* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

レオナルド・ダ・ヴィンチ

2017-05-22 10:01:43 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ

バラが続いても大丈夫~、って力強い励ましをいただいて
おずおずと、また・・・バラ(笑)

5月はいろんなバラが一気に咲くけど
春にだけ爆発的に咲いてくれるツルばらをメインにお届けしています。

この2~3日で咲きだして、いきなり満開に近づいて来たこの子は

タイトルの通り、レオナルド・ダ・ヴィンチ。

返り咲き、または四季咲き、とうたい文句にはありますが
実際に育てると、全身全霊で咲くのはやはり5月。

他の季節は、あ、咲いてる?!って感じ、数輪かな?
あ・・・でも育て方がちゃんとしてればもっと咲くのかも(^^ゞ


素敵な子ですよ~ 年に一回でもこんなふうに咲いてくれたら本当に感謝!

バラを始めたばかりの頃は、1年に何度も咲いてほしくて
四季咲きバラにこだわっていましたが
今は一季咲きのツルばらっていいなぁ~、とそれで大満足な私です。


レオちゃんは、なんてったって花の命が長い。
花弁がしっかりしていて雨にも強い。

他のバラさんが散りだす頃咲くってのもポイント高い(笑)

この子が咲きだすと、我が家のバラの景色もまた変わって見えてきます。

写真右側が昨日UPしたラベンダーラッシーとブラン・ピエールドロンサール
その左側に濃いマゼンダ色の花はルゴサ、真ん中がレオナルド、そして一番左がサハラです。

レオ君が咲きだす頃には、もう我が家のバラはピークを越える頃。

黄色かったサハラはオレンジになり、今はピンクっぽく変色しています。

パーゴラの上の白モッコウは花が終わって、本来なら切り詰めたいのですが
山鳩が営巣中です。

今朝も親鳩が給餌にやってきていました。
ヒナも大きくなって、姿が見えるようになりましたよ^^

ちゃんと羽にもキジバトらしい模様が出てきてますね(ノ´▽`)ノ・゜゜・。カワイィ~♪

こないだ草むしりしてた時、落ちた卵があったので、やはり今回の子供は1羽だけ。
ここまで大きくなれば巣立つのももう少しです。

 

ツルばら中心に載せているので、繰り返し咲くバラは出番がなくて(笑)

今日は可愛く明るく咲いているノックアウトをちょっと見てね^^

この子は繰り返し繰り返し咲いて晩秋まで楽しませてくれる子です。

 

かわいいな(⌒ー⌒=)るん♪

 

今朝のふくちゃん(フクロモモンガ)

花瓶の花の蜜をあさって、花はばらばら~(^、-)~☆

 

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

薔薇・レオナルドダヴィンチ

2016-05-16 22:08:05 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチ
フランス メイアン つるばら 返り咲き 

 

育て出したばかりのころ「どんな花かなぁ」と呟くと
レオナルドダヴィンチの花を知っている友達が
「いかにも薔薇!これぞ薔薇!って言う感じの花よ」
「西洋の絵に出てくるよな薔薇よ」
という返事が返ってきたのを覚えています。

 

 

ほんとにそんな感じ。

肉厚な甘くて濃いピンクの花びらは
雨にも風にも強くて、いったん咲くと長い時間愉しませてくれます。

パットオースチンやグラハムトーマスなんて
サッと咲いて、2日間位で散っちゃいますけど
レオちゃんはもっともっと頑張ります。

 

 

つるばらということですが、私のレオちゃんはツルにならない^^;

何年たってもブッシュな感じ。
車庫の上の浅い土に植えられている、そんな環境のせいでしょう。


 

この場所では、それがちょうどいいかもしれません。

 

コロンとした横顔もいいですよね~^^

 

春の花数は多いですね^^
全身に蕾を持ってくれて華やかです。

我が家のレオちゃんは、四季咲というほど咲きませんなぁ。
本当に四季咲き?

