餌を足したので

鳩さんと雀さんで賑わっています。

雀さんは行ったり来たりチャンスを窺っていましたが
鳩さんがどいたらえさ場の中に入り込んでしっかり食べてました^^

かわいいわね*^^*

 

これから動物病院へフェレットのななちゃんを連れて行ってきます。
ななちゃん、新人のぶぶちゃんをお迎えしたら「お迎え症候群」になってしまって
下痢と食欲不振が治らないの。

早く良くなって欲しい~、まじ心配!

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛ばないのよ。
やってみてね、ぽちぽちっとねっ* 

  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチスひゅるひゅる*バラの蕾ぴょん!

2017-04-10 21:08:39 | クレマチス

クレマチスがひゅるひゅる伸び出したね~^^

 

 

半日陰の場所のクレマチス

誰かな? 雲仙かしら?
この場所に3種類ほどのクレマチスを植えていて
咲かないと良く分からない状態^^;

 

いい感じで蕾が出てます。

 

南の庭でも

これはクレマチス’ハグレーハイブリッド’

年に何度か咲いてくれるスグレモノさんです。

 

いきなり伸びてきたクレマチスの枝だけど
ちょっと仮誘引とかしたいでしょ?

どうしてる?

私は洗濯物を干す時のピンチで仮誘引してるの(^t^)ゞ

 

 

こんな感じ~

若い枝って水分多いから あまり無理してフェンスまで持っていこうとすると
パキって折れてしまうでしょ?

しかもそういう時に限って優秀な枝を折っちゃうのよね~(--;)

そんな時、このピンチが役に立つのよ~

適度に余裕を持って そっと行かせたい方向へ誘うわけよ。

カッコ悪い?? んー、ま、そうともいえるけど~
でもさ、たぶん1日2日で誘引したい場所に自力で絡まるから
そしたら外してOKなわけなのよ。

主婦の知恵!なんちゃって~

セロテープで誘引してる男性もいたわよ。
会社員の知恵!なんちゃって~

 

 

これはバラのオールドブラッシュとシーフォーム。

オールドブラッシュの方には蕾がぴょん!

誰よりも早く咲くオールドローズ。
毎年モッコウバラより早く咲きます^^

 

足元には

黄色いオキザリスが咲きだした~*

 

 今朝は昔植えたチューリップが久しぶりに顔を見せてくれたの。

おひさしぶり~(^、-)~☆

 

そして夕暮れ。。。

 

 

明日も晴れてくれたらいいのに。

 


みんなの願いは空に届かないらしく

明日も雨なんだってさ。

 

今日も来て下さってありがと

ぽちっとね~* 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

またあした~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス・ハグレーハイブリッドと薔薇・シーフォーム

2016-05-23 21:30:15 | クレマチス

クレマチス ハグレーハイブリッド C.'Hagley Hybrid'
ジャックマニ―系 遅咲き大輪 強剪定 





花数が多く、よく咲いてくれます。

我が家には親株と、挿し芽株の二株育っています・。


こちらが挿し芽の株です。
今では親株より良く咲きます^^


 

親株の方は半日陰の庭にいて
「今年こそ伸びるか?!」の期待は裏切り(笑)
毎年ぼちぼち咲いてます。


今年はいい具合に白い小さなシーフォームと花期が合いました。

 

 

 

シーフォーム。 Sea Foam  四季咲のほふく性のあるツルバラです。

もう10年近く育てていて
やっとツルらしくなってきました。


アーチには、こんな小さなゆっくり伸びるツルバラがいいですね^^
 

 

今日は暑かった~ 

勤め先のある千葉市では30℃になったらしい。

 

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス・プリンスチャールズ

2016-05-19 12:49:23 | クレマチス


Clematis 'Prince Charles'

クレマチス プリンスチャールズ ビチセラ系 強剪定

 

爽やかな美しいクレマチスで 私は大好きです^^


こんな色のクレマチスが庭に欲しくて
いろいろ探してこれにしたのでした。

 

 

昨日の雨上がりの朝。


ちょっとうつむいて咲いてます。

 

ツルの伸び方は2m程度らしく
余り場所をとらないでコンパクトに咲いてくれるのも
このクレマチスの良いところかな?

