ZIPPO shop MIKONIN 広場

喫煙具と雑貨のお店 shop MIKONIN 店長のひとりごと(^^)
時々商品の紹介&お知らせなどもあったりするヨ♪

シガーの保存

2017年11月13日 | シガー (葉巻) の話

ジッポーや喫煙具のようにはいかず、湿度や温度調整が大事なシガー(葉巻)
販売店はどこでもそうなのですが、
MIKONINでもヒュミドールに保存し湿度を保っていつでも最上の状態に保っております。

ここでいう湿度は70%~72%前後の事で、温度は17度~21度ほど。。。
温度に関しては湿度ほど神経質になることはないらしのですが、
この、湿度・温度調整をきちんとすることによって、シガー(葉巻)は熟成していくらしいです。
上手に熟成されたシガーは旨味が増してさらにおいしくなるようです。


まずは、お店のようにヒュミドール(ケース)を購入しなくても
小さなヒュミドール(加湿器)、湿度計
木の容器があれば一番いいのですが、なければタッパーのような密閉できる容器があればOKです
但しタッパーはシガーが濡れてしまわないように工夫が必要です。

 

※シガー(葉巻)は温度・湿度調整の為、店頭に展示しておりません。
 シガー(葉巻)をお買い求めいただく際は、お声をかけてくださいね。

喫煙具と雑貨のお店 shop MIKONIN
shop MIKONIN ヤフーショッピング店
shop MIKONIN 楽天市場店
喫煙具と雑貨のお店 shop MIKONIN Facebook


この記事をはてなブックマークに追加