The dream of the return

~このままじゃ日本に帰れねーよの巻~
最近自分が進歩しているのか…葛藤の日々!なんて元がお気楽なんだから大丈夫っすよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

乗り込んできました!!

2005-12-01 11:54:30 | 留学
先ほどJazz Studiesの先生、Mr.Vadala の部屋へ乗り込んでまいりました。。。!!

《前の日記に書いたとおり、来学期Jazzビッグバンドの授業を取りたくて、昨日先生にメールを送ったんだけど、あっさり履修拒否されたので、今日先生のオフィスに直談判に行ったのです(笑)ちなみにMr.Vadalaはジャズミュージシャンの中でも結構有名。ジャズ好きの人なら分かるかもしれないけど、Feel so goodで有名なChuckとも共演している!!やべー》

想像以上に緊張っっ!
Jazz Big Bandの授業後、先生のオフィスに突入。。。

《ってか、先生を捕らえるまでが超大変だったんだよ~~~^^;授業が終わるのを待つのもドキドキ!終わってから先生が出てくるまで超時間かかったし。。。しかも生徒に混じって出て来たから、初め先生が出て行ったのに気づかなかった!!汗》

以下、会話。

私「こ、こんにちは!高橋美香です。き、昨日メールした…」

V 「あぁ、はいはい!昨日(メール)見たんだよ。もうねぇ、今年はオーディションして、メンバーを決めてしまったからね。もし来年できるならそれがいいねぇ。」

私「来年はもういないんです、来学期が最後なんですよ。どうしても取りたくて。。!!」

V「あのねぇ、Baritone Saxophoneは今2本あるんだけど、プレーヤーが既に3~4人いて、多いんだよ。来年の1月にまた連絡をください。もし授業をドロップアウトする人がいたらBaritoneを吹けるでしょう。」

とのことでした。
この後、もし日本に置いて来たAlto Saxophoneを持ってきたら、オーディションを見てくれるかどうか、聞いてみたところ、OKだって!!!

どうやら楽器さえあればチャンスは拾えるかも!!

さっそく部屋に帰って、日本にいるサックスの先生に電話して、知恵を絞ってもらいました^^v
インターネットでサックスのレンタルも見てみたら月50ドルくらいで借りれるみたいだし!!
母さんに電話したら、一月に楽器を持ってきてくれるそうな!!(でも修理に出してないから相当やばい気もする!だったらレンタルのほうがいいのかな。)
とりあえずマウスピースはこっちにあるので、楽器本体を探すのみです☆
後は一月のオーディションまでにどうやって練習するのか、オーディションで何を吹くかが相当な問題だっ!

見通しは明るいか?!
なかなか厳しいが、がんがりまっす!!
コメント (11)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

うれしーー!!

2005-11-30 11:52:25 | 留学
高校の日本語クラスのアシスタントを始めて2ヶ月♪
だいぶクラスにも慣れてきました☆

毎週火曜木曜に行ってるんだけど、
昨日上級クラスの生徒がCDをくれました!!
そういえば、ジャズが好きだって話したっけなぁ…
私が言っていたことを覚えていたらしく、CDをわざわざ焼いてもって来てくれた!

めっちゃうれしかったっすーー☆

ボランティアを始めたころはどうやって生徒に話しかけたらいいか全然分からなかったけど、だんだん慣れてコミュニケーションを取れるようになってる!
また頑張ろうってやる気が出てきましたっ。

ちなみにCDはNorman Brownというアーティストのもので、私は聞いたことなかったけど、ギター中心の爽やかさが超良い!!

ついでに、、、
昨日来学期の履修登録が始まった!!
そこでトラブル発生…!
Jazz Studiesのビッグバンドのクラスを取ろうと思って、先生にメールしたら、来学期に新入学生を募集しないとか…

聞いてないよ~~!!

ビッグバンドのクラス超楽しみにしてたのに!
これはもう先生の所に乗り込むしかないのかねーー
いまだ悩み中。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Thanksgiving!