夏とか秋とかに、確かにポツっポツっと咲きますが
ほんの数個。

だから私はレオちゃんを一季咲き扱いしています(笑)


 

でもほら! こんな姿を年に一回見られれば、もう充分嬉しいです。

レオちゃんの上の方で濃く咲いているのは八重のハマナスです。
今、この道路側のゾーンが一年で一番華やかな時期です。 

 

 

明日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

 

 

***** 2016.5.21 *****


 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レオナルド・ダ・ヴィンチの咲く庭

2014-05-23 12:39:30 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



レオナルド・ダ・ヴィンチが美しく咲きそろってきました。

他のバラより、ちょっとだけ遅くやってくるんですよね^^


 

咲き始めた頃のレオちゃん
花びらがしっかりしてて、リバーシブルみたいに見えますね。


 

以前どなたかが「西洋の昔の絵の中のバラそのもの」って言ってらしたけど
ほんと、そんな感じです。


 

これで花の命も長くて、美しい時期が長いんですもの、人気があるはずですよね^^


 

枝のほとんどが外へ外へと伸びようとしています。
外は南西、陽が射す時間が長いんですね。

というわけで、レオちゃんも外から見ると



こんな姿でしっかり咲いてます^^

近くのホームセンターから主人がおチビちゃんを連れ帰ったのでした。
珍しく、主人が買ってきたバラ(^m^)
しかも花の姿や育ち方を知ってたわけじゃなく名前に惚れて(^。^*)


 

庭側にもこんな姿で咲くようになりました。

大きくなったね^^

 

蕾もたくさん! 枝もしっかりしてて嬉しいです。


 

咲きだして何日か経って、ふわふわになって・・・
チェリーセージと仲良く咲いています。


レオナルド・ダ・ヴィンチ
シュラブ フロリバンダ 返り咲き 中輪 
フランス メイアン作



 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

レオナルド・ダ・ヴィンチとチェリーセージ

2012-10-17 04:01:42 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



可愛いレオナルド君が咲いていました。


ここのところ、良く庭を見ている時間がなくて
おかげで朝に「びっくり!」が多くなります。
このレオちゃんにもビックリ!





一緒のチェリーセージが今とっても綺麗で茂っていて
その中に隠れるように咲いてました^^

他にも蕾があるかな?なんてチャッカリ思いましたが
残念、これ一個のようです(^-^;)ゞ




チェリーセージ、いい色ですよね^^

もう何年も付き合ってますが、毎年可愛いなって思いますもん。





カランコエにも蕾が現れました。







毎朝目を奪われるシュウメイギクの美しさ。


急に秋が深まっていくような気配で
考えれば、もう10月も下旬ですものね~
夏から晩秋へ、いきなり季節がすすんでいく感じで
まだ気持ちも身体もついていけないような毎日です。


去年の今頃は何着てたんだっけ~・・・って困ってる毎日(笑)。




 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

可愛いポルカ

2012-08-13 09:10:37 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



可愛いポルカ!

朝一番にこの花を見つけて、パッと気持ちが明るくなりました。



四季咲き、大輪、ツルバラのポルカ
我が家ではあいかわらずキッチン脇の場所にいて




勝手口のドアを開けると、こんな風に咲いてます。

毎朝キッチンに行くと、まずここのドアを開けて外を眺めてホッとする私。
さぁ、今日もがんばろっていう元気をもらう時間です。





ポルカ、かわいい!

夏のポルカは中輪サイズになって、ボウリングせずに中まで綺麗に開けて
とびきりの笑顔だなって、いつも思う^^






オリンピックの閉会式のさざめきをテレビから聞きながら
この姿を眺めていました。





 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

レオちゃん大ショック!

2012-06-10 17:53:45 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ

今日は大ショックなことがあったんだわ~

レオナルド・ダ・ヴィンチなんだけどね
今朝、悔やんでも悔やみきれないような出来事が・・・(*´Д`)=3ハァ・・・ 


今年はレオちゃんをUP出来ずにいたのよね。
あんなに怒涛のような更新してたくせに?って?
そうなのよ~、それでも間に合わなかったバラが何種類かあるの。
カテゴリーをバラ別にしちゃったもので、全体にあれもこれもUPってのが出来なくてね(^-^;)ゞ



これは5月25日のレオナルド君。
外を向いて咲いてます。

つるサハラが綺麗だ~♪って騒いでた頃かな~




レオちゃんも可愛かったの^^

で、見える? 脇にすっくといいシュートが伸びてるでしょう?!
期待のシュートよね(*゜v゜*)♪"ルルゥ


 

5月末のレオナルド君。
満開でサハラとルゴサの間で咲いてました。

庭側から見ると

 

こんな感じで咲いてました。
 
四季咲きだからなのか、おチビさんの苗から育てたせいか
伸びるのがゆっくりで、やっと少しツルバラっぽくなってきたところです。
だから今年現れた指より太いシュートはと~っても大切♪


