* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

まだなの~?って待っている。。。

2017-05-19 10:47:03 | ・アンジェラとブルーリバー

まだなの~? って待っている。

もう待ちくたびれちゃった~

 

今朝はうなだれていたウォラトン・オールド・ホール。ERです。


そっと隠れているような物静かな子で

そんな姿と淡い色が乙女心を惹きつけるのか
友達が来た時、やはり人気です。

「あらぁ~、この子ステキ~(ノ´▽`)ノ・゜゜・。」って。


まだ小さい&枝がしなやか。なのでタワーの中に押し込めようとして
芽が出始めたばかりの頃、そーっとやったつもりが
やはり良い芽を幾つも落としちゃった(^_^;) そりゃそうよね。


「ちょっとぉ、まだなのー!?」って賑やかに騒いでる子もいて

思いっきり明るくて元気印のアンジェラさんです。


「早くしないと散っちゃうから~」って毎朝せかされて(笑)

写真はもう毎朝欠かさず撮っていて
いい加減載せないと、また明日撮っちゃうもんね~?(^m-)


来年はこの板塀の色を変えよう!

青い塀のアンジェラの風景は今年限り!


クレマチスのプリンスチャールズも

だいぶ咲いてきて


今年の花つきはスゴイ!


我が家にはプリンス・チャールズ。

そしてお隣のお宅にはダイアナ。ダイアナはまだ咲かない、もうちょっとだそうです。


いつものあの子。

可愛くって、何度も登場しています(*^日^*)゛アハ


アンジェラさん、ずっと待たせてたから ちょっと肩の荷が下りた気分(^、-)~☆

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

青い塀のアンジェラ*2016年5月

2016-05-13 11:55:44 | ・アンジェラとブルーリバー

2016年5月13日、青い塀のアンジェラは満開です^^


 

本当に美しく愛らしく咲いてくれました。

一泊で遊びに来てくれた友人夫婦も喜んでくれて

ご主人が「階段を上って来る時のバラ!お出迎えされてる感じでいいね♪」って
言ってくださって、とっても嬉しかったです

 

育てているものには本当にありがたいお言葉

 

一輪のお顔も可愛いし

 

集まって咲く様子も可愛いし
強いし、よく伸びるし、病気もしないし
アンジェラはさすがのお嬢様です。


 

背景が白と青とでは、またちょっと表情が違うように感じたりして
 


今年も満開の日を迎えました。

今は門まで来てくださる方が、みんな笑顔で
それがとっても嬉しい私です



 

*** 2016.5.9 ***

今朝のアンジェラ。

散歩していたら、ご近所でもアンジェラが咲いていました^^

 

 

素朴で可愛いバラです。

 

なんということもないのですが
コロンとした甘くて濃いピンクが


ここに咲き出すと

嬉しくなっちゃうんですよね^^
また追記します。 

 

 

 

今日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

青い塀のアンジェラ・2015

2015-05-14 11:54:46 | ・アンジェラとブルーリバー

Angela クライミングローズ(つるばら)
四季咲・中輪

アンジェラが見頃を迎えています。
とっても可愛くて人気のバラですよね^^

 

中輪のなかでも中くらいのサイズかな?
その大きさもカワイイ。

色がなんともいえない甘い色で、そこもカワイイ。

 

房になって咲くから、一枝でもうブーケのようで
そこがまたまたカワイイ♪

春の思いっきり咲く姿が元気そのもので!

この素敵な薔薇、誰が作りだしたのかな~って思いました。

1988年、作出国:ドイツ 作出者:コルデス だそうです。
コルデスのバラ、いっぱいあって素敵ですよね~

1988年ってことは、そう昔でもないんですね?!
でも今やポピュラーな薔薇の部類ですよね。
ということは、この可愛らしさに世界中のみんながコロっとやられて

あっという間に広がってしまったということですね~^^


今年は塀いっぱいに育って咲いています。

健康で体力抜群の、なかなかのお嬢様です。



 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーリバーとスイートチャリオット

2014-05-31 10:18:30 | ・アンジェラとブルーリバー



ブルーリバー 2輪目が今朝綺麗に咲いてました^^




いかにもブルーリバーらしい色合いと姿!
これが好き♪

外側の花びらが濃く色づいていて
真ん中のシベが黄色くて

かわいい~*




まだ頼りないようなベイサルシュートの先にも
今朝は蕾が見えました^^



*** 2014.5.29 ***




ブルーリバーとスイートチャリオット、今年も同時に咲きだしてます。

今年のブルーリバーは

 