2005-11-25 12:26:01 | 留学
今日は最高~~~の一日でした。

友達のAllisonの家に行ってThanksgivingを堪能

何を堪能って、食べ物に、優しい家族に、アメリカのゴージャスな家をです! 
(私って飢えてるのかしら…笑)

アメリカの大きな家って本当に憧れる…

あんな大きな家に住んでみたいよねぇ。
私はマンションにしか住んだことがないから、一軒家でしかも大きな家に憧れがあるんだな。
将来家を建てるなら、外見がレンガで、大きなリビング、キッチン、庭、書斎を作って、犬も飼ってみたいな。
今日の家ではペルシャ猫を2匹と、シープドッグを2匹買っていて超かわいかった~~~♪(写真参照♪)

とにかく絵に描いたようなアメリカのリッチな家庭、という感じですばらしかった☆

でも話は変わるけど、友達の家を見てアメリカって本当に経済格差の大きい社会だと今日改めて思った。

というのも、実はこの前ワシントンDCのある地域でThanksgivingの食料を無料で家族に配布するボランティアをした時に社会の下層にいる人たちの生活を目の当たりにしたからだ。

そこの地域は経済的に貧しく、住民の多くがAfrican American。犯罪も多い地域で、毎年数人が殺人事件で犠牲になっているという。古びたアパートが立ち並び、夜に安全そうとはとても言えない。
やはり貧困や差別、その他の不平等によりアメリカ社会の最下層に置かれた人々の生活は、豊かに思われるアメリカのイメージとは程遠い。
豊かな国での貧困ってむしろ酷だな。
ましてや人種の違いによって様々な機会が制限されているとすれば、なおさらだ。
アメリカに来て人種の隔たりを感じる機会が多い。
やっぱりブルーカラー労働者はAfrican AmericanやLatinosが多いし、友達関係も人種で分かれる傾向も少しはあるのかしら。

とにかく、アメリカでの格差の問題は相当深刻って話。
今日の友達の家がすごく素敵で、こんな家に住みたいと思いつつ、この差は何なんだ~!っと考える点も多かったのです!

さておき、ご飯はめちゃ美味かったですわ
写真を見てくださいな
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Thanksgivingだ~~!!

2005-11-24 08:03:31 | 留学
明日はThanksgiving dayですっ!やっほい

私の場合、今日水曜日から日曜日まで5連休なのだ。
ゴールデンウィークって感じだなぁ~
そういえば今年のゴールデンウィークはバイト漬けだったっけな^^;客入りが少なかったけどつらかった気が。

明日はそんなわけで二人の友達の家に食事を食べに行きます。
七面鳥デーという感じです。

七面鳥=ターキー…日本ではなじみが薄いが、アメリカではよく食べる鳥

こっちに来てよく食べるようになって普通のチキンより好きかもしれない。
なんというか、癖のない味で脂身も少ないと思う(これ重要!ダイエット!)
ちなみにThanksgivingでおなじみの料理といえばマッシュポテト(大好物)、パンプキンパイ(好き)、クランベリーソース(らぶ)!!!

結局全部好きなんじゃんか。

明日は二人の家にお邪魔して二食をたいらげるという、
なんとも幸せな日になりそうです!はは。

あ、ちなみにThanksgivingとは日本語で感謝祭。
自由を求めてアメリカ大陸にやってきたピルグリムファーザーズが食糧難と飢饉に苦しみ、それを乗り越えた秋に収穫を祝って行う行事だそうな。アメリカに特殊な行事で、家族が一同に集まり、おいしい物を食べ、健康を祈る行事として、今でも行われている。Native Americanにとっては逆に虐殺の歴史の日として、収穫を祝う日ではありません。

明日は楽しまなきゃ
写真は昨日大学で行われた留学生対象のThanksgiving Partyのものです☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食べても食べても・・・

2005-11-20 11:37:30 | 留学
ぐぅーー

夜ご飯食べたのに~食べ足りん
まぁご飯食べたのが夕方の4時ですから…腹が減るのも当然か。

最近べーグルにハマッっている
こっちのべーグルって歯ごたえといい、風味といいウマいっす
食費節約のためと思いべーグルを買って朝ごはんにし始めたけど、ハマッた
ハムとチーズはたまんねぇな。
そのほかの食事はまずいんだけど。。。うえ。

だんだん味覚がアメリカナイズされつつあります
日本のうまいもんが食べてーわ
ぐへへ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加