 そのシュートの先に蕾がいっぱい出来て

 

可愛いでしょう~^^ 今朝のレオちゃんよ~


で、大ショック?! もう想像付いたでしょ~?
そうなの、それよ~(´∩`。)グスン


可愛い~~♪ ちょっとこっち向いて~・・・って、ほんの5cmか10㎝動かしたら
ツンというような軽いヘンな手応えが・・・ 
(*゜・゜)ンッ?今のは?って見ると、なんでもなかったような??
なんだろう?って手を放すと元の位置に戻ったので、また少し動かしたら
あらら====@@! 根元からポッキリ!
折れたというより取れた!って感じでね~



















泣くに泣けんわ・・・とりあえず水につけてみたものの・・・
これじゃ仕方ないし


切って花は花瓶に、下の茎は幾つかに切り分けて挿してみました。

ダメもとです、だってさ~、捨てちゃうんじゃ勿体ないんだもの。。。




あ~あ、の大ショックレオちゃんでした。


午後、長く伸びたイブピアッチェのシュートを結わえていたら
主人が「また折るぞー」だってひょえっ!
折れないようにそっと結わえましたとさ~






 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ポルカとブラシの木

2012-05-30 11:07:01 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



うふふ♪って、つい笑っちゃうけど
我が家の問題児ポルカちゃんが今朝咲き始めました^^

さっぱり育て方が分からなくて、まだ手探り状態のポルカです。
ま、なんてったって陽射しがこの子には不足なんでしょう。

でもこうやって勝手口のすぐそばで咲いてくれるので
咲き出すとなぜかすごく嬉しいのよね~


 

昨日、朝6時頃のポルカ。



 

そしてこれは今朝のポルカ(^-^;)ゞ


立ち上がって高い場所でなら咲けるかとアーチをあげたのですが



結局そのアーチ、クレマチスや他のツルバラで賑わってます。
こないだまでH.F.ヤングで埋め尽くされていたポルカでした(((。^_^A


このアーチの上に咲いているツルバラ、可愛いんですよ^^




ずいぶん前にオールドブラッシュや野生種のキネンシスなどと一緒に
お寺さんから引き取って来た一つです。

その時は切り詰めてあったので、ツルバラかどうかも判らなかったの。




一季咲きで、優しげな小さめの花を房にして咲かせます。
オールドローズかな~?

どなたか、こんな子に心当たりはありませんか?
アーチにちょうどいい伸び方で、とても気に入ってます。


話がポルカから逸れますが、この脇に小さな鉢ばかり置いてある棚があって
そこで黄色いミニバラが咲き出してます。




お友達が挿し芽で育ててくれて、我が家で2年目の春。
少し育って、ちょっと嬉しい♪







もう少しで綺麗に開きそうなんだけどな~、なんて何度もポルカを撮ってます(笑)
なんでこのバラにそう惹きつけられるのかしらね?

裏通路に植えたので咲かないのかな、と気になって
挿し芽のポルカを育成中。
それは鉢植なので、いっぱい陽が当たるところで育てています。
どの位咲き方が違うのか知りたいんですよね^^


上の写真の後ろ側に写っているのは、もう終わりかけのポールズ・ヒマラヤンムスク。



まだこれからの枝も少しだけあります。
大半はひらひら散り出しました。

そしてポルカの後方、奥にチラッと見えるのはブラシの木。



この数日で赤く咲き出してます^^

裏通路にも様々な子が住みだして、年々楽しい通路になってます。




アスチルベも咲き出しました。


和庭の方では、今朝



山紫陽花がとっても綺麗でした。




この白いのは茶花とかいうの??


紫陽花が綺麗になってきて、季節の移ろいを感じます。



ポルカ、綺麗に開けたらまた見てね(*´∇`*)



***** 追記 *****



2012.6.1撮影


ふんわり大きくなって、でも中のシベが見えるまで開けないようです。
我が家のこの子、大輪で咲くといつもこうなの。




最初出開きだったところの先から芽がまた伸びて
今小さな蕾を育てています。
咲いた花と混ぜて、全部で8個。
毎年、こんなポツポツ状況です(苦笑)



