* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

粉粧楼と蚤の市

2014-10-24 21:24:45 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



今朝、粉粧楼がこんなに綺麗でした。
蚤の市開催初日で忙しい朝でしたが、この姿留めておきたくて
カメラ持ちだしました^^

 

赤いマザーズデイとのコンビぶりも良く似合って
コロコロとした大きな蕾を重そうにもたげて

 

粉粧楼ならではの妖艶な姿にLOVE♪

 

看板置くならここでしょ?!って並べて見て^^

 

子供服の一部。
可愛い男児用のスーツも出ました。120cmです。

 

子供服はどれも可愛くて並べるのも楽しい。

 

綺麗で夢のある絵本もいっぱい!

 

中国茶のセットとか、ちょっとレトロな雰囲気のコーヒーカップとか



食器売り場もスタッフが可愛くレイアウトしてくれてます。



一つ一つ見れば、どれもなかなか可愛いものばかり。
ロープはロープ人形を作る素材でアメリカから取り寄せたものだそうです。
日本にはない発色の物なんですって。

 

今朝、ご近所の方から折りたたみ自転車も寄付されてきました。
車に乗せて運んで、行った先で自転車に乗れて楽しそうです。

 

ネットのお友達ぴ~ちゃんが送ってくれたオキザリスの鉢も
今朝のピカピカお天気に花をパッと開いて満面の笑顔^^

朝10時スタートなのに、9時半前からお客様が徐々に集まって下さり
開店を待って下さいました^^
本当に嬉しい瞬間です。

一日中、ほぼ客足が途絶えず、たくさんあった子供服もかなりはけました^^
古着も開催中に「これいいかしら?」って寄付してくださる方があり
値段をつけて並べると速効売れたりして
お客様とスタッフの笑顔が何より嬉しい一日でした。

明日ももう一日頑張ります!
明日は手作りのマドレーヌや、我が家のさつま芋、
ご近所の方が持って来てくださった柿なども並びます。

明日は誰が来てくれるかな?
楽しみです^^



 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

粉粧楼とポリアンサローズの寄せ植え鉢

2014-10-17 18:09:19 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



少しづつ咲き進んでいます、粉粧楼。

あんなに雨に弱くてボウリングするって嘆いていたのはウソのように
近頃は健康そのものです。



ファザーズデイも元気いっぱい。




5月ほどではありませんが、可愛い一鉢になっています。



*** 2014.10.13 ***



粉粧楼が秋の花を咲かせ始めています。
久し振りに見るふっくらした粉粧楼。




中央にかけてピンクの濃くなる柔らかな雰囲気の花。




いかにもオールドローズで・・・香りも良くて。

 

蕾もたくさん生まれてますよ

 

数えてみたら花と蕾で19個。
嬉しい秋です^^

 

粉粧楼と一緒に育っているのは


赤い花のマザースデイと




オレンジのファザースデイ

粉粧楼もポリアンサローズらしいので、これ全部ポリアンサローズですね^^




道路脇、階段を降りたところに置いてあって
夏場も水を切らせがちなのですが、なんとか元気にしています。
日当たりはいいので、やはりバラにはお日様が一番のごちそうなのかも。



 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

粉粧楼とポリアンサローズ

2014-08-16 15:16:09 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅

五月の美しい頃、UPするチャンスを逃してしまった粉粧楼
今頃ですが今年の記録として残しておきたいと思います。



5月13日、たくさんの蕾が育ちだして嬉しかった頃です。

同じ鉢に植えっぱなしで階段下の道路際に置いてます。
ここは午前中10時頃から日が沈むまで陽が当たる場所です。

階段の上に庭と家があるので、水やりはあまりしてあげれてません^^;
半ばホッタラカシ・・・いや、全くほったらかしに近いかも。

それでも沢山の蕾を育てる辺り
やはりバラには陽射しが一番のご馳走ってことでしょうか。


5月22日、どのバラも咲いてきました。
赤いのは一緒に植えてあるポリアンサローズのマザーズデイ
とても良く育っています。
今年は太いシュートも伸びました。 


 