さわさわした小さな葉の方がプリンスチャールズ。
その下にこんもり茂っているのはビーズジュビリーの葉です。
ビーズジュビリーは早くから開花して
一番花はほぼ終了、また新しいツルを伸ばしだしています。

 

 

これは一昨日の大雨の中で撮ったプリンスチャールズ。

雨の中の姿も粋でした


リビングの出窓のすぐ側にいるので
部屋の中からも愛でられます^^

 

部屋の中では

 

デンドロさんの最後の子が開花中。

 

そして

この子はミニカトレアのフェアリーランド’アン’

蘭達も頑張りますよね~

 

 

今日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

四季咲バラ・グレイスとクレマチス・マーゴットコスターが美しく。

2016-05-18 08:20:36 | クレマチス

マーゴットコスター ビチセラ系 強剪定
花径:8cmくらい?
5月から咲きだして、長いこと楽しめます。 


花びらの数は多かったり少なめだったり、面白い子です。

 

クレマチスと薔薇を混じり合うように咲かせたい・・・そんなことを夢見たことはありませんか?

私もその一人です^^

園芸雑誌で、そんな素敵な写真を穴があくほど眺めていた時期がありました。

クレマチスをバカスカ買って、がんがん植えこんで
そしてその中から元気で私の庭の環境で暮せる子が育って


やっと今に至る。

庭造りって年数がかかりますよね^^

このマーゴットコスターも、もう7~8年は育てているような。
何しろ398円みたいな小さな苗を買ってきて
いきなり地面に植えちゃったものですから 
よく生き残って、地道に育ってくれたものだと感心しちゃいます。
最初は鉢で大切に育てれば、もっと早く安定して育ったのにね
 

 

朝陽だけがあたる半日陰の庭の壁際で育っていますよ。
建物の角をはさんで両サイドに2m以上広がって
全部で5m位の壁を飾ってくれています。

 

 

そして一緒に咲いているのは四季咲バラのグレイス。

 

グレイス デビッド・オースチン 四季咲(繰り返し咲き)
シュラブ

大好きなバラです。
ほんと、よく咲くんですよ。
最近はパット・オースチンよりずっと好きです。

この子も朝陽のあたる半日陰でよく育ってくれます。
大きめの鉢に植えてあるので、毎年違う場所に持っていって
咲き方を試したんです

で、結構半日陰でも良く咲いてくれて
ほんと、ウチの庭にピッタリだわ~ってLOVE℃はあがるばかり

 

 

開き出す時のこんな姿も



 

咲き進んできたこんな姿も
いい感じでしょう~?


 

昨日の雨の中でも素敵でした。


ロウグチの蕾です。

もう少しすると、この中にロウグチの花も参加します。

 

脇ではドクターラッペルが、まだ頑張っています。

思った以上に長持ちなんですね^^

 

雨上がりの今朝のマーゴットコスターとグレイス。
キラキラ輝いています。

その下にいるのは

羽蝶蘭たちです。


花穂があがってきました。

 

ホタルブクロも咲きだしました。

季節の移ろいが早いですね~

 

 

今日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス***ミゼットブルー、ベルオブ、ドクターラッペル

2016-05-09 11:03:45 | クレマチス

日々美しくなっていくベル・オブ・ウォッキング


 

こんなに集まって咲いても うるさすぎないのは
淡い色調だからでしょうか。

 

 

本当は、こんなふうに サラサラッと咲いて欲しくて


 

広げて誘引したつもりでしたが
タワーの方に思った以上の蕾が着いて

 

こんなことになりましたが
咲いてみれば、これはこれでいいような?

もうすぐここでポリアンサローズが咲きだします。

 

 

ほら、蕾 

楽しみです



ミゼットブルーも順調に開いてきてます。

風が強い日、少し枝を立ち枯れしましたが
一枝で済みました。

 

 

いい感じです^^

 

ドクターラッペルは絶好調!