2012.6.2撮影

今朝のポルカ。
少し褪色して渋い色合いが出て来ました。
咲き始めから散る寸前まで、やっぱり美しいバラです^^




2輪目はこの状態でボウリングしてる様子です。
外側の花びらは開いてますが、中がくっついて開けない様子。
このあと手でほぐしてやりました(笑)





なんだかんだ言っても、やっぱりこの子がかわいいさ~゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 





 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

つるバラ・ポルカと野ボタン・コートダジュール

2011-09-15 11:29:26 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



今朝のポルカです。

開いて丸二日、淡くて柔らかな色になりました。
とっても綺麗ね。


昨日の朝は



こんな姿で咲いていました。

6月辺りからポツポツと良く咲きますよね^^
やっぱり好きだわ、ポルカ(笑)




一番花は大きくて、雨に濡れるとボウリングして開かないけど
9月にもなれば花の大きさも小さめになって綺麗に開ける。

そうそう、この位でいいのよ、って思う。





咲き続けてきて、肥料もあげて剪定もしてるけど
さすがにもう伸びてくる枝は弱々しくなってきました。

少し休むといいよね。


バラって、休ませようと思っても
咲きたければ芽を伸ばしてはすぐに咲くのね。



これはグラハムトーマス。

休ませて秋バラを、と剪定したつもりだったけど
いつの間にか一輪開きました。
私の夏剪定が浅いからかな?


ポルカの育つ裏通路では野ボタンのコートダジュールが咲き続けています。



とうとう冬から秋まで咲き続けてきましたね。
確かこれからが野ボタンの本来の季節ですよね?




いいのかなぁ~、こんなに咲き続けちゃって。
力尽きてサヨウナラ~、なんて言わないでね(((。^_^A




とうとう剪定のチャンスを逃しっぱなしで伸び放題、枝垂れ放題。
以前それをリセットしようとして切りすぎて枯らしたことがあるので・・・用心してます。


今朝の朝顔。





そして今朝のチョウチョ。



どうやらこれもヤマトシジミのようですね^^
今朝は2匹で楽しそうに舞っていました。








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クイーン・オブ・スエーデンとポルカが咲いて

2011-09-04 11:10:25 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



今朝、高いところでクイーン・オブ・スエーデンが一輪咲いていました^^

蕾があるな、って気付いてはいたのですが
今朝咲いてるとは、ちょっとびっくり♪




背が高くなるとは聞いていましたが、ほんと、のっぽさんなんですよ。

冬にはそこそこ切り詰めて剪定したのに、春から伸びる伸びる!
この花も実は私の背より高いところで咲いてるんです。




明日あたり開きそうな蕾も一個。

クイーン・オブ・スエーデンは挿し芽でいただいた子ですが
本当に健やか、手がかからない素晴らしいバラのようです。
問題はこの背の高さよね?

よほど切り詰めながら育てないといけないのかな?
育てていらっしゃる方で何かいいアドバイスがありましたら、どうぞよろしく。





このバラの近くで、可愛い百日紅が・・・もうこれは今年最後の花かなぁ?


そしてポツンと今朝咲いていたクレマチスのリトルネル



小さな1輪ですが、と~っても可愛い^^


これから秋になって、少しその気になって咲いてくれるといいな。




これはハツユキカズラ
少しピンクの葉が見られて




綺麗だなぁ、っていつも目がとまります。




咲き出したミニバラのスィート・チャリオット

いっぱい蕾を育て出していますよ。


他のバラも芽吹き出しています。



夏の間、珍しくお休みしていたノックアウト
去年カミキリ虫被害にあったせいかな?

でもやっとまた新芽を芽吹き出しました。
この子が咲いてない庭は寂しい、秋に期待です。




これはオールドブラッシュの蕾。

柔らかな葉の姿もいとおしいですね。




そして今朝のポルカ



一番花の頃より一回り小さくなって、でもそのおかげかボウリングせずに
可愛らしく開き出しています。





秋のバラが少しずつ動き出しましたね^^






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

9月2日のポルカとレディ・エマ・ハミルトン

2011-09-02 10:41:43 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



今朝のポルカ。
雨の中、そっと開こうとしています。





自転車のようなスピードで進んで大雨をもたらしているという台風が九州・四国の方へ来ていて
日本のあちこちに豪雨を降らせ、大きな被害が出ている模様です。

皆さんのお住まいの地域では大丈夫ですか?