こちらも一緒に植えてあるファザーズデイ。
どちらもコロコロコロンの小さめお花のコンビです。
粉粧楼もコロコロコロンだからコンビじゃなくてトリオですね^^ 




粉粧楼も重なった花びらがふんわりしてきました。
柔らかなちり紙みたいな花びらは、雨に弱くてボウリングしがち。
茶色くなってしまうことも多いのですが
外で自然に育て出してからの方が雨にも強くなった気がします。
それとね、うどん粉病とは縁が切れました。
大事に大事に軒下や室内に保護してた時はうどん粉病に悩まされたのにね
ウソみたいに健康です。



重い花はうなだれて。 こんな姿もいいのよね^^


 

5月26日、華やかな大きな一鉢になりました。

今年の春、一番美しかった頃でしょうか。


 

ファザーズデイ(オレンジマザーズデイ)もたわわに咲いて、本当に可愛い^^
ほとんど白っぽかった粉粧楼も、この頃になるとピンクになって咲いてます。




美しく咲き出す粉粧楼と、そろそろ盛りを過ぎたマザーズデイ。




粉粧楼は実はチャイナローズじゃなくてヨーロッパ生まれのポリアンサローズだった・・・という話
もう皆さんご存じなんでしょうね?
クロチルド・スーペールというバラらしいですよ。




粉粧楼という名前から出る雰囲気というか、チャイナローズで香り高くて・・・というところも
この花のポイントの高い所だったようにも思うんですが
実はヨーロッパ生まれのポリアンサちゃん。

でも粉粧楼として流通して、もう有名なのでそれで通すんですってね^^ 




5月29日、雨も何度か降ったと思いますが、なかなか綺麗に咲けました。


陽射しにいっぱい当てて、健康に育てば病気にもかからず
手間いらずで育つ・・・ということを実証できた気分です(苦笑)。

最初はあんなに「雨に当てない」だの「剪定はこうする」だのってこだわっていたのにね(((。^_^A

粉粧楼で検索すると、私の最初の頃の無駄なあがきをしてた記事がHITしてしまって
なんだか申し訳ない気分です


あの記事の一番TOPに「みなさーーん、この真似はしないでねーー」って書こうかな








コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

葡萄紅とイレーヌワッツ、そして粉粧楼

2014-05-03 16:50:27 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



Pu Tao Hong  葡萄紅
数日前から咲きだしています。

鉢植でクレマチスのビーズジュビリーの脇に置いてあったの。
出窓前でね、咲きだしたら何故か花があちこち向いてるのよ。
後ろ向き、つまり窓の方を向いて開花してるのが多くて
ヽ(~~~ )ノ ハテ? って思ってたのね
良く見たら、どうやら窓の反射光に反応しちゃってたらしいの。




カッコ悪くなっちゃって、こりゃどうしたものか?!とデッキの隅に移動。




ネットのお友達が可愛い苗を買って送ってくださったのが数年前。
鉢植えのままで大きくなりました^^

花径:6cm 木立ち性 樹高の目安:1.2m  と「オールドローズ花図譜」にあります。
私の葡萄紅、昨年良いシュートがヒューンと伸びて
一気に背が高くなりました。
そして今年はそのシュートから横張りに枝が出て、それぞれの枝先に
蕾を育ててます。

どう形を整えて良いものやらわからず・・・なすがまま(^-^;)ゞ
ちょっとこのまま様子を見てみます。


今日、陶芸サークルから帰って来て
暑くて萎れたような花だらけの庭に水やり。

そしたらイレーヌワッツに一輪花を見っけ♪

 

びーっくり!!


 

いつもこの方向から見てるの。
見えないでしょう?気付かなかった!

狭い中に回り込んで激写(笑)♪

 

一番下で咲いてました^^


イレーヌワッツ、いい感じで育ってる様子です。

 

ご機嫌そうな蕾がいっぱい^^

ゆっくり大きくなる品種ですよね。 
ちなみに、また面倒な話ですが、今出回ってるイレーヌワッツは
実はピンク・グルス・アン・アーヘンなのだそうです。
毎年これ書くの面倒だけど(笑)、一応ネ^^;
だからこのバラも本当はピンク・グルス・アン・アーヘン。


もう一つ、チャイナ系のバラ

 

粉粧楼の今日の様子です。

大きな鉢にポリアンサローズ2株と寄せ植えで・・・何年?忘れた(((。^_^A

今年は今までで一番の蕾の数です。
これにも驚き!
この鉢に寄せ植えのまま、今後維持していけるのか?
この蕾見て考えちゃいました^^;


咲きだしたらまた見てね~♪


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスバーグとプータちゃん♪

2013-10-17 10:14:59 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



アイスバーグ、今朝の花です^^

台風が通過するまで玄関ポーチの壁際に避難させていました。




今朝、庭を掃除して元の場所にセット!