ちょっと清々しく?さらりと?
私の持っている唯一のブルー系のバラです。
香りがとってもいいのよ^^



ブルーリバーちゃん、ものすごくお日様好きで
鉢植でお日様を求めながら彷徨い育っています^^;

初代のブルーリバーがダメになる直前に挿し木した一枝。
それがこの子です。
今年はひょろりとベイサルシュートが現れました。
やった~\(^▽^)/ ・・・な気分(^m^)


スイートチャリオットの方は

 

こちらも少しさらりと?小さめ?(((。^_^A
実はこの冬しっかりお手入れしてあげたないのよ。
てきめんに出るのね~、その結果^^;

やはり思い切って刈り詰めて肥料もしっかりあげて春を迎えないとネ
反省でした。

 

それでも一つ一つの花はスイチャリらしく可愛らしく咲いています^^


 

墨田の花火も始まりそうです。




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンジェラの咲く塀

2014-05-17 09:19:19 | ・アンジェラとブルーリバー



可愛いアンジェラ!
咲きだしました^^

 お隣との間に青い板塀を設置した時、植えたバラ。
 



大きくなって、陽射しもちゃんとキャッチできるようになって
元気に育っています。

この子は近所のバラ友からいただいた子です。


 

今年は左右に枝を広げて、青い板塀いっぱいになりました。
お隣が南側です。


 

まん丸顔で明るくて
誰にでも好かれそうな愛らしさ。





アンジェラ 1988年 ドイツ コルデス社作出だそうです。
結構近頃のバラだったんですね。


道路から門に上がってくる階段の脇です。

 

いらっしゃるバラ好きさんがこれを見ながら階段を上って来てくれますよ^^



 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

香りのバラ!ブルーリバー

2013-07-22 09:44:19 | ・アンジェラとブルーリバー



今朝のブルーリバー
花びらの縁をさらに濃くして、まだ綺麗に咲いています。
ブルーリバーって花もちが割といいですね^^




昨日の姿。


もう1輪も開いたんですよ^^



小さいなりに頑張ってて、カワイイ♪


背景になって美しく咲いてるクレマチスのミジェットブルーも見てあげてね^^



キレイよ♪





*------------------------------*
2013.7.20




ブルーリバー 四季咲 HT
ドイツ コルデス社のバラなんですね。

とっても香りの良いバラ!
ラベンダー色の花色も、ちょっと他にない色で素敵です。


私は最初の親株を失敗してしまって、今その挿し木を育てています。


 

大輪だそうですが、まだまだ力が足りなくて
しかも夏の花だから小振りで育ってます。

でも「可愛い」って思ってるせいか、とっても目立つのよ。
たぶん私にだけ目立つのかもね?(笑)




挿し木さんも、少しづつなんとか育ってます。
でもなかなかビューン!とは大きくならないものね~^^;





やっぱりスリット鉢に植えかえようかな?なんて思ってますが
暑いうちはその元気がない・・・秋になったら、かな~


いつか元気に大株にして、大輪の花をいくつも咲かせてみたいです。


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

愛しのブルーリバー、麗しのアマリリス

2013-06-12 19:03:47 | ・アンジェラとブルーリバー



愛しのブルーリバー、美しく今朝の1輪

ラベンダー色が混ざって、素敵なバラです。
香り。。。うんうん、いい香り~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜

一番花が強風吹き荒れた頃に折れて咲けなくて
これが美しく咲けた今年最初の1輪です。


 

この子もお日様大好きっ子らしく、あちこち陽射しを求めて
一番日当たりの良さそうな場所に置くことにしています。

その甲斐あって、今年はきゅんといいシュートが伸びました^^
今蕾がもう一つあるのよ。

いつかいっぱ~い咲かせてみたいものだわ~

 

小さな宝箱、羽蝶蘭のどっさり植えも咲き出しました^^

 

植えっぱなしの割にはいい成果でしょ?(^m-)♪

もう一つの宝箱は缶のまま、これも植えっぱなし。

 

うふふ♪ なかなかでしょ(^^*)
羽蝶蘭はマスターしたぞ!みたいな鼻高々! 
いや、そんな簡単なものじゃないよね(^-^;)ゞ
失礼!