私の住んでいる千葉県では、今朝は晴れたり曇ったり、いきなり大粒の雨が降りだしたり
すごい湿度で耐えきれずエアコンをかけました。




夏に活躍してくれて、楽しませてもらったポルカですが
また蕾が育ってきています。


遅咲きで春の開花は特に遅めだった我が家のポルカですが
いったん咲き出すとその気になるというか、休まず活動してくれて
ちょっと驚くほどです。




この蕾は明日あたり緩みそうでしょうか。


そして今朝、思わぬ一輪を咲かせてくれたのはレディ・エマ・ハミルトン。




端っこの方に1個蕾が育っていたようで、パッと今朝咲いてビックリでした。

紫の葉が、夏の暑さにか虫のせいなのか縮れています。
こんな状態でも咲きたければ咲く。
時々、いろんなことをせずバラの気持ちに任せたままだと
どんな風に一年が展開されるのかなぁ、などとぼんやり考えたりします。


同じ町内に空き家になって何年かするお家があって
そこのお庭にバラがいて
誰も手入れしていないのに季節ごとにピンクの花を咲かせるんです。
たぶん、クイーン・エリザベスかなぁ、と思うんですが
その強さ、たくましさ、健気さに・・・肥料あげたい、なんて気持ちになったりするんですよ(^-^;)ゞ




今朝のニオイバンマツリ。




今朝のマツリカ。
咲きそうで咲かない白い蕾たち。
でもそろそろ開花ですよね。




淡い紫?ピンク?爽やかな印象のペンタス。




雨粒をまとって、いっそう美人になったピンクのノウゼン




一日花のメガネツユクサ。




八重のタマノカンザシの蕾が膨らんできました。



台風の被害がこれ以上増えませんように。
影響を強く受けている地方の皆さま、どうかお気を付けて。





 

9月2日のポルカとレディ・エマ・ハミルトン

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

挿し芽のポルカが一輪

2011-07-31 10:06:21 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ


挿し芽のポルカに1輪花が咲きました。
挿し芽して3年目かな?
去年初開花して「これはポルカ」って分かった株です。

今年はこの花が最初の1輪。




キッチンドアの脇に棚を置いて、そこは幼苗の育成場所にしています。
挿し芽して着いたばかりのとか、小さな鉢がいっぱい。




挿し芽のポルカ、なかなか可愛いです。
根がいっちょうまいになってきたかな?

ツルバラって、最初の細い枝を冬に切ってしまって
翌年のいいシュートの出現を待つのがいいらしいんですけど
なかなかその勇気がなくて出来ないでいます。

今度の冬にはやってみようかな。


親株ポルカの方は、先日の花が一段落して
また新しい芽の先に蕾が現れています。



蕾がもう一個別の枝にあったのですが、それは昨日見たら虫に食べられてました。
ペロッと1個完食してましたよ。

虫の糞はあるんだけど、肝心の虫が見当たらない。

とりあえずベニカメスプレーをシュシュッとかけておきました。


そろそろ全体に消毒しないといけないかな~
皆さんはどうしてますか?





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ポルカとHFヤング

2011-07-19 08:55:01 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



HFヤングが1輪づつ咲いて楽しませてくれる朝

1週間以内には咲きそう、といっていたポルカのあの蕾も開き出しました。



ポルカは夏の花の方が色が白っぽいようです。




7月の最後の花、2輪。





また新しい芽が育っていますから、今度咲くのはいつかな?



これは鮎釣り名人のあゆさんから頂いた鉢植えのザクロ。


鮮やかなオレンジの小さな花が次々咲いて



すごく可愛いんですね~


ザクロって、こんなに花期が長いって知りませんでした。
もう1カ月以上はポツポツ咲き続けていますよ。


朝陽に輝く時も、雨に濡れる時も、とっても綺麗で
素敵な一鉢になっています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レオナルド・ダ・ヴィンチとデイリリー

2011-07-16 17:03:54 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



いつ見てもレオナルドは可愛いでしょう~?

2番花が咲きだす頃、雨やら強風やらが吹き荒れていて
おまけに虫が発生してさんざんで、これは美しい花は期待できないなぁって思ってたんです。
それが今朝何気なく見たら、あらら、綺麗に復活~~♪





なんとも可愛いレオナルド君。

一緒のアップルセージも咲き出しています。

この庭を始めた頃、セージを沢山植えていて
色々なセージが咲くのが楽しみでした。

このアップルセージもその頃からの住人です。
バラに押されてセージやハーブが減ってしまったけれど
またセージの庭に戻そうかな~、なんて。。。


ブッドレアも咲き進んでいます。
切ればまた伸びて、また咲いて、いい花ですよね^^


そして今朝もデイリリーがたくさん♪



一日花なのに、どうして毎日こんなに開けるのかと・・・
毎朝毎朝、たくさんの喜びを用意してくれます。



ほんとう~にキレイ!!