どんどん出てくる蕾、嬉しいですね~(*´∇`*)





プータオホン(葡萄紅)も同じように玄関ポーチに避難させておきました。
この蕾、ちょっと折れかけているけど・・・なんとか咲きそうな気配です。




**************** 2013.10.14 ***********************



アイスバーグ 可愛い子です

とにかくね、良く咲いてくれるの!


 

今年はね、春から何度も何度も咲いてくれてる感じ。
日当たり抜群とは言えない場所で、良く咲いてくれました。
きっと半日陰にも強いバラなのかもね?


特等席に置いてあげたくて
毎日目に触れる近くに置いてあげたくて



出窓前の角の日当たり抜群の場所を仮に確保^^


隣に植える予定のプータちゃん



この子も良く咲いてくれて、一年中活躍してくれてた気がします。

 

朝開きかけだった葡萄紅(プータオホン)、昼前には開きました。

手前の枝はクレマチスのビーズジュビリー



秋の蕾♪


 

いくつか見えてます


今朝は黄色いバラも咲きました。

 

朝一番には地面の側から黄色い花をぽわんと輝かせて




かわいい子です



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋のプータオホン*

2013-10-09 09:40:56 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



秋のプータオホンが始まっています。

外側の花びらの濃さ、内側に向かって淡くグラデーションがかかって




美しい姿で咲いています。


一夏越して、背丈がヒューンと伸びました。
シュートが1m以上伸びたんですよ。
バラ園で見る葡萄紅(プータオホン)は、背丈が低めなので
そういうものなのかと思ってましたから、ちょっと新鮮。


 

鉢植で育ててきたけど、今度は地植えしてみようかな?


 10月1日から咲いている姿、ちょっと見てやってね^^

 

その伸びたシュートの先に咲いた花です。
目線の高さで咲くので、よりいっそう可愛いです^^


 

プータオホンって中輪のバラの中でも小さな花ですが
この花びらの重なり具合とか、緩んできた時の姿とか
吸い込まれるような美しさを感じます。


初めて葡萄紅を知ったのは、園芸雑誌の中でした。

チャイナローズの特集みたいなページで、この花がアップで載っていてね
ひゃ~っ・・・って衝撃でした(笑)。
なにしろバラを始めたばかりで、バラの雑誌ばかり見てた頃ですから^^


 

毎日のように新しい蕾が開いていきます。


この葡萄紅は遠くのネット友が小さな株を購入して送ってくださいました。
大事に育てています^^ 宝物みたいなお花です。




雨上がりの朝も、とっても素敵だった。 


小さく揺れるように咲くプータオホン
出窓前の白い木製フェンスに似合いそうです。

一年を通して、よく繰り返し咲いてくれますし
今、そこに植えようかな~って考えています。



粉粧楼も咲きました。

 

相変わらず鉢の中でポリアンサローズと同居です。
車庫の前で、手も心も行き届かず ほったらかしの状態ですが
文句も言わず気の向くままに咲いてます。

 

 

野生種のキネンシスも繰り返し繰り返し咲いてくれます。


私の庭にいる中国の血を引くバラたちは、皆小さめのお花を
そっと静かに咲かせてくれています。




 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

美しい葡萄紅(プタオホン)

2013-07-30 14:32:27 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



葡萄紅(Pu Tao Hong) 小さな芍薬のよう。

吸い込まれそうな美しさだと思いませんか?


