口下手男のヒトリゴト。

特に何てこと無い男の日記

いいよなぁ・・・

2017-07-29 16:09:37 | Weblog

ホッパーゼクターの紹介。
今日はベルト編。

箱には2人のホッパーが。


ふたを開けると、キックホッパーの腰が。

このシートはリバーシブルになっていて、ひっくり返すと・・・


パンチホッパー仕様に。

ゼクターの入っているブリスターが、
どっちの向きでも入るようにうまく作られています。


これがセット内容。
ゼクトバックル付きベルトとホッパーゼクター本体。

当時品と比較。

上が当時品(ベルト破損のためバックル部のみ)で
下がコンセレM版。

遠近法の関係で当時品がかなり小さく見えますが、
実際はちょっと小さい程度です。
コンセレ版はZECTマーク部分が金属製になっています。


ボタンを押してバックルを展開すると、ゼクター用のジョイントが出ます。


ジョイントの大きさはどちらも同じなので、
コンセレ版バックルに当時品のホッパーゼクターをセットできます。


さらにコンセレ版はベルト部分にクロックアップスイッチを内蔵。
赤丸部分のボタンを押すと「クロック・アップ!」とクロックアップ中の効果音、
「クロック・オーバー!」の音声が鳴ります。

明日はホッパーゼクターの紹介。
これはもう、素晴らしく素晴らしい。


では、ごきげんよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの2人。 | トップ | 笑えよ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL