お茶でもいかが?

おしゃべりおばさんのウオーキング日記

嬉しいお誘い

2017-05-22 21:54:31 | 日常の出来事

先日、仲良しの先輩友から「暇でしたら22日(月)、11時に銀座三越のライオン像の前で
お会いしませんか?」と電話を頂き、久し振りに銀座まで出掛けました。

平日に関わらずライオン像の前は我々と同年代くらいの女性がいっぱいでした。
今日は多分、ランチ&お喋りを楽しむためのお誘いだろうと思っていましたら、
最初に懐石料理の「がんこ 銀座四丁目店」に案内して下さり、
「落語&ランチのコース料理を予約しているので1時まで楽しんでから
映画に行きましょう」との事でした。

 

 

落語が30分(噺家さん2人)、その後ゆっくりコース料理を食べる予定でしたが、
私たちは1時過ぎから映画の予定があるので、ノンビリ出来ずに、
本来なら八寸~デザートに至るまで時間をおいて一つずつ出てくるコース料理を
時間がないので最初から同時に運んでもらいました。
どの料理もとても美味しくて完食しました。友は「がんこ」さんの会員だそうです。

 

次は「がんこ」さんから2~3分のところにある「シネスイッチ銀座」に行き
映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」を観ました。友は「とても評判が良い映画みたいよ」と
言っていましたが、私は全然知りませんでした。

 

 

主演の男優さん(ケイシー・アフレック)が2017年のアカデミー賞の主演男優賞と
作品が脚本賞を受賞したとのことでした。
内容は日常の過去に起きた心の痛みを抱えながらも、人としての思いやりや愛しみに溢れた
人間ドラマでした。淡々とした中にユーモアもあり素敵な作品でした。
詳しくはこちらをクリック して下さいネ。

 

今日は友と会えること以外は何も知らずに銀座に行きましたが、美味しい御馳走や
佳い映画を観ることが出来て、私にとっては素敵なサプライズでした。友の心遣いに感謝です。

  

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バラと美術館

2017-05-19 18:28:23 | 日常の出来事

いつもウオーキングや美術館に誘っていただいている友から久しぶりにメールを頂き、
旧古河庭園のバラと国立西洋美術館で開催中のシャセリオー展を観に行きました。

最寄駅で待ち合わせ、チョット早いランチを(私だけビールも…)御馳走になってから
旧古河庭園に向かいました。今はバラの季節なので多くの人が来ていました。

 

友は旧古河庭園のバラを観るのは今回が初めてとのことでした。
私は何度も訪れていますが、ここのバラはまじかで観られてとても良い感じです。

色々な名前の見事なバラが観る人の目を楽しませてくれます。
見頃を少し過ぎていましたが綺麗なバラに引かれて皆さん、
カメラやスマホでパチリしていました。
私もパチリしましたが、思うように撮れずガッカリです。バラを写すのは難しいですね。





 

次に電車で上野まで移動して国立西洋美術館に行きました。
開催中のシャセリオー展は19世紀フランス・ロマン主義の異才「テオドール・シャセリオー」
の、多くの作品を展示していました。恥ずかしいですが、私はこの画家の名前は今迄
知りませんでした。作品は幾つか観た記憶があります。この画家は37歳という若さで
亡くなったそうですが色々な画風の作品を遺しているのに驚きました。

美術館を出てから日暮里に行き、一休みするために羽二重団子屋さんに入りました。
美味しいお茶と羽二重団子を頂きながらお喋りを楽しみました。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

母の日ですね

2017-05-14 17:25:58 | 日常の出来事

 

娘夫婦から母の日のプレゼントが届きました。

今年はピンクの紫陽花でした。飾ってみると部屋の中が
パッと明るくなりました。これから水やりが楽しみです。

毎年娘から届く母の日のプレゼント、何かしら?と
開ける楽しみ、嬉しい瞬間です。

若くして亡くなった自分の母には1度も母の日のプレゼントを
贈った記憶がありません。

母の日がくる度に40年以上も前に亡くなった母のことを
想い出します。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ティアラ江東へ

2017-05-11 16:05:18 | 日常の出来事

 

今年の1月以来のワンコインコンサートでティアラ江東へ行きました。

仲良し友2人と会場で待ち合わせ12時からコンサートを楽しみました。
出演は双子の山田姉妹(二卵性)です。

彼女たちはソプラノ・デュオの歌唱で素晴らしい唄声を聴かせてくれました。
若い2人は今年歌手(CD)デビューしたとの事で、前日(9日)NHKのうたコン
(歌謡コンサート)に出演(私もTVを観ました)したこともあって、観客も大喜びでした。

山田姉妹は顔もスタイルも抜群、話術の息もピッタリでステージは華やかで輝いていました。
どちらも透き通るようなソプラノで、数々の日本の歌や、歌劇の有名な曲を唄い、
観客はすっかり魅了されました。終演後はランチ、お喋りを3人で愉しみました。

毎回コンサートも楽しみですが、久し振りに元気な友の顔に会えるのが
何よりの喜びです。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久伊豆神社へ

2017-05-07 22:41:43 | 日常の出来事

ゴールデンウイークの最終日(7日)、仲良し友のナギ君ママ(ワンコ友)に誘われて
越谷市にある久伊豆神社の藤を観に行きました。

4月のお花見もナギ君ママにお声を掛けて頂き素晴らしい桜を観る事ができましたので
今回も楽しみに出掛けました。藤まつりは7日まででしたので見頃は過ぎていましたが、
結構見物客が居ました。2人とも久伊豆神社は初めてです。

 

 

神社一帯は多くの緑に囲まれ、植物園や、お寺などが隣接していました。
神社には大きな池があり鯉や亀が泳いでいました。特に亀が10匹以上も綺麗に並んで
甲羅干しをしている格好がなんとも可愛くてユーモアたっぷりで見とれてしまいました。

 

    

下の小さな画像をクリックすると左上に窓が開き大きな画像がでます。
閉じる時はをクリックすると元に戻ります。

 

ナギ君ママはいつも活動的でお忙しいので普段はゆっくりお喋り出来ません。
お会いする機会があると2人とも健康の事、子供たちの事、趣味や友人の事等々、
話題は尽きません。

ナギ君ママは私より歳下ですが、とてもしっかりしているので、私はいつも頼ってばかりです。
彼女は明るく前向きな性格で向上心を持って生活をしている姿に少しでも近付きたいと思って
いますが…のん気で怠け者の私にはとても無理です。

遅いランチやお茶をのんびりとってから電車で最寄駅まで行き、
そこからバスに乗り、途中で彼女とお別れしました。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加