* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

羽蝶蘭の植え替え~*

2017-09-17 10:25:25 | ランの仲間

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

今日は雨~ どんな朝もステキに咲くフランシスブレイズありがとう

 

さて、今朝ね、羽蝶蘭の植え替えをしたの。
「なんで今の時期~?」って感じでしょ?
本当は11月とかがいいはずだもんね?

実はねー、ごんぞ~さんが鉢を落としてひっくり返しちゃって
鉢も割っちゃってね

で、割れた鉢はくっつけて、植え戻しておいてくれたんだけどね

まー、なんつの?!いかにもザックリ!!でしょ~(-_-;)

これじゃダメでしょ、どう考えたって。

で、仕方ない。土も買ってきて丁寧に植え替えてみることにしたの。
なにしろもう何年も植えかえずにそのままだったからね。
ちょうどいいチャンスかも。

 

そうそう、羽蝶蘭をご存じない方もいらっしゃるよね?
咲いてた時の写真は

こんな感じよ~

 

さて、今に戻って~(笑)

ひっくりかえして、土と羽蝶蘭のイモを分けてみると~

かなりイモが育って増えてたので、二鉢用意しました。

土は

山野草の土にするか、自分でブレンドするか、種まきの土にするか迷って
種まきの土にしました。気分です、ただそれだけ(^^;)ゞ

おイモちゃんの数にはちょっとびっくりでしたよー


大きな株なんか

こんなことになってました!

こりゃもうー、すごいお宝!! と・・・にんまり

こういうのを分球しながら、細かなイモまで拾って植えてたら
2鉢ではおさまらなくて

とうとう4つになっちゃった!

一鉢だったのがこんなふうになったので
来年はギッシリ咲くとはいかないと思うけど、ゆったりした分またイモが育つんじゃない?

 

実はもう一鉢、植えたまんまのがあるの。

子宝草が居候しちゃってるけど、本来は羽蝶蘭の鉢です。
これも近いうちやるべきなのかな~、きっとそうよね~

そんなことやってたら何鉢になっちゃうのか怖い^^;

台風が九州に近付いてきてるみたいね。
もう上陸したのかな。

九州のみんな~、気をつけてね~

 

ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ありがとう!今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽蝶蘭満開゚゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

2017-06-29 10:13:15 | ランの仲間

羽蝶蘭が満開! 小さなお花だけど魅力がいっぱい!

今日はほぼ写真のみ(笑)!

缶で育ててます(底には穴あけてますよ~)

 

 

 

 

 

こちらは鉢に満載。

 

育て出して7~8年。

 

 

昔の写真と比べると、淡い色が多くなった気がします。

 

真っ白に見える蕾も、開けばこんな模様が^^

 

 

 

花の命が長いので、まだ楽しんでいられます。

 

花が終わったら、花穂を切り取って半日陰に。

 

葉が元気なうちは水を切らさず育てて
晩秋には凍らない&水がかからない場所にしまい乾かして春を待ちます。

育て方は意外と簡単!

 

それではまた明日~♪゚+.*゚(*'∪'*)ノ”#♪ ゚+。

 

 

ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

羽蝶蘭ひらひら*育て方もネ

2017-06-21 10:38:01 | ランの仲間

久しぶりの雨の朝です。

ずっと水不足だった庭が、今日はうるおうのかな?
庭のハナミズキの葉が乾いて縮れています。
午後からは本降りとのこと・・・本当に降ってほしいです。

 

羽蝶蘭がひらひら。綺麗になってきました。

 

こちらは

アワチドリ。

 

そしてまた

羽蝶蘭。

 

私の羽蝶蘭栽培歴は2010年からなので、かれこれ7~8年。

花のあと、葉が枯れる頃まで(晩秋)半日陰において
冬は凍らないように、水も切って乾かして小屋の中に。
4月の終わりか5月、芽が出るので外に出してお水をあげて
少し肥料もあげて(薄い液肥や球根シリカを)朝陽が当たる場所に置いてあげれば

小さかった球根も大きくなって力が付いて

花も大きく力強く咲くようになりました^^

 

まだ半分も咲きだしていないので、これからどんな顔の子が咲きだすか楽しみですが

 

この赤ピンクの花は珍しいんじゃないかな?

