あんずます 𝐌𝐢69

街並み 風景 四季の花 偶々撮った写真‥等などの写真Blog

偶然が重ったミステリー

2017-06-19 | 野良猫暮らし

         好き好んで野宿暮らして訳ではない生まれて来たら野良猫でした

               なれど懸命に生きてるにゃんこを憎めない。  プ~にゃんこ暮らし file.15

 

         今朝の散歩道で・・

 

 

         偶然が重った珍景

       後ろにふあふあした長いしっぽらしき物も見えるがよ~く見るともう一匹います、ミステリー物語ではありません

     

       余談話 ..... 飼い猫猫の寿命は約10年~長く生きる猫だと15年位、まれに20年位長く生きる猫もいる。

              野良猫の場合には3~4年ほどと半分以下厳しい環境で生き抜く野宿暮らしのにゃんこ

              警戒心が強くなかなか写真が撮らせてくれない。

 

       【あんずますの意味は例えば気持つが良い津軽語であんずますと言う方言です.....心地が良い、ゆったりした、居心地が良い、落ち着く等の意味を包括した感じのことを言う】

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下向きに儚げに | トップ | ぐいぐい太陽に向かって »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野良猫暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。