 

もともと小さめの花ですが、夏の今は春よりもう少し小さくなってます。
でもこの姿、美しいいですよね~


今年は株元からいいシュートが伸びて、それが一気に90cm位は伸びてね
こないだまで小さかった葡萄紅が急に大きくなった感じなんです^^


 

そのシュートの先にいっぱい蕾がついて咲き出して

今朝は雨粒をまとって、いっそう綺麗でした。



 

今朝開いた1輪。。。幽玄。。。

グラデーションの美しさに魅せられて、憧れた中国のバラ。



 

まいりますね~



良く繰り返し咲いてくれて、コンパクトな身体つき
細い枝を横張りでツンツン伸ばす葡萄紅。



 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな芍薬・プータオホン

2013-06-08 08:47:21 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



小さな芍薬・プータオホン

早くも2番花を咲かせだしました^^



 

一番花の時より葡萄色に染まっている気がします。

小さな花なのに、ぎっしり花びらが詰まって
それが微妙にグラデーションでね

咲く度「ステキだ~~」って見入ってしまうんです^^


今年はすごく元気なシュートが出てね

 


プータオホンって横張りで華奢な枝で枝垂れて・・・って思ってたら
しっかりしたベイサルシュートがビューンって伸びて
その先に箒になって蕾がついてます。

これにはビックラコン!

門柱の上に乗っけて、お日様確保してあげたのが
余程気に入ったのかな~??


 

ふんわりと開き出しました。

いいでしょ~、この姿゜~♪+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
惚れ惚れするわ~(笑)


もう一方の門柱の上に置いたポルちゃんジュニアも元気でね

 

こちらは中輪~大輪っていう感じ。
大きめの中輪なのかな?

例の名称不明になってしまったバラさん、ポルちゃんって呼ぶことにしました^^

大好きなポルちゃん、良い感じでまた咲き出して

 

うっとり♪  


 HTなのかな?シュラブかな?なんて観察中です。


 今朝のポルちゃんは昨夜の雨に濡れてます。

 

これ、きっと満開状態。

力が入ってる大きな蕾の時は、いつもこれ以上開かないのよね。
少しづつ色が柔らかくなって
私、この子は散る寸前の花姿が好きだな~


もう一つ、おチビさんなバラ苗を見てね^^

 

フィナンシャルタイム・センテナリー

お友達から頂いて大切に育ててるの。
なかなか大きくならないんだけど、でも少しづつは育ってるのよ^^

綺麗な中輪のバラ、ちょっとイブピアッチェを小さくしたような雰囲気です。
今年は蕾が3つよ^^v


隣のタツナミソウも可愛いの。

 

地植えもあるのに鉢植もあったりして(^-^;)ゞ

これは山野草のお友達からいただいた鉢植の中に入ってたの。
ウチは地面が混みあってるので鉢植の方が育ちやすいみたいです。


地面をもっと片付けなくちゃ!って今年は考えてます。

やりたいことがいっぱい過ぎて頭の中は夢いっぱい。
でも多すぎて手がつかず(x_x) ☆\(^^;) ぽかっ


どないしましょか~




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粉粧楼とポリアンサローズたち

2013-05-12 13:15:09 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



粉粧楼も咲きだしました!
一時、一生懸命守って、家の中で冬中咲かせたりした粉粧楼^^;

今は過保護から脱出して、健全なる生活を送っています(笑)


そのおかげでか、うどん粉病ともお別れし
病気知らずの健康な子になりました。


 

雨に打たれても、そうボーリングしないし


 

グッと大きくなるわけじゃないけど、それなりに育ってます。


 

こうやって何年か前からポリアンサローズ達と同居中。
そして居場所もずっとこの車庫前で、日当たり充分で過ごしています。


 

これはマザーズデイ、いいシュートね^^


 

今朝の粉粧楼^^

花がそもそも重いのに、昨日の雨でなおさら重くて(^m^:)


 

ちょっと顔をあげてもらいました。

くしゅくしゅに、よくぞここまで花びらを詰め込んだよね^^


 

やっぱりステキな粉粧楼♪


もうすぐポリアンサローズ達も咲きそろって来て
きっと美しい鉢になるはずです。


また見てね^^


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

葡萄紅と粉粧楼

2013-05-06 14:17:17 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



今朝のプタオホン(葡萄紅)、満開です^^




小さな芍薬のような美しさ!

花径4cm程度だと思うのですが、この小ささの中に
微妙なグラデーションのかかった花びらがギュッと詰まってます。






とにかく枝垂れてます(笑)。

か細い枝で枝垂れまくり!

まだ小さな株のせいでしょうか?
それとも育っている途中で陽射し不足だったかな?


