痛い(州´゜◆゜)>イタタ ★☆★☆日記

私は思う。日々の疑問を共に考えてみよう。

イヤな思い出は海に捨てる

2017-04-19 20:47:58 | 日記
今日、あるかたと分かち合いながら、

彼女にはとても辛い思い出があること

を知りました。

そして、アメリカへ遊びに行ったと

き、その海辺にあるきれいな石にその

辛い思いを託して、海に捨てればいい

という話を聞いて、やってみたそうで

す。

せっかく海辺で見つけたきれいな石な

ので、持って帰りたいと思ったそうな

のですが、辛い思い出をその石に託し

て海に投げ捨てて来たそうです。

日本へ帰って来て、何度か思い出しそ

うになる度に、もうあの海に捨ててき

たんだからと自分に言い聞かせて来た

ようです。


そのお話を聞かせていただきながら、

さぞかし苦しかったんだろうし、辛

かっただろうと思いました。


人間は何とか、辛かった思い出からは

解放されたいと思うものですね。


けれど、なかなか忘れられないのも事

実だと思います。


ですから、きれいな石に託して、海に

捨てるという方法まで考え出されるん

だと思います。


わたしたちにとっては、キリストの十

字架のもとが、ちょうど辛さや苦しみ

を捨てに行く海に代わる場所なのかも

しれませんね。


十字架のもとに捨てたなら、あとはき

れいサッパリ忘れて、心晴れやかに。


これが、キリストと共に死んで、新し

いいのちになって復活するというよう

なことかもしれませんね。


自分の力ではできないことでしょう。


神の霊と力によって、生まれ変われる

のでしょう。それも、キリストに心合

わせる時に、行われるみわざですね。


日々の生活の中で繰り返される死と復

活。キリストと共に罪に死んで、復活

のいのちに生きる。


こうしながら、わたしたちは皆、永遠のいのちに繋がれて行くのかなと思いました。💐🌠✨
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のびのび生きたいね! | トップ | ほどよい距離感、いい関係 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。