ミル茶日記。

日々の出来事など

「彼は波の音がする」「彼女は雨の音がする」

2016-10-18 00:13:51 | 芝居
夏の芝居の感想を今更~

キャラメルボックス2016SUMMER TOUR
「彼は波の音がする」
脚本・演出:成井豊 + 真柴あずき
サンシャイン劇場 8/7(日)12:00〜

 
評価:★★★★☆

がーん・・・

がーん・・・・・・

もうがーんとしか言いようがありません。

ま、私が悪いんです、勝手に勘違いしてて。
今回観たのは「彼は波の音がする 彼女は雨の音がする」という作品の
「彼は波の音がする」の方なんですけど、
2本立てと聞いて、チケット1枚で2作品観られるのかと思ってたんです。
しかも加藤さんの前説を聞くまでは。

「これを見て面白かったらもう一本の方の『彼女は雨の音がする』も見て下さい」

と言われあれ?そういうこと?このチケットって1本分?
とショックを受けていたのでした。

だってー
よくやってるじゃないですかー1枚で2作品ってー
紛らわしいんじゃ

って、私だけなのかな。(くすん

気を取り直して作品の感想です。

キャラメールは読んだら消してしまうのでうろ覚えなのですが
この作品は「グッドナイト将軍」の再演だとか。

なんですとー(また騒いでる)

私が一番再演を望んでいる作品なのにこんなあっさりとなんだか違う感じでの再演。

天使は出てきて人違いで死ななくていい人を死なせてしまって
・・・ってところは一緒だけど後は全然違うではないですか。

なんかふまーん

上を行く作品なら文句も無いけど下を行く作品でした。

なんだろう、2本立てだからそういう風に感じてしまったのかしら。
なんだか判らないことが多かった感じ。

エピソード語られないままで本当はそこに何か物語があるのにそのままスルーって感じで。
でもそれ以前の問題で主人公の思考に無理があるし、残念な結末だったなって感じでした。
ヒロインの若菜がパン屋さんで働いててそこに買いに来る弘樹は若菜を好きでって設定はまぁいいとして、
彼女の為にやろうとしたことは普通に考えて全く彼女の為にはならないと思うんですよね。
しかも考えるまでもない。
出来ると思ったけどダメだった。っていうんじゃないんですもん。
あきらかにそれはないだろうって感じでした。

それと最後。

同じ年齢、同じ身長の男性の体で生き返った訳ですが、弘樹だった記憶は消されてしまうのに
役者として生きて行こうとすることに無理があります。
だってその男性は33年間の人生、社会人になってからは刑事としての生活があった訳ですから
いきなり映画のオーディションを受けてその後刑事としての記憶が戻ったのに
そのまま受け入れて役者として生きる訳がありませんて。

ダメだなぁ、なんだかダメ

「グッドナイト将軍」も再演希望といいつつ、作品としてはいまいちなんですけど、
要所要所がきゅんきゅんするし、巴御前がかっこいいし、見せ場も多いんです。
最後わたる君の記憶を天使が戻してあげて「杉山—!」って叫ぶシーンも好きですし。

だからもし記憶を消されたとしても若菜と再会した時に戻してあげるとか、
自力で思い出すとかあった方がまだ良かったと思いました。

役者さんについて

ゲストが2人いました。
福澤さんが出ることは知っていたのでアナウンサーだから独特の空気を作ってしまって
流れが乱れなければいいなと思っていましたが案外普通に演じていました。
十年以上前に見た時はいまいちでしたが今回は良かったですね。

それともう一人。
全然ゲストだと思わずに新人君かと思っていた武田航平君。
だ、誰?どういうつながり?
どこかで説明ありましたっけ??
全然知らない人でしたが略歴的にはそれなりにドラマとかにも出ていた様で
多分もう一本の「彼女は雨の音がする」では重要な役なのかと推測されます。

後はカジモンやっぱりかっこよくなったなぁ。
パーマ似合ってた
波多野役はまだ少し心配だけど頑張って欲しいです。
あとは、小多田君出てなかったなぁ、残念。
それくらいかな?

キャラメルボックスSUMMER TOUR 2016
「彼女は雨の音がする」
脚本・演出:成井豊 + 真柴あずき
サンシャイン劇場 8/11(木)16:30〜

 
評価:★★★★☆

観てまいりました、当日券で。
男性目線、女性目線という趣向が面白いので何となく期待して観たのですが
期待以上のものはありませんでした。
こういうの岡野尚子さん上手そうです。


『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柳家喬太郎・春風亭一之輔 ... | トップ | 「Vamp Bamboo Burn〜ヴァン... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。