痛い(州´゜◆゜)>イタタ ★☆★☆日記

私は思う。日々の疑問を共に考えてみよう。

物事の全体を見れますように

2017-12-05 20:51:50 | 日記
物事の全体を見て考えるということ

が、なかなか難しいなと思うことがあ

りますね。


どうしても気になる部分や印象に残っ

た部分にとらわれてしまうことが多く

ありますね。


やはり、イヤなこと苦手なこととなり

ますと、それを見るだけで嫌悪感が起

こり全体には目が行かなくなってしま

いますね。


どうすれば、それを取り除くことがで

きるか、どうすれば関わらなくて済む

かなど、後ろ向きな発想で取り組もう

としてしまいますね。


確かに、一面だけ見て、それの解決な

らばそれでいいのかもしれませんが。


わたしたちは不思議と単独で存在して

いるかのように思えても、すべてが連

動していたり何らかのきずなを発生し

ながら前に進んでいるようにも思うの

です。


どんなに後ろ向きな発想であっても、

常に向かうべき途中の道のりであっ

て、すべてが神さまのふところへと招

かれていますね。


全体を見るとは、イエスのまなざしを

持ってすべてを見てみたり考えてみた

りするということですね。


人間は目に見えることでしか判断出来

ないかもしれませんが、イエスのまな

ざしを持って、ひとを見るなら驚くほ

ど温かい心と思いが沸き起こって来ま

すね。


どうしてでしょう?


やはり、イエスのまなざしは愛と慈し

みに富んでおられるからでしょうか。

また、わたしたちの目がゆるしの目に

変えられるからでしょうか。


たとえ、予想もしていなかった出来事

に遭遇しても、それを取り巻く物事の

全体を見れますように。


そして、そこからあらゆる問題を考えて見るならば、何らかの解決のヒントがあるかもしれないなと思うのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加