粉粧楼も元気に蕾をあげています。



いい感じでしょ^^





数年前から、この鉢にポリアンサローズ2種と同居中です。

そのポリアンサローズの一つ、マザーズデイが咲きだしています。



こちらは小さな深紅の花。
コンパクトで美しくて育てやすい、可愛いポリアンサです^^

一緒に見えているオレンジの蕾はファザーズデイ。


今年のマザーズデイはまた一回り大きくなりそうです。



このシュート!頼もしいですよね(*´∇`*)
やっぱママは強い?!




*============== 以下2013.5.4記 ==============*



葡萄紅(プタオホン)がだいぶ咲きそろってきました。

4月末から、わりと気温が低い日が多くて
なかなか咲き進まなかったんですよ。




今年最初の1輪目もまだ散りません。

花もちいいね~?今年が寒いせいよね??




************** 以下2013.4.24記 ***************



プタオホンの今年の1輪目!

かなりうつむいて、でも綺麗に咲けました。
撮影のために、ちょっと顔をあげてもらったのよ(^t^)



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

粉粧楼がちょこんと咲いて^^

2012-08-26 17:36:16 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



今日は粉粧楼が一輪、ちょこんと咲きました^^

近頃はろくにお手入れもしてなくて
すっかり野生児並みになった粉粧楼です。


 

この蕾は八重のタマノカンザシ。

とっても楽しみにしています^^


 

今、3本の花芽があがってきています。
早く咲かないかな~♪
いい香りがするのよ~^^


 

今朝は朝顔が4輪咲いて




おちびなマツバボタンも可愛く咲いて


 

ハンギングのマツバボタンの向こうには「暑くなるぞー」の陽射し。


昼間はめちゃくちゃ暑いけど、朝夕少しだけ涼しくなってきましたね^^
昨夜はエアコンなしで眠れたけど、今夜はどうかな?



 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

葡萄紅(プタオホン)と八重のタマカン

2012-08-19 10:46:47 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



葡萄紅(プタオホン)も咲き出しています。

ついこないだまでホネホネロックだったのにね?
いつの間にか細い新芽が出たと思ったら
ちゃんと蕾を付けて




ポツポツと赤くて可愛い小さな花を咲かせてくれてます^^
ほんと、健気ね~


 

プタオホンもアイスバーグと一緒で
細い枝でかよわそうに展開してるんですけど
結構強いらしく、どちらも良く繰り返し咲いてくれます。

プタオホンもアイスバーグも、どちらも横張り。
プタオホンなんて、ともすると斜め下に伸びて行きますから(^-^;)ゞ

これからしっかりしてくれば枝ももっと太くなるのかな?
期待のプタオちゃんです^^


 

後ろに見えてたホスタの葉は八重のタマノカンザシ。

3本の花穂が上がってきました^^
これも期待の子なの!

とっても素敵な花&香りなのよ。


もうちょっとしたら、また見てあげてね^^




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏の粉粧楼

2012-08-01 10:17:23 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅

いよいよ今日から8月!

暑いのも仕方ないですね~、8月だもんね、諦めもつくわ(笑)。

ついこないだまでホネホネロックになっていた粉粧楼なんですけど
水くらいやるか~、なんて消極的なお世話で生き返り
けなげにも花を咲かせています。


 

昼ごろから日が暮れるまで、西日もがんがん受けながら
粉粧楼って思った以上にタフではありませんか?!


なるほどな~、なんて思いながら、忘れないように載せておきます。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葡萄紅と深紅のバラ、そしてブルーデージー

2012-06-09 10:08:50 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



今朝めちゃくちゃ可愛かったのは、この子!
葡萄紅(プタオホン)です^^

最初咲いてから、間隔をあけながらポチポチ咲いてるんですが
今朝はまとめて開花しました。




やっと葡萄紅らしい可愛いお顔になりましたね~(*´∇`*)
今年最初の開花の時は日陰に置きすぎて花がピンク色でした(^-^;)ゞ
オールドブラッシュと変わらないような色でUPできなかったんです(苦笑)。
陽射しでこんなに色が変わるとはビックリでしたよ。




