痛い(州´゜◆゜)>イタタ ★☆★☆日記

私は思う。日々の疑問を共に考えてみよう。

原爆投下から72年間、平和でしたか?

2017-08-09 18:56:40 | 日記
72年前に原爆が長崎に落とされたので

すね。

一瞬にして町も人も全滅し、見るに堪

えない状況へと姿を変えましたね。


その当時に被爆されたかたが今なお生

きて語り部となり原爆の悲惨さを訴

え、その次世代である人々や若者たち

もその苦しみを忘れ得ないのです。


長崎市長さまの言葉はわたしたちの胸

を打ちました。唯一、被爆国日本のと

るべき行動は?世界に発信すべき言葉

は?態度は?行動は?です。


核をお金儲けにしてしまっている国は

どこ?

核を平和利用にと言いながら、国民に

恐い思いをさせているのはどこの国?


地震が来るたび、震えます。

原発事故が起こるたび、逃げ場のない

わたしたちは追いつめられますね。


被爆国が自らの手で自国民を被爆させ

ているのはなぜ?


世界に平和をと訴えながら、被爆して

いく国はどこ?

経済優先だと安部首相が言えば、国民

は喜ぶ?


経済優先って何を優先させるのかな?


日本の国は、お米をつくり、野菜をつ

くり、海では美味しい魚がとれた。そ

れで十分わたしたち日本人は養われ生

きることができたはず。


世界が飢え出せば、だれも助けては

くれない。

自分の国は、自国の資源を大切に。

神が日本にお与えくださった資源で生

きることができたはず。


わたしたちは生活を見直すことをあま

りにおそれている?

ぜいたくをすでにぜいたくと感じなく

なってしまった?

もっともっとと欲しがっている?


次々物を作る。それが経済優先?


わたしは戦争を知らない。体験がな

い。けれど、語り部のお話を聞かせて

いただきながら、涙が溢れます。


今またあの72年前の恐怖に似たおそろしさが日本のあちらこちらに原発として形あることがわたしの心をしめつけるのです。🔥
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理想と現実のギャップ | トップ | 自分を信じることの大切さ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。