もう一つ見てね^^

 

麗しのアマリリス~♪

この子とっても優秀で、私の手元で毎年咲いてくれてるの^^
今回で3回目の開花よ^^
素敵なアマリリスなんだわ~♪



これ、どう?
クリローだったら、さしずめピコティさんよね(*´∇`*)

素敵なんだわ~、縁取りがあってね、ひらひらで・・・


赤いシンプルな子も咲いてるの。

 

これもまた素敵なんだ~♪

アマリリスなんて、3年前まで欲しいとも思わなかったのにネ
戴いて育ててたら、やっぱりその良さが分かってきちゃうのよネ。


 

今こんな具合♪


雨に濡れて美しい紫陽花もね

 

きれいね~^^

 

小さな小さな花の一つ一つにも雄しべや雌しべがあるのね?
神様手抜きって言葉を知らないね~


 

この子も大好き♪

久し振りに咲かせられたから、いっそう好き(笑)!

 

 

南天の花もなにげに綺麗なの。


やっと降った雨で、みんなしっとり生き生き^^


やっぱり梅雨はこれでなくっちゃ、ネ♪




 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーリバーとアンジェラ*

2012-09-27 08:57:47 | ・アンジェラとブルーリバー



今朝、嬉しいことがひとつ。

ブルーリバーの花が咲いてました^^
久しぶり~♪

 



9月になってから軽く剪定して、肥料をあげて・・・
早いですよね?!

もう一つ蕾を持ってます。




香りの良い四季咲バラのブルーリバー
親株が上手く育てられなくて、その忘れ形見のおチビさんです。



いきなり涼しくなって、いきなり秋がやってきた感じで




そんなひんやりした空気の中
アンジェラも咲いて揺れています。


ほんの1~2週間前は、まだ「暑い暑い」って汗を流していたのにね
涼しさを待っていたくせに・・・いざ涼しくなると物寂しい

不思議とやはり秋は、なんとなく寂しいものですね。
暑さが去って、胸の中にぽっかり穴が開いたように感じます。





 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーリバーとスイートチャリオット

2012-05-27 09:06:33 | ・アンジェラとブルーリバー



ブルーリバー、咲き出しました!

とっても香りのよい(強香)の四季咲きバラです。
今年は少し陽が強すぎて、花びらが焼け気味です(^-^;)ゞ




昨日、開き出した時の写真。
素敵な色合いでしょう?


一目惚れで買いこんだ大株は、粉粧楼と寄せ植えして
冬場室内に入れたりしちゃって、結局弱らせてしまいました。
危険を感じて挿し芽して、それが今のこの子です。

親株さんは起死回生のげんこつ剪定を試みましたが失敗(((。^_^A

今はこの子だけが頼みの綱です(^-^;)ゞ
今年の蕾の持ち方が遅くて心配し、日当りが抜群になるように門柱の上に置いてました。
それが良かったのかどうなのか、今年は小さな身体に6個の蕾♪
こんなに咲くのは親株さんもなかったことで(^m^)嬉しいな♪




今朝はスイートチャリオットと並べて記念撮影!

スイートチャリオットもこの2~3日で開き出しました。
こちらは香りのあるポンポン咲きのミニバラです^^



細くて華奢な枝先にたくさん蕾をつけるんですよね~(*゜v゜*)♪"ルルゥ




咲き進むごとに色合いが微妙に変化していってね




かわいいわ、かわいいわ、と見とれてしまうのです。

何しろ両方とも四季咲きですから、楽しみを1年に何度も味わえます^^




まだ咲き出したばかり!
満開になるのが待ち遠しいな~♪




HTのブルーリバーとミニバラのスイートチャリオット。







 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

冬のバラ仕事・アンジェラ剪定誘引etc

2012-01-10 09:56:07 | ・アンジェラとブルーリバー



昨日はよく晴れて風もなく穏やかないい日でした。
祭日なのに主人はお仕事、それでは私は?と庭仕事に熱中しましたよ~♪

やっと玄関先のアンジェラまで手がつけられました。


小さな枝や古い部分を切り取って、ざっくり誘引しました。
アンジェラは健康でいい子ですね!
青い塀が南側で、その後ろは隣家なので日が当たるのは西日になってしまいますが
ものともしないというか、元気にしてくれてます。
毎年着実に大きくなってくれるのが嬉しいです。
ご近所のお友達が挿し芽で育てた子をいただいて、もう3年?もっとかな?

