トモエデンキのブログです。修理・工事はお任せください

「暮らしの安心・快適・省エネのお手伝い」をモットーに頑張っている
岡山県倉敷市の電器店です。

「商売はお互いさま」の巻

2017年06月19日 | 店主
本日は遠方に引っ越しされたお客様からの依頼

「引っ越し先でリビングしかテレビが映らない、色々やってみたけどわからないから見に来て欲しい」


ご子息が職場に近い場所の中古の家を購入されて、そちらへ最近引っ越しされたみたい


お客様のところまで、当店から30~40分掛かります。

当店の基本方針は地元優先なので、遠方はお断りさせていただいてます。(例外もありますが)


「申し訳ありませんが、今後のこともありますので、お近くの電器店に依頼された方が後々便利かと思いますよ」

と、事情を説明させていただきました。


不親切と思われるでしょうが、遠方のお客様にはかえって親切なアドバイスだと思っています。


当店をごひいきにしていただくことはとても感謝しますが、後々ご迷惑をお掛けするのは想像がつきます。

例えば、急ぎで修理しないといけない場合、近くのお店だとすぐ訪問してくれるでしょうが、遠方だとそうはいきません

もし訪問する場合、近くならたいした費用も掛かりませんから無料ですが、遠方だと出張費もいただかなくてはなりません


お客様が時々言われるのは

「買うときはお宅で、修理は近くに頼むから・・・」


それも商売人として気持ち良くありませんからお断りさせていただいてます。

近くに修理を頼めるのなら、そこのお店で買ってあげてください、お値段もそんなに変わらないはずですよ

そのような付き合いが、ちょっとした小用事なども頼み易くなるのですから


電器店同士でも「こんどそちらに当店のお客様が住まわれるので、これからの事はよろしく頼みますね」と言えるような存在でありたい




でも今回だけは

お客様「引っ越したばかりでどこに頼んだらいいのかわからない、お宅はいつも親切にしていただいてたから是非お願いします」


と懇願されたので


行かないわけにはいきません


私「わかりました、お近くの電器店が見つかるまでは行かしていただきます。でも直ぐにはお伺いできませんがそれでもいいですか?」

お客様「来ていただけるなら構いません、よろしくお願いします。それと、BS放送も観れるようにしてください」


そんなわけで、本日訪問させていただきました。



テレビが映らない原因は予想通りアンテナに取り付けられたブースター(増幅器)の室内側に必要な電源が無いためでした。


今回はBSアンテナも取り付けて、
BSと地デジの電波を混合し増幅するためブースターも新しく取り替えますので不具合は解消されます


屋根の上にて




瓦が熱くて、素手で触ると火傷しそうなくらいでした。


ちなみに、今回役にたったスマホのアプリ

「BSコンパス」



日本アンテナさんが無料で公開してまして、かなり前にダウンロードしてあったのです。


初めて訪れる場所だと、方向音痴の私には大変ありがたい

設置前の確認ボタンをタッチすると、こんな画面がでます。





アンテナのマークを衛星のマークに合わせるとBSアンテナの受信方向がわかるんです




後はレベルメーターで受信レベルが強い位置に合わせればオッケー


普段は近所に取り付けられたBSアンテナでアンテナの向きを確認できるのですが、きょうはぐるっと見渡しましたが一軒も見当たらず・・・・

そこでアプリにて方向を確認した次第です。



こんなアプリが無料なんですよ、ありがたいですねぇ



で、アンテナ工事が終了した後

「急ぎません、便ができた時でいいですから、今使っているインターホンをテレビドアホンに替えて欲しい、機種はお任せしますから・・・・」

と更なるご注文


迷うなぁ~






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「あきらめない」の巻 | トップ | 「雨が降りませんように・・... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む