いちにっ散歩

保健所から来たほとんど柴犬のこなつとママのいろんな「わっはっは」をつづっています。

ランと歯磨きと

2016-08-24 22:50:27 | つれづれ

 快晴!

暑かったのですが、気分転換にランへ行ってきました^^

 

 バーニーに会って

 はなちゃんも来てて

 大きな方たちの豪快な洗面器水飲み(笑)

 久しぶりにももちゃんにも会って

 お尻のにおいを嗅ぎ合って

 相変わらずももちゃんはロックオン(笑)相手ははなちゃん^^

 

ただね、せっかくお楽しみだったのに、ご近所の田んぼから例のバーンが。。。

※例のバーンとは、稲の刈り取りまで鳥よけに拳銃とか爆竹っぽい音が定期的に鳴るやつのこと

 

 バーン鳴った( ̄▽ ̄)

 

う~ん、パニックにもパンディングもなかったけれど、遊ぶ気持ちは萎えた様子で。。。

うちの中では花火の音は平気になったけど、お外はまだまだですね~

お外でどうしたらもっと平気になるか、いろいろ試行錯誤せねばと改めて思ったのでした。。。

 

歯磨きこなつは、その後、とても上手く行っていて

 あんむ~~~

歯磨きとか爪切りとか、押さえつけて、嫌でもちゃちゃっとやっちゃおう!じゃなくて

 歯磨きするよ~

って言ったら、ペロペロして歯ブラシを自分から口の中に入れてくれる、

 シャカシャカ~

歯磨きを奥歯まで入れてくれて、動かしてもじっとしててくれる、

 

これ、3月から始めてこの1ヶ月くらいでようやくここまでできるようになったのですが、

最初のころは、ホント歯ブラシ舐めるだけ

1ヶ月くらい経った頃からすこ~しずつ歯ブラシを動かし始めて。

とにかく、無理しない、こなつの「嫌だ」のサインを見逃さないでサインが出たらすぐやめて

1段階手前に戻る、とじ~っくり練習してきました。

 

もちろん、チーズが塗ってある歯磨きでウマウマへの期待がある上に、

「いい子だね~!」「すごいね~!」「できる犬は違うねぇ~!」で、

今ではまんざらでもない感じでニコニコ磨かれてます。

 

 「歯磨きするよ~」の一言で期待して待っててくれるのがわかる。

なかなか好きなこと、になっているのではないかな~と嬉しいです^^

 

次は爪切りだ~!

どうにもママが道具を持つと嫌なようなのですよね(-_-;)

私が今までこなつの「嫌だ」を無視して無理させてしまったのがいけなかった、という反省と

ならば、1から、いやいや、マイナスからもやれるから大丈夫、という自信と

歯磨きの経験は両方教えてくれるなぁと思うのでした。

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ にほんブログ村

ランでご一緒したみなさま、ありがとうございました^^

 次はもっと涼しくて楽しく遊べますように!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フォトチャンネル