隣のプティッド・ドゥ・オランドもその時戴きました。
これはオールドローズ、一季咲き。
小さな花で香りがめちゃいいのですが、まだどう剪定していいのか分かっていません(^-^;)ゞ
今年もちょこっと遠慮がちにしか切ってないんですが。。。
これで咲が悪かったら、来季は思い切って剪定しようかな?

昨日は寒肥えもあげました。
これで冬のバラ仕事、3分の2は終わったかな?!




クレマチスの面倒な剪定も進めています。
地植えのは適当~に切りましたが、鉢植は別。
こんがらかって見苦しい枝を見極めながら切りました。
これ、時間かかるね~(笑)

鉢植のバラも土を掘って、肥料と堆肥を漉き込みました。
で、一応堆肥でマルチングして水をたっぷりあげて完了!




東の小さなバラ庭、私のお気に入りの場所ですが
そこの角にクイーン・オブ・スウェーデンを地植えしました。
昨年は一年間、この場所で鉢に植えられて過しました。
この子、すごく背高になるので地植えの方が良さそうです。

隣には鉢植のグレイス。
これは昨年裏通路の勝手口の正面に置いてあったのですが
あの場所は気にいらなかったらしくて鳴かず飛ばずの1年でした。
上手くいったら、あそこに地植えしようと思ってたんだけど拒否されたので(苦笑)
今年はここで様子を見てみます。
ここは昨年はグラハムトーマスのジュニアさんの居た場所で
ジュニアさんはカミキリ虫被害で天に召されました(--;)


グレイスは大株で2年前に購入したものです。
シュラブなので育ててツルバラのようにするのが夢なんですが
今年は機嫌よく育ってくれるといいなぁ。

この辺りのバラやクレマチスにも全部施肥して完了!


今日はブッシュタイプの薔薇の面倒と、西側のツルバラに施肥する予定です。

今やっておくのが春の花に繋がって、1年の育ちを左右するんですもんね。
これさえ頑張って終わらせてしまえば、あとは花を愛でるだけ^^

さ、がんばるぞ~






コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

可愛いアンジェラ

2011-07-07 10:33:23 | ・アンジェラとブルーリバー



可愛いアンジェラが7月の花を咲かせだしました。

昨日の夜、雨が降ったようで今朝は少し涼しく
ほっとするお天気です。


一昨日まで連日強い日差しと強風で
かなりバラの新枝が折れたり、蕾がチリチリになったりしました。




そんな中で咲いたアンジェラの一枝。


良く綺麗に咲けたね~^^




うちのアンジェラは可愛いわ・・・・いや、親バカですけどね^^;





なんとか生き延びた蕾がもう一枝。
楽しみです。

先日東京散歩へ一緒に出かけた友人宅には
もうかなりの年季の入ったアンジェラがいます。

すごく太い幹になっていて、アンジェラと聞いた時はびっくりしました。
あれももうすぐ咲き出すなぁ、と楽しみにしています。




アンジェラから振り返ると、コンボルブルス・ブルーカーペットが
雨粒をまとって可愛らしく咲いてました。


今日はまた狭い庭の記事に戻りました(^t^)ゞ
しかも幾つもバラばかりUPの予定です。
ニャハハ (*^▽^*) ごめんよ~♪





 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青い塀のアンジェラ・DIYのその後

2011-05-27 09:46:28 | ・アンジェラとブルーリバー



アンジェラ、今満開です。

小さめのコロンとした花をブーケにして咲くアンジェラ。
花びらの中と外の色あいの差が魅力。

このアンジェラは我が家の門の脇を飾ってくれています。


2年半前は塀もなく



低い白いフェンスの向こうは隣家の裏側が丸見えで
リビングから真っ直ぐの景色がこんなでした。

どうにかしたいな、と考えてDIYで青い塀を建てたのが2年半前でした。
そのDIYの様子は→
木製フェンス・3日間のDIY


こんな感じに出来上がって



そこに挿し芽で育てたという小さなアンジェラをご近所の花友達からいただき
オールドローズのプティッド・ドゥ・オランド
も同時にいただいて
門脇の花壇に植えこみました。