これまた風の日に細い一枝を立ち枯れしました。
あの立ち枯れって言うのは・・・クレマチスが自分自身で調整してるんでしょうか?
本人の意思を感じたりします。

 

 

こちらも、とりあえずOK


雲仙は咲き進んで白くなった花と
新しく咲いて色濃い子とが

 

並んで咲いていて可愛いです。

 

 

色浅くなった雲仙は、ハグレーハイブリッドみたいな雰囲気です。

 

 

マーゴット・コスターも始まりました。


 

いよいよ半日陰の庭は

 

クレマチスでいっぱいの時期を迎えます。

 

 

*** 2016.5.6  ***

美しく開いた一輪目のミゼットブルー

 

朝陽の中で輝いてました。

 

今朝は何輪も開いてましたよ^^

 

 

ベル・オブ・ウォッキングは

毎日少しづつ美しい色に変化していきます。

 

 

ラティスに絡まった子たちも

 

一輪がとっても大きくて

 

 

花びらが思いっきりあって
透明感に満ちていて 

 

 

やっぱりいいクレマチスだな~って思います。

 

 

団子になって、まるでスタンダード仕立て(笑)。

 

ドクターラッペルは今年、力がみなぎっているらしく


こんな八重の花も咲きました。

 

クレマチスって面白い。

その時々で花びらの数も増えたり減ったりするんですね。

 

百合がいつの間にか高く伸びて暴れ出しました。

まとめてあげないと。
やることがいっぱいありますね~


 

明日も良い日を。

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス***雲仙&ドクターラッペル&ベルオブ

2016-05-04 15:27:43 | クレマチス

今年も早、ゴールデンウィーク

クレマチスもどんどん咲きだしますね。

半日陰ゾーンのクレマチス達、素敵なお顔を見せてくれてます。


爽やかなこの子は雲仙。

淡いピンク、ちょっと青味を感じるピンクの花びらに
赤紫のシベがグッときます。


 

う~~ん、いいなぁ、って見とれてます

 

今年はドクターラッペルの調子が良くて

今までで一番の花付きです。


こちらは赤いピンク。
賑やかな子です^^

ビーズジュビリーと良く似てますがラッペルさんの方が赤さが強いかな?

 

 

4~5年前、門の辺りで咲いて欲しくて
そこの花壇に植えてた時は衰退の一歩でした。
ここじゃダメだ~、と半日陰のゾーンに移してから復活。

半日陰が良かったのか?
それとも、ここなら私から存分に水を貰えるから
それが良かったのか? 

やっぱり水かな~?う~ん、両方かな~?
自分でもよく分かっていないんですが(^-^;)ゞ
とにかく復活して育ってくれて良かった。

 

ベル・オブ・ウォッキング。

これも元気です。

毎年、団子になるのはかなわんから、って広げて誘引したつもりが
結局こうなるんですよね~ 

 

人気のゴージャスな八重のベルオブ。
クレマチスを育て出すと、一度は買いたくなる品種ですよね^^


我が家の半日陰の、その中でもお隣の建物に一番近い位置で
陽射しが足りなくて緑色ではじまる花です。

この色だとダッチェス・オブ・エジンバラと同じようですよね(笑)


ここはバラのポールズヒマラヤンムスクと混じり合っています。

ポールズさん、追い付いて咲いてくれると綺麗だろうなぁ~

ベルオブは、これから少しづつ陽射しを吸って
淡い紫へと変化していくと思います。

 

日向の庭では

濃いマゼンダ色のツツジが咲き進んでいます。

 

  

今日も良い日を。

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチスの目覚め

2016-02-25 17:57:53 | クレマチス

 

クレマチスの芽がむずむずしてくると
私の心もむずむずと動き出す。

バラの赤い小さな芽とか、枯れたようなクレマチスの枝にポツンとある芽とか。

 

これはベルオブを誘引しているタワー

去年は塀で咲いた。
ぐんぐん伸びて、しまいには手が届かずホッタラカシになった。
小屋の屋根の上で咲いたりしてた。


(去年の咲きだしの頃)

毎年ツル同士が絡み合って団子になって・・・とボヤイテいる。
たぶん今年もそうなる(^-^;)ゞ

何しろこの子には誘引する場所が狭すぎるのだ。

 

