痛い(州´゜◆゜)>イタタ ★☆★☆日記

私は思う。日々の疑問を共に考えてみよう。

過保護について思うこと

2017-07-13 17:49:22 | 日記
過保護とは、必要以上の保護なんです

よね。


子どもや相手の自立をさまたげる?

自分で考える能力を奪い取る?

すべてのお膳立てにのせる?

出きる限りの危険から守る?


わたし自身は過保護には育てられませ

んでしたので、本当のところどんな感

じになるのかが分かりません(笑)😅


子どもの立場からすれば、親に対して

過保護だという認識になるのでしょう

か?

それとも愛情たっぷりで嬉しいと思う

のでしょうか?


親自身は過保護だとは思ってはいない

場合の方が多いのかも知れませんね。

当然のごとく、愛情を注いでいるだ

け。


やはり、第三者が見てそのように見え

るというだけのことなのでしょうか?


親は過保護だったけど、幸せだったと

話す人々もおりますし、親の過保護か

ら逃げ出した人々もおりますね。


ひとことで過保護とくくってしまいま

すと、あまりよく分からなくなってし

まいますが、何について甘く何につい

てはきびしく何については必要以上の

保護とかというように、たぶん家庭に

よって過保護の内容や度合いがまった

く違うのかもしれませんね。


虐待と放任。過保護と愛情過多。


子どもや相手は、親とは別人格である

ことやそれぞれに課題と思考がありま

すね。


ひととして尊重するならば過保護や放任以前の愛情においては不可欠であることには間違いないようにも思いますね。🌠✨(^_^)🙆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出してくださりありがと... | トップ | 日々派遣されてここにいます »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。