記録をめくって「2年半前はこんなだったんだ」と自分でも驚き。


2011.5.18撮影

まず最初に咲きだしたのはオールドローズのプティッド・ドゥ・オランド。
小輪ですが、とってもいい香り、強香です。

一季咲きですよ、だから春が楽しみです。



2011.5.20撮影

アンジェラはオランドより少し遅れて咲きだして



2011.5.23撮影


今はもう満開です。



ブーケのようなアンジェラは重みで下を向くんですね。
これなら高い場所に誘引しても愉しめるわけですね~




今はもうお隣の裏側が気にならなくなりました。


門にやってくる時、お友達の目はこのアンジェラに釘付けです^^







コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のマダム・エルンストゥ・カルバ

2011-05-17 09:00:44 | ・アンジェラとブルーリバー


2011.5.17

マダム・エルンスト・カルバ、咲きだしました。

暗い葉の色に薄紫がかったピンク。
濃厚な香りを身にまとって・・・




水場の脇でこれから毎日香ってくれます。




誘引した西洋ニンジンボクの木にも新芽が芽生えて伸びてきました。





***** 2011.5.1 *****



2011.5.1

今年のマダム・エルンストゥ・カルバ。
一季咲きだから、蕾の頃からスポットをあててあげたい
そんな気持ちが働きます。

今年も蕾がしっかり育ってきて




西洋ニンジンボクの枝に沿うように誘引してあります。


真ん丸い蕾、花びらがぎっしり詰まっているんですよ。





毎日必ず使う水場の脇に置いてあります。
大きな樽の鉢植えです。

咲きだすと水やり作業の度に香りがして、それが楽しみなんです。


西洋ニンジンボクの木にも
ちょっとだけ芽が現れ出してます。

友達が「たわしが咲いてるのね」って笑ってました(^t^)ゞ


マダム・エルンストゥ・カルバ、ゆっくり咲いてね^^





コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

挿し芽のブルーリバー剪定

2011-01-24 20:20:06 | ・アンジェラとブルーリバー

挿し芽で昨年5月に初開花したおチビさんのブルーリバー

パット・オースチンの挿し芽さんと同居でしたが
この度晴れて独り立ちいたしました!

まだ小さいので、気持ちだけ剪定して春を待ちます。


さぁ、春からすくすく伸びてね^^





これが昨年春の初開花の姿です。
淡いピンクの2輪はブラン・ピエールでした。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アンジェラ誘引完了!

2011-01-09 17:02:26 | ・アンジェラとブルーリバー



(向かって左側がアンジェラで、右側はプティッド・ドゥ・オランド)


階段を上って門のフェンスの手前の小さな花壇にアンジェラはいます。
ご近所のお友達が挿し芽で育てた苗をいただいて
我が家のこの場所は日当たりも今一つ(青い板塀が南側で、なおかつ隣家の裏側)のため
じわじわとゆっくり大きくなっています。

だから誘引・剪定もあっという間でした(((。^_^A

可哀そうな窮屈な場所なので、せめて肥料は心をこめてたっぷりと^^

プティッド・ドゥ・オランドは香りのいい小輪のオールドローズで一季咲きです。
これも場所のせいかあまり伸びていませんね~

枝の先を切って、去年よりコンパクトにしてみました。
新しい枝が出てくることを願って、です。


昨年春の様子です。



コンパクトな割には、色が華やかで可愛らしいコンビなので
訪れてくださるお友達はこれに目が釘付けで(笑)

階段をはさんだ向かい側に
ブランピエールやラベンダーラッシーが咲き乱れているのも気付かずだったんですよ。

インパクトが相当強いらしくて、他のバラたちを食ってしまうんです(笑)


今度の春はどんな姿で咲いてくれるかな。
とっても楽しみにしています。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加