デッキの入口に鉢植のまま何年か育てているクレマチス達。

大きな鉢は美佐世。
少し小さめなのはピンクのさらりとした名無しさん。


いい感じでツルが育って。

 

冬の間消えかかっていた庭への心の灯が揺らぎだす。


花子さんと名付けたピンクの子。


(昨年5月)


一緒に咲く美佐世。


(昨年の美佐世)

バラのシーズンのすぐ手前で咲き出して美しいクレマチスです。

そう昨年は白モッコウと一緒に咲いていました。

 

今年はどんな姿を見せてくれるのか
それを空想しているだけで
去年のあの頃のような嬉しい気持ちが湧きあがってきます。


やっぱり庭の話はいいなぁ。
考えてるだけでいい。

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス・プリンスチャールズとブルーベリーが美しく

2015-07-19 17:22:05 | クレマチス

今朝は関東に梅雨明け宣言が出ました。

朝ご飯用にミントを千切りに庭に出ると
思いもかけず美しいクレマチスとブルーベリーの姿に出会いました。


クレマチス プリンス・チャールズ

ひらひらと花びらが踊るように反って
上品な美しい色で素敵です。

しかも思った以上に健康で強いんですね。

今年は庭のことがはかどらず、ホッタラカシでいるのに
ちゃんと夏の花も咲かせてくれます。

 

黒くなったブルーベリーの実がぽつぽつあって
それがプリンスチャールズの色にとても似合っていました。

 

ブルーベリーの足元では、ラベンダーの2番花の蕾が育って来ています。


暑い毎日の始まりですね。
明日からは水やりが絶対の仕事になりそうです。



 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス・プリンスチャールズとハグレーハイブリッド

2015-05-20 16:08:21 | クレマチス



クレマチス プリンスチャールズ
ビチセラ系 強剪定

とっても綺麗に咲いてます。
こんな青い軽やかなクレマチスが欲しくて育て出し
地植えにして2年?3年かな?

ちょっと下向きに咲くんですね。

私、強剪定なのをすっかり忘れて古い枝を温存して越冬させちゃいましたが
それでもあちこちから枝が伸びてステキに咲いてくれました。

大きすぎず小さすぎず、良い頃合いの大きさなんです。
かなり生育して大株になるみたいなので、もっと別の場所に植えたほうが良かったかな?
今は出窓下に引いた針金一本に誘引してて
これじゃ来年は誘引しきれなくなると思います。

ダイアナがあまりにも人気で美しくて、あんなことになってしまったから
本物のプリンスチャールスはすっかり人気を落としてしまったようですが
でも彼も自分の愛を通したんだから、それはそれで素晴らしいかもしれないですね。
こんなこと書くとダイアナファンに叱られそう(笑)

 

 ハグレーハイブリッドも咲いてるんですよ^^

 

今年はハグレーもいい調子。
去年よりかなり花数が増えたようです。

シャラの木に絡みつきながら

空へ空へ。

こちらはあくまで上向きですね(笑)
少し下向いてくれてもいいんだけどな。

咲き始めのピンクの濃い花と咲き進んでサラリと淡くなった花。

 

木に紛れ込んで、というより
ちょっとグチャグチャになって育ってしまってます^^;
手が届かなくて誘引出来ないのよね(^^ゞ

 

ちなみにH.F.ヤングも良く咲いてくれたんですよ。

 

忙しくてUP出来なかった!

 

とにかく咲いて咲いて。
ちょっとありがたみが減った(?)せいかもしれません(((。^_^A

もう一つ。

 

ドクターラッペルも咲いたんでした。
この子も調子を上げてきています。

 

同じ場所に咲いた白雪さんと交代に咲きました。


でね、白雪さんですけど
ドクターラッペルと両方の重みで誘引してた紐がたわんだので
引っぱってピン!とさせたんですよ。
そしたらそのショック??なのか、いきなり枯れちゃったの^^;

根は生きてるし、新しい枝の方は生きてるので
また育つとは思うんですが
太くて長い主幹が枯れ果てました(~_~;)

これだからクレマチスって微妙ですよね~


 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加