右に見える少し紫っぽい花はブルーリバーです。
この子も香りが良くてステキな子ですよ^^




一番左の1輪と、まとまって咲いてる3輪が葡萄紅。
その間の蕾と、写真一番右の花はブルーリバー。
後ろでうつむいているオレンジの花はポルカの挿し芽株です。

親ポルカは裏通路で陽射しに恵まれないので
挿し芽株を日向に置いて咲きっぷりを比べてみようと思ってるの。

もう庭のあらかたのバラは終わってしまいましたが
一番花が1輪だけ咲いて、今シュートの先の花が咲き出した子がいます。



深紅のバラなの。
ジョイフル本田で並べているうちに札が飛んでしまった幼苗ばかりを
処分価格で売っていて、何が咲くのかわからないのも面白いな、なんて悪戯心で買いました。
売り場の方がおっしゃるには「たぶんイングリッシュローズだよ」

買って育てて、あちこち移動させたりして・・・今は玄関の脇に居ます。




これぞ正統派!みたいな咲き方。
真っ赤というより深紅。




パパメイアンじゃないかという話もありますが、主人が深紅のバラ好きなので
パパって名前にしておこうかな?(^m^)


バラの向こうに青く見えてるのはブルーデージー。

ずっと咲き続けています^^




可愛いでしょ^^




娘たちに預けてあった1年半、都内では真冬でも花が途切れなかったそうです。




また私の庭に戻って、元気に咲いてます。

このブルーデージーも育て出してかれこれ6~7年。
大事なお友達のような存在になりつつあります。 


 
 

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

イレーヌワッツ(ピンク・グルス・アンアーヘン)

2012-05-31 08:40:34 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



イレーヌワッツ改めピンク・グルス・アンアーヘン

オールドローズが好きで、本を眺めては飽きもせず
オールドローズのバラ園では決まってこの子に引き寄せられ
頭の中に「イレーヌワッツ」の名が叩きこまれた頃買ったバラでした。

 
 

素敵な花でしょう~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
こういうの、大好きなんだ!


英国王立バラ協会から
今流通しているイレーヌワッツはピンク・グルス・アンアーヘンと発表されたとかで
本物のイレーヌワッツは幻のイレーヌワッツに。。。




咲き始めた頃、こんな姿に
「あれっ? あの子に似てる」なんて思った・・・
「あの子」って、先日までウィンチェスターと思っていたグルス・アン・アーヘンのこと。
判ってみれば、なるほどなるほど!(笑)






私ってよっぽどグルス・アン・アーヘンの血に惚れてるんだわ(^m^;)

素敵なピンク・グルス・アンアーヘンは白いほうのアンアーヘンより花が少し小振かな。
樹形がわりとコンパクトに育つらしいですね?
まだ育て出して2回目の5月。
鉢植のまま育てています。




そういえば、グルス・アン・アーヘンの方は花が終わりました。
ピンクグルスの方が少し遅咲き?
陽の加減のせいかな?


お話変わって



紫色の葉をしたクローバー、何年か前にHaruさんのお友達のOさんから頂いたものです。




ずっと小さな鉢に入れていたのを、今年こんなふうに寄せ植えにして
栄養が行き渡ったらしく、初めて花が咲いたの^^

可愛い赤紫の小さな花♪
喜んでいます!Oさん、ありがとう~(*´∇`*)ノ~~




***** 追記 *****



ふんわりと咲き進んだピンク・グルス・アン・アーヘン。
今日はそろそろ散りそうです。




今日、草ぶえの丘のバラ園に行ってきました。
私がボランティアで通っていた頃
「イレーヌワッツは実はピンク・グルス・アン・アーヘンだということだ」
「今あるイレーヌワッツをどう表示するか」とスタッフの方が話していらした記憶があって
「イレーヌワッツの表示はどうなったの?」と仲良くしてくれていたスタッフに聞きました。

「イレーヌワッツはピンクグルスということも踏まえたうえで
イレーヌワッツとして周知されているので、そのままイレーヌワッツとしている」
とのことでした。

なんだか嬉しくなりました^^
私も同じようにイレーヌワッツと呼ぶことにしよう!って安心しました。
今までイレーヌワッツは実はピンクグルスなんていちいち書いてたけど
もういいよね?!



草ぶえの丘のイレーヌワッツ♪







大きな株になっていました。




写真右側のピンクのバラがイレーヌワッツの一群です。
背丈は1mあるかな?

私のイレーヌワッツも元気に長く育てたいなと思いました。




 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加