波乱万丈 乳がん転移ライフ!

39歳で乳がん ステージⅢ告知。術後1年経たずに肝臓、骨に転移。そこから始まる長い転移ライフ!

「『マインドフルネス』セミナーを体験」~心が満たされるシンプルな方法

2017-06-17 08:17:45 | 面白い体験
☆アッピア夫です。

「人」にスポットを当てた様々なビジネスを展開している私の会社で、
新しい企業研修の一つとして「マインドフルネスセミナー」と言うものを始めました。

それを始めるに当たり、社員向けの体験セミナーがあり参加しました。
「マインドフルネス」とは、その言葉通り「心が満たされる」「心を整理する」と言う概念を意味します。

仏教の五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)の考え方に基づきますが、
そこから宗教的な要素を除いた「メンタルトレーニング、ストレス軽減法」として発展してきたようです。

集中力を高め、ストレスと上手く向き合い、自分の心を良い状態にするために行われるもので、
仏教の座禅や瞑想を現代風にアレンジして、誰もが気軽に出来るようにした「ストレス対処法」と
考えると分かりやすいかと思います。

米国で「グーグル」が企業研修で導入して企業経営に良い効果を出したことからクローズアップされ、
米国では企業、政府関係、学校、医療、スポーツなど様々な分野に広がりを見せているようです。

「マインドフルネス」になるための一つの方法として「マインドフルネス瞑想法」と言うものがあり、
今回はその瞑想法を体験することになりました。

方法は簡単で、足を肩幅位に開いて自然に椅子に座る⇒背もたれに寄りかからず背筋を伸ばす
⇒手は別々に膝に置いても軽く重ねても良く、どこにも力を入れず楽な姿勢で目を閉じる。
そして、自然な鼻呼吸に意識を集中しながら40分間そのままじっとするだけ・・・

「じっとするだけ・・・」と簡単に言うものの、実はこれが難しいんですよね。

その状態に入るために最初に少しルーチンがあるのですが、
いくら呼吸に意識を集中していても、すぐに雑念が浮かんできます。

また、雑念が引っ込むと今度は眠気が襲って来ます。
私も何度か無意識の中に落ちそうになって、カクンとなりました。
これを続けて行くと、雑念や眠気も抑制できるようになるようですが・・・

40分間やり終えて思ったことは、
「じっと座ってこんな風に何も考えずにいたことが、これまでにあっただろうか・・・?」
「『何もしない』『何も考えない』って、こんなに気持ち良いものなんだな・・・!」
と言うことでした。

たったの1回で得られるのはこの程度ですが、これを続けて行くことによって、
ストレスを軽減し自律神経のバランスを正して、良い精神状態が生まれる・・・

アッピアも、ヨガや瞑想、アロマテラピーなど精神を安定させるために色々とやっていましたが、
病気と闘う上でも効果のあることではないかと思います。
実際に、米国では予防医学や治療の効果を高めるためにも取り入れられて来ているようです。

何と言っても「マインドフルネス」な心で、毎日を送りたいものですね。

2017年6月17日 アッピア夫


男二人を応援いただける方、応援クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「今年も暑さの中で『スポー... | トップ | 「ブログを書くということ」... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (大野)
2017-06-23 23:00:58
はじめまして、大野と申します。小林麻央さんの訃報でお疲れ様、ゆっくり休んで下さいと思いながらネットサーフィンしていたらたどり着きました。息子さんが14歳ということと、マインドフルネスが興味ありましたので、何かご縁があるのではとかってに思いました。実は私の息子も14歳です。脳波異常で睡眠障害になり、たまに学校に行っております。下の子4年生も不登校です。学校は行かなくてもいいので、人生をたのしんでほしいと思っております。力強く生きたアッピアさんに励まされました。ありがとうございます。

コメントを投稿

面白い体験」カテゴリの最新記事