下さった方に見せたら悔しがるかも?(^m^)
いや、もう新しい品種をいっぱい成功なさっていて
こんなくらいじゃ「へへっ」くらいなもんかな?(笑)

 

白っぽい蕾もかなりふっくらしてきています。

これが咲くと、またまたいろんな模様が混ざっているかも。

今日は静かに真面目に羽蝶蘭を語りました!(*^日^*)゛アハ

 

 

ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

羽蝶蘭とアワチドリ咲いてきました**

2017-06-14 09:56:02 | ランの仲間

おはよう~、今朝は雨ね~

ほんと、やっと降ったわね。

昨日はこちらちょっとしか降らなかったの。
これで植物もほっと一息かな?


羽蝶蘭が咲き始めましたよ^^

今年は白っぽい蕾が目立ちます。
その中で一番に咲いたのが

淡い紫の子。すてきね゚゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

そしてアワチドリも

こちらはまだ小さな鉢で

真っ白な花が咲きだしました。

アワチドリと羽蝶蘭の違いは、私なんかでは到底分らない。
検索して読んでも・・・うーーん、わからんわー、な感じ^^;

なんとなくだけど、私の中では羽蝶蘭の方が華やかな感じかな~

バスケット缶の羽蝶蘭はデッキの棚に持ってきてみました。

 

昨日はね、泊まりに来ていた姪夫婦と一緒に浅草、両国、東京駅、と出かけてきました。
姪たちは大きな荷物があって、姪の旦那様が一人でそれを運んでくれてましたが
電所の乗り換えのたびに、なかなかEVが見つからず
意外とエスカレーターもある場所が少なくて、大きな荷物を持ち上げてエッチラコッチラ可哀想でした。


遊ぶ時は駅前のコインロッカーに荷物を預けたけど
駅ねー・・・整備がまだまだね~
車いすの方や体の不自由な方々は、何番目の車両に乗ればEVのある場所に降りれるとか
出入り口の何番にEVやエスカレーターがあるとか
よほど調べてから電車を利用しないと大変なのね。

錦糸町なんて階段だらけだったわ。


(レオナルド・ダ・ヴィンチの2番花?)

私は久しぶりに14000歩も歩いて、しかも階段の上り下りがいっぱいあったから
足がめちゃ疲れたー

 


(レオナルド・ダ・ヴィンチのシュートの先)

今日の雨は良い休息日(笑)

 

今日も鳩さん。

これはお父さん鳩。

 

 

雀を追い払って嬉しそうに食べてましたよ^^

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人ナチュラルなお庭にエビネもステキよ♪゚(*'∪'*) ゚+。

2017-04-16 10:09:00 | ランの仲間

今日はね、ランのお話なの。
ランをUPすると、みんな引くんだよね~ 

でもね、でもね お庭に植えて素敵なランもあるんだから

みんなついてきてーーー(笑)

 

エビネが咲きだしたの。

半日陰の場所で、そーーーっと咲いて

 

なんか癒されるのよ~(^ー^* )フフ♪.


エビネって知ってた?

「おじいさんがやってたわ~」なんて声が聞こえそう(^w^;)


可愛いでしょう~*

こんな黄色の子もいるの。
まだ咲いてないけど 最近ではパステルカラーなんてのも開発されていて
それも咲いたらUP予定!

 

 

この子は一番オーソドックスな色の子かな?

エビネ 学名:Calanthe discolor

地植えで 冬は地上部が枯れていなくなったふりをしますが
春になるとタケノコみたいな尖がり頭を出してきます。

だいたい売り場は山野草のところね。


エビネって名前がイカンのだと私は思うね~

根っこがエビみたいなカッコしてるんだって!で、エビネ。。。
ほんと日本の一昔前の園芸おっさんたちはセンスなかったんだわ~

学名のカランサなら、もっと女子たちに人気上がると思うけどね 


ま、いまさら仕方ないので(笑)

もうちょっとランを見てね(^、-)~☆

ミニカトレア ラブラブリッチ

今年はシースー(蕾の隠れた袋)が5つもあったの!
もしかしたら6コ目も育つかも!

 

こんなに咲いたのは初めて!