食べちゃいたい気持ち、わかるわ~






コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ポルカとHFヤング

2011-07-02 12:16:51 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ



HFヤングの2番花がバラのポルカに追い付いてきました。

すくすく伸びる新梢、いいなぁ!




ポルカは1.5番花の終りの頃。
花も少し小ぶりになって、でも可愛く咲いてます。




7月になった朝、綺麗に開いたHFヤング。

2番花の開花って新鮮に感じる。
綺麗だわ~


日が当たり出して、柔らかく開くポルカ。

やっぱりこの色、この姿、好きなんだなぁ。





今朝はHFヤングのつかまっている枝の蕾も色づいています。




HFヤングの花、昨日と変りある?
シベが広がったかな?




そしてポルカ。
昨日よりさらに柔らかな表情になりました。




この枝にもHFヤングの小さな蕾がつかまっています。

なんだかすごく可愛らしい。


ポルカは挿し芽の下手な私でも成功率が高く



この子は挿し芽で初開花の子です。

やっぱり可愛い^^






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ツルバラ・ポルカの美しい6月

2011-06-26 11:45:25 | ・ポルカとレオナルド・ダ・ヴィンチ


2011.6.25撮影

ポルカが優しく咲き進んでいます。

ここ数日、なんとか雨から許されて
ふんわりと咲くポルカ。




この色、この姿・・・やっぱりポルカはいいなぁ




まだ開ききれない花、あと数枚の花弁が開けば可愛いシベが見えるんですけど。
開きだした頃はオレンジ色が強くて可愛らしいんですよ^^


そして今朝、6月26日




どんよりとした梅雨空に、こんな美しい色で待っていてくれました。

毎日刻々と色を変えていくポルカが、やっぱり毎朝楽しみで。




裏通路の陽射しの少ない中で頑張って咲いてくれました。






ここにアーチを移して良かったなぁ!って思ってます。

ポルカは切り詰めながら、あまり高くなり過ぎないように育てたいと思っています。




****** 2011.6.24記載 ******


2011.6.24

昨日から凄い風です。
夜中の風の音がすごくて目が覚めて・・・暑いかと窓を開けてたけど全部閉めました。
今朝もまだ強い風。

バラも大変ですね~、雨が降り続いたり強風だったり。

ポルカは裏通路に居て家の影になって風からは割と守られています。
久々にたくさんの花を開かせました^^






****** 以下2011.6.22記載 ******


2011.6.22

今朝、久しぶりの朝陽がポルカに射しだしました。

遅咲きのポルカですが、こんなに遅くなったのには訳があって
一番花の頃、出てきた新芽のほとんどが3枚葉のままブラインドになったんです。

その頃咲いたのはたった1個の花でした。


ブラインドになった3枚葉の先を・・・切るでもなくそのままに。
気まぐれポルカちゃんに諦めモードで「もういいや・・・好きにして」って(笑)

するとどうしたことか、そこからまた芽吹きだし
面白いことに3枚葉の連続で、先端に蕾を付けだしました。



2011.6.16撮影


6月も半ば、1番花なのか1.5番花なのか(?)、天候不順で傷みながら咲きだしました。
やっぱり可愛いな、なんて見ている私。



2011.6.18撮影

途中雨が降って、優しげな色になったこの花はボウリング。




そしてまた次の蕾。



2011.6.21撮影

上の花はまたボウリング、そして次の花は緩んできました。



2011.6.22


 そして今朝。

こんな天気が数日続いてくれたら、一つくらいはボウリングせずに綺麗に咲けそうですが。





たくさんの蕾が揃っているんです。
気まぐれポルカちゃんにしては珍しく12個の蕾と花。





同じアーチに絡みだしたHFヤングには2番花の蕾。





毎朝、起きるとキッチンのドアを開けて
このポルカに「おはよう」って声をかけて、一日が始まっています^^



気まぐれだけど、ボウリングしちゃうけれど
何故か気になる可愛いポルカ。






コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加