aratana!

Maeda Niina BLOG

南端の島へ

2017年03月13日 10時00分46秒 | niina
先週、少々お休みをいただき石垣島に行っておりました。


シーサーがお出迎え。



ゆっくりと流れる時間。



都会の便利さに飼い慣らされている自分を思い出す。。



地元の方が話してくれる、沖縄のこと。
知らないことだらけで。



石垣から羽田は約3時間、こんなに簡単に移動できてしまうなんて。



ご飯が美味しかった♪



八重山ミンサーに惚れました。

「いつ(五つ)の世(四つ)までも、末永く」という、愛情深い意味を込め八重山地方に織り継がれています。
みんさ帯は、女性から男性への特別な贈り物だったそう♪
でもこれは自分へのお土産(笑)


じっと椅子に座って本を読みふけって妄想するのも、こうして遠くまで行きその土地を肌で感じるのも、どちらも大事な時間だなと思う旅でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が師への反抗 | トップ | 心暖まる1日。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

niina」カテゴリの最新記事