フクロモモンガのふくちゃんから守るため、この冬は蘭たち
2階の多肉部屋で暖房なしで育ちました。

なので咲くのも遅かったんだけどね


 

デンドロのフィズも満開です。

 

甘くていい香りなのよ~

フィズはすごく育てやすくて蘭初心者の私でも良く咲かせることができました。
この子のおかげでシンビジウムやミニカトレアに夢中になってしまったのよね^^;

 

半日陰の和庭では

 

アネモネ・ネモローサ (ハルオコシ) が、満開になってきました。

 


私のお庭の5月・6月は バラとクレマチスが主役。

そんなとき、そっと足元で息づくグランドカバーや
小さなコンパニオンプランツって
思った以上に心に飛び込んでくるものなんですよね~

 

 

 

ガーデナーにとって素敵な季節が巡ってきましたね♪゚+.*゚ルン(*'∪'*)ルン♪ ゚+。

 

ほら

 

もうすぐバラも咲きだします^^

 

 

ぽち☆激落ち中ーーっ....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!

気が向いたら・・・ぽちっとね~* 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

またね~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エビネの蕾*クレマチスの蕾

2017-04-08 09:25:36 | ランの仲間

エビネって渋い感じなんだけど、これがなかなか良くてね
この3年くらいかな、ちょっとLOVEになってきたの^・。-☆うふ♪

 

芽出しが綺麗でね~

なんだかこの芽が地面から出てくると
すっごく嬉しくなったりするのね。

 

 

これを庭に持ち込んだのは主人でね
だいたいこういうのって男の趣味?ジーさん臭いよね?ププッ (*^m^)o==3 

庭に植えてみたら・・・なに?!オトナガーデンにぴったんこ?!

なんてね。

庭の中でも暖かな場所にいる子は蕾が見えたけど
まだ日陰の子は葉に包まれたままなのよ。

 

こちらの一番左に写っている鉢がエビネなの。

これはパステルカラーとかいう女子度高い花が咲くのよ。
エビネも最近、いろんな色の物が開発されてるのね。

地植えで簡単に育てられるし、お庭にいいわね~^^

 

 

クレマチスもこの数日で葉を展開して蕾も見えてきたわ~(*^.^*)



産毛に包まれた蕾を見つけた時って
心にふわんと何かが芽生える瞬間ね 

 

 

小さな白いムスカリも。

 

今日は雨よ~


ホスタの芽吹きがきれい**・。*

 

あのエビネは

今朝見たら こんなに伸びてました!

ほんの2~3日で伸びる伸びる!!


茶系の花の子かな~?

 

フクロモモンガのふくちゃんに 小さな葡萄をあげてみました。

大喜び

 

読んでくださってありがとう~

ぽちっとね~* 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

ほんじゃね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんかしらないけどさ。

2017-04-04 21:00:47 | ランの仲間

なんかしらないけど

二和園さんで撮ってきた写真を、ま、なんてーの、多肉仲間だったら見たいよね~って

いっぱい並べたら

やたら沢山の方が見にいらっしゃったようで

うん、それは良かったんだけどね

でも見るだけで誰もポチしないわけさ。

そりゃそうだ。多肉のランキングから来てるんだろうし
敵に塩やるやつなんていないさ、ね。

でもさ、多肉仲間に貢献してると思うんだけどね~

見るだけなんだね、そりゃあないよね(" ̄д ̄)けっ!

 

もう多肉のカテゴリーから家出しようかな~
季節も季節だしね、うん

 

 庭では原種チューリップも咲きだしたし
クレマチスの蕾も見えてきて
明日あたりからは庭の記事が多くなる。

そうそう、ずっとUPしたかった花もあるんだ~
ミディ胡蝶蘭ね

今年も好調で4本の花芽が上がってね
それぞれが枝の途中から分岐して、それは見事に・・・咲くはずだったの。

ところがですよ、フクロモモンガのふくちゃんが
その蕾を齧りまして、咲く前にことごとく落とすのですわ。

で、リビングの南側の出窓は諦めて
ダイニングの西側の出窓に移したの。

そしたら~室温が足りなかったらしく
今度は蕾が茶色く変色しまして、萎びまして・・・

やっとこの環境に慣れて咲きだすまでに時間がかかりました。

 

 

綺麗な花。 だけど今年は小さめかな?
無理させちゃったんだと思う。

 

それでも

 

これだけ咲いてくれたら感謝感謝。

ふくちゃんの被害と低温被害で枝の半分の蕾は失くしてしまったけどね。

 

そのフクロモモンガのふくちゃん。

こんな子です。

毎朝、お父さんのお皿の隅にちょこんと座って
目玉焼きの白身や黄身をもらって

 

 

両手に持ちながら一生懸命食べてます。

小さくって可愛くって愛しくて。

 

さてミディ胡蝶蘭、来年の冬からはどこで育てようか・・・って
それを考えているところです。

 

 

まぁ、気が向いたらポチっとね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

 

ほんじゃね~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミシン部屋は蘭の部屋

2017-04-02 09:46:29 | ランの仲間

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

 

多肉たちを外に出して、今ミシン部屋は蘭たちの部屋になっています。

いつもより寒くて、なかなか暖かくならない今年ですが
暖房のない部屋で育ったデンドロが開き出しました。

 

 

デンドロビウム フィズ

もう育て出して何年になるか?
初心者の私でも、何んとなく育てることができて
可愛い花を咲かせ、しかも強くて良く増えるんです。

 

 

例年なら蕾がついてきたことを確認したら
リビングの暖かな窓辺に置いて咲かせるのですが
今年はいたずら者のフクロモモンガふくちゃんがいて
リビングの出窓には植物をあまり置けなくなりました。

とくに蘭は美味しいらしくて花穂も蕾もかじられてしまいます^^;

そういうわけで長いこと多肉と蘭でぎゅうぎゅうだったミシン部屋。
日向は多肉に占められて隅に追いやられ
手もかけられずに過ごした蘭たちでした。

 

 ミニカトレアのラブラブリッチも、そんな環境で耐えて

 

こんなに可愛い蕾を見せています。

しかも今年のデキがすっばらしく良くて(不思議なことに・・・)

蕾を蓄えたシースーが、なんと5個!

目に飛び込んでくる美しい黄色の花なので
全部咲いたらどんなにか綺麗なことだろうと

 

 

とても楽しみにしています。

 

来年からは冬場の多肉はできるだけ外越冬させて
蘭たちの居場所を確保してあげようと思っています。

そのための多肉ランドや多肉エリアの設置でした。

お手入れ不足でも、けなげに咲いてくれる蘭たち。

 

やっと日差しにありついています。

 

今年「やっぱりそうか」と思ったこと。

デンドロビウムは花芽を確認してから、いつもの年は液肥やラン用の肥料を
株元に置いてあげていました。
今年はそれすらあげてなくて、そしたらやはり花数が少ない。
デンドロビウムは結構肥料好きなようですね。

ミニカトレアは夏場の置き場所が良かったのかな?
今年の花数には、きっとそれなりの理由があるのでしょう。 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

エールのポチを待ってます。

今日はこれから二和園さんに行ってきますよ^^

写真撮ってきますね~、お楽しみにね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セロジネ花穂13本♪(v〃∇〃)ノ

2017-03-14 22:26:42 | ランの仲間
 
(すみません、日付間違ってます。2017.03.14に訂正!)

真っ白く咲くセロジネ

部屋はセロジネの香りに包まれています。

 

毎年良く咲いてくれます。

今年の花穂は13本もありました。

満開!

バルブが太くて鉢からはみ出して自立できないので
吊っていますが、それでも曲がる^^;

これはそろそろ植え替えなのかな。

 

トウィンクルも満開のまま、まだ綺麗です。

 
(すみません、日付間違ってます。2017.03.14に訂正!) 

 

 

来て下さってありがとう!  

自然な感じに植物と雑貨が溶け合うガーリージャンクな庭を目指しています。
ポチポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ  

明日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香り立つのは誰でしょう

2017-02-25 09:23:53 | ランの仲間

にほんブログ村 花・園芸ブログ ジャンクガーデンへ 

ミシン部屋は多肉部屋。

今日も気持ちよさそうに多肉たちが並んでいます。

かすむように青いのはブルーバード。

うさぎさんたちもふわふわの耳を外に向けて
楽しげです^^

 

今この部屋は、ふんわりと甘い香りに包まれているんですよ。

誰が香りたっている??


 

この子です。セロジネ。
 

真っ白な花をさらさらと咲かせて

今年は花穂が13本くらいあります。

甘くて濃い香りなんです。

 

セロジネは一年を通して水を切らさないように注意しています。

お水も肥料も大好きな蘭らしいですよ。
大好きといっても与えすぎはノーサンキュー。

私は時々薄い液肥をあげて、夏場は外の半日陰で暮らさせています。

 

窓辺の多肉たち。

 

今日はお天気が良くて朝陽にきらきら


暖かな部屋の日陰に冬の間いた虹の玉は

柔らかな若草色で首を伸ばしています。

こんな色の、こんな姿もいいな。。。って。

 

生きている喜びってこういうことなんだろう。
そう感じさせてくれる植物たちの息吹です。 

 

 

 

 

来て下さってありがとう!  

お帰りの前に ポチポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ジャンクガーデンへ 

 

今日も良い日を~

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シンビジウム花穂20本!ヾ(⌒(ノ'ω')ノわーい

2016-12-16 11:35:00 | ランの仲間

にほんブログ村 花・園芸ブログへ 

今日は蘭のお話!

まずはシンビジウム!

トップバッターであがった花穂の蕾がしっかりしてきました。

先日数えた時は花穂が13本ほどでしたが、その後次々現れて
今朝数えると、なんと20本!

何度も数えたけど、ちゃんと20本はありました!

ひゃっほ~♪*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
 

 

今年の夏越、大成功ですね!

夏越といっても特別何かやっているわけじゃなく^^;
まァ、置場が勝負ですね!

一番好きな東側の半日陰で(日陰に近い)暮らさせました。
水やりも忘れずにね^^

ただそれだけ。だから手間なしだと思いますよ~

 

もう一種類の黄緑色の花の咲くシンビジウムにも

 

花穂が1本現れました。

1本・・・うん、仕方ないかな~
この鉢にシダが居候しちゃって、抜いても抜いても抜ききれなくて
ポリゴナムも居候しちゃって、これまた退治できず
諦めモードで過ごさせちゃったから~

植え替えしてシンビだけにしてあげないといけないんだと思う^^;
思ってはいても手が回らず。その愛情の薄さがいかんのよね

でも1本、それに期待しましょう!それっきゃないし

 

でね、気付いたらギンギアナムにも花穂が~

 

こちら親株です。

ギンギアナムの育て方には注意事項があったので
忘れないように札に書いて挿してあります。

「暖房のない日当り」←これが咲かせるコツ。


この親株から独立させた小さな鉢の方は

日陰に押し込んでいたのに蕾が!


 2本だけだけど、慌てて日向に!(笑)

棚の一番奥に押し込んでいたんだけど、ちゃんと花穂が現れましたね~^^;
日向だったらもっと成績がよかったのかな・・・?

 

トウィンクルも蕾が点から少しだけ大きくなってきています。

 

この子も夏の間は東側の日陰暮らしでした。
ちょっと日陰すぎたかな~って思ってましたが、とりあえずセーフかな?

咲くのが楽しみですね~^^

 

 

いい感じ!(♡´ω`♡)


年末が迫ってきて、なんとなく忙しいですね~
パート先の会社(リフォーム会社)でも電話が多いし
「年内になんとかお願いしま~す」なんて言われます・・・皆さんに

営業さんに伝えると「無理って言って」って

そりゃ無理なのはわかってるけどさ~・・・自分で言えよーッてな毎日ですよ(笑)

 

 

 

来て下さってありがとう!
ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします! 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ 

今日も良い日を~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花穂いっぱい蘭の様子&すみれ牡丹

2016-12-08 13:03:30 | ランの仲間

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

シンビジウムの蕾があっという間に育っていて
びっくりしました!

あの雪の日の前日、家の中に入れた時は
まだ花穂になる筍みたいなつんつんが少し確認できただけだったんです。

それが昨日「そろそろですか~?」って見たら

あれれっ!花穂じゃないの?! って。

 

暖房はしていませんが、陽射しの暖かな室内で
花穂たちが一気に育ってきたようです。

 

このシンビジウム、毎年たくさんの花穂をあげてくれる子です。
今年も今の時点で13本~14本の花穂が現れています^^


そしてHaruさん印のミディ胡蝶蘭。

 

この子も毎年たわわに咲いて喜ばせてくれる子なんですが
今年も花穂が4本!

しかも子株も増えて絶好調なり!

花穂の先に分岐も始まっています。

 

春から晩秋までの間は、ずっとそよごの木の下の半日陰で暮らしています。
そこが気に入ったらしいので毎年そこです^^

デンドロは植え替えしてあげないといけないと思ったまま・・・出来てなくて
今乱れに乱れた姿してます^^;

それは。。。植え替えできたら載せようかな?(笑)

 

多肉さん、今日の一番の美人さんは

やはりすみれ牡丹様でしょうか。

まだ軒下で暮らしています。

 

 

 

来て下さってありがとう!
ランキングに参加しています。ポチポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

今日も良い日を~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

羽蝶蘭が美しく。

2016-06-21 21:40:14 | ランの仲間

今年も羽蝶蘭が綺麗に咲いています。

 

わさわさ。

 

羽蝶蘭って小さな花なんですが
一つ一つ見るとステキでしょう?

もう6年育てています。

球根(専門家はイモって言ってるみたいです)なんですよ。
それを頂いて、初めて植えて咲いた時の画像があります。

一鉢はこれ。

もう一鉢は

 

こんなでした。

小さいだけに繊細で、初めて育てて咲く姿に感動したものでした。

毎年着々と育って、いつの間にか増えて

 

今はこんな豪華な二鉢へとなっています。

 

小さな手を広げた天使みたいな姿をして

 

 

様々な色合いで

 

白い子もいます。

 

私はうすい紫の、こんな子が好きです。

 

淡い色の子や、ピンク色の子や

 

こんなふうにひらひらの部分が大きな子は高価らしいです。

 

 

育て出した赤ちゃんの頃は、まだまだどんなお姫様に育つのか未知数でしたが

今はそれぞれの個性がはっきりして
美しい子ばかりです。



羽蝶蘭の育て方は意外と簡単。

秋になって葉が枯れたら、凍らない場所に置いて、一切水もあげないで
乾かして忘れて置きます。

春になると、その乾いた中に小さな緑の芽が現れます。
そしたら外に出して水をあげて
時々薄い液肥をあげて、お日様の当る気持ち良さそうな場所で育てます。

6月には花が咲きだして、7月まで美しく咲き続けます。
花が終わったら花茎を切って
半日陰で夏を乗り切ります。

私は年に一回、育つ時期にパラパラっと肥料をあげています。

ただそれの繰り返し。

 

あなたも育ててみませんか?




お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします



 明日も良い日を

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ミディ胡蝶蘭が満開♪

2016-03-12 17:52:03 | ランの仲間

Haruさん印のミディ胡蝶蘭が満開になってきました

淡いピンクに濃いピンク。可愛さ満点のミディさんです。


ほ~んとに可愛い


そしてまた花数の多いこと


親株から子株が育っていて、それぞれから2本づつ花穂が出て


その一本から分岐して、また花穂が出るので

こんな具合に豪華な一鉢となっております。

 

手前の黄色いのはデンドロのイエローソングキャンディ。


葉を落としちゃった古い枝にたわわに咲いてます^^;

葉がないのは失敗だったけど
これだけ咲いたら私には充分♪

まわりに細い枝がにゅんにゅん伸びてますが
それはハオルチアの花穂です。

 

ほら、ここにもハオルチアの花穂の先っちょが 


イエローソングキャンディはもう終盤。

これから咲くのは

 

デンドロのフィズです。

ずっと2階の寒い部屋に置いてましたが
そろそろ出番ですよ~、ということで


 

ダイニングの出窓に持ってきました。

今までここにいたオレンジのカランコエは
もう霜も下りないだろうから 外へ。

 

フィズは元気者でどんどん増えるので
お友達のところへお嫁にだしたりしてますが、それでも我が家に数鉢あります。 

フィズが咲き出すのが楽しみです


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニカトレア*ラブラブリッチ

2016-02-20 17:18:00 | ランの仲間

ミニカトレアのラブラブリッチ

可愛くて、毎年咲いてくれて
私の大事なお嬢さんです^^

 

 

シ―ス―はたくさんでてるんですが
蕾が現れたのは2か所です。
他のシ―ス―、どうした?中身すっからかん。

遅れて出てくるかな?

 

曇って暗くなりがちなお部屋も
ラブラブリッチとカランコエさんのおかげで
ふわっと明るく。

 

外では

 

水仙の葉が綺麗に並んできて
蕾も見えてきました。

 

 

我が家の日影の紅梅も咲きだしました^^

 

 

 

 

2月も後半。春はもうすぐ♪

おかえりにポチっと

(CTRLを押しながらポチすれば